FC2ブログ

仮面ライダーディケイド 第30話「ライダー大戦・序章」


ライダー世界が遂に融合を始めてしまった「ライダー大戦」の世界。
「序章」ってことは次は無いってコトですね。シンさんも頷いております。
融合した「キバの世界」と「ブレイドの世界」。
しかし融合は真なる融合ではなく、相手を消し去るしか自分たちは生き残れないという殺し合いを招く。

アキラとトドロキがスゲー簡単にヤラれてる(うわぁ)。
そういう役目は裁鬼さんにやらせればよかったのに(ちょ)。

互いに反目し殺し合う「キバ」と「ブレイド」。
士は、自分の世界の事だけ考えては世界全体は救えないと進言。
一旦、自分の世界の事は忘れるんだと。

「キバの世界」「ブレイドの世界」はそれぞれオリジナルである「仮面ライダーキバ」「仮面ライダー剣」という作品の事を指しているので、このバトルファイトは平成ライダーの各世界観が、互いに相容れない世界観である事が示されているようにも感じられます。

平成ライダーは各々の世界観の設定と密接に繋がり合っているのが特徴でもあります。
単にキバというキャラクター、ブレイドというキャラクターだけでは存在し得ない。バックグラウンドにファンガイアやアンデッド、BOARDや青空の会がいることで(え)存在しうるキャラクターなのです。
ただのキャラクターだけならともかく、世界観までも融合して一つになるなんてコトは出来はしない。
だからこそ、これまで「ディケイド」ではライダーの数だけ世界があるとされてきた。
この世界観同士の殺し合いを避ける為に。

そこで言及される士の言葉は、「『キバ』とか『ブレイド』とか言ってないで『仮面ライダー』というシリーズ全体の事を考えろ。『仮面ライダー』というシリーズコンテンツが成り立たなくなったら、お前らも存在出来ないんだぞ!」とゆー、そんなメタな言葉にも聞こえる。
そうだよ、キバやブレイドは自分の作品である「キバ」や「ブレイド」の心配だけしていればイイけれど、ディケイドは「仮面ライダー」というシリーズコンテンツを背負っているキャラクターなのです。
だからこそ、士はその大枠で考える視野を持っているってコトなんだなぁ…。

つまり、もっと過去作DVDをレンタルで回転させろ! ガンバライドで遊ばせろ! クライマックスヒーローズを買わせろ!と、そういうコトの大切さを士は説いているのです(え)。
そうしないと「仮面ライダー」という世界全体は救えない!

今回でとうとう「ディケイド」最終編…なワケですけど、個人的には今までと同じくライダー世界の一つを旅してる、というぐらいにしか感じられていないです…。何故だか全然最終回とは思えない…。
時期がいつもと違うからなのか…まだまだ終わって欲しくないと思っているからなのか…そもそも劇場版がテレビの後の最終回だと聞いているからなのか…これまでのライダー世界の出来事がいちいち最終回チックだったからなのか…。
理由はイマイチ判然とはしませんが、「盛り上がってきたぁー!(ゾゾゾ…)」みたいな感覚が湧き上がって来ないんです。ボクだけかもしれないけど。

話自体は楽しく見てはいるんですが…ラスボスがアポロさんってのが意外とショボイ、とか感じてるのかなあ(おい)。

そんなアポロさんのラスボスとしての理由は“世界の融合を加速させている”から。
じゃあ実際に世界を融合させているのは誰なんだ、とか思うんですが…そんなコトは気にせず来週のエンドマークになるような気がする(うわ)。

そして、次回最終回。

個人的には他の事は割とどうでもイイんだけれど、パラレルとオリジナル、その二つが存在する理由だけでも明かしてもらいたい。
どうして「ディケイド」では紅渡とワタル、二人のキバが存在するのか。カズマと剣崎、二人のブレイドが存在するのか。
これまでそこかしこに匂わされて来たオリジナル世界の匂い、555のベルトは某企業が作ったとかetc、それは一体何を意味するのか…その辺の解釈をしてくれたらどれだけありがたいか…。

會川さんが降りた時からあんまり期待出来ないってのも何となく分かってるんだけど(うわ)、でも…わざわざオリジナルの剣崎、パラレルのカズマを出しているからには、何か言ってくれるんじゃないかと期待を寄せてもイイじゃないか…。

てか、ホントに来週終わっちゃうのか…実感無いんだよなぁ…。

仮面ライダーディケイド 各話レビュー
関連記事

コメント

訳の分からない質問ですいません

士がワタルに『ブレイドを倒すためにファンガイアと手を組んだのか』と言ってましたけど、ファンガイアは元々キバの味方(臣下?)だったんじゃないんですか?
原典のキバは見てなかったもので…。

キバとファンガイアが共闘するのとブレイド達とアンデッドが共闘するのとは全く違う事だと思ったのですが、どうなんでしょう?

◆コメントありがとうございます!◆

>名無しさん
その台詞はボクも戸惑いました。
手を組んだも何も元から仲良しだろうに…。
これは一部の過激派ファンガイアとまで手を組んだと解釈するか、士がキバの世界の世界観を失念していたと解釈するか…。

個人的には、「その台詞は聞かなかった事にする」選択肢を選びました。
非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーディケイド 第30話

ライダー大戦の世界だそーです。 この雰囲気だと、やっぱ映画版とはパラレルっぽいよね? 内容的には、キバとブレイドの世界同士の戦いとかで、 なんだか重くなってるんだけど、色々懐かしい顔が見られて良かったかも。 優里亜ちゃんとかな。ちょっと痩せたっぽい? ファ...

『仮面ライダーディケイド』、第29話&第30話の感想。

☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーディケイド』、第29話&第30話の感想ですっ!

仮面ライダーディケイド 第30話「ライダー大戦・序章」

うわぁぁぁぁぁぁ 東映公式・白倉Pのぶちまけ方を見ると・・・

仮面ライダーディケイド 第30話

「ライダー大戦・序章」 脚本:米村正二 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 ソーンファンガイアデザイン:篠原保 芳賀優里亜チャン登場!! 夏海はまたライダー大戦の夢を観ていた。新しい世界で目覚めると、そこでは、何故かキバとブレイドが闘っていた。 【今

◎仮面ライダーディケイド第30話「ライダー大戦・序章」

 ディケイドとライダーたちの戦い…。 夏海(森カンナ)はまたあの悪夢で目覚めてしまった。 不安を抱えつつ夏海は士(井上正大)、ユウスケ(村井良大)と新たな世界の探索を始める。 そのときブレイドとキバが、アンデッドとファンガイアが激しく戦うシーンが目に入...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事