FC2ブログ

フレッシュプリキュア! #06「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」


地元でプリキュア5GoGo!ショーがあると聞いたので行ってみました。
番組が終わってもこういう地道な営業はとても大事なのです。あの美翔さんたちだって今でも3Dで頑張ってるのですから、夢原さんたちが引けを取るわけにはいかんのですよ、ええ。
とゆーことで颯爽とドリーム、レモネード、アクア、ローズが会場に駆けつけてくれました。

……えっと。
残りの人たちは何かの用事で忙しかったらしいです…。
それ以上の意味はきっと何も無かったと思います。
たまたま赤と緑が来れなかった、それだけです。
訴求力とかそんなモノは一切関係なかったんだと思いますよ、ええ。
私、信じてる!
■ラビリンス、知性の泉!

ラビリンス三幹部の最後の一人、サウラーさん。
溢れる知性を兼ね備えたサウラーさんは他の二人のように行き当たりバッタリではなく、しっかと作戦を立ててFUKO回収に挑むタイプ。明らかにこれまでの二人とは違います。
その証拠にラビリンス名物“聞かれてもいないのに自己紹介する”スキルを発揮しません!
総統メビウス様だって発揮するスキルを…コイツ! まるで常識をわきまえているかのようなヤツだ! 強い!(え)

サウラーさんは効率良く、より純度の高いFUKOを集められるように子どもをターゲットに選びます。
子どもの好きなモノ、好きな食べ物を消してしまえば大きなFUKOが手に入るのだと、まずはハンバーグを消してしまう。
そしてさらにカレー…ソーセージ…テレビ…玩具…ちょ、コイツ次々にプリキュア関連商品を!
やめろ、本気でプリキュアさんを怒らせる気なのかッ!?(ぐはっ)

ようやっとラビリンスの三人様が出揃いまして、各々のFUKOの集め方にもそれぞれ違いがあるのだと明確になりました。
サウラーさんは他二人のように不特定多数の人々から少しずつFUKOを集めるよりも、ある程度ターゲットを定め、一人からより深いFUKOを回収しようとする。
ウエスターさんは幸せである人からFUKOを集めようというのが明白で、幸せそうな人がいる場所をあえて狙って攻撃する。
イースさんは笑顔に対する個人的嫌悪から来る復讐のようにナケワメーケを暴れさせる為、そこにいる人達が幸福であろうがどうであろうかあんまりカンケー無い感じ。町をジュースの海にするとか、もう手当たり次第FUKOにしてやろうという結構節度の無い作戦が得意なようで…。

こうして見ると、イースさんは三人で一番FUKOの集め方に対してあまり考えが無い気がするな…。
一話でみんなが幸福になっているライブ会場を狙ったのは効率性重視とかじゃなくて、ただの偶然だった気がしてきた(え)。

しかし、お母さん消失はホントに怖いですね…。泣きそうになるわ、あの演出…。
しかもサウラーさんが「聞こえるぞ」と言うシーンで、ホントに子ども達の叫び声が入っているのが何ともエグいです。アレがもそっと大きな音量で入っていたら、もうプリキュアじゃ放送出来ないとすら思ういます。
いやぁ、結構容赦の無い演出をしてくるのなぁ、今回。

基本ユルくて明るいテイストのフレッシュなだけに、こういう話が時々入ると締まりますね。
そればっかやられると気持ち沈んじゃうけど(うわ)、カウンターで重いエピソードがちょくちょく入るのは悪くないと思うのです。

結構ネクラな話は好きだし(え)。


■ハンバーグカレーも無くなるなり…

お母さんはパートタイム。
ラブは代わりに家のお手伝い。
しかし、ちょっとしたすれ違いから言い争ってしまう二人…。

なんだこの家族話…。
なんだこの中学生日記…。
放送前には「んだよ、またプリ5と同じ路線かよぉ」と思っていたというのに、始まってみると見事に勘が外れてプリ5とは違う路線へとフレッシュは進んでいるのなぁ…。
日常風景の多さだとか家族その他の人たちとの関わり合いだとか、飢餓感に煽られていたオレの嗜好にことごとくハマッていく…。
学園描写はやはり無いのかなぁという気はしますが、それでも他の要素で充分にカバー出来るだけの日常賛歌が謳われているようです。
なんつーか、これまでプリ5についてグチグチ書いて来たのも無駄じゃなかったんですね(え)。ちゃんとプリ5に足らなかったモノが何かを感じていた人は、制作陣の中にもいてくれてたってコトなんですねぇ、そっかそっか。

