2009年 03月 09日

今週はアヤカシさんによる「出会えー!」が入っていてちょっと嬉しかったです。
そういう何の意味も無いディティールとかを大事にしていくとイイと思うんだ(え)。


シンケンジャーキャラクター紹介編、今回はブルー流ノ介とピンク茉子。シンケンジャーと引き換えに自分の夢を置いてきた二人の話。
先週もそうですが、そのキャラクターがどんな風であるかという紹介のエピソードであると同時に、侍というモノに身を捧げる決意を描くエピソードになっています。

シンケンジャーとなって外道衆と戦い、人を救うという使命の為、自分の抱く夢を一度捨てなければならなかった二人。
その二人の思いや苦しさを語っている部分では「はぁはぁ、そうですかそうですか」ぐらいに観ていましたが、少年がおじいちゃんに会いたいが為に夢である野球を捨てようとしていたのだと分かった辺りから、それまでただのキャラ紹介でしかなかった要素がピタピタピタッとドラマに合わさって来て、途端にグッと燃え立つモノが表われますね。
夢を捨てるコトの辛さを一番知っているからこそ、戯れで少年の夢を奪おうという外道衆許すまじ!という怒りが伝わります。

大事なモノの為に夢をあきらめようとした少年は、流ノ助や茉子の姿とカブさる。
もし殿様がどうしようもない奴だったら、今回のアヤカシのように切り捨てられても文句は言えんかったのよなぁ(え)。

今週は番組を観直さずにレビューを書いてみた…ので、短いです。
でも、別にこんなモンでイイよなぁ(え)。

にしても、4話でフラグは早い…早いぞ…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by オゴポゴ URL at 2009-03-10 00:09 #sc5pCUW6 Edit
Title :
あれ、フラグなんですかね?


>もし殿様がどうしようもない奴だったら
所謂、主君押込めですな。
史実としてこんなことがあったらしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%BB%E5%90%9B%E6%8A%BC%E8%BE%BC
Commented by あああ URL at 2009-03-10 02:29 #GX5UUWPY Edit
Title :
好きな作品と嫌いな作品の落差が酷いなwww
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-03-10 20:55 #- Edit
Title : う~ん・・・
 ピンクの姐御、「言葉のパワー」の戦隊なのに、「うざい」だと相手を完全にシャットアウトしてるなぁ~と。確かにあの時の流ノ介はうっとうしいけれど、
「今のところ悩みはないから静かにして。コレ読みたいから」といえばOKな気がします・・・。
 あ、このツンなところが
「言葉のパワー爆発する」なのか!

最後のはツンな彼女のテレ隠しなのかも・・・。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-03-10 23:38 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!!◇
>オゴポゴさん
フラグ…てほどでもなかったですかね。
そういえばピンクは黄色にも抱きついていましたし。いや、逆にピンクが全ルート攻略に乗り出していると見るべきでは?(え)

そのうち殿様の高圧的態度に腹を据えかねてクーデターを起こしたりするのかしら。
で、19代目当主は子どもで実権はジイが取るという…その時歴史が動いた(ちょ)。


>あああさん
う~ん…好きとか嫌いとか、面白い面白くないとかと、レビューのテキスト量ってのは比例しないんですよ。
たとえ面白くても、隙が無い上に分かり易いモノの場合は書く事なんて無いのです。それでも思考している時間は変らないのです。凄く理不尽です。

番組を観直さずに書いたのは時間と労力の削減の一環です。観直さずに書けるもんかというちょっとした実験ですね。これはこれで思い出すのが大変だったのですが。


>サンザイオー結城さん
否、言葉を使う戦隊だからこそ、どれだけ的確な言葉で敵を封じられるかという技術の賜物なのですよ!
今後もアヤカシ相手にとてつもない言葉を吐いて精神攻撃をするピンクの雄姿が観れると思います。

