2009年 04月 21日

アギトって…こんな面白かったっけ?(ちょ)
そんな思いを抱かせる「ディケイド」が小憎いったらありません。
うーむ、もっとドロ~ッとゴチャゴチャ~ッとしているのがアギトのアイデンティティだとばかり思っていたのになぁー(こら)。

ショウイチ、八代、ユウスケ、士、色んな人の善意の思いが交錯し、すれ違ってしまう様が哀しくも美しいお話でした。
ショウイチは八代を傷付けない為に姿を消し、八代はショウイチを守る為にG3-Xを開発し、ユウスケは八代の為にG3-Xを装着し、士はユウスケの為にショウイチを守る。
今回の話には悪意ある人がいない…あ、海東はそうでもないか。
でもこの辺の雰囲気の違いが原典との最も大きな違いな気もするなぁ…アギトなのに嫌味な刑事が出てこないんだぜ?(おい)

それぞれの思いはそれぞれにグッと来るドラマを持っていますが…今回はそれでも士がやっぱり主人公らしくカッコイイのが堪らんです。

士がショウイチを守ろうと決意するのは、ユウスケの為。
ショウイチが死ねば八代が悲しむ。八代が悲しめば、八代の笑顔を守りたいというユウスケの望みが崩れる。そうなればユウスケの笑顔は消えてしまう。
だから士はショウイチを守る。全てはユウスケの笑顔を守る為に。

「こいつの笑顔は俺が守る!」と言った3話での約束がこの瞬間に繋がります。うひょ!(ちょ)

なんかもう「クウガ」の地続き世界という原典「アギト」の設定を巧みに利用しての、このクウガ編とアギト編の繋がりと構成の上手さが半端じゃないです。
「アギトの世界」自体はクウガのいないパラレル世界ではありますが、でもやっぱりクウガがあってアギトに繋がるのだというねー…何ていうか、もう今まで観てて好かったよなーと素直に思える展開と構成ですよ。

劇場版に出てきたG4チップの絡め方なんかも上手いし、転居先不明の手紙というアイテムが居場所の無いショウイチを意味していたとか、要素がなるほどなるほど上手ーく繋がって来る。
てか、原典「アギト」って“自分の居場所探し”の物語だったんですか? すんません、全然記憶に無いんですが、そうなんですか…へぇー、ほぉー。あ、だから津上君は記憶喪失で居候という設定だったのかー(今更)。

今回のライダー三人並び立ちも、ギルスはいないのに「アギト」の雰囲気を感じてしまいます。
ヤベ、かっこいい…やっぱりアギトといえば三人ライダーなのか…。
まぁ、贅沢を言えばクウガとアギトの平成一号二号並び立ちなんてーのも見たかったですけどね…エヘヘ。

これまで「ディケイド」のメインライターを務めてきた會川さんは今回で最後のお話だそうですが…一番最初に訪れた「クウガの世界」と繋がり合うこの「アギトの世界」でのまとめっぷりを見ますと、「ディケイド」1クール目の見事な終焉を飾ったなー、という気がしてなりません。

もーなーホント面白かったわー。
しかも、どう見ても原典より分かり易く出来ているもんなぁ(ちょ)。

しかし、そうか…會川さんが外れるのかぁ…。
これまでの話を見るに、オリジナル作品を大胆にアレンジしつつ、原典要素をドラマに自然に組み込んで昇華させていた手腕は素晴らしいモノでありましたよねぇ。
正直「ディケイド」は内容面での不満が殆ど無いだけに、これまでその屋台骨を支えてくれていた會川さんが担当を外れるというのは残念でなりません。
うあぁ、會川版響鬼とかも観たかったんだけどなぁ…うむぅ。

まぁ、會川さんが外れてもこれまでの要素を上手く繋げてくれる…というコトを祈ります。
ディケイドは13話が真の最終回とか、もう勘弁してね(おい)。

で、次週は遂に電王編…。
映画と繋がる…てゆーかシンケンジャーから丸々靖子にゃんタイムです。スゲーな。

仮面ライダーディケイド 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ソラフ URL at 2009-04-21 20:27 #- Edit
Title :
あんなに不安だった今期の日朝キッズ。
いやあ各陣営こんなに面白くなるなんて…