仕事で大変そうなお母さんを助ける為、ラブは幼い頃から料理を手伝っている。
ハンバーグはその時、母と一緒に笑顔で作った料理。
だから、みんなの笑顔と、お母さんの笑顔を取り戻す為にラブは戦う――

エエ話やなぁ…。
ラブは笑顔を取り戻す為に戦う。
そういえば「幸せゲットだよ!」の時によくサムズアップをしていたような…。
そのうち青空にでもなりそうな勢いですね、ラブ…。

ラブがハンバーグを大好きなのは、ハンバーグはかつてお母さんと一緒に作った料理だから。ハンバーグにはお母さんの笑顔が込められているから…なのかもしれない。

まぁ正直ハンバーグはともかくとして(おい)、母親が消えてしまうという展開はチビッコだけでなくイイ大人になってもゾワッとする恐ろしさがありますからね。
大人と子どもの話なら、どちらかというと大人の方に感情移入する歳ではありますが、これは素直にラブと感情が同期していて泣きそうになってもうたですわ。
おがぁざぁ~ん~…ぶわぁ。


■プリキュア・ナンバーシックス!

いやぁ、いい母の日エピソードでした。
しかし、いつから母の日は三月になったんだろう…ま、いっか。

で、来週はイースさん大活躍の予感ですね。
ただでさえ敵さんでありながら巷の人気をブッキーと二分するというのに…これでまた…ッチィ。

てゆか、人間体は“ひがしせつな”だったんですか…。
てっきり“あずま”だと思っていたが…。
そうか、「フレッシュ」は六作目だもんなぁ…昭和ウルトラなら「タロウ」だから、“ひがし”の方で間違っていないんですね、分かりました(おい)。

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

4人目の男

サウラー「ようし、「モモ」と「青」と「黄」色のチビッコ(&大きいお友達)の人気者を消してやろう。」
モモタロス「おいクソガキ!てめえ何考えてるんだ!」
ウラタラロス「ちょっと卑怯じゃない、自分だけ独占?」
キンタロス「実写じゃともかく、アニメじゃ金=黄やからだまっておれへんな」

こころ少年「ハニ先輩だ~い好き!いつかプリキュアになろうね♪」
ハニたん「それより、もっと台詞がほしいのでございますです~。カナちゃんいいなあ。」

注:埴岡由紀子さんことハニたんは同じ東映アカデミーの菊池こころさん&沖佳苗さんと共演が多いんです。


サウラー「ようし今度は「金」と「銀」の人気者を消してやる」
**そのすぐ後***
サキ「絶好調ナリ~~・・あれマイ?何処?」

今までのシリーズよりも・・・

 今日の放送は、今まで一番、身近な恐怖というか、絶望感を感じました。
 今までのシリーズは敵の組織は特定のアイテム没収のためにでてきていたので、普通の人々からしたらそれほど身近な脅威ではなかったのに、今回のは普通に「悪の組織」らしいことをしているし。

 それと、フレッシュではそれぞれの家族がちゃんと出てきていることが好感触ですねー。

今年がプリキュアナンバー6・・・。では、来年のプリキュアは、侵略者に故郷を奪われた異世界の新人プリキュアが、プリキュア姉妹3年目のSSのふたりにしごかれながら強くなるお話ですね!

