2009年 06月 02日

どうしても焼き芋コーヒーとやらがどんな風味なのか、そればかり気になる今回(え)。
さすが川越だ…。

彦馬は家宝の壷を誤って割ってしまった流ノ介たちにもっと黒子を見習えと言う。
その言葉を受けて、黒子の仕事振りを観察するシンケンジャー諸氏。

何気に既に2回目な黒子フィーチャー回。
目立たず、さりげなく、シンケンジャーたちの普段の世話や戦いのサポートをしていた黒子。
一般市民を避難させていたのも黒子だったんですね…とゆーことは、いつぞやアヤカシにバッタバッタと切り殺された街の人々の亡骸が、カメラが切り替わるといつの間にやらキレイに消えていたアレも黒子さんが片付けていたという事か…!
仕事の幅が広いなぁ…。

黒子がいるからシンケンジャーは存分に戦える。
シンケンジャーがいるから黒子も存分にサポートできる。

戦ってるのは俺たちだけじゃない…!というくだりは結構好きなくだりです。
戦うだけがヒーローじゃないぞ、てのはやっぱ熱いのです。

シンケンジャーと黒子、互いの役割を“適材適所”という言葉でまとめた今回ですが、そこからの適材適所バトルが凄くよく出来ていて感心しました。
シンケンジャー的にはこれまでで一番見事なバトルだったんじゃーないかしら。

岩と枝で壁を作り、炎と風で熱し、波で急激に冷やすコトによってアヤカシの甲羅を打ち砕く。

全員が過不足なく参加し、何の無駄も無いスマートな攻撃が出来上がっているのがお見事です。
全部最初に出て来た文字で倒しているという伏線もなるほどですが、さらに上手いと思ったのは二つ前のお話において、風を起こすと炎は勢いよく燃えるという描写を入れていた事。

空気を吹き込めば火が大きくなるという事象は大人は当然知っているような事ですが、チビッコ的にはなかなか知りえないコト。
それが二つ前のお話で風によってアヤカシの炎が強化されるという件が入っていることによって、今回こういう展開に自然に入る事が出来る。
微妙につかみ所の無かったシンケンブラウン回に実はこんな仕込みが成されていたとは…やるなぁ、大和屋しゃん。

さらに巨大バトルでも兜・舵木・虎の折神で同様の作戦をとる。
ここでも三つの折神の特性が全てキレイに取り入れられていて、非常にスマートに出来上がっている。
勢いではなく理屈に適った展開だし、余計な物や空気な人が誰もいないという美しさがあります。
お話ともスムーズに繋がっていて、いやーホント、よく出来ておますえなー。

で、次回はもう追加戦士ですか…。
寿司…本当に寿司なのね…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by オゴポゴ URL at 2009-06-02 23:13 #sc5pCUW6 Edit
Title :
太秦じゃなくて川越ですか・・・・
まあ、朝の連続テレビ小説なんかでロケ慣れした街ではありますが。

シンケンジャーの皆さんは、日常の生活は(掃除炊事洗濯)ほとんど黒子さんにやってもらってるんでしょうねえ。その代わりといってはあれですが毎週命賭けて戦ってるわけで。

1人暮らし出来そうなのは、ピンクだけか(作った料理を自分で食べるのは問題ないですしw)
Commented by codack URL at 2009-06-03 00:36 #G3yGiVy6 Edit
Title : ワッショイ
スシチェンジャーて…
ショドウフォンも漢字マスクも不安だらけでしたが
今ではかなり好きです、
シンケンゴールドも好きになれるかな…
なんでしたっけ、銀シャリバズーry
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-06-03 21:31 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!◇
>オゴポゴさん
でも川越じゃなくても、普通の商店街で全然OKなシーンでしたよね(うわ)。

侍戦隊だから黒子ですけど、これが騎士戦隊だったら全員執事とメイドなんでしょね。
あれ、それはそれで凄く見たいと思うこの気持ちは何…?


>codackさん
今年は前のお話で何の伏線も無く新戦士が出るんですね。
それにしてもスシなのに光って…え、光り物ってこと?
青魚は苦手な人も多かろうになぁ(え)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from All's Right with the World! at 2009-06-02 22:13
タイトル : 真剣者 第16話印象
本日は黒子さんメイン?と思わせておいて、流ノ介・千明・ことはメイン??…と思いきや…ひそかに影の主役はじいだった気がするのは私だけでしょうか??? テーマは適材適所ということで、なかなか良かったんではないかと思います。
Tracked from Happy☆Lucky at 2009-06-02 22:19
タイトル : 侍戦隊 シンケンジャー ~第十六幕 「黒子力(くろこのちから)」
~第十六幕 「黒子力(くろこのちから)」
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-06-02 22:27
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第十六幕「黒子力」
侍戦隊シンケンジャーの第16話を見ました。第十六幕 黒子力屋敷の中でモヂカラを競っていて志葉家に伝わる家宝の壺を壊してしまった流ノ介、千明、ことははジイから黒子を見習えと怒られてしまう。そこで黒子をよく観察していると、親切でよく働き、街の鑑だと近所の人々...
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2009-06-02 22:55
タイトル : シンケンジャー 第16話
侍戦隊シンケンジャー 第十六幕「黒子力(くろこのちから)」。「縁の下の力持ち」の活躍と存在意義を描くとても良いお話。 以下ネタバレあり。 ...
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第十六幕「黒子力(くろこのちから)」
今回のお話は、地味にがんばっている黒子さんたちの働きっぷりにびっくりするってなお話でした。 モヂカラの練習をしていた殿たちですが、流ノ介と千明が張り合い出してしまうから、出だしからじいの大切な壺が粉々になってしまうという大失態。 千明の心のこもってな...
Tracked from blog mr at 2009-06-03 06:54
タイトル : シンケン「モヂカラがないからだ」
「黒子力」  ズシンと来ましたねえ。違う能力を持った人達が、それぞれの能力を活かして協力するんだ、と言ってしまうにはあまりに違いすぎる。越えられない境界。  ロケは川越かい?  暴走する三人はよかったが、迷子と間違われる ことは に一番笑った。ごめん。 「
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-06-03 10:30
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第十六幕「黒子力」の感想。
★TBさせていただきます★『侍戦隊シンケンジャー』第十六幕「黒子力(くろこのちから)」の感想です! 今回だけで志葉家の壷、3個破壊(笑)。 ※お詫び→一つ前の『ディケイド』の感想記事なんですが しばらくコメント&TBの受け取りが出来なくなってました(...
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2009-06-04 21:27
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第十六幕「黒子力(くろこのちから)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー シンケンジャーの影で目立たず自分の役目を果たしている 黒子、そのサポートのおかげでシンケンジャーは戦うことが出来る。 今回そのことを知った流ノ介、千明、ことは。 黒子も立派な仲間だ・・・・・・・ アヤカシ“マリゴモリの...
Tracked from Sweetパラダイス at 2009-06-05 19:34
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー#16
今日のお話は黒子たちが主役まさかね~こんな日がこようとは可愛い黒子たちがツボなのですオープニング見た?見た?見た?黒子役でずらっと名前が表記されてたのよもう大感動黒子になってみようことはお巡りさんに保護されそうになってるよ~もう、ことは可愛い流ちゃんど...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2009-06-12 11:03
タイトル : ◎侍戦隊シンケンジャー第十六幕「黒子力(くろこのちから)」
外道衆では、マリゴモリがでてくる。内向的なタイプみたいだ。声がシンパチなのが声優さん適役すぎる。黒子さんにスポットをあてたはなしだった。あんなカッコしたひとが、町に溶け込んでるのはいかがなものかと思うが・・・。女の子が迷子になってるので、交番に連れて行...