FC2ブログ
2006年 12月 25日

観直したらディティールが違… ま、いつものコトさ!

Web拍手にて、サンタコス満薫を所望の旨がコメントされていたのですが、そのコメントを確認した時点で既に↑のに色塗っていたボク。
これはオレが期待を裏切らない男と見るべきなのか、思考の読まれ易い男と見るべきなのか、判断つきかねますなぁ…


今週はリュウケンドーからプリキュアまでクリスマス一色ですな。
そりゃ、12月24日放送を活かさない手は無いざんすよ。いや、24日放送で無くとも、毎年クリスマス一色になるか…
毎週敵と戦うヒロイズム番組という共通点こそあれ、番組毎に違うアプローチでクリスマスを扱っているのは面白い部分ですね。
まぁ、流石に「クリスマスなんて玩具会社の陰謀だ!」なんてステキ発言をこの手の番組では間違っても言及などしていなかったが。

[ふたりはプリキュアS☆S #45「ケーキと和也とクリスマス!」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 12月 18日
ち、違う!オレはアンチS☆Sじゃないんだ!

本編に動物が逃げるシーンなんて皆無でしたけどね…

今回は、動物園へと向かうバスから始まる。
死んだように表情の無いミチカオがちょっと懐かしかった…
幾らなんでも有り得ないぐらい、遠くを見ている二人…
この最初と最後で満の表情が違う所が今回のポイントだったわけですね。
出来れば満だけじゃなくて、薫も入れて欲しかったけど。

[ふたりはプリキュアS☆S #44「二人が消える?追い込まれた満と薫」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 12月 10日

わ、笑いやがった――!?!

ん~っとね… 番組名が違っているようです。
「プリキュア」ではなく、
完全に満と薫が主役ですわ!!
来た! 遂にこの時代が来たのか!
乗っ取られたよ、お二人さん!

てゆーかてゆーかてゆーか!

今日は「カブト」が凄く面白かったので、今日の東映タイムは珍しく(オイ)「カブト」が一番かなぁ~、なんて思いながらプリキュアを観始めましたが――

すまん! やっぱ「プリキュア」が一番ですわ!!
予想の右斜め上を行く面白さ!!
今回を見逃した人は純粋に後悔して下さい!

[ふたりはプリキュアS☆S #43「夢じゃない!みんなのいる一日」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 12月 03日
帰ってきたミチカオ

いや、別録りすれば…

満と薫を再び描く事になるのは来年だとばかり思っていたけど、よもや今年中にまた描く事になるとはね…
スキルは全然アップしてねえけどな!


幹部の皆さんが全員復活です。
どうやらこれから毎回コンビローテーションのシフトを組むようです。
今回はカレハーンとドロドロン。
「大きな手ッ!」とか言って、コイツこんなに面白いヤツだったか、て感じです。

[ふたりはプリキュアS☆S #42「お帰りなさい!満と薫!!」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 11月 26日

え? あれ、武器じゃないの? へぇ

珍しく記事が早め?(でもない?)
今日はいつもより早めに録画を観ましたからねぇ、普段からそうしろって話かもしれませんが。(てゆか、リアルタイムで観る気はないんだ)

巷じゃ次のプリキュアがあーだこーだと情報が出ていますねぇ。
事実だとすると、まぁ複雑な心境が渦巻いたりするものですが。
その感情は要するに新しい「戦隊」や「ライダー」が始まる時と何ら変わらない感情だな、とボクは思うんですがね。
毎年思いますからねぇ、次シリーズのデザイン見ると、「えぇ~」とか「それは無いだろ~」みたいな。
でも、結局観るし。
戦隊とライダーは毎年変わるのが既に確約事項だから、今のシリーズが終わる事に疑念や不安を感じる事は無いけど、「プリキュア」はまだ「毎年変わる」ってのが確約事項ではないから、プラスして「来年はどぅなっちゃうんだろぅ」という気持ちがあるんでしょうけどね。
だから事実であっても、それは「プリキュア」が「戦隊」や「ライダー」と同じポジションに並べられたのだ、という意味で喜んでおこうじゃないか、と思うんですねボクは。

何より、「S☆S」というシリーズがめっちゃ面白いというコトをボクは知っているんだから。それでエエねん。(ま、もっと観たいという気持ちはある訳なんだけど…)