 今回のナケワメーケってデスノートに匹敵する必殺極悪アイテムですなあ。


気になったのは、ラビリンスの攻撃ってナケワメーケ倒したら復旧する(なかったことになる)んでしたっけ?復旧しなかったら洒落にならないですけど(特に今回は)

大好きなもの

きっと赤い子と緑の子とSS二年目は、子どもたちの大好きなものだから消されたんです。

つまりこれは…

満さんにとって、メロンパンは一番大好きなもの。
それをサウラーの手によって消されたので、ものすごくお怒りになられていると…こういうことですね。

しかし、夕凪町にお住まいの彼女がどうしてサウラーを知っているのか、不思議でなりません(ぉ

とりあえず名乗りは無くても

紅茶に入れる砂糖の量は調べなかったサウラー君でしたね。

今回のネケワメーケは、どれだけの範囲に影響を与えれたのでしょうか。
イースやウエスターの時は視界の範囲内位に感じましたけど。
(物理的な被害ばかりでしたし)
こんな間接的な被害が出るなんて…、恐ろしいですね。

ウエスターはなんでプリキュアそのものを消そうとしなかったんでしょうか。
不特定多数には影響を与えれても、個人限定では出来ないのかな?
番組の都合?
いえいえ、そんな事は無いでしょう。
きっと能力を限定したから、広範囲に影響できたんですよ。
うん、完璧!・・・?

子どもの夢を奪い、その心を傷つけた罪は特に重い

(対バイオロン法 第六条より)

敵の思考が1時間前の番組と同じで、
(というか、向こうが路線変更したのか)
「ああ、ワルモノやってるなぁ」
などと感慨に浸っておりました。

>プリキュア・ナンバーシックス!
「プリキュアダイナマイトォォォォ!!」(うわわわ)

◇コメントありがとうございます!!◇

>じえっとBさん
鈴村さんはあとは戦隊に出さえすればもう完璧ですね(何が)。

金と銀の人気者を消す…だと?
ははーん、須塔兄妹のことですね。人気と実力を兼ね備えた追加メンバーでしたからね。
ま、どうにせよ人気者でない金と銀にはカンケーの無い話さ…。


>サンザイオー結城さん
事件が起きて子どもから事情を聞いたりとか、ホントに今回は特撮系のヒーロー番組ってるなぁと思いましたね。女性幹部がエロスを発揮するのも悪の組織のお約束ですね、分かっていますとも。

来年のプリキュアは強敵に一度負けるも、特訓する事で新技を編みだして勝つというのがフォーマットになります。
さらに後期ではプリキュア周辺の人間が全て殺され、孤高になりながらも円盤生物と戦ったりするのですね。
凄く作風が暗そうだな(え)。


>オゴポゴさん
でも画に描けるモノしか消せないんですよ、あいつは。
だからボク達の心から愛や勇気を消す事は出来ないんだ!(棒読み)

今週のナケワメーケは好きなものをイイ様に消す為の存在ではなく、どくさいしゃをこらしめるために作られたんです。
だからどんなに誰かを消しても、どくさいしゃが反省したなら後で戻って来る仕組み。そういうことです(え)。


>翠さん
なんだ、そういう事か。
じゃあ今頃はみんなの大好きなS☆Sの在庫も倉庫から消えて…消えて…く、くそうぅ!


>naitou-souさん
一番大好きなモノを奪われる哀しみ…それはいかばかりか。
だから霧生満は戦う。世界中のメロンパンを守る為に…たった独り。
たとえ、その身が滅びるとしても…その魂は生き続けるのです。

てか、メロンパンならドラミでもよかったんだなー(え)。


>紅 真太郎さん
物理的な破壊ではないので、「あれ?いつのまにかハンバーグ消えてね?」ぐらいにしか思わず、別にFUKOにもならない可能性があるのがこの作戦の弱点かもです。
だから広範囲でなければならないのですね、ええ。まぁ、どうせあの町限定なんだろうけど。

プリキュアを消そうとしなかったのは、目的はあくまでプリキュアを倒す事ではないからなのでしょうね。
そして、まだ始まってばかりのプリキュアでは消してもあまりFUKOは溜められないと察したのです。もうちょっと人気を確実なモノにしてからでないと…。


>オニギリさん
一人から純度の高いFUKOを集めた方が三途の川も溢れやすいか…そういえばラビリンスの皆さんは仕事が終わった後は隙間に帰っていくようですし(え)、きっと出自は同じなんですね。

「ピーチの首がすっ飛んだ」
完全に放送NGです。どうもありがとうございます。

2回もカキコしてごめんなさい

今晩は 2回目の記入ごめんなさい。
(今回だけ、ご容赦ください)
絵が変わっていたので・・・特に4コマ目
が顔アップに・・・あ!
バストに2個入れてたんですね。
(道理で前回の絵は妙に・・)

