2006年 04月 12日
良質エピソードが2週続いて、ちょっと頑張っていたプリキュア。
今回はある意味、俯瞰でのバランスを取ったような。
つまり、普通にプリキュアなエピソードでしたな。


五人揃っての ウルウル~☆ 攻撃はかなり卑怯極まりない。
つーか委員長もそういうキャラなのか?
ちゅーか、このシーンでヒロインふたり以外の女子キャラの瞳が、かなり小さめに描かれているキャラデザってのが今回、ヒジョーによく判りましたね。
そうなると、際立ってクラスの中で可愛い・美しいスペシャルな存在となるわけですが。
ま、そのぐらい意図的なデザインはあってしかるべし、なのかしら。
まだ、クラスのヒロイン的存在みたいなキャラが! …つーエピソードも有りませんしね。
やはり、そーゆークラスメートを掘り下げるようなエピソードもどんどん欲しいッすね。

個人的には、主役じゃない人が主役に成るエピソードってのが好きナンすよね。
分かりやすく書きますと、「西部警察」で係長が主役に成るエピソード、みたいな。
普段は大門含む刑事達がローテーションで主役を持ち回すじゃないですか。
でも、年イチで有るか無いか、いつも大門達に文句ばかり言っている係長が主役に成るエピソードが出て来たりすると、スゲー燃えるんす。
いつも現場になんか行かないのに、その回に限って銃で撃たれるほど頑張っちゃうみたいな。

よくあるのでは、そういうサブ的な人がドラマを持っているのに、解決するのは結局主役だったりするのは、違うのね。
ちゃんと最初から最後からいつもサブな人が主役になっちゃう。その時ばかりはいつもの主役が脇へ回っちまう、そういうエピソードが個人的にギザモエス。

そうだな~SSでいうと、ユウコ・ヒトミ・ミノリ・カズヤ辺りが持っててくれたりすると嬉しいなぁ。

て、全然、分かりやすくも無かったか…


今回のエピソードは、いつもおかしなコトばかり言っている同級生の父親が、いざとなるとプロフェッショナルを見せる格好良さ、でした。
大人ッてのは仕事の時は違う顔を持っているんだぜ、というメッセージのように取れます。
ま、イイんですけどもドラマ的なものは特に無かったと思ふ…
健太は父親の事を恥かしいと思ってても、別に嫌いってワケでもないし、ちゃんとプロの顔を知っている。
だから、いまさらその部分に気付くわけでもなかったし。
誰かが成長するエピソードではありません。
ま、いつも誰かが成長したり、気付いたりする必要なんて無いと思いますけど。(←どっちだよ)
エピソード全体でメッセージになってるってのも全然有りですとも。
ウルトラとか藤子漫画とかに多いと思う、その感じ。このエピソードほど直球ではなく、比喩的に含まれている場合が多いけど。

来週はまた作画が良さげ――?

ふたりはプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2006-04-12 18:47
タイトル : ぶっちゃけはっちゃけ横回転
・ふたりはプリキュア Splash Star 第10話「ちょいヤバ?海の上は大騒ぎ!」外出していたのでリアルタイムで見ることができず。いつもは朝から、友人とチャットで馬鹿話をしながら見てるのですが、帰宅したところ、たった一言メッセージが残されていた。友人: 「横回転」横
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2006-04-12 19:00
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star #10
咲と舞は、社会見学で健太のお父さんの釣り船屋を取材することになりました。健太の家が釣り船屋さんだったのには驚きました。お父さんとお母さん、二人で経営している仕事ですが...
Tracked from 遥かなる水の底で at 2006-04-12 19:49
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第10話 「..
今回は健太の家族話と言える回でしたね。笑いを交えながらもお客さんを第一に、仕事に対して真剣そのものな健太のオヤジさんはまさに海の男といった感じでした。あとちょこちょこと優子が健太に気があるかのような描写が入っていたように思いますがこれは伏線なんでしょうか
Tracked from 魂の萌哮 at 2006-04-12 20:18
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第10話『ち..
いつの世も不平等はありまして。それはアニメの中にも当然反映されてしまうわけですよ。つまり。健太を殴ってもいいですか?...
Tracked from fantaligic S.. at 2006-04-12 20:55
タイトル : 「ちょいヤバ?海の上は大騒ぎ!」(S☆SレビューP10)
すみません!!昨日は遊びほうけていてレビューを書けませんでした。すぐに見て、すぐ書きました。(笑)今回の話は、またまた健太がでてくる話ですが、健太よりも健太の父親のほうが内容が濃く描かれていましたね。今回のレビューは、舞ちゃんというよりも健太の父...
Tracked from パズライズ日記 at 2006-04-12 20:57
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第10話
今回は釣り船屋の健太の両親の話。新生プリキュアはいい話や教育的な話が多いですね。そのぶん戦闘がイマイチなのは仕方が無いといったところでしょうか。精霊の力というのを見ても、方向が違う作り方をしてることが分かりますし。健太の両親はやたらと楽しい2人.......
Tracked from 少女創作ファンブログ-若.. at 2006-04-12 21:39
タイトル : お仕事Watch話/『ふたりはプリキュアスプラッシュスタ..
 「最後の最後でこんな大物がちゃんと釣れました!絶好調ナリ!」(咲) オチなし!ひたすら健太の両親&健太を持ち上げつつ、大物まで釣り上げて大ハッピーのまま終了。咲は無敵元気娘です。ホームランも打てば、鯛も釣ります。このタイプの話は……...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2006-04-12 22:46
タイトル : 北斗神拳でプリキュア SplashStar 第10話なりー!
「この町で働く人々について」咲と舞のクラスの、グループ発表のテーマです。早速相談する咲と舞と友人たち。先週初登場のクラス委員・安藤さんもいる。健太の家が、釣り船屋であることに気づいたグループは、健太を落としにかかる。5人の美少女(?)が、瞳をうるうるさせ
Tracked from 少年カルコグラフィー at 2006-04-13 01:27
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第10話感想
「獲ったどーっ!!」 今回のプリキュアは、海へと漁に出ます!第10話「ちょいヤバ?海の上は大騒ぎ!」...
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2006-04-15 19:22
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第10話 「..
モエルンバ、ゴーヤーンにダメだしされる…('A`)しかしモエルンバ、超言い訳…これからが本当のショータイムだ!社会科見学ですか…この街の働く人たちをレポート。海の仕事...
Tracked from アニメ・特撮 映像コレク.. at 2006-04-15 19:31
タイトル : 夫婦は漫才コンビ(ふたりはプリキュア Splash St..
前回で福委員長が、サキやマイと打ち解けたみたいで...今回は一緒に行動。新たな仲間の登場。釣り船屋の親子物語。...