FC2ブログ

仮面ライダーディケイド 第22話「ディエンド指名手配」


とゆーことで(え)。
ディケイドのレビューも簡単に流します。

なんてゆーか…あれですね、「ネガの世界」「ディエンドの世界」と来ていますけど、正直この世界に何の意味があるのかが全然分かりません(ちょ)。
いえね、九つの世界を巡っている時は“世界を救う為”だとか、“オリジナルとは別のパラレルライダー世界が存在する意味は何か”とか、最終的な目標に対して九つのピースがハマッていくのであろう…などと思われていたのですよ。

だけど、結局世界が九つでは無かったとか、オリジナルとは何ら関連性の無いライダー世界があるとか…。風呂敷の裾が見えた途端にもっと風呂敷を広げるこの手法、凄く見慣れた手法です。平成ライダーにおいて。

正直、結局終わってみると「ネガ」も「ディエンド」も必要無い世界だったんじゃねーの?みたいな気がしてならないです。その上、この後は別番組とのコラボやるっていうし…いやまぁ、面白い試みであるとは思いますけど、どんどん「ディケイド」という物語の本筋が破壊されてるような、そんな気もしてしまうのよ、うん。

正味のハナシ、九つの世界を巡る→ディケイドの世界で謎を解いておわり、が一番キレイですからね。

そんなこんなで、九つの世界を巡る第一部はすこぶる楽しませて頂きましたが、「ネガ」から始まる第二部に関してはキッパリと気持ちを入れ替えて、自分の中のハードルを低めに低めに抑えようかと思います!(ちょ)
とりあえず最終編まではただの「祭り」っていうか…深く考えません。

何だか結構哀しい事を書いている気がしますが、仕方ありません。
今までと同じモチベーションで見ると苦虫噛み潰した様な顔になりそうなので(うわ)。

仮面ライダーディケイド 各話レビュー
関連記事

コメント

悲しいけど、これ現実なのよね(TT)

なにやら随分とテンションが下がってしまっているご様子ですね。

今回の話はディエンドの発祥かと思わせて、
きっと何も説明は無いでしょうね。
ローチ達が支配するにしても、描き方は色々あると思いますし。
鳴滝さんの言動も暴走を通り越して迷走している感じですし・・・。

とりあえずは夏の映画の出来に期待しようかな、と思います。
何人が変身前で出てくるかがポイントですけどね。

まあ、秋には次のライダーが始まりますから、
そんなに長い間、我慢する事も無いと思いますよ。

無理しないでね

ブッダの修行、イエスの受難ではないのですから、ストレス感じたり、詰まらない、意味を感じないと思う番組は無理に見なくて良いと思いますし、ブログで感想を書かれる必要もないと感じますよ。
管理人さんのシニカルな番組へのツッコミやウイットある揚げ足とりが楽しみで感想を読ませて頂いておりましたが。

なんか、申し訳なくなりました。

ディケイド観るよりもっと楽しい事は世の中に沢山あるはずですから。

マジ、無理なさらないで下さい。

ううむ。

まあ、第二部はこのような展開になってしまったんだなぁと言った
感じで見てます。いや、つまらなくはないんですがねえ。
最後まで見てみないと何とも言えないです…。

ディエンドの世界が終わると今度はシンケンジャーの世界だそうで。
これ、案外期待しているんですがw

ハードル調整が大変です。

前にも書き込みましたが、
クウガ偏が良すぎましたからね。
自分もあれでハードルを上げ過ぎた一人です。

ハードル調整が大変です。

前にも書き込みましたが、
クウガ偏の完成度が高過ぎでした。
自分もあれでハードルを上げ過ぎた一人です。

「やめろーっ、大ショッカー!!」

仮面ライダー小野寺ユウスケは改造人間である。
彼を改造したローチは、ディエンドの世界を支配する悪の秘密結社である。
仮面ライダーはみんなの笑顔の為にローチと戦うのだ!

