2009年 03月 15日

ついにこの日がやって来たのか…
それは世界の新たな夜明け…
歴史の一頁に巡り合っているのかもしれない…

アンニョヌエボが作監って!(え)

変革を感じずにはいられないよなぁ。


■チクタク危機一髪!

今週のお話はイース様のイース様によるイース様の高感度アップ大作戦。
もしくは「イースさんすこぶる災難な目に遭うの巻」(ちょ)。
ただでさえプリキュアさん達を凌ぐ勢いの人気を獲得しているイースさんだというのに、さらにこんな強化週間を組み込むだなんて、どんだけ貪欲なんだイースさんは…。

淡い色のワンピースに上品な喋り口、まるで病弱な薄幸の美少女的キャラクターを演じて桃園さん達に近付くイースさん。
そのキャラクターのチョイスだけでどれほど高感度を意識したハラグロなヤツなのかが分かります。へん、そんな人気を得る為の記号的な要素にオレは屈したり…屈したり…くッ!(え)
なんて恐ろしい子だ…普段は露出狂のヘンタイのくせに!(ちょ)

まぁ、自分の事をさりげに“天然”とアピールするブッキーも同じくかなりハラグロだとは思いますがね。
ブッキーとイースさんが人気を二分している理由の一端が分かった気がするよ…うん。

イースさんはプリキュア打倒の為、桃園さんのリンクルンを奪おうという作戦。
ガチで戦っても勝てないかも…とちょっと思ってるのかしら。痛い子にしてはよく考えた作戦です(こら)。
リンクルンを狙うイースの気配を察したのか、シフォンが泣き出したおかげでリンクルンは守られ、事なきを得ます。まぁ、あんだけ悪い顔すれば気付かれても仕方ないとも思いますが…。

しかしイースさん…ラブに抱きつかれたり持ち上げられたりして頬を赤く染め、なんかフツーに幸せになっていやがるじゃねーか…。
イースさんは笑顔よりも、汚い物を見るかのように蔑んだ表情の方が絶対似合うのに!(おい)


■ラッキクローバー…それは上の上の集まり

「せつなの幸せは何?」

メビウス様の為に存在し、メビウス様の命令を成し遂げるだけ。自分の幸せなんて考えた事も無いイースが、初めて自分の幸せについて考える。
ここで「お前らをFUKOにするコトこそが私の幸せだよ!」と完全に開き直られたら、どうにも救いようが無い感じでしたが、そんなコトはありませんでした(おい)。

FUKOは分かっても幸せが分からない。幸せって何?

「本当の幸せとは何か」を探す事がこの番組のテーマらしいですが、ある意味もっともそのテーマに準拠したアクションを起こしていくのがこのイースさんなのかもしれない。
てゆか、やっぱり四人目ってイースさんなのかしら…?

ハート、スペード、ダイヤと来て、次のプリキュアさんは当然クローバーになることでしょう。
しかも噂では、四人目は「幸運」のプリキュアとかいうらしい…。
商店街の福引で“幸運”にも幸せのモトを引き当て、さらにラブからその“ラッキークローバー”を受け取ったイースさんは完全に四人目確定ってコトなんでしょうかね…。
てか、これでもし違ったなら、それはそれで構成が何かオカシ過ぎるワケですが…。

個人的にはイースさんにはずっと悪い感じで居てほしいという思いと、プリキュア=人間というこれまでのプリキュアシリーズの構図が崩れるのがなぁ…という気持ちから、イースさんが四人目なのはあまりピンと来なかったりするのですよねぇ。
てか、東せつなという名前もモチーフである“幸運”と絡んでいない気がするンです。
もしかしたらミユキさんが「美幸」という漢字で四人目になるのでは!?とか思っていたのに、今のトコ、ミユキさん全然存在感無いもんなぁ(こら)。

キリヤや霧生姉妹、もしくはダークドリーム。
プリキュアシリーズにおける敵方との調和の存在はもはや定石。

作戦の為にプリキュアに近付き、少しずつ自分の存在に思い悩む(予定…?)というのがキリヤや霧生さん達を彷彿とさせて、どうにもやはり「フレッシュ」に「ふたり」時代の影を感じる今日この頃。
まぁ、また同じコトをやるのかといえばそれまでですが、それはそれで鉄板ネタってコトなんですよ、ええ。ラブとせつなが苗字で呼び合うとかの描写があったら尚更燃え立ったのだが(え)。