[ふたりはプリキュアS☆S #41「王女が危ない!奪われたキャラフェ!!」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 11月 20日

いやぁ、おもしれぇ…
久しぶりにアニメで悶えるぐらい笑っちゃったよ…

あの舞様の絵!
ガクガクガク((((´Д`;))))ブルブル アワワワワワ…

オモチロスギル… いや、これは絵があまりにヘタクソ!とゆーよりは、キントレスキーやチョッピやムプフプのツッコミ&リアクションが的確であった事が大きいと言えますが。

今回のキントレスキーはデッサンについてのアドバイスまで。いつもは運動に対してのみ厳しい目を持っていたんだけど。
骨格や付き方に注意して描くと上手く描ける。
うん、その通りなんだよね。だから、ボクの絵はデッサンがなってないわけで…かといって真面目に肉体構造に留意して描いてみよーってのは面倒くさくて。なんとか楽して上手く描きたいもんですなぁ。
と、現代っ子のようなコトを考えてしまいます。いや、現代っ子なんだけどネ。

[ふたりはプリキュアS☆S #40「うるさ~い!キントレスキーと誕生日」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 11月 13日

うは~久しぶりのプリキュア成分が染みてゆく…
やはりプリキュアの無い日曜日なんて汁気の無いカレーみたいなもんだ!
つまり、ドライカレーだ! それはそれでありじゃん…

2週ぶりのプリキュアはやっぱりユルユルだし、作画もあまりイイとは言えんのに、何かもー楽しくてたまらんよ。
もーオレからプリキュアを切り放したら死ぬ! うん、それはウソ!
でも、オレの中の何かは確実に死ぬような気がするんだな、うん。

[ふたりはプリキュアS☆S #39「珍獣ミミンガ大騒動!?」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 29日

可愛く無いという苦情は受け付けておりません。あしからず。

♪バラライカ バララライカ ライラ カイカイ♪

って、バラライカって何だ!?(ロシア民謡 楽器でした)

いきなし突っ込ませて頂きますが。
ラスト、ムプフプが「いやムプ~」とか言っているアップショットは、明らかに互いの位置が逆でした(咲舞も)。録画している人は確認しよう!
DVD化の時には直っている可能性があるぞ!

↑に関して追記。=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=
WEB拍手で「咲舞視点なのでは?」とご意見頂きました。
確認したら確かにそーみたいっす! グハッ!ゴメン、眼球が節穴です!
でも、なんでいきなり咲舞視点になる演出なのさ… って、いや、それは言い訳に過ぎん。ボクの目は所詮安物だと判明しただけです。
教えてくれた方、ありがとうございます。
信じた人、ごめんなさい! でも、これからも校正は後回しに記事は上げていきます。(反省の色無し)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=


ファンタにプリキュアのオマケが付いているとかゆー話を聞いて、近所のコンビニ・スーパー駆け巡ったけど、何処にもねぇ…
気付くのが遅かったのか… ヂギジョー… orz

[ふたりはプリキュアS☆S #38「アイドル誕生 日向咲!ってマジ!?」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 29日
中野に用事があったので、ついでに中野ブロードウェイへ初めて行ってみました。
なんとゆーか… すごいっす… 宝の山や…
アトラク用のライダーマスクとか、貴重なマンガとか食玩とか…
てゆか、レンタルBOX多過ぎじゃねえ?!

興味ある店を全部周っていたら二日は必要ですね。秋葉原なんて行く必要ありません。ま、殆ど行ったコト無いけどさ。


とゆーわけで(?)
いやぁ、遂に確保しましたよ、アレ。
そう、アレだよ。

   コレ!
ふたりはプリキュアスプラッシュスター 1 (1)
ふたりはプリキュアスプラッシュスター 1

上北 ふたご、東堂 いづみ 他 (2006/09/06)
講談社 この商品の詳細を見る

[ふたりはプリキュアSplash☆Star コミック〔1〕巻]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 10月 22日
THE MANZAI

いやいやいや、まだボケてないから!!
ドツキMANZAIは笑いの基本やけども。

それにしても、健太と宮迫の漫才をフィーチャーし過ぎじゃないすか? とすら思うんですが。
累計3話分ぐらい引っ張ってますしね。
その分、他の人たちにもスポットライト当ててあげて欲しいんだけどなぁ。

[ふたりはプリキュアS☆S #37「みんな仲間だ!明日にジャンプ!」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。