2009年 04月 14日

ドリルx4…すごい萌え記号の塊がやって来た♪

新たな折神、虎折神を手に入れるエピソード…と見せかけておいて、でも実は虎が本筋には特に絡んでいないというワナです。
いやー、虎は割とあっさり捕獲されていたよなぁ…うん。

アヤカシに操られ仲間に剣を振るう流ノ介を救うにはモヂカラが必要だ。
大量のモヂカラを流し込めば死ぬかもしれないと知りつつ、丈瑠は流ノ介にモヂカラをぶち込む。
勝手に命をかけさせてしまったコトを謝る丈瑠。
ごめん――。

丈瑠の殿様キャラ的に考えれば「すまない」とか「悪い」とかの言葉の方がしっくり来る様な気がしないでもありませんが、そうではなく丈瑠は「ごめん」と言う。
これはこの一瞬だけ、丈瑠が流ノ介と同じ高さに並んで謝罪をしたのだと受け止められますね。
主人と主従ではなく、同等の仲間として丈瑠は「ごめん」と謝ったのではないか…とね。

とはいえ、そのすぐ後にはまた殿様に戻ってしまっていますので、本当に同等の仲間になるのはまだまだというトコロでしょうか…。
でも今回のは、そこに至る小さな一歩だったのかもしれないなぁ。

さてと…。
じゃあそろそろ、どうしてシンケンジャーがこんなに書く事が無いのか話し合おうか(ちょ)。

隙が無いんだよなぁ…隙が。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 紅 真太郎 URL at 2009-04-15 00:43 #b/VIuw/Q Edit
Title : コメントもし辛いです。
真面目過ぎてちょっとズレている印象の強い、流ノ助。
真面目に修行した分、周囲から一目置かれる実力を身に着けているのも事実。
そんな流ノ助と丈瑠が戦ったら…。
ってな話でしたが、虎折神の登場はアヤカシの猛獣使いのイメージ&スポンサー様の意向ってところで味付けにもなって無かったですね。

その分台詞の端はしで5人の絆が育っている印象は強いですね。
千明の”殿様うんぬん”とか、丈瑠の”ごめん”とか。

>どうしてシンケンジャーがこんなに書く事が無いのか話し合おうか。
見た後の満足感が強くて突っ込みどころが無いからと思います。
要するに”隙が無い”なんですけどね。
シンケンジャー、素晴らしい作品ですね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-15 01:59 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!◇
>紅 真太郎さん
虎は相変わらず合体のバランスが悪いというぐらいの見せ場しかありませんでしたね(え)。
それにしてもシンケンオーをツインツインドリルの萌えキャラにしてしまうなんて…すごいやつがいたもんだ。

シンケンジャーはレビューであーだこーだ書く必要が無いというか…誰でも分かるレベルで映像上で描かれてしまっているんですよねぇ…。
ウチみたいなツッコミとか邪推とか考察とかを生業にしているブログとしては、手の付けづらい作品ですねぇ…て、コレ電王の時にも思ったよなぁ…。
Commented by 低温火傷 URL at 2009-04-15 14:11 #- Edit
Title :
殿!
お久しぶりで御座います!
え!
誰だ?
お前は?
そんな~
(。_ _)シュン・・
流さん、髭剃りまけが、すごかったっす。
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-04-15 21:29 #- Edit
Title : 印象うすいなー。トラ・・・
 今回の敵は、切り札として捕獲した「折神」をつれてきた・・・これが本当の「虎の子」ですね^^;

 が、それよりもレッドVSブルーの一騎打ちと唐橋さんの解説に、おいしいところ持って行かれてしまった感が^^;

それにしても、カブトといい、カジキといい、トラといい、頭と背中のバランスが悪いです><

そういえば、「カ」で始まりませんでした・・・今回の折神。
しかも茉子ちん用じゃないし><
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-04-16 00:05 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>低温火傷さん
髭剃り負けって…
どんなトコロを観てるんですかww。
ウチはフルハイビジョンじゃないので全然分かりませんけど。


>サンザイオー結城さん
カブトやカジキに比べると本筋に特に絡んでいないのが寂しいですねトラちゃん…。まぁ、あの四本ドリルのインパクトはしっかりとあったので、それでよしとせよというトコロでしょうか。

ゲキレンやゴーオンのロボは合体ギミックがヒドイと言われていたので(ちょ)、シンケンはちゃんと合体の変形ギミックが考えられた設計にはなっているようですね。
でも秘伝ディスクを必ず搭載いないといけないから、どうしてもサイズが大きくなるようですね…だから余計な部分がやたら大きいのか…。
なかなか上手くはいかないもんですなぁ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from All\'s Right with the World! at 2009-04-15 00:05
タイトル : 真剣者 第9話印象
今回は虎折神とシンケンブルーが操られてしまい…というわけで、新折神登場と殿=シンケンレッドvs流ノ介=シンケンブルーの対決編。てっきり流ノ介主役回だと思ってましたら、違いました!いつもならが予想を見事に裏切ってくれますシンケンジャー!そして外道衆ではまた...
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第九幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」
今回のお話は、殿と流ノ介が対戦することになってしまうってなお話でした。 殿と一緒に剣術の訓練をしている流ノ介の太刀さばきを見てびっくりの面々。 じいにすら、「技術では殿よりも上かもしれない」と言わしめるほどの実力を持つ彼。 まぁ、殿がいるから存在感が...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-04-15 08:58
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第九幕「虎反抗期」の感想。
☆TBさせていただきます☆『侍戦隊シンケンジャー』第九幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」の感想です! 凹んだ流ノ介を見てる時の茉子は、やっぱ嬉しそうで(笑)。
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2009-04-15 13:33
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第9幕ツッコミ
【全国の殿ファンがキュンキュンいってるのが聞こえた(笑)。】 普段ツンツンしているキャラがデレるというのは本当に破壊力があるんだと感心しました。 ある意味天然の人身掌握術だなコレ! 新キャラ・ジュウゾウさんはさっそく人間体に扮してシンケンジャーに近づ...
Tracked from Happy☆Lucky at 2009-04-15 20:51
タイトル : 侍戦隊 シンケンジャー ~第九幕 「虎反抗期(とらのはんこうき)」
~第九幕 「虎反抗期(とらのはんこうき)」
Tracked from blog mr at 2009-04-15 21:37
タイトル : シンケン「虎反抗期」
 ほんと巧いよなぁ。 「いつまでも殿さまの顔崩さねえから、こういう時、100% 信じらんねぇじゃねぇか!」  ぐっとくる台詞だ。  マスクの奥の表情、というのはこのシリーズのギミックの一つかな。いい感じである。  先週書き忘れたが、十臓の刀。  ギザギザが幾何
Tracked from 新・サンザイオーブログ at 2009-04-15 21:37
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第九幕ミニ感想
侍戦隊シンケンジャー 第九幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」  シンケンレッドとシンケンブルーの変身しての稽古をみて、ブルー(流ノ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-04-15 22:18
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第九幕「虎反抗期」
侍戦隊シンケンジャーの第9話を見ました。第九幕 虎反抗期丈瑠と流ノ介はシンケンジャーに変身して剣の特訓をしていた。「参りました、お見事」「お前な、いちいち参るなって言ってるだろ。もう一本!!」「スゲー…」「何を感心している?殿にしてはそれほど…」「じゃな...
Tracked from Sweetパラダイス at 2009-04-16 19:24
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー#9
面白そうなタイトルだな殿と流ちゃんの練習試合から行方不明の虎折神が敵の手に!?動けなかったところを助けてもらったんだから命の恩人かなうわ~じいに意見するなんて恐れ多いやっぱ十臓はかっこいいあ~~~~~海堂じゃん殿と流ちゃんのガチバトルあれ?殿の秘伝ディ...
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2009-04-16 22:44
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第九幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー 流ノ介の剣の腕はかなりのもの、ひょっとしたら 丈瑠をも上回るかもしれない。しかし流ノ介の剣は 教科書に載るのはいいが、実戦となれば? 今回丈瑠が何故に強いのか少しわかった気がする。 それは数々の実戦の経験ではないかと思...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2009-04-19 15:56
タイトル : ◎侍戦隊シンケンジャー第九幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」
ブルーが敵に操られてしまうという話だった。そして、レッド対ブルーの対決になぞの男の人が現れて急に解説をはじめたが、あれはたぶん、敵の幹部の人だな。で、なんかいろいろあって、勝った。侍戦隊シンケンジャーのリンク「公式サイト」「Wikipedia」「関連商品」侍戦...