イースさんもその伝統に名を連ねるのでしょうか。
本当にプリキュアになるのだとすれば、キリヤ・霧生姉妹・ダークドリームと徐々にプリキュアに近い存在へなっていったのが、遂に本当にプリキュアになってしまうというコトなんですよねぇ。
プリキュア=人間という学説とすり合わせると(え)、それは人間ではない者が人間になっていく物語なのだとも受け取れます。

それまでは人間がウルトラマンに変わる話だったのを逆転させ、ウルトラマンが人間になっていく姿を描いた「ウルトラマンメビウス」のような物語…それが「フレッシュプリキュア!」なのかもしれない。

メビウス繋がりで…(え)。
てか、それじゃイースさんが主役になるけど…。


■映画は今週金曜日公開!

OPが映画仕様に変わっていましたね。
いつもは秋頃のコトなのでちょっと驚いてしまいました。でもそうか、もう公開か…。
よもやこの枠で黒白や花鳥が生きて動く姿をまた観れるとは…。
しかも敵は再生怪人…ホントにウルトラマンみたいな映画ですね、どうもありがとうございます。

いいお祭り映画になってるコトを期待期待。

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ayumie URL at 2009-03-15 19:11 #eZlVKdQU Edit
Title : 今日、私たちは歴史の生き証人となった!
作監:アンニョヌエボ・・だと!?

ちっこいワンセグ画面では気がつかなかった衝撃の事実。そうですか、アンニョヌエボさんが・・ところで兄と弟どっちでしょう(え)

>イースさんは完全に四人目確定ってコト
4人目は東せつなことイースさんで決まりなんですかねえ。
これは幸せを知らない女の子が幸せを探す物語だったのか。
まさかの主人公交代劇・・・ある意味斬新かも。

しかし本当にプリキュア化したら、彼女が「レッツプリキュア!」とか
叫んでポーズを決めるわけですね。
その時はみんなでニヤニヤして画面を指差してやりましょう(うわ
Commented by ミスターボイス URL at 2009-03-15 20:02 #HfMzn2gY Edit
Title :
正直、前作にも同い年くらいの悪役を本編に出して欲しかったと思います。それもディケイドに出てくる2号ライダーのような性格のを・・・。そういう意味では本当惜しいです。
最初からライバルキャラが用意されているのだからイースには4人目にならずに自分のポジションを最後まで貫くべきだと思います。3人の誰かからアイテム奪って変身は見てみたいです。
前にも書いたと思いますが4人目には仲代壬琴のような好戦的且つ優れた人間が変身したら面白いです。ただピックルンは手に入れてもシフォンが敵意のある人に与えるとは思えないのでその際には同等の能力を持つ妖精も出てくるだろうと思います。
イースの正体はキバの32話みたいなばれ方な気もします。
>まさかの主人公交代劇
それだとサンバルカンみたいな気がします。
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-03-15 21:13 #- Edit
Title :
>4人目ってイースさん
 ふむ・・・ラブ・美希たん・ブッキーとせつなの4人は同年代ですけど、ミユキさんだけ年上なのがネックなのかなあ・・・と。
 これでミユキさんが4人目だとすると、史上初の「新人プリキュアなのに一番年上」ということに^^;

 でも、ミユキさんがからむ話がほとんどないのに、せつなとの交流話をやるってことは、やはり4人目候補なんでしょうかねー。
 ちなみに、最後が「赤いプリキュア」だとすると、チェリーとかアップルでしょうかね?(チェリーだとベリーと語感が似てるけど)
Commented by ラビリタミン URL at 2009-03-15 21:28 #pqiVcsYQ Edit
Title : その輝きは、邪悪の警告か正義へのいざないか
はじめまして。「フレッシュプリキュア」「イース(様)」の検索中に
こちらへたどり着き、感想文とイラストに惹かれ書き込みをした次第です。