各人の想いが交差する今回も良いお話でした。

ショウイチといい、キバ編の親父といい、ディケイドの中年はいい味出してますね。

あ、鎌田と鳴滝は…ただの変態?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-21 20:37 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>ソラフさん
放送前のイメージ
・シンケン→顔のデザイン適当だなおい!
・ディケイド→ピンク!ピンクて!!
・フレッシュ→またプリ5路線かよ…

そんな感じでしたが、今期はどれもレベルが高くてようございますねー。
まぁデザイン面に関しての印象は今だに「まじまじと見ると笑える」レベルですけどね。

鎌田さん、もっかい出ないかなー…(え)。
Commented by マタカ URL at 2009-04-21 22:14 #- Edit
Title : キバーラはユウスケのことが好きなのか?
あれ……アギトって、居場所探しの物語だっけ……?

正直、主人公の戦う理由が「みんなの居場所を守る」ってことと、神との戦いってことしか覚えてませんでしたよ。
アギトは印象が薄い作品だったなぁ。
神との戦いとかのストーリーは割と好きなんですけどね。


今回はユウスケがまた一回り成長しましたが、士も回を重ねる度にヒーロー物の主人公っぽく成長していて良いですね。
Commented by 弁慶 URL at 2009-04-21 22:45 #9fYuzJy. Edit
Title : 響鬼の悪夢、再来…?
どもっす!

いやぁ、面白かったですなアギト編。リアルタイムで視聴していたあっしも納得の出来でした。てか、ショウイチの「変身!」には身が震えました。
…もし歪んだ心で変身したらアナザーアギトになっていたかもしれませんが(爆)
しかし、今後のディケイドはどうなるんでしょうか?響鬼さんの後半みたいになったら最悪の極みっす。ここはバトンタッチ先を噂されている古怒田さんの手腕を頼るしかありませんが…。

とにかく、今回の話が実質の最終回とか言われない事を祈ります。

では、失礼しやす!
Commented by アース URL at 2009-04-21 23:43 #- Edit
Title : 悪夢
あれ、居場所捜しに一年かけた涼の立場は…ていうか氷川さんの苦闘は?
そんな、誰一人覚えてないなんて…おのれディケイド! 世界を破壊する悪魔め!
Commented by masayukita URL at 2009-04-22 10:46 #UXr/yv2Y Edit
Title : 今回も良かったですねえ~
今回のアギト編も脚本と演出の上手さ、そして役者さん達の演技がドンドン
良くなってきているのも相俟って傑作の一つになりましたねえ…。
伏線の張り方と、名台詞も多かったし。こんなに、思わず良いねえ~と

テレビの前で唸ったのは電王以来ですよ。いや、全く。
以前もコメントさせてもらったのだけれどもアギト本編の人間関係の複雑さ
には一寸ついて行けなかった僕としては今回のエピソードでストレートに
メッセージが伝わってくるので朝から感動してそして痛快な気持ちになれ
ました。

會川さんの事は良く存じないのですがとても脚本作りが上手いのですね。
今回で會川さんは終わりだというのですが良いドラマを有り難うと言いたい
です。

で、さて来週はいよいよ電王の世界ですね。僕にとっては大変思い入れが
あって期待はしています。

脚本が小林靖子さんと言う事もあり安心して?見れるのは間違いないと思う
のですが、予告編を見た限りでは、オリジナルの電王世界にディケイドがゲ
ストで来る感じを受けたのですが、劇場版リンクとの事を雑誌などの媒体で
知ったときは、やはり〝電王〟は違う扱いになってしまうのでしょうか…。
それとも、又良い意味で裏切ってくれるのかな?

ファンの気持ちを配慮しているのもあるのかなと思ったのですが別の方の
脚本による電王の世界も見てみたかった気もします。
パラレルなのだから、人間が逆にイマジンに憑依して、電王になるとかの
逆パターンとかね…。

兎に角、今度の日曜日が楽しみです。

Commented by オニギリ URL at 2009-04-22 17:58 #- Edit
Title : 焼肉も嫌味な刑事も出ないアギトなんて…(ちょ)
正直、アギト編で一番見たかったのは、
>クウガとアギトの平成一号二号並び立ちなんてーのも見たかったですけどね…
これですよ。アギト&クウガでライダーダブルキックなんですよ!
平成ダブルライダーの共演なんて、オタクの夢に過ぎないのでしょうか…。
あと、アギトのライダーキックは、もちっとカッコいいポーズ決めてほしかったなぁ。
高岩さんじゃなきゃダメか…。

アギトは「あかつき号事件の真相」と「人類の進化」という柱がしっかりしていたので、
ドラマの運びが面白かったですね。フェイクも上手い具合に決まって。
キバはもう…何もかもフェイクでしたからね。

…やばい、アギト見たくなってきた。
今夜は「PROJECT G4」でも見ながら焼肉にしますか!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-22 21:54 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>マタカさん
居場所探しなのか、はたまた居場所を守る戦いなのか…もうその答えを知る事は出来ないんだ(え)。いや、もっかい全部見直すとか厳しいしさ(おい)。
個人的にはテーマ云々より謎がいっぱいで大変だ!という印象がやたら強い作品ですね。
まぁ、結局ソレが平成ライダーの基盤みたいな感じになってしまいましたが…。

今回の士もヒーローしていてかっこようございました。
そんな士の何が破壊者で悪魔なのか…明かされる時は来るんでしょうか。
もしアギトのメインライターさんがディケイドを書いていたら、凄く不安だっただろうなぁ…(ちょ)。


>弁慶さん
正直、津上君よりショウイチの変身の方が重々しくってカッコ好く見えたとか、そういうのは秘密だ!
一回こっきりなのにイイ切れ味のポージングでした、ショウイチさん。

次回以降はどうなるのか…あまり電王にかき回されたくないなーという気持ちもあったりして(え)。
でもまぁ、響鬼の時と違ってプロデューサーまで変わるわけではありませんしね…メインライターが変わるのはアニメなんかでもそれほど珍しいコトではない…ないですけど、どうしても不安はありますね。
明らかに雰囲気が違う!という響鬼のアレは勘弁ですね…マジで。


>アースさん
残念ながら2話でも居場所は見つけられると証明されてしまったようです。てか、キバ編でも2話でキレイにテーマを描け過ぎていて困りましたよね(え)。
てか、ボクは居場所を探して一年さまよった涼や、氷川君の苦悩以上に、津上翔一のアクションを全然覚えていません。
おかしいな…主役なのに印象一番薄いや。


>masayukitaさん
いや、ホントにレベル高いですよね…面白いです。
てか、アギトは謎要素がないとこんなにスッキリした物語だったんでしょうかね。あれ?キバの時もそんな事を言った気が…。
會川さんはガチの特撮オタクとしても有名なライターさんなので、過去ライダーの活かし方や敬意の表れが非常に素晴らしかったです。この先どうなるのか…あぁ。

電王編は映画とリンク…てのは面白い仕掛けだとは思いますが、電王だけオリジナル世界ってのが軽く癪にさわるかも(え)。
電王は好きですが、特別扱いし過ぎな面が拭えんというか…あくまでディケイドの中の電王なんだからでしゃばるなよ、とつい思ってしまいます。
大丈夫かいなぁ…。


>オニギリさん
まぁ、クウガが出ちゃうと主役はあくまでディケイドだという柱が崩れるので仕方ないのだと分かるのですが…まぁ観たいもんは観たいですよね、ええ。

ディケイドのおかげで、今まで蔑ろにしていた(こら)アギトや555やブレイドの面白さがそこかしこで語られていて気になります。
当時は微妙に乗り切っていなかったけど、今ならもっと楽しめる…のかもしれないです。
ついつい見たくなりますねぇ…まんまとディケイドの策略にはまってますが。
でも50話は長いんだよなぁ…せめて5話ぐらいにまとめてほしい(おい)。
Commented by 紅 真太郎 URL at 2009-04-22 22:29 #b/VIuw/Q Edit
Title : アギトの世界は続いていく
いい話でしたね、アギトの世界も。
原典アギトの名シーン(トルネイダー+G3-X)を再現したり、満足です。

細かい事を言うなら、最後の”G3-Xはもう要らない”ってのちょっとちょっとって感じです。
ショウイチ氏自身には不要かもしれないけど、アギトの助けにはなると思いますけどね。
クウガの世界やキバの世界ほど世界の問題が無くなった訳でなし。

次はいよいよ電王の世界どうなりますかね。
デンライナーは反則的な乗り物なので、ディケイドの世界に逆に乗り込んでくる、かな。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-23 00:49 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!!◆
>紅 真太郎さん
某所のレビューによりますと。
アギトの世界はクウガの代わりにG3が存在する世界だったけど、そんな代替ライダーではなくアギトという本物の仮面ライダーが生まれたので、もうG3は必要ないんだ…とか書かれいるのを読んで「そういうコトか」とゾクゾクッとしました。
仮面ライダーが一人いるだけでも十分幸せなことなんや(え)。

電王の世界は映画と繋がってるらしいですが…来週は柳沢慎吾ライダーの声が聞けるってコトなんか!
Commented by ディメイズ URL at 2009-04-28 02:39 #- Edit
Title : ディケイドは井上ライダーに強い?
こんばんわー。

いやぁ、まさかこんなにいい話になるとは……
「俺はこいつの笑顔を守る!」クウガ編の士のセリフが活かされてホントに綺麗にまとまってますよね。
あと何故G3じゃなくいきなりG3-Xで出たのか……そうか、ショウイチを守る為に更なるパワーアップを……パワーアップさせた理由も物語に組み込まれていて好感触ですよ!


何というか、ディケイドは井上ライダーをまとめるのが凄くうまいですね。原典のごちゃごちゃだった世界観をシンプルにかつわかりやすくしているというか……あぁ、この調子でカブトがうまくまとまるか、それが心配だ(え
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-29 00:20 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!!◇
>ディメイズさん
ニクイお話でした~…。
以前にした約束を活かして来るというだけでも物語的に熱いのに、クウガ・アギトという繋がった世界の話でそれをやるというのが、もう堪りませんね!
正直原典アギトは苦手な部類でしたが、こういうアギトの可能性があったのかと思うと…こっちの方向性のテレビシリーズも観たかったですなぁ…。
井上ライダーは主に一年間の長期シリーズを持たせるためにゴチャゴチャしたり謎要素で引っ張ることが多いですが、それが無いとこんなイイ話になる…というコトなのか、それとも単にライターさんの問題なのかは何とも言えんな(うわ)。

