2009年 07月 26日

死んだ…。
イースは死んだのだ…。
狡猾で、腹黒で、裏表の激しい、あのボクらのイースは死んだんだ…!

くそぅ…何だってんだ、あの爽やかな笑顔…。
S☆S最終回の霧生姉妹に感じたのと同じ気持ちだよ、これは。

腹黒はむしろポジティブ要素だってのに!(え)


■服や下着はしまむらで

「一つ一つやり直していけばいいのよ」

前回、桃園母からそのように諭され、クローバータウンストリートで再出発を果たす事となった東せつなさん。
今回はその言葉どおり、かつて自分が行った事への贖罪、過去の自分との対決を成すお話でありました。

第3話でイースさんによってナケワメーケにされてしまったラッキーと、その飼い主でイースさんに突き飛ばされて気絶させられた少年タケシくん。
小さな子どもを突き飛ばしたぐらいで「人間とは脆いものだな…」とか調子に乗って悦にいるイースさんが懐かしい…てゆか、むしろ好きだった(え)。

しかし、まさかこの話を後から引っ張り出してくるとは思いませんでしたねぇ。
確かにイースさんの悪行の中で明確に個人特定が出来る被害者というと、タケシくんとラッキーと…あとミユキさんぐらいですもんね。流石に最初から計算されてのコトとは思いませんが、贖罪を成す意味ではとても手ごろな素材になったワケだ。なるほどー。

まぁ、そこでミユキさんという手も無くは無いけど…四人目がミユキさんでないとなった今としては、みんな顔合わせ辛いもんな…(ちょ)。
ミユキさん、今でも視界の端でアカルンを探しているかもしれないじゃないか…。

せつなの影から生み出されたイースの形をしたナケワメーケ
それはせつなの影…せつなの本当の姿を写しているというのか…。
プリキュアに生まれ変わったせつなは、かつての闇に染まった自分を、イースを自らの手で倒さなくてはならない。

“本物VS偽物”みたいなヒーロー物鉄板の面白さとかは正直無いんだけど(うわ)、“自分VS自分”というテーマの具現がエラク分かり易かった。
夢の中ではかつての自分から目をそらして逃げてしまったけれど、今度は逃げずに戦う。かつての自分を倒し、イースがキュアパッションになる為に。
過去の自分を倒す…のではなく、その過去の闇も認めて今の自分になる、みたいな展開もありかと思いましたが、そういう分かり辛いコトもなくザックリとイースを倒してくれました。“生まれ変わった”パッションだから、その辺は過去とキッパリ清算つけてしまって構わないってコトなのかな。所詮、前世は前世だしな。

FUKOはいつでも幸せに生まれ変わる。
辛い思いは、いつか喜びに変わる。

不幸と幸福は隣り合わせ。
幸福は不幸に転ぶし、不幸だって幸福に転ぶ。
特に四つ葉町の皆さんは不幸を幸福に転化させるワザに長けた、たくましい人ばかり。
フレッシュではそんな不幸と幸福の一体性についてよくよく語られてきたものです。

そしてそのテーマの一番の体現者こそが、ラビリンスからプリキュアへと変化を遂げた東せつなその人、というワケですね。
昔の自分の暗部を突きつけ苦しめるタケシくんとラッキーが、しかし最終的にはせつなを笑顔にしてくれるというのもまた、そのテーマを表しているってコトなんでしょねえ。

ただ、テーマをそのまんま口に出されると軽く最終回っぽい気がするんだが(え)。


■そろそろ黄色とか蒼とか活躍させて欲しい…

ラッキーが何処の影にナケワメーケがいるのか分かるだなんて、伏線も無くなんて御都g…いや、あれはきっとラッキーがナケワメーケになったコトあるから気づく事が出来たとか、そういうコトなんだよ。それもFUKOからKOFUKUの一つですよ、うんうん(ええー)。
もしくはターミネータ-のオマージュかもしれんが(ちょ)。

で、来週は四人目戦線で敗北したミユキさんが登場…。
今回はイースと対決したパッション、次回はミユキさんと殴り合いか…暑くなりそうだ…。

てゆか合宿って…夏休みは稼ぎ時じゃないのだろうか、ミユキさん(17)…。

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by タカくん URL at 2009-07-26 17:46 #- Edit
Title : やっぱりせっちゃんは水が好き?
今日はコメント一番乗りさせて頂きます。m(_ _)m