今回7話は、各ファンにとって今後の物語展開のキーポイントになるんじゃあ
ないかという予想や期待で、一部ファンサイトでも盛り上がっているようです。
自分が気になったところといえば、シフォンが泣くシーン。あの額の輝きが
果たして「邪悪出現の予知・警告」だったのか、それとも「新たな力、あるいは
戦士の予知」だったのか、ハッキリとはしませんが…最後のシーンを見る
限り、イース/せつなが「友達(のフリ)として新たな作戦の続行」を予感
させる事はわかりました。今後の展開ではどう転ぶのか、憶測だけでは何も
言えないので、楽しみであります。

>ラッキークローバー
 じゃあ、最後の「北」の幹部は「ドラゴンオルフェノク@北崎さん」
ですかね?…プリキュア達、勝ち目ないわ~(えー)。

>過去の書き込み分より
>「プリキュアダイナマイトォォォォ!!」
>「ピーチの首がすっ飛んだ」
 ちょっとでも見てみたいと思った自分は、ダメ人間ですか?できることなら
「プリキュアコバック」で、ウェスターさんあたりを空中に放り投げて
爆殺シーンを(少女アニメから脱線した!)
Commented by MIYANO URL at 2009-03-15 22:10 #hKl1iFG6 Edit
Title : 東に赤い物を置くと幸運を呼ぶらしい
こんばんは!

せつなさんの仲間入りフラグにわくわくしつつ、
でも名字には色が関係しているはず。東と赤に、何の関係が!?
と思い、調べたらおもしろいことがわかりましたので、ご報告をば。

自分で簡単に取り入れられる開運術の一つとして、風水色というのが
あるそうですが、

北に「ピンク・オレンジ・青」、
東に「『赤】・【ピンク】・白」、
南に「『緑』・ゴールド・白・【青】」、
西に「『黄』/【黄】・白・ピンク」

の物を置くと、運気がアップするらしいです。
そしてその風水色のうち、
プリキュアのパーソナルカラーには【】を
メビウス配下のパーソナルカラーに『』をつけてみたところ、
上のようになりました。

気づいたことを箇条書きにしますと
・風水的に、東には赤い物を置くといいらしい
(赤は東の風水色=東せつなと赤の関係)

>東せつなという名前もモチーフである“幸運”と絡んでいない気がする
東という名字で、
パーソナルカラーが東の風水色(※東に置くと幸運を呼ぶ色)というのが、
幸運と絡んでいる部分なのかもしれないなと。

・プリキュア【ピンク・青・黄・赤】とメビウス配下『赤・緑・黄・?』は、全て風水色に含まれる?
・メビウス配下は、パーソナルカラーが名前の方角に対応した風水色
・見登場の北の人のパーソナルカラーは、ピンクかオレンジか青(※ピンクならミユキさんが怪しい(←待て))

ではでは!
Commented by MIYANO URL at 2009-03-15 22:20 #hKl1iFG6 Edit
Title : 追記
東という名字で、
パーソナルカラーが東の風水色(※東に置くと幸運を呼ぶ色)というのが、
幸運と絡んでいる部分なのかもしれないなと

これ言い出したらメビウス配下全員が幸福と絡んでますね・・・(汗)
スミマセン。
Commented by オゴポゴ URL at 2009-03-16 00:08 #sc5pCUW6 Edit
Title :
たぶん、このシリーズは、イースさんがプリキュア戦士になる為の過程を描いた作品になるのでないかと。

最終回にようやくプリキュア戦士の変身シーン&名乗りが拝見できるようになっているのです、きっと。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-03-16 01:18 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!◇
>ayumieさん
アンニョヌエボ!遂にフィリピンにいながらにしてメインスタッフの座に登りつめた!
早くアンニョヌエボのデザインしたプリキュアが見たいものです(え)。
てゆか、ポールとノエルは兄弟なの? 親戚かどうかすら分かりませんよね…。謎のベールに包まれてるアンニョヌエボ…。

テーマに今もっとも近い女、東せつな…。
そのうち主人公を食う人気とドラマを獲得するのでしょうか…あれ、そんなプリキュアをどっかで観た事あるような…?
いや、気のせいですね。主役が食われるなんてありえないありえない。


>ミスターボイスさん
プリキュアとラビリンスで4:4の構図になるのだから、イースさんプリキュア化は無いのかなぁとも思ったり。結局どうなるのか全然読めません。まんまと踊らされている気がする…お釈迦様に。

