FC2ブログ
2009年 02月 27日
本日放送は「空想動物サファリパーク」でした。

そういえば2月は毎年スネ夫特集を開催しているのに、今年は最終週に来てやっとなんですね。てゆか、先週の予告で教えてくれるまで、2月といえばスネ夫の誕生月というのをすっかり忘れとった(うわ)。
この原作は個人的に結構好きでして。話自体は別に取り留める様な話でも無いのですが(おい)、ペガサスやら人魚やら龍やら、色んな空想上の生物にリアルに触れ合えるというコトに素晴らしくロマンを感じるのです。凄く羨ましい。凄く行ってみたい。
龍やグリフォンに会えるんですよ? ジュラシックパークなんて目じゃないっすよ。
てゆか、22世紀の科学技術で生み出した…て言ってるけど、素直に考えると遺伝子技術ですよね?
人魚とかケンタウルスの遺伝子に倫理上の問題が無いのかと激しく不安にはなりますが…それでも行ってみたい気持ちは抑えられません。
おかーさーん、ウチも行こーよー。

原作はそれほどスネ夫フィーチャーな話でもありませんが、今回のアニメでは馬を乗りこなせないスネ夫のシーンがアバンで描かれていて、ペガサスの存在を頑なに信じないその後の展開が活きると同時に、この話がちゃんとスネ夫の話になっているのだというコトが明確に感じられるオリジナルシーンになっていたと思います。
また、原作ではサファリパーク監視員に助けられて終わるのですが、そこからのクライマックスはオリジナル展開だった為、素直にドキドキするコトができました。イカ、イカ!
別にイイハナシだなーというワケでもないのですが(ちょ)、あの原作からスネ夫とペガサスの関係を中心に据え、こういう成長談を作り上げるとゆーコトに感心せざるを得ません。いやぁーなるほどなー。

この話もスケールを大きくすれば劇場版に出来そうな話だなぁーとか思って一瞬胸がときめきましたが、劇場版で“未来”を描くのはNGなんでしたね、そうでした。
しかしケンタウルス×ジャイアンとか、ちゃんと女性にも楽しめる要素を入れているのが何とも卒が無いですね。やっぱジャイアンは総受けかぁー(ちょ)。

とゆーコトで遂に映画まであと一週間。
来週の銀河鉄道999の演出は寺本さん…なんですよね? 凄く楽しみです…ってゴンスケ!
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by dolive URL at 2009-02-27 23:31 #0Bw/CRBg Edit
Title :
原作を見てない私はペガサス、ドラゴン、グリフォンが出てきたのを見て「日本誕生のオマージュかな?」などと余計なことを考えつつ見ていました(笑)

そして、またしてもジャイアン受けの展開…これは確実に「腐」の付く人を狙ってますね(苦笑)
Commented by じえっとB URL at 2009-02-28 21:32 #- Edit
Title : ぶんかいドライバーの劇場版希望
ペガサスは自分の気に入った人間しか乗せないといった性質を受けて、スネ夫はなかなか乗せてもらえなかったんですね。

てっきり、ユニコーンが出てきて「おれ椅子になります!」っていうものかと。


グリォンならぬ、グリホンって、顔がライオンで頭の中身がおばちゃんなんですね(C東宝ほか)。

クルパーでんぱも劇場化は・・ないない(^^;)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-03-01 01:12 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>doliveさん
実際、この話は日本誕生のアイディアの一部になっているんじゃないですかね、きっと。日本誕生の三匹もあの後でこのサファリパークで飼われているそうですし。

世知辛い世の中ですから、抜け目無く腐った人たちにもバッチリ照準を合わせて来ているようですね(え)。
来年の映画のキャラデザが高河ゆんだったらどうしよう…。


>じえっとBさん
ユニコーン「ペガサスが乗せないなら代わりに俺が乗せるよ」

ケンタウルス「いや、俺が乗せる」

人魚「それなら私が」

龍「いや、俺が」

ペガサス「じゃあ、俺が」

4匹「どうぞどうぞどうぞ」

――こういう事ですね。
てか、ぶんかいドライバーとかクルパーでんぱの前にヘソリンガスをですね(ry

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :