2008年 12月 28日

ちょっとしたボウケンだな…
とゆーワケで来年のプリキュアが公式サイトでも発表されました。

「フレッシュプリキュア!」

フレッシュとか言いつつ、既に一人ババァ認定されているというのが凄いのですが…。
うーん、まぁ何ていうか…プリ5が間にあるからまだ何とか分かる感じですが、「ふたりは」の後にこのデザインで「プリキュアです」って言われても眉間にシワが寄るだけって気がしますね(え)。

フリフリふらふらキャピキャピ…

ある意味、何も知らない人が「プリキュア」と聞いて一番最初に想像するイメージだとは思いますけど…実際、無印を観る前のボクのイメージはこんなだったですよ…