士君はいつも言っています。
「覚えなくて良い」と…。
つまり、今までの事は全て無かった事なのです。
恐らくイマジンが過去を消したのでしょう。

◇コメントありがとうございます!◇

>紅 真太郎さん
なんでディエンドの世界がブレイド劇場版ベースなのかとかも、たぶん一切説明されないんでしょうね…。ブレイド世界の亜世界かもとか、真面目に考えたら負けゲーム再燃。

劇場版はテレビとがっつり繋がっているとか聞きますが、なかなかに楽しみですね。
変身前…はムリでも、声だけでも出来る限りオリジナルキャストを集めて頂きたいです。
ぶいすりゃー!とかは確定なんでしょうけど。


>マタカさん
ディケイドはボクも見る前には期待を抱いてはいなかったんですよねぇ。歴代共演つっても、どうせテキトーな理由付けなんだろうなぁ…と。
でも蓋を開けると、メタを利用した設定によってパラレルライダー世界の存在を生み出していたり、ただの祭りじゃないゼ!というのを感じたんです。

しかしそれがココに来て、やっぱりただの祭り…という雰囲気が支配して…。
個人的に“物語の構成の美しさ”を重視して観てる節があるんですよねぇ…それだけに、ムダ要素が生まれるのは凄く残念…。
會川さんカムバーック!(え)


>真下さん
いやはや、ついつい辛辣な言葉を重ねてしまいました。
今の状態でも、まだまだ「キバ」の何倍も楽しく観ているので戦えますよ(え)。

二部になって明らかにベクトル変わったなぁ…と思うだけに、どこかで自分の中の整理をつけないとなと思った次第です。響鬼の時はそれが出来なくて苦しみましたから。
シンケンジャー?RX?あはは、何でも来いだよ。


>masayukitaさん
そうですねぇ…つまらなくはないですが、ちょっと“はぐれた”感じはしますね。
今までが非常に楽しかっただけに、ちょっとはぐれただけで凄く寂しく感じてしまうのかも。

シンケン世界はコラボとしては面白そうで凄いなぁーとも思うのですが…まぁ、ぶっちゃけディケイドの本筋には絶対絡まないんだろうなと。
てゆか、ちゃんと2話やると聞いたコトに「えー」でした。


>邪破さん
第一話の流れるような展開と怒涛の祭りテンション、そしてクウガ編と見事な出足だっただけに、ついついディケイドはこれまでとは違う!と思ってしまったんですね…。

ある意味、フツーに戻ったんですよね。
シリーズ構成が行き届いて、伏線を全てキレイに纏め上げる平成ライダーなんてあるわないのさ(うわ)。


>MFさん
本郷は脳改造をされる前に脱出しましたが、ユウスケは初めに脳ミソから改造されていましたね。
一番大事なトコロを先に改造すべきだとやっと学んだのか、大ショッカー!

覚えなくていい…て言っていたのは電王世界だけなんじゃあ…。
確かにディケイドの本筋が破壊されたのはあの世界からだったもんなぁ…覚えていない方が幸せかも(ちょ)。

いやー、これが平成ライダーの洗礼ですかぁ。

同作品内でコロッとベクトルが変わるコノ仕打ち・・

勉強になりますヨ。

プリキュアの世界にもおいでやす!

◇コメントありがとうございます!!◇

>ソラフさん
そうですね。
平成ライダーでは割とよく見られる現象。季節の風物詩みたいなモンです。
主に井上さんがサブで書く時に見られる現象です。
急に女性キャラが強くなったり、合コンとかお見合いとか、嫌味なキャラが出だしたら気をつけて下さい。
非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーディケイド 第22話「ディエンド指名手配」

今回のお話は、大樹が彼の指名手配されているってなことがわかるってなお話でした。 大樹の世界。 のどかな世界に見えて、やっぱり作られたものでしたか・・・・。 大樹の世界にやって来た士たち一行。 恒例となった士のコスプレショーですが、今回はサラリーマンで...

仮面ライダーディケイド 22話『ディエンド指名手配』

今回からOPが二番になりました(多分)。聞いてみると結構意味深なことが歌詞に盛り込まれているんだなぁ、と思わされます。 で、今回の話...

『仮面ライダーディケイド』、第22話「ディエンド指名手配」の感想。

★TBさせていただきます★『仮面ライダーディケイド』、第22話「ディエンド指名手配」の感想です。 純一の作り笑顔がすんげー怖い(笑)。

ディケイド「ディエンド指名手配」

 プレイドの映画“MISSING ACE”は割と好きである。と言っても、始と天音の話として、って意味だけど。そういや、石田未来の引退にはぴっくりした。  ライダーのデザインも、ライダーっぽく見えつつ、主役ライダーではないという雰囲気が絶妙である。  それはさておき...

◎仮面ライダーディケイド第22話「ディエンド指名手配」

ネガの世界の次は、カイトウの世界にきたみたいだ。カイトウの世界では、カイトウは指名手配されてた。今回の士はサラリーマンらしい。名刺に書いてあった会社へいくことに。ユウスケは小学生にお弁当もらう。ナツミカンといっしょに食べる。カイトウは、「ついにもどてき...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事