 せっちゃんの禊ぎシリーズ第2弾終わりましたねぇ。
 今回も無事(?)に見ることが出来ましたよ~
 さすがに武力行使して失敗した西さんとは違って南さんのメンタル攻撃は効いていましたが、ここで踏ん張らないとせっちゃんは・・・(以下略)
 でも、性格が丸くなっても、ラブと買い物に行くシーンで、
 「わたしとせつなどちらが早く買い物できるか勝負だよ。」
(こんな感じの内容だったと思いますが・・・)
と言うラブのセリフに対して、表情はにこやかでしたが、
 「私に勝てるとおもっているの?」
と切り返すせっちゃんはやっぱり・・・(以下略)
 さて、来週はせっちゃんがダンスをするかしないかというお話だそうですが、まあ、ダンス服がHPにアップされてますので、最終的にはするんでしょうが、誘われて素直にすぐやらないところは、せっちゃんがツンデレ属性だからでしょうか?

追伸:夢の中で、せっちゃんは逃げ場に川?を選びましたね。あれも「三途の川」なんでしょうか? それはそれとして変身シーンといい、せっちゃんは何気に水好き?
Commented by ラビリタミン URL at 2009-07-26 18:43 #UXr/yv2Y Edit
Title : 過去の因果を断ち切れ!パッション!!
 こんにちは。ラブの家に居候することになったせつな。サウラーによって彼女
の影から生まれた影イース・ナケワメーケを倒す前に「さようなら、イース!」
と叫ぶパッションの姿は、過去をフッ切る前進の姿勢が表れていてカッコよかったです。
そして最後、タケシくんの技のネーミングの由来を聞いて頬を紅く染めるせつな。
冒頭でのどこかぎこちない感じ笑顔と比べて感情を露わにするようになるなど、
本日の物語の本筋と重なる所がありました。
 それにしても今回のドラマで、本サイトの3択クイズの答えがわかりましたが・・・
裏をかかれましたワ(苦笑)。
Commented by FUKENKO URL at 2009-07-26 19:02 #- Edit
Title : せっちゃんは大丈夫!
悪夢にうなされて、シーツを乱すせつなさん、やらしかったですねぇ…。
毒は消えてもエロスは消えず! 僕等のせっちゃんは、まだ大丈夫!
Commented by 弁慶 URL at 2009-07-26 19:43 #9fYuzJy. Edit
Title : 彼女が腹黒でなくなった理由
その時、奇跡が起こったからじゃないかな?(byRX

何だか明るくなったせっちゃんに違和感覚える人が多いすな。
そんな時は、別世界にイースの姿で正義の心を持った、ライダーブラックなせっちゃんがいると考えればいいんすよ(マテ

さて、個人的にはパッションの涙と照れたせっちゃんが印象に残りました。
特に後者は今までクール系だったのが、憧れの対象になった事に慣れていない彼女の姿が何とも最高でした。
あと、南の兄ちゃんもそれなりにせっちゃんが気になってるのもポイントだと思います。さすがシスコン(笑

で、来週。公式サイトによると、久しぶりにブッキーが動くようで。きっとあれだ、

祈里 「ミユキさんのプリキュアの資格を奪ったのは、せつなさんだったんです(デビルスマイル」
ミユキ 「何ですって、それは(以下省略」

…という幼女ドン引きで、パッション海落ちな敏鬼な展開なんでしょう(爆

まぁ西さんも久しぶりにバカやるらしいんで楽しみです。

最後に。きっとラブやんはせっちゃんに自分の歯ブラシ使われても大喜び、いやむしろ自らが歯ブラシとなり(y

…ふぅ。では失礼します!
Commented by アース URL at 2009-07-26 20:16 #- Edit
Title :
今週は非常に動きがもっさりでした。30分前との落差がきつい・・・
いや、話は面白かったんですけどね。

>キュアパッションが守って見せる!
80年代ヒーローかよ!
そんな言い回し、いまどき戦隊でもしませんよ!