イースのバレがキバの…真夜のですか?
えー…あの全然ドラマ性の無いアレですかぁ?(おい)
それは…それはどうでしょなあ。


>サンザイオー結城さん
ミユキさんが同年齢ならイースさんを振り切る4人目本命なんですけどねぇ。それ以上に人気ダンスユニットじゃヒーロー活動に限界がありますけどね。
いや、レモンは売れてなかったから大丈夫でしたけどさ。

4人目の名前…赤いフルーツ…いっそ開き直って日本語でイチゴとかでいんじゃね(おい)。
「ブリーチ」の主人公とカブッていますが…逆にカッコイイということで(え)。


>ラビリタミンさん
はじめましてですー。イースさんの検索で引っかかる事もあるんですか。ウチは基本的に黄色ばっかりイジメているというのに(ちょ)。
イースさんの今後の動きは気になるところでありますね。仲良くなる描写にウハウハしたい気持ちと、ナイフのような鋭さをいつまでも持っていてほしい気持ちのジレンマです。

今週登場した小さい犬はラッキークローバーの飼っている犬コロじゃ…ありませんでしたか、そうですか。


>MIYANOさん
なるほど、風水ですか…イースさんが占い屋sさんという意味ではかかっているかもしれないですね。
でも一般的には東と言えば青龍の青なんじゃ…と思えるというか。しかもダイヤでもハートでもなくクローバーで赤なんて…。
ラビリンスからプリキュアに一人移籍じゃなくて、プリキュアにクローバー、ラビリンスに北の人が加われば4対4で収まるんですよね…。
何だかイースさん4人目説は無い気がしてきた。無い方がキレイに収まる…じゃあ今回の話の意味は…あれ?


>オゴポゴさん
最終回でやっと変身…なにそのアルティメットフォーム。あ、あれは最終回一つ前か。

それにしても幾らなんでも最終回で初めて本当の名乗りとかありえないですよ。
二つの流派に分かれていた拳法が一つになって、最終回で初めて番組タイトル通りの真の姿になる主人公なんているはずないですよ。
まして三人でカラフルな人たちなんているはず無い無い。
Commented by 弁慶 URL at 2009-03-16 01:56 #9fYuzJy. Edit
Title : フレッシュ・プリキュアとは…
平和を愛し、友情を信じ、人の幸せを守る為にラビリンスの悪事に立ち向かう、少女のことである!

…とまあ、とあるレスキューポリスのナレーションネタは置いといて(爆)

プリキュア関連ではお初です。最初はどうなるかと思ったラブたちフレッシュチームも順調なようで
…あれ?何、自分今年何歳だっけ?だのにこんなにハマるとは。フレッシュ、恐ろしい娘たち…!

で、イースさん。やれやれ、困ったお姉さんだ。だがそのツンデレは日本で二番目だ!?…嘘です、すんません。いっそケガちゃんみたいな役回りも良い…のでしょうか?暴動起きますね、はい(笑)
そして、次期ブンビーさんポジはキン肉マンなのび太パパで決定ですな(え

とにかく、先週そして今週の視聴であっしのレギュラー番組は確定っす。
では、失礼します。長々とすいませんでした。
Commented by オニギリ URL at 2009-03-16 18:04 #- Edit
Title : 「あなたがキュアパインね」「ブルームよ!!」(OPより)
髪型で人を判断するのはやめましょう、ドリームさん。

映画の新カットが解禁されたものの、未だにストーリー展開が謎です。
「みんな~こんにちは~!」から、いきなり
第一部・キャラ紹介編(30分)とか始まったらどうしましょう?
(ま、それはそれですげー面白そうですが)

今週はナケワメーケにボコられ、すっ飛んでいくプリキュアさん達が
非常に面白かったです。(そんな感想かよ!)