初のシリアス回

フレッシュ初の重い展開でした。
ギャグが過激なら重い内容にしたら凄いです。朱に交われば赤くなるとはまさにこのことだと思いました。中盤、4人目出現によってもっと重い展開が来るかもしれません。
後、サウラーが1人だけ名乗らなかったのが頭から離れません。後半、下克上をする口でしょうか・・・。
次回はラブとイースの急接近のようです。予告ではどうみても2人いません。現時点で美希はイースを見ていない。祈里はプリキュアになる前に見ている。東せつなとして登場しますが、正体バレは3人の誰かに見破られるか、百井さんのようになし崩し的にばれるか気になります。
巷ではブッキーとイースの人気を二分とありますが、中の人同士だと明らかにブッキーが上回ります。若干失礼かもしれませんが、主役が無名なのは咲とラブの中の人だと言われている上、ライバルキャラの中の人も無名だけにこの作品で本当成功を収めて欲しいと思っています。

ハンバーグは親子の絆

今回もごくごく普通に面白かったです
S☆Sの8話と15話と32話を思い起こさせるお話でした。
お母さんとの仲違いという点では確かMHにもあったと記憶していますが
いずれにしても太古の記憶です。

CM明けでいきなりパートタイムのお母さんの登場
そのにじみ出る生活感にに面食らってしまいました。
こういう生活描写があると感情移入がしやすいですね
そして、後半の恐怖シーンがより活きてきます。

それと座古さんといえば土(砂)煙ですね
スピード感だとかよく動いたとかだけでなく
プリキュアとナケワメーケの動きだけで状況をしっかりわからせる手腕は流石です。

◇コメントありがとうございます!!◇

>じえっとBさん
どうにも迫力が違うのと、意図したモノが出ていないと思って少し描き直させてもらいました。ネームは難しいな…。

バストに2個…だから最近、満お姉さんは“ある”という都市伝説がそこはかとなく語られていたのですね。
そういうことか…。


>ミスターボイスさん
イースさんは本気で調和を担うキャラとなるのか…はたまた、ただのネタキャラなのか。来週のお話で真価が問われるというトコでしょうか。
個人的にはずっとネタキャラでいてほしいんですが(え)。

プリキュアはあくまでチビッコ向けに作られているコンテンツなので、中の人の知名度は何ら関係ないかと思いますよ。
声優人気がキャラ人気に比例するのなら、夏木さんがあんなヒドイ目に合う筈が…合う筈が…ぁぅ。


>snyaさん
随分と久しぶりに家族の愛情が染み入るイイ話でありました。
プリキュアは例年放送されているハズなのに、どうしてこうも家族エピソードに対して久しぶりな気がしてしまうんでしょう。凄く不思議です。まるでこの2年間そんなモノは存在しなかったかのようです…。

座古演出ぱねえっすね。
バトル演出上手い人は日常シーンでも尖った演出を入れてくるので、観ていて楽しくて。
もっとやれって感じですね。

黒板でよかった。わら人形でなくてよかった。

お母さんが消えるシーンは地獄少女を思い出した。
安否が心配された主人公の親友にやっと会えて、手を触れようとした途端その親友が消えてしまうというシーンがあったんですよ。その親友はその後プリキュアに転職したわけですが。

沖「そうそう、私こんな風に流されたんだよね。」

という声が聞こえてきそうな気がする。
消えたものが戻ってきたのはよかったですね。しかもハンバーグは皿の上にありポテト付き。ハンバーグだけがテーブルの上にベチャっと置かれているというシュールな画を想像しちまった。

◆コメントありがとうございます!!◆

>dodecaさん
本来ならばラブの家でもレストランでも、テーブルの上に突如ハンバーグが出現するという方が本当なんでしょうけどね。何かもう、それはそれでまたトラウマですよ…怖い。

てか、あのナケワメーケは物体を別空間に座標だけずらして転送する能力を持っていたとゆーコトなんでしょうか。
パラレルワールドから来た事といい、アイツらは自在に空間を操れる力を持っているンですね…意外やSFってるヤツらなのか。
非公開コメント

トラックバック

【フレッシュプリキュア】第6話 ~消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!~

次々、ものがなくなっていくぞ~ 「消し消し消し消し、ナケワメーナ」 ナケワメーナが「消し消し」といっている所がいかんとも形容し難い面...

