FC2ブログ
2006年 11月 14日

まぁ、うん…あれだね…

前回以上に天道が出ていなかったような気がするのは、気のせいでは無いようだ。
ほんの数回の登場予定だった間宮麗奈がここまで生き残ったコトもすごいけど、まさかこんなに丁寧に最期を描くとは。
たとえ敵でも手厚く葬るのは日本古来の伝統ですからねぇ…

[仮面ライダーカブト #40]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 31日

井上さんと言えばドレイク… て、もう言わずもがなですが。
エキセントリックに走らず、こういうナイーブな話ばかり書いてくれると、番組全体のクオリティ底上げになりそうな気がしないでもないんですが。まぁ、でも爆発したくなるんだろうね、そんなんばっかやってられっかー!て。

今回はラブストーリーがテーマなので、色んな人たちの恋愛模様が描かれ…てゆーか、風間と麗奈以外はオプションではあるけどね。
神代と岬と加賀美の三角関係とか。
樹花リンの「好きな人が出来たから…」発言とか。(ああ、そうさ、まんまと動揺してしまったよ、この発言にはね! それが何か?)

[仮面ライダーカブト #39]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 24日
召還、パーフェクトゼクター!

樹花のキャンプがうまくいって、よかったね…

って、えー!?メガネっ娘、助かってないんですけどー!
先週あれだけ天道が手を差し伸べて、屈折した思春期を正そうとしていたのは何だったんだよー!
つまり、あれですか、メガネっ娘は鏡にお願い事をしてワームに擬態され、殺されちゃいました☆て。
ざ、残酷過ぎる… それなら、先週あんなにフィーチャーしないで下さいよ。
納得出来ねぇ… 可愛そう過ぎる気が…するんですけど…

[仮面ライダーカブト #38]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 16日

なんですか、もはや完全にひよりがいなくても話が進んでいっているコトが恐ろしいです。
なにより、そういえばそんな人いたね、とか思っている自分が恐ろしい。
九条ひかりが消えた時みたいだね、違う? てか、わかんない?


先週の予告を観た限り、樹花の学校が舞台という事ではあるけれども、物語の語り部はあのメガネッ娘になりそうだから、樹花の出番はあんまり無さそうかな… と、思っていたけど、思っていたよりかは出ていた。

[仮面ライダーカブト #37]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 11日
ココはテレビ朝日系列で放送されていた空想科学ドラマ「仮面ライダーカブト」劇中にて提示された「謎」「伏線」が、あまりに多く、ややこしいので、思いつく限りをリストにしてみた記事です。

謎が増える度にソレを追記し、謎が明かされたモノはソレを明記します。
といっても、管理人の記憶で忘れ去られたモノ等が非常に多いです。
そこまで真剣に観ていないから(グハッ)。

だので、
「アレ忘れてるよ!」「それ解決したじゃん!」etc...
コメント・WEB拍手等で御報告下さい。
どんどん追記していきたいと思ってますんで。

≪最終更新日 2007-03-07≫
 現在85ナゾ
 解明41ナゾ 脳内補間44ナゾ

解答・補間率 100%

もくじ機能追加。
より見易く!を追求。
明らかに間違えた解答を見つけた方はご一報宜しく。

[仮面ライダーカブト【謎】リスト]の続きを読む

TAGS : カブト
≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 09日

暴走と言えば世代的にコレっきゃないですね、はい。
ドンピシャ世代ですからねぇ。新劇場版もなんだかんだ言って観ちゃうんだろうなぁ。
前よりは難しくないって総監督も言ってるし。


今週は加賀美パパが何か真相を話してくれるのかしら、と期待してましたけど、まぁた余計に問題を増やすんだもんなぁー。
つか、今週はやけに変身後のシーンが多かったような、おかげでもっと進んでもイイような所までも進みませんで。
何しに来たんですか、ホッパー兄弟は?
正体も謎ですが、目的が謎で… とりえあえず誰かれ構わず不幸に陥れてやりたいだけ、のような気がするんですけど。
それに、ジャンプからキックてのは強そうだけど、ジャンプからパンチして何がイイのかしらね。かえって踏ん張りにくそうです。

[仮面ライダーカブト #36]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 03日

ホッパー兄弟はラストちょっと出ただけで活躍はしてないんだけど、他に特に描くブツも無いのです。

立川なる男は、ネイティブと名乗り、天道にゼクター集めを止めるよう忠告する。
ZECTは、立川なる男をワームから保護するように通達するも、立川が角ワーム(公式より)だった。
ワームは、ネイティブで角ワームな立川を狙っている。
ネイティブはライダーがワームを倒す事を歓迎している。
…ややこし。

[仮面ライダーカブト #35]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 09月 24日

あ! 「時をかける少女」の方が時事ネタになったじゃんか!
うわ、フツーに今気付いたよ。情けな…
って、映画は観てないんだけどね… でもコチラの画を最近見たばっかだったので…

今回はそんな、時をかける甲虫型メカが…て書くとタイムボカンみたいだね。


今回は色んな人物に転機が訪れているようです。
影山はザビーゼクターを失い、三島に見放され、シャドウに捨てられ…
気持ちのイイ堕ちッぷりですね。雨まで降っちゃって最悪も最悪だよ。
つか、ザビーって先週のあの感じで最後だったの? なんか、切なくね…

[仮面ライダーカブト #34]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 09月 17日

フッ、先週の予告で出てきた、あんなあからさまな新キャラになんて、引っかからないんだからね!
とか思ってたのに、描いちゃったよ、ボク!
も~バカバカバカ。
でも、今週はコヤツかキックホッパー以外特に無いしね。

それに、予想していたよりかは、キャラが深そーだし。
隕石墜落の七年前から料理なんてモノは食べてない、って何を食べて生きてきたのやら。
三島の妹か!? なんて、そんな妹だらけの大運動会みたいな番組じゃないので、無いよね。
しかも、何気に強い。
ココ最近、とゆーか今週はさらにさらに全くイイとこ無しの影山とはいえ、一応シャドウのリーダーでライダー有資格者の男の首を、いとも簡単に吊り上げるコトができるんですから。
片手袋をしている事も手伝って、スケバン刑事ぽゆいです。

とりえあえず、先週予期した樹花とのキャラ被りは免れたようで。フー。

[仮面ライダーカブト #33]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 09月 12日
告白の瞬間

9/14は奥村夏未嬢の誕生日ってコトで、先週に続いて樹花リンを描いた… ワケではありません。


ハイパーカブトと結託して一芝居討った天道。
ひよりを(どー見ても)伊豆にあるZECTの保養所に運ぶ。

「お前はオレの妹だ」
て、思ってたより早めに告白したなぁ。年末ぐらいまで取っておくのかと思ってたから意外でした。
しかもシブヤであった事まで明かしてくれちゃって。
一気に謎が解けるぅ~! と、同時にさらに謎を増やす事も忘れていませんが。

[仮面ライダーカブト #32]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。