4人目は回復系が得意で、
『ベリーが死んだ!パインも死んだ!』の
次の回あたりに登場するかと…
Commented by m-ohgi URL at 2009-03-16 19:29 #e3VPG48U Edit
Title : 「プリキュアは私の為に戦っているというの!?」
こんばんは。今回大まかに観てみると『ふたりはプリキュアS☆S 』~#21「夜空に輝け!星の光の仲間たち」と「チクタク危機一髪!!」などをミックスしたような構成に感じました。イースさんは今回は巻き添えをくった犠牲者?いつまで清楚なお嬢様を演じ続けることが出来るんでしょうか?心配&ワクワク期待です。
話は変わりますが、先日、実写版「ヤッターマン」を観てきました。出来不出来のことは別にして、旧作品の最終回の素顔になった悪役たちの別れのオチがあったのは良かったですね。ラストのクレジットロールで東映アニメーションがCG制作に関わっていました。この映画のキャッチフレーズは「まさかの実写映画化」。将来、プリキュアシリーズも「まさかの実写映画化」されると良いですね。
Commented by じえっとB URL at 2009-03-16 20:38 #- Edit
Title : 映画カット
こんばんわ!

今回のフレッシュの内容とは直接関係ないのですが
OPの映画からの抜き出しカット

ドリームとブルームが一緒にビル街を飛ぶシーン、
やはりイーグレットがドリームを吊ってるんですね。

あと、ベリー、指が6本あったカットがありました。やはり、手は義手でマニピュレータか
ドリルに変更可能なのだろうか(いやそれは・・)

Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-03-16 22:58 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>弁慶さん
イイ歳をして映画の「ちょ~短編」で歴代が勢ぞろいしている様を見たら涙腺がじゅわっとなる。プリキュア、なんて恐ろしい子!(マジ話)

イースさんがケガ姐さんみたいになったら…突如プリキュアと結託してアイドルユニットを結成、CDデビューとかするのかぁ…そいつはいいや。
で、最期はサウラーの父に殺されるという…泣かせるラスト。


>オニギリさん
たぶん70分の映画の半分ぐらいは変身と必殺技バンクなんでしょうね…だって14人って…アホほど多いですよ。(実際、バンクだけで10分ぐらいは余裕でつぶれていそうですが…)

四人目はプリキュアの母!?
でもプリキュアたちを甦らせてキングブレスレットを渡すだけの役割か…。
バケツにもなるとっても便利なアイテム…バンダイさんに作れるかしら?


>m-ohgiさん
イースさん、まんまと霧生ラインに乗ってしまっているような気がしてしまいますね。
この感じだと中盤でメビウス様のお怒りに触れ、湖の底に沈められてしまうかもしれない…なんて今までに無い展開!(え)

セラムンが実写化されたコトからも、いつかプリキュアが実写化される日も夢ではありませんね。
実写ドラゴンボールよか全然作り易いと思いますけどねー(おい)。


>じえっとBさん
あのドリームさんは鳥さんに吊られて?
てっきり空中でレモネードを思いっきり蹴飛ばして、その反作用で飛んでいるのかと(え)。

指が六本…単行本になった時は直ってると思いますけど。
実はベリーは赤心少林拳の使い手で、腕が五つの力を持っているとかじゃないかしら。
Commented by 紅 真太郎 URL at 2009-03-17 01:19 #b/VIuw/Q Edit
Title : 和解ルートの第一歩?
今回はいろいろ気になる点がありましたね。
一番は作画監督がポールってところですね。(二番煎じ?)
別に作画が変な訳ではないので、かえって歓迎したいくらいですけどね。

本編の方ではイースこと”東せつな”がラブに接近して、今後の展開を否応にも妄想させるモノでしたが、
個人的には和解はともかく4人目ってのは違って欲しいと思ってます。
心情的な描写をはっきり描けば時間はかかるだろうし、最後にしか登場しない人のおもちゃをシリーズ中盤から販売するのもねぇ。
(クウガの黒いヤツは東映のスタッフのこだわりで最後まで引っ張ったらしいですけどね。)
4人目は居なくてピーチが2段変身するに一票入れておきたいと思います。

映画も今週末の上映に向けて宣伝活動が盛んになってきましたね。
映画の公式HPでも宣伝ムービーを追加していますしね。
みなとみらい、再生怪人、歴代集合と実にウルトラマンを感じますね。
オフィシャルで歴代出演とか、いい時代だなぁ。



Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-03-17 20:21 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>紅 真太郎さん
アンニョヌエボだからって別に作画に変なトコロはない…つまりはアンニョヌエボでも何ら問題なく作画監督のローテーションに入れることを意味するのではないでしょうか。
むしろ名前のオモシロさに食いついているからファンは多いでしょうしね(え)。

四人目無しでピーチが二段変身して赤くなる…斬新だな、それは。
夏ごろに修行してキュアピーチ紅に変身するんですね。なんという太鼓祭り!