フレッシュプリキュア 第6話 『消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!』

みんな大好きプリキュアさん! サウラーさん: 「ふふふ・・子どもたちが好きなもの。ナケワメーケ、プリキュアを消せ!」 そうすればラビリンスの怨敵も消せるし、世界中の子どもたちと大きなお友達が嘆き悲しんで、FUKOのゲージは溢れてこぼれちゃっただろうに。サ

フレッシュプリキュア!第6話

フレッシュプリキュア! 第6話「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」  母がパートで勤めるスーパーに買い物に行ったラブたち。 ...

[フレッシュプリキュア!]フレッシュプリキュア!第6話感想&備忘録「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!」

「お母さんなんて、お母さんなんて大嫌いだよ!」(桃園ラブ)  「本当に大事なものは失って初めて気付く」。  桃園さんも、桃園さんのお母さんも、お互いの為によかれと思ってした事が裏目に出てすれ違ってしまう、というプリキュアでは長らくお目に掛かれなかった「すれ

’09年3月8日のニチアサ感想

ブッキー「今週のニチアサ感想は?」 流ノ介と茉子の恋物語(違)を描いた「侍戦隊シンケンジャー」第4話、 前代未聞のライダー裁判に決着をつける「仮面ライダーディケイド」第7話、 子供の好きなものが次々と消される「フレッシュプリキュア!」第6話。 以上の3本です。

フレッシュプリキュア! 第6話 「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」

「お母さんなんか、大っ嫌いだよ!」 桃園さん特製、激ウマハンバーグの付け合せの人参を巡って 思わず我侭言っちゃいました。 桃園さん、まるで子供みたいです。身体はあんななのに。 メビウス様:「おしおきだべ~」 ラビリンスの館(勝手に名前つけるな)では、3幹

フレッシュプリキュア! 06話『消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!』

ブッキーと蒼乃さんの食卓を並べてみました。 ブッキー:和食 蒼乃さん:洋食 といった感じですかね。 まぁブッキーの家は動物病院...

フレッシュプリキュア!(第6話)

え、「また夕飯作っておくから」??? 今度のピンクは基本スペックが高いです。 当たり前に料理ができるんですかー。 こないだは戦いのときに閃いていたし、んーっと、 眼は口ほどのものを言う、です。 ラブちゃんとお母さんと、交互に顔のアップを映すシーンは、すご

フレッシュプリキュア! #6

今回はラビリンスのサウラーが出てきました。サウラーはなんと、ナケワメーケの力を使って子供たちの好きなものを次々と消していったのです。出番はないかと思ったイース様ですが、今...

フレッシュプリキュア 第6話

「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」 脚本:山下憲一 演出:座古明史 作画:河合宏之 美術:飯島由樹子 ニンジン。  ママが働いているスーパーに、晩ご飯の買い物に来たラブ。今日の献立も大好物のハンバーグを作るつもり。自分の代りに夕食を作ってくれる

フレッシュプリキュア!/感想/第06話「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」

 「取り戻しに行くわよ」(蒼乃美希)  フレッシュプリキュア!第06話「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」の感想です。

フレッシュプリキュア「消えたハンバーグ! 大好きなものを守れ!!」

 初めて、ググっときたエピソードだった。  ハンバーグ云々のときはいつものコメディ エピソードかと思ったが、お母さんが消えちゃったときには、あぁ! と膝を叩く。これまたものすごく鋭利な話で。見てて泣いちゃった子供とかいないかね。  でも、率直に言って、シン...

フレッシュプリキュア! 第6話「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」

(公式ページより)  ラブ、美希、祈里はいつも仲良し。お話の中で色んな服を着るけど、  第5話~9話の中で着ない服は? (2月24日出題) 1.ラブがタヌキの着ぐるみ 2.美希が貴婦人の服 3.祈里が着物 山吹さんが着物を着る展開を...

もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」・6話)

大好きなものが消えてしまったら・・・。感動ありのお話です。 はじまり 総統メビ...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事