…あー、あれですね、ラブ父の秘蔵VHSでも見ちゃったんですね。
そのうち「絶対にゆるさん!」とか言い出したり……それは夢原さんか。
Commented by ヘリケルザム URL at 2009-07-26 22:17 #S4jFE.Ck Edit
Title : 美鬼タンと山舞鬼さん
>そろそろ黄色とか蒼とか活躍させて欲しい…

たぶんシフォンが「アブゾーバー」とか言う道具を出してくれて
二人とも背中に羽が生えるんですよきっと
美希タンにいたっては全身金ぴかに…(コラ
Commented by Voiceters URL at 2009-07-26 22:28 #HfMzn2gY Edit
Title : 己の悪を押さえ込む
今回の話はせつなが3話で引き起こした事件に対して向き合う話であって自身の起こした罪そのものの解決にはまだ時間がかかるでしょう。サウラーの捨て台詞から今後ありえそうなのが、本物そっくりの偽パッションをけしかけてパッションとイースが同一と町民に知られて糾弾そしてせつなが拘束される話とか敵の策略でキュアパッションが暴走する話とかやってもらいたいですな。
8月以降は普通の話のみになるようです。ラビリンスの新キャラは若い女子2人男子1人加われば十分満足できます。新学期はその3人が教師、先輩、男子生徒という肩書きで3人の学園にそれぞれ潜入する展開をやって欲しいものです。
Commented by makiray URL at 2009-07-26 22:52 #RsdfxmUU Edit
Title :
 せつなの部屋にあった段ボール箱が気になります。まさか、イースさんは本当に「引越し」してきたんでしょうか。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-07-26 23:24 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>タカくんさん
私に勝てると思ってるの(ふふん)みたいなのは、もはやイース、せつなのデフォルトなのでしょうね。そういうのは冷静に考えて凄く恥ずかしい発言だと誰も教えてくれる大人がいなかったんでしょうね…可哀想に。
あれらの頭の痛さは別にメビウスさまの意向とかじゃなく、本人の問題だったんですね…。

バンクで水に入るのは、某所の考察によると「洗礼」を意味しているのではないかなどと書かれてありました。
こんなに聖書から要素が抜き出されたアニメを観るのはエヴァ以来ですよ。


>ラビリタミンさん
「さようなら、イース…」はカッコ好かったですね。
冷静に考えると自分の名前にさよならとか、ちょっと中ニ病臭い発言なのですが、実際中学二年生じゃ仕方ありませんね、ええ。

それにしてもパッションキャッチは…名付けるとか以前に普通のキャッチだった気がしてなりません。
せめてパッションさんのバンクのようにラッキーがクルクル回転してキャッチするとかの芸当を見せてくれないとなぁ(え)。


>FUKENKOさん
本当にそうでしょうか…。
見たまえ、パッションのコスチュームを!
毒とともに露出も減ってしまったではないか!
エロスもまた我らの前から消え去ったのだ!!
これが、これが現実だというのか…!!


>弁慶さん
なんだか普通にせっちゃんが周りの人々との関わり合いを楽しんでいるのが残念です(え)。
別にタケシくんとラッキーのことなんて守りたいわけじゃないんだから!ぐらいの二面性があってもよかろうに(ちょ)。
霧生姉妹の時もそうでしたが、こうなるとナイフのような時代が懐かしいんですよねぇ…あの蔑むような目がもう見れないだなんて…。

来週は久方ぶりに頭の悪そうな話で落ち着けそうですね。
イースがいなくなったからウエスターさんの出番が増えてますけど、それはそれで喜んでいる人が多そうですね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-07-26 23:43 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>アースさん
むしろプリキュアは動きがもっさりしているのがデフォ、ぐらいに思っていないとアカンねん。
最初の頃のダンスの動きを思い浮かべるのです。
それにしてもプリキュアは何年経っても作画監督の個性を押し出す方針変わりませんな…うむ。

「キュアパッションが…」あれはもうちょっと台詞回しどうにか…とか思いましたが、それもまた昭和臭なんでしょうか。
今週のディケイドで、聞かれて無いのに自己紹介するヤツをみて「なんて昭和!」と感動しましたけども…。