ウルトラやライダーは何十年も存在するコンテンツですが、この21世紀に原作無しで誕生したプリキュアで歴代共演というコトが売りになるだけのシリーズコンテンツに成長したのかと思うと、何とも感慨深いです。
日本を代表するシリーズコンテンツの大先輩と肩を並べるとは…大きくなったねぇ、ほんと。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 現実逃避 at 2009-03-15 18:59
タイトル : フレッシュプリキュア 第7話 『せつなとラブ 友情のクローバー!』
みんな大好きプリキュアさん! お菓子の国の時にも使った宣伝手法。オープニングに映画のシーンを流す。 売る気満々の宣伝は見ていて気持ちがいいですね。腹ただしいくらいに映画が観たくてたまらない。 我らが美翔さんも久しぶりに本編の公共電波に流れました
タイトル : [フレッシュプリキュア!]フレッシュプリキュア!第7話感想&備忘録「せつなとラブ 友情のクローバー」
「ねえ、せつなは幸せ?」(桃園ラブ)  今回は、イースお嬢さんが「幸せ」に接触する話。  「他人の不幸にしか目的を見いだせない存在」が、「幸せ」を知って変わり始める話。 「他人を幸せにしてしまう」 「せつなの占いはすっごく当たるんだよ! だってあたし、せつな
Tracked from 新・サンザイオーブログ at 2009-03-15 21:06
タイトル : フレッシュプリキュア!第7話
フレッシュプリキュア! 第7話「せつなとラブ 友情のクローバー!」  出掛けた途中、偶然再会したラブとせつな(第1話でラブを占い、...
Tracked from 日々の記録 at 2009-03-15 21:14
タイトル : フレッシュプリキュア! #7
今回は、イース様てんこ盛りでした!!!FUKOのゲージが伸び悩んでいます。メビウスから指示を受けたイース様は、リンクルンを狙ってラブの前に東せつなと名乗って現れたのでした。今...
Tracked from エコロジー研究所 at 2009-03-15 21:22
タイトル : 【フレッシュプリキュア】第7話 ~せつなとラブ 友情のクローバー!~
人気独走中(かな?)のせつなさんが登場! 善人ずらしたお嬢様に変身(こちらが本当かも)してラブ達に接近。 ピンクルンを隙をうかがって取ろ...
タイトル : もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「せつなとラブ 友情のクローバー!」・7話)
せつなさん登場。どうやら、ラブちゃんたちに近づくことが目的のようですが・・・。 東せつなさん 紫の髪の占い師。彼女の名前は東せつなさん。またの名をイース。 ラブちゃんはこの街にまだ詳しくないせ...
Tracked from naitou-souの日常(So-net式) at 2009-03-15 21:48
タイトル : ’09年3月15日のニチアサ感想
ブッキー「今週のニチアサ感想は?」 2ヶ月目にして早くもロボ強化策を取った「侍戦隊シンケンジャー」第5話、ライダー会社員がいる「剣(ブレイド)」世界が舞台の「仮面ライダーディケイド」第8話、ラビリンスの紅一点・イースのドジ作戦(?)を描いた「フレッシュプ
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-03-15 21:52
タイトル : フレッシュプリキュア 第7話
「せつなとラブ 友情のクローバー!」 脚本:成田良美 演出:山崎和男、黒田成美 作画:ポール・アンニョヌエボ 美術:井芹達朗 ラッキークローバー  ラブは、以前道に迷って入った館で運勢を占ってもらった女の子、東せつなと再会。この町に来たばかりというせつな
Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2009-03-15 21:57
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話
 昨日新宿バルト9で行われた「プリキュアオールスターズDX完成披露試写会舞台挨拶付き」へ行ってきました。 まだ本公開前なのでネタバレ...
Tracked from のらりんクロッキー at 2009-03-15 22:09
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話「せつなとラブ 友情のクローバー!」
イース様激カワ~!!! 白い帽子に白いワンピース… どこのお嬢様ですか?(笑) 満を持してのイース回! 全国の大きいお友だちへの大サービス回でした!! 不幸のゲージの伸びがいまいち、 脅威はプリキュア。 ならば変身前に動きを封じてしまえばいい…...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2009-03-15 22:50
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話 「せつなとラブ 友情のクローバー!」
