2009年 04月 21日

天は要らない子…?

今回のアヤカシは雨を降らせて人々を絶望させる。
この雨を千明が食らってしまい、その自虐的絶望から抜け出すお話…になるかと思いきや、全然そんなコトはありませんでした。
雨を降らせたのも結局最初だけだったし、どちらかというと飛べる事の方が重要だったらしい。
無駄にドラマ展開に結び付け易い能力なんて持ちやがって…ッケ。

シンケンジャーになって以来、なんやかんやありつつも修行を積み重ねいる千明。
しかし力は相応に持っているはずなのに、カブトディスクを上手く使いこなす事が出来ない。
彦馬は自分に伝わっている字の意味を理解せよと説く。

モヂカラとはその文字の意味を理解し、強く思う事によって使いこなす事が出来るのだという。
“モヂカラ=気持ちの力”説を推奨しているウチとしては、劇中の「モヂカラ」という単語を「気持ち」という言葉に置き換えて代入すると、理解しやすいのなぁーと思ったり。
強く思う事によって使えるのだとか、やはり自分の内側、精神的な側面からから発生するモノなのですね、モヂカラってヤツは。

自分の中の「木」のイメージを具体的に思い描くというのも、要は自分自身の魂のイメージってコトなのでしょうしね。木の文字で気持ち…なんてな(うわ)。
この“モヂカラ=気持ち”に置き換えられる辺りが、「ゴーオン」の“ソウル=魂”とも重なる気がするのですけど、そーゆーの最近の流りなんすかね、コレ(え)。
あ、でもそれを言ったら「激気」も「ボウケンスピリッツ」も「魔法(勇気の力)」も全部自分の内側の力なんですよね…。
そうかぁ、精神の具象化は戦隊のドラマツルギーの鉄板やったんか…。

それが分かり易く視聴者に伝わったのかどうかはともかくとして(ちょ)。

自分の力の未熟さを分かりながらも修行をしてきた千明。
その自負があるからこそ、力を得た今、先を行く丈瑠や流ノ介と違ってたまるかと思う。
しかし自分だけの文字や意味があるように、自分も皆と違っていて構わないのだと知る。

三幕のラストで、丈瑠に追いつきたい!とクラウチングスタートをしてその背中を追いかけていた千明が、十幕で違っていてもイイのだと気付いてしまう…。
まぁ、それでも未だに丈瑠との実力差はあるので今後も背中を追うのではあるでしょうが…ここでもう「自分流で行け(byガルルさん)」というコトに気付いてしまうだなんて…ちょっと早くないすか?

真面目に成長劇しているなぁーとは思いますけど、このペースじゃさすがに一年間もたない気が…。
なんだろ、半年ぐらいで死ぬのかな(こら)。

いえね、成長劇のペースは配慮しておかないと後半になって何でもかんでも言葉一つで解決してしまうような何処かの神的プリキュアさんみたいになってしまうんじゃないかという懸念がね…(え)。
人が神に近付くなど…っく!

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by オゴポゴ URL at 2009-04-22 00:49 #sc5pCUW6 Edit
Title : いっそのこと
 殿がアヤカシの雨水を浴びて「生まれてきてごめんなさい」なんて云ってネガティブ丈瑠状態になってもよかったかも。ピンクの人も本領発揮でしょう(笑)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-22 21:13 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>オゴポゴさん
今回のアヤカシの特殊能力はドラマに結びつかないってのが勿体無い能力でしたよねー。
靖子にゃんならいくらでもステキドラマに仕立て上げられたでしょうに。
どうせ捨てる特殊能力ならもっとテキトーな能力にすべきでしたよ。
たとえば日々これ精進心を磨くと言って技のスピードだけがとりえみたいな…そんな後半ではあまり使いようの無い能力とか(ちょ)。
Commented by 紅 真太郎 URL at 2009-04-22 22:50 #b/VIuw/Q Edit
Title : 要らない子っていうより
自分から千明に華を持たせてあげてましたよね。

それにしても「モヂカラ」ってのは爆発的に成長するものなんですね。
少し前は丈瑠でもカブト折神を使うのにモヂカラが足りないって言われていたのに。
千明も成長したもんだ。

成長劇が好きな自分としては、がつがつ成長していくドラマはとても楽しめます。
きっと追加戦士の登場や戦いの激化で終盤はこういったドラマが少なくなるでしょうから、
今のうちにやれるだけやっておいて欲しいものです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-23 00:56 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!!◇
>紅 真太郎さん
自分からカブトの権利を差し出したとはいえ、「どうせ初めから女子が新装備のメインに連なるとか無いんだろ」と穿った見方をしてしまって…。ほら、ピンクの扇も黄色のブーメランも発売されないしさ…へへへ。

後半に段階を踏んだ成長劇は難しいんでしょうか…そういえばゲキレンジャーも後半は全然修行しなくなったし、プリキュア5も身内だけで話を回すようになったよなぁ…。
近年、シリーズ後半部において著しい成長を見せ付けたのは753ぐらいじゃなかろうか(え)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2009-04-21 19:31
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第10幕ツッコミ
【じいファンもキュンキュン言ってよし!(笑)】 今週はグリーンくんメイン回と思いきや、じいとのダブルヘッダー。 バイクを駆る姿が仮面ライダーよりカッコよくてどーすんだじい!!(笑)
Tracked from Happy☆Lucky at 2009-04-21 19:52
タイトル : 侍戦隊 シンケンジャー ~第十幕 「大天空合体」
~第十幕 「大天空合体」
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-04-21 20:04
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第十幕「大天空合体」
満足といえば満足!! 不満と言えば不満!! 視点をどこに置くことかで、かなり印象が変わった話でした。 でも、まっすぐ見れば、大満足な話ではあるのですがね・・・。
Tracked from Sweetパラダイス at 2009-04-21 20:35
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー#10
千明とじいは名コンビだね~この名コンビの上をいくのはでるのか?あの千明が食事しないなんて珍しい千明、どうしたの?ちょっと!ちょっと!ちょっと千明ったら何やってるのよ~ほらほら勝手な行動取るから謹慎命じられちゃうでしょ流行の逆ギレしてるよ~じいがバイクに...
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2009-04-21 21:24
タイトル : シンケンジャー 第10話
侍戦隊シンケンジャー 第十幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」。グリーン千明&格さん彦馬の教え教えられることの難しさと素晴らしさ,そして成長を描く一本。好きなお話です。 以下ネタバレあり。 ...
Tracked from All\'s Right with the World! at 2009-04-21 22:33
タイトル : 真剣者 第10話印象
今回は千明メイン回といいつつ、実はじいとのダブルメイン回でした!めっちゃ良い感じですよじい=彦馬さん&千明!そして、ひそかに思いっきりツボだったのは…獅子折神をあやす殿だったりして!!(苦笑)というわけで、本日の印象など。
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第十幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」
今回のお話は、千秋が兜折神を使いこなすってなお話でした。 兜、舵木、虎の3体の折神が戻ってきたことにより新たな力“ダイテンクウ”になれるとのこと。 そのために、殿は一体ずつ乗り手を決めることにします。 虎は自分、舵木は流ノ介、そして兜は茉子を任命。 ...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-04-22 11:46
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第十幕「大天空合体」の感想。
★TBさせていただきます★『侍戦隊シンケンジャー』第十幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」の感想ですっ! ジイ・彦馬の付けてる“しっぽストラップ”らしきものをチェックしてたら ジイも細かく衣装を変えてることに気づきました(笑)。
Tracked from blog mr at 2009-04-23 06:43
タイトル : シンケン「みんな流ノ介になってるよ」
「大天空合体」  ちょっと千秋をフィーチャしすぎじゃね、と思わないこともなかったが、最終的にうまくまとまったのでよしとする。  若いから、そういう不満は持って当然だと思うんだが、俺が俺がってキャラじゃないと思ってたんで、ちょっと違和感はある。 「自由な
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2009-04-23 19:11
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第十幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー 千明が主役、少しずつ成長はしているのだが 兜の乗り手が茉子に決まって悔しい思いを・・・・・ そんな時、絶望の雨を降らせるアヤカシ“オカクラゲ”が出現。 グリーンは兜ディスクで戦おうとするが兜ディスクが使えない。 千明の...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2009-04-27 02:47
タイトル : ◎侍戦隊シンケンジャー第十幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」
今回はグリーンがみんなの顔に落書きをするという話だった。とうとう、じいに書道フォンをとりあげられてしまい、レッドはジイにグリーンに言いすぎなのではといわれ反省。最終的にグリーンはモジカラを手に入れて敵に勝利した。モジカラってなんなんだろうと思っていたの...