>ヘリケルザムさん
しかし、あまり全身金ピカフォームを使っていると、“誰でもないアンデッド”→“ジョーカー”認定されてしまう恐ろしさですね…。
美希たんは最終回で何処かに行っちまうし、ブッキーはモズク湯に…。
なんて苦い作品なんだ…。


>Voicetersさん
もう一段落はついたって感じなので、しばらくはせつなさんにかまう話は無いんじゃないですかね。
でないとブッキーや美希たんがミユキさんみたいになっちゃうわけで。ついぞブッキーも描いていないしなぁ…そろそろ黄色に飢えてます。

学園編も…ちょっと観てみたいですよね。でもフレッシュは意図的に学園編排除してますからねぇ…。
スケバン「お前、転校生のクセに生意気なんだよー」
せつな「きゃッ」
みたいな学園編も見たいんですがねぇ…(えー)。


>makirayさん
ではまずあの洋館に「下記の住所に私の荷物を送ってください 東せつな」という手紙を送る必要がありますね(え)。
まぁ、冷静に考えるとあの部屋が元々物置だとかそんなコトなのか…もしくは机が出来るまでダンボールを代わりにしていたとかですよ(うわ)。
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-07-27 11:41 #- Edit
Title : 禍福はあざなえる縄の如し
先週、今週と見て、「禍福はあざなえる縄のごとし」ということわざを思い出しました。

 幸せも不幸も、隣りあわせで、張り合わせた縄のようになっている、という・・・。

 あと、せつなはてっきりラブの部屋の押入れで寝るか同衾するかと思いました^^;
(よくみたらあの部屋、押入れないですな)
Commented by MIYANO URL at 2009-07-27 11:54 #WTqfgPKc Edit
Title : 犬の嗅覚
>せつな=イースに気づく
>何処の影にナケワメーケがいるのか分かる

犬ですから、匂いでわかったんじゃないでしょうか?
Commented by オニギリ URL at 2009-07-27 17:31 #- Edit
Title : そうはさせん!四国はこのキュアパッションが守ってみせる!!
あの変身と必殺技の回転は、鳴門の渦潮で特訓してあみ出したものと見ました。
パッション穿孔キックも8月にはお披露目です。

タケシくんは前回もブッキーに「ラッキーを助けて」とか無茶な事を言ってましたが、今回の逃げろと言われて「僕は大丈夫だよ。だから負けないで!」はもう訳がわかりません。「何を言ってるの?」というパッションに思わず頷いてしまいます。このまま危機感のない子どもが増えていくと、仕舞いには「少年少女プリキュア隊」とかが結成されてしまう…。

ブッキーは5月以降も地味に活躍してましたよ。
校舎に叩き付けられるとか、プリキュアサンドイッチとか、プリクラで早川健のマネとか、ウサギ小屋とか、観客席に叩き付けられるとか…色々あったじゃないですか…。
Commented by J-YUH URL at 2009-07-27 19:02 #- Edit
Title :
ブッキーは次回せつなの絡みがありちゃんと出番は確保されてます。美希も後ほどあるでしょう。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-07-27 20:54 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>サンザイオー結城さん
幸せも不幸せも、希望も絶望も、命と滅びも、光と闇も全ては表裏一体。
プリキュアさんが語りかけてる事はいつも変わらないのですね、うむ。

押入れで同居だなんて、それはなんてブリーチ…じゃなくてドラえもん。
机の引き出しはラビリンスに通じていて、枕の下にはスペアのリンクルンがあるんですね、なるほど。


>MIYANOさん
匂い…つまりイースの影に匂いがあるってコトですか…。
そんな微細な匂いに反応するほどラッキーはせつなの匂いを…。
ケダモノね…。


>オニギリさん
もうタケシくんには付いていけませんね。
無茶振りした挙句、戦闘中のパッションから離れないだなんて。パッションも「お前がいると邪魔だ!」と正直に言ってあげればよかろうに…。
あ、もしかしてタケシくんの目的はプリキュアの邪魔をすることで…来月ぐらいラビリンスの新幹部になってるんじゃ…。
くそ、まんまと騙された!