3月20日、映画大公開!    特殊OPで、映画宣伝しまくり。気合いが入ってます。 番組が始まったばかりで映画が出来るなんて、桃園さん幸せゲットだよ! この調子で、映画のいいとこ全部放送しちゃってください。映画館へ 行く必要が無いように。 それはそうと
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2009-03-16 00:36
タイトル : フレッシュプリキュア!/感想/第07話「せつなとラブ 友情のクローバー!」
 「美味しいわ」(東せつな)  フレッシュプリキュア!第07話「せつなとラブ 友情のクローバー!」の感想です。
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2009-03-16 01:09
タイトル : フレッシュプリキュア!#7.
「せつなとラブ 友情のクローバー」 OPがいきなり映画仕様です。そういえば、春の
Tracked from 大地を吹き抜ける風 at 2009-03-16 03:49
タイトル : フレッシュプリキュア! 07話『せつなとラブ 友情のクローバー!』
せつな様、お美しい……私は普段の奇天烈なコスプレよりこちらの方が好きですかね。 話としてはせつながラブのリンクルンを奪おうとする...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2009-03-16 11:45
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話せつなとラブ 友情のクローバー!(#249)
本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200903/article_22.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送...
Tracked from Jimmy's Impression at 2009-03-16 12:44
タイトル : フレッシュプリキュア!(第7話)
せつなさん登場! 四つ葉町、だったんですか。 クローバータウンかと思ってた。 えーっと、今日はせつなさんの魅力を見せる回でよろしいんでしたっけ? いかにも昭和で言う「いいとこのお嬢様」風の衣装がすばらしい。 それと、このまえのドーナツ疑惑が解明されました
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-03-16 14:01
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話「せつなとラブ 友情のクローバー」
フレッシュプリキュア!の第7話を見ました第7話 せつなとラブ 友情のクローバー「不幸のゲージは辛うじて増えている。だが、増え方が遅い。伝説の戦士・プリキュア、あの者達が現れてから計画が狂い出した。我が野望を阻む力があの者達にあるというのか!?」「あの者達は...
Tracked from Sweetパラダイス at 2009-03-16 23:31
タイトル : フレッシュプリキュア!#7
前回、録り忘れちゃいました今回は、イース様てんこ盛りや~超お嬢様なイース様よかったよあの黒い表情もステキ~イース様は東せつなと名乗ってラブの前に現れた福引に夢中なラブ。占い師に化けたイース様と再会した。イース様、リンクルンを狙ってますそう簡単には取れな...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2009-03-17 01:04
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話「せつなとラブ 友情のクローバー!」
【今週のSS】 美翔さん:  「わきゃー」   美翔さんが!再びブラウン管に戻ってきた! 石をもて追いやられてから幾星霜。 やっと長かった謹慎生活が解けました。   レモネをかばう鳥。 実に不安をかき鳴らす絵面です。この二人と一緒に戦うのは嫌だな…。 このペ
Tracked from blog mr at 2009-03-19 06:52
タイトル : フレッシュプリキュア「せつなとラブ 友情のクローバー!」
 予告の段階では、せつな の黒い部分が見えてなかったので、ひょっとしたら二重人格、あるいは、メビウスによって記憶を封印されて送り込まれた、とか色々と考えてしまったのだが、まぁなんてことはなく。  まぁ、わかりやすい話ではあった。  時計ナケワメーケの振り...
Tracked from パズライズ日記 at 2009-03-21 08:44
タイトル : フレッシュプリキュア! 第7話
今回はイースがリンクルンを狙ってラブ達に近づく話。 これはまたいきなりの展開ですが、満&薫のときのような展開にもなりうるんでしょうかね。 いずれにしてもこの先プリキュア絡みで何らかの展開があるのは間違い無さそうです。 不幸のゲージは溜まってはいるもの...