※シンケンピンクは暴言に対する特殊な訓練をしています。テレビをご覧の皆様は絶対に真似をしないで下さい。
Commented by オニギリ URL at 2009-03-11 17:42 #- Edit
Title : 子どもの夢を奪い、その心を傷(ry
外道衆さんが皆殺し→子どものFUKO集めにシフトしたのは
何か圧力でもあったんでしょうかね?
これは見る方もアタマ切り替えていかないと。
「ごめんね、頑張って楽しむね!」


ケガした子どもを放っておいたのも、
皆殺しにされた人々がキレイに消えてたのも、
みんな黒子さんが処理してくれたんです。

もしシンケンジャーに苦情を出そうものなら、
後ろに黒子さんが立っているわけですよ。(ひい)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-03-11 22:59 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>オニギリさん
外道衆の皆さんもイースさん人気に乗っかってみたのかしら。
まぁ、要するに人を切り殺すだけじゃ話が出来ないって気付いただけなんでしょうけど(ちょ)。

黒子…まさか切り殺された町人の始末までしてくれていたんですか…。
汚れ仕事は一手に引き受ける…いつかそんな黒子がメインのエピソードもありますよね!私、信じてる!

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from Sweetパラダイス at 2009-03-09 23:59
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー#4
悩み相談を開いた流之介。うざさNo1黒子に悩みを聞いてほしいかった今回は流之介とコンビを組んだ茉子姉さん。ホームシックになったの?私、ねーさんのことクールなキャラだと思ってたのよそしたら意外にも姉御肌だった。これはもう高感度upねーさん素敵ですぅねーさ...
Tracked from ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 at 2009-03-10 01:33
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四幕「夜話情涙川」
今回は流ノ介と茉子の二人をお話。
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-03-10 08:46
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第四幕「夜話情涙川」の感想。
★TBさせていただきます★『侍戦隊シンケンジャー』第四幕「夜話情涙川(よわなさけなみだがわ)」の感想ですっ! ドウコクって、見掛けによらず“おセンチ”なのかも(笑)。
Tracked from 新・サンザイオーブログ at 2009-03-10 20:59
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第4話
侍戦隊シンケンジャー 第四幕「夜話情涙川(よわなさけなみだがわ)」  突然、千明やことはに「悩みはないか?」と聞いてまわる流ノ介。...
Tracked from All\'s Right with the World! at 2009-03-10 22:49
タイトル : 真剣者 第4話印象
今回は流ノ介&茉子メイン回ということで、楽しみな反面ドキドキもありましたが、上手い!いろんな意味でなるほどがありました。
Tracked from blog mr at 2009-03-11 06:31
タイトル : シンケン「お前がたちが怒ることはない」
 このエピソードの肝はそこだ。 「夜話情涙川」  繰り返しになるが、さすが小林靖子で。  桃の母性本能に対して、桃に対して恋心なのかあるいは父性本能なのか妙に入れ込んだ青、ってコメディ要素を配しつつ、物語中盤で突然提示される、少年の祖父に対する思慕。それ...
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2009-03-11 10:55
タイトル : シンケンジャー 第4話
侍戦隊シンケンジャー 第四幕「夜話情涙川(よわなさけなみだがわ)」。大切なものへの思いとその道を閉ざす辛さ,しかし,いつかまたそれを取り戻せるかもしれないという希望を描く良作。 以下ネタバレあり。 ...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2009-03-11 18:16
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第4幕ツッコミ
【脳内処理で上からくるーりと回って来させてください。】 今週はウザうっとおしいキング・ブルーさんと、クールビューティ女王様・ピンクちゃんのコンビ話。 互いに「夢」を捨ててきたもの同士、何か通じる思いがあるのかと思いきや ど う 見 て も ネ タ 回 。
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2009-03-12 21:24
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第四幕「夜話情涙川(よわなさけなみだがわ)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー 流ノ介は凄く真面目すぎる奴、それゆえに自分の 気持ちを素直に出せないところがあるかと・・・・・・・・・・・ 自分の夢である歌舞伎を捨てきれずホームシックになっていた。 それを見てられない茉子、 茉子の優しい心遣いと、「...