ブッキーの活躍をそんなに注視してご覧になられていたとは…。
もう立派なブキニストですね。そのうち無意識に語尾に「ブキ」とか付きますからお気をつけて。


>J-YUHさん
そうですか、ブッキーにも出番はありますか。
たぶん新入りプリキュアであるせつなに先輩としての威厳を見せるみたいなコトでしょうね。

ブッキー「せつなさん、ダンス練習が終わったらスポーツドリンクを用意しておくのは新人の仕事なのよ? そんなコトも分からないの?」
Commented by 小松球神 URL at 2009-08-02 17:15 #- Edit
Title : 世紀末リーダー伝
「ダン対セブンの決闘」的な話になるかと思いましたが…。

犬は善悪を判別する。この回は、パッションと色々被るビジンダーと関係の深い剣豪ワルダーがそれ故に犬を恐れるという設定を思い起こしました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-08-02 19:54 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>小松球神さん
犬には邪を払う不思議な力があるとも言いますね。
きっと最終回はピンチのプリキュアの元にラッキーが駆けつけるんです!
で、光の粒子に変化してプリキュアと融合したりするんですね。
ラッキー(幸運)の力を手にしたプリキュアはもう怖いもの無しだ!

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 現実逃避 at 2009-07-26 18:13
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話 『イース対パッション!?私は生まれ変わる!!』
えー・・・。作画が燃え尽きました。 ま、中間山場明けの作画はダレルのは毎年の恒例行事であって、そのくらいのことで驚いてちゃプリキュア見てられないですからね。無印に比べれば相当安定していると思いますよ、うん。 でも、上の人がせつな姐さんというのは無しだ
Tracked from naitou-souの日常(So-net式) at 2009-07-26 18:54
タイトル : ’09年7月26日のニチアサ感想
TBさせていただきます!◆どうもここ最近、「フレッシュプリキュア!」だけという日が続いております。それだけ、この作品が面白い証拠かもしれませんが…
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2009-07-26 19:58
タイトル : フレッシュプリキュア!/感想/第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」
 「一番カッコイイ赤いプリキュアの名前から取ったんだ」(たけしくん)  フレッシュプリキュア!第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」の感想です。
Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2009-07-26 21:03
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話
 あれ?オープニングが変わってませんよ(汗) せつなが 同棲 同居することになって、部屋の支度をしたり食器や歯ブラシを買いに行った...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-07-26 22:06
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッション!?私は生まれ...
フレッシュプリキュア!の第25話を見ました第25話 イース対パッション!?私は生まれ変わる!!「こういう時はいーっぱい甘えちゃうの」「甘える…?どうやったらいいか分からないわ」「じゃあね、歯ブラシは何色がいい?」「歯ブラシは赤がいい…」ラブの家族と一緒に暮らす...
タイトル : もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」・25話)
イースとパッションの戦い。せつなさんの笑顔は今日も盛りだくさん!! せつなさんの部屋 せつなさんは桃園家での居候生活が始まりました。部屋はラブちゃんの隣の部屋に...
Tracked from 日々の記録 at 2009-07-26 22:28
タイトル : フレッシュプリキュア! #25
せつなが、イースとしての過去と向き合って、それと決別するお話でした。桃園家では、せつなという家族が増えることになって、部屋の準備から日用品の買いそろえまで大忙しです。そん...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-07-26 22:35
タイトル : 今週のフレッシュプリキュア!(#25)
早くOP変わんないかな~。 おそらく2期OP・ED曲の発売に合わせてなんだろうけど。 どうしても連れ戻したい西さん、恋してんのかよ(汗 あんな笑顔満面のせつな・・・それだけで満足だよ(涙。 しかし、今日の作画は・・・・・やばくね? ここんところの...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2009-07-26 22:39
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話 「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」
来る8月5日に新OP、ED曲のCDが発売ということで、    旧OP、EDも今回限りかなぁと思って、しみじみと見てました。 まぁ、イース様の太ももと、EDはブッキーさんしか見てなかったんですが。 OPの大幅改変は、雪城先輩も春風先輩もやらなかっただけに、新しい試みに ...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-07-26 22:46