G3じゃなくてG3-Xだったのは、スーツの問題なのかなって気もしましたね。
回想のG3がボディ部分を見せないようにしていたので、よほど劣化が厳しかったのかも…しれないなと。いつもやられていたからなぁ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2009-04-21 19:34
タイトル : 仮面ライダーディケイド第13話プチツッコミ
【正直クウガと区別がつかない(え)。】 今回描いて初めて知ったんだけど、アギトってゴールドがメインカラーのライダーだったんだね~。 今まで間違いなくクウガの○○フォームのひとつだと誤認してました。 いやだってどこで区別つけていいのかわかんないんだもん!...
Tracked from Happy☆Lucky at 2009-04-21 19:53
タイトル : 仮面ライダー ディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」
第13話「覚醒 魂のトルネード」
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-04-21 20:01
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」
アギトの世界観と、會川さんのアギトをリスペクトする本と、長石監督の演出とで、実に綺麗に仕上げられた仮面ライダーディケイド1クール目のフィナーレでした。
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2009-04-21 21:27
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第13話
仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」。人は迷いつまずき,それでも前に進むもの。たとえ神であろうとなにものも上位者とはせずに。 以下ネタバレあり。 ...
Tracked from Sweetパラダイス at 2009-04-21 22:15
タイトル : 仮面ライダーディケイド#13
次回から電王の世界だ!!わ~いわ~いうふふふ楽しみだな~♪本編の感想よりもう次回のことでウキウキルンルンさコハナちゃん出るみたいだね~イマジンにも会えるかな~電王だけ3話ぐらいしようよユウスケが士に体当たりしてセーフ海東の狙いはG4チップだつたのかユウ...
Tracked from All\'s Right with the World! at 2009-04-21 23:02
タイトル : ディケイド 第13話印象
遅くなりましたが、今週のディケイドやっと見ました。よかったです。ディケイド全話の中で今週の話が一番よかったと思います。まさかアギトで泣ける日が来ようとは思いもしませんでしたよ。
Tracked from SISTER\'S SHIP at 2009-04-21 23:16
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第13話
ショウイチくんが徳永英明に見えてしょうがない。 そういや今夜、翔一君と蓮がドラマで競演だったよな。 とりあえず見てみるか…。 いやしかしその前に「僕の妹」の録画も…。 先週の予想は半分アタリで半分ハズレ。 ユウスケ変身しなかったもんな。 ま、変身しよ...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2009-04-22 09:56
タイトル : 仮面ライダーディケイド #13.
「覚醒 魂のトルネード」 「アギト編」後編。「大事なものを守るため」の闘い。 ユ
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-04-22 11:45
タイトル : 『仮面ライダーディケイド』、第13話「覚醒 魂のトルネード」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーディケイド』、第13話「覚醒 魂のトルネード」の感想ですっ! そんなに大事なロッカーなら鍵かけとこうよ、八代姐さん(笑)。
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」
今回は、ショウイチが八代さんのところに戻るってなお話でした。 しかし、アギトに出てきた3体のライダーがそのまま1人ってなことになってしまうとはびっくり。 いきなり、士に攻撃を仕掛けようとした大樹でしたが、ユウスケが飛び込んできてくれて何とか生還。 大...
Tracked from blog mr at 2009-04-23 06:42
タイトル : ディケイド「覚醒/魂のトルネード」
 変形のネタ切れかな? それって、本編でやってたよね>マシントルネード  それに G3 を乗せるってのもやってたしさ。 “Ω”も映画で使っちゃったしねぇ…あ、あれは 555 か。  アギトのファンコレで、「難しいことをやってしまった」と白倉Pが言ってたと思うんだが
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-04-23 08:14
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第13話
「覚醒 魂のトルネード」 脚本:會川昇 監督:長石多可男 アクション監督:宮崎剛 タウルス・バリスタ<バッファローロード>デザイン:出渕裕 「いくぞユウスケ」「オオ」 士、大樹、ユウスケ、ショウイチ。ライダー達の思惑が交錯し、衝突したその時、バッファロー
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2009-04-23 18:54
タイトル : 仮面ライダーディケイド「第13話覚醒 魂のトルネード」感想。
テレビ朝日|仮面ライダーディケイド 八代が心に思っていた人はやはり ショウイチだった。かつて2人はG3 システムを開発していた。その完成が間近 な時に突然身体に異変を感じるとエクシードギルスに 変身するようになってしまったという。 そしてアンノウンにも...
Tracked from 現実逃避 at 2009-04-26 09:38
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第12話『再会プロジェクト・アギト』&第13話『覚醒 魂のトルネード』
ディケイド、面白しもうすこしきちんとレビューしたいのですがなにせレビュー時間が無いです。 プリキュアに続けて書いてしまえばいいんでしょうけれど・・むう。 『アギトの世界!』 つか、前編にアギト出てこなかったですね。「郵政三事業民営化の世界」の方が正しい...