タイトル : フレッシュプリキュア 第25話
前回の感想をアップしたあと、WEB拍手のメッセージに「フレッシュ」「フレッシュじゃない」と一件ずつご意見をいただきました。そこで <緊急?アンケート> 果たして「熟れたて」はフレッシュなのか? ご意見を皆さんにお聞きしたいと思います。 アンケート頁はコチ...
Tracked from Jimmy's Impression at 2009-07-26 23:06
タイトル : フレッシュプリキュア!(第25話)
サウラーは、イースのことを無視して独自計画でいったほうがそれっぽいと思いましたが。 もうイースではない、と言いながら。 でも今までにしてきたこと、前回自分で言ってた「幸せを壊すこと」を、自分で繰り返しやってきたわけなので、そのことが知らずのうちに自分で
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2009-07-27 00:03
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」
先週の放送の後、親戚の娘から「彼氏できたよ」メールが届きました。 パッションハープの添付画像付きで。 幸せが吹き荒れているのは大変よくわかります。プリキュア文法としても間違ってない。 でも育て方は間違った。 ■フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッシ...
Tracked from あおいろ部屋 at 2009-07-27 01:26
タイトル : フレプリ25話感想&考察
さてさて、今週もときめき☆モーニングのお時間ですYO! 今週は「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」です。
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2009-07-27 08:55
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話イース対パッション 私は生まれ変わる
(プリキュアシリーズ通算 267話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200907/article_29.html 注意事...
Tracked from 新・サンザイオーブログ at 2009-07-27 11:42
タイトル : フレッシュプリキュア!第25話ぷち感想
フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」  せつながラブの家に住むことになったので、部屋のし...
Tracked from のらりんクロッキー at 2009-07-27 15:44
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」
せつな可愛い~♪ 今回作画がorzだったんですが、せつなはところどころ特別仕様!(ぇ 笑顔がグッド!! ラブの家で一緒に暮らすことになったせつな。 もうすっごい仲良しのふたり。 …何で部屋が別なんだああああああ_| ̄|○ せっかくの百合百合展開が(
Tracked from 『花鳥風月。』 at 2009-07-28 04:28
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」
せつなが過去の自分から逃げることなくそれと向き合い、訣別を果たすお話。 「過去の自分」をナケワメーケという形で視覚化することにより、お子様にもわかりやすく描かれていたと思います。 あとは・・・やっぱり作画ですかねぇ。 前回までの中盤の山場、新OPに新E
Tracked from パズライズ日記 at 2009-07-29 09:12
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話
今回はせつながかつてイースとして苦しめた子に会う話。 そういえば犬が凶暴化したということがありましたねぇ。 でも3人の支えもあって無事に乗り越えられたようなのは何よりでした。 せつなの桃園家への居候準備は着々と。 何から何まで準備しなければならないわ...
Tracked from blog mr at 2009-07-30 07:01
タイトル : フレッシュプリキュア「イース対パッションの決闘」
 違う。 「イース対パッション!? 私は生まれ変わる!!」 「さよなら、イース」  この台詞にグッと来た。 『真・南海大決戦』にもコメントさせてもらったが、せつなの部屋にあった段ボール箱は何? 新品を買ってきた箱にしては梱包が雑。やっぱり占い館から引越してきた
タイトル : フレッシュプリキュア! 第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」
今回のお話は、せつながサウラーさんの作り出したイースもどきを自らの手で葬り去るってなお話でした。 せつなさんがラブの家に居候することになり、ますは部屋作り。 カーテンはママさん、机はパパさんの手作りですか、器用なものですねぇ~。 しかし、ちょっと戸惑...
タイトル : フレッシュプリキュア!感想:第25話『イース対パッション!?私は生まれ変わる!!』
不完全な良心回路がっ!!さっそく、一週間遅れです。先週の苦労はなんだったんだろう・・・・。桃園家で暮らすことになった せつな。暖かく...
Tracked from 球心庵・秒殺フリートーク場 at 2009-08-04 06:10
タイトル : 影法師レインボー作戦!(Fプリ25話)
 または「ダン対セブンの決闘」?  前回Fキュアは、せっちゃんが恥ずかしい過去?と直面するお話。  ラブやんとの愛の巣構築?にルンルンなせつなが、偶然出会ったのが以前彼女が不幸のどん底に叩き落とした少年とその愛犬。昔ならいざ知らず、今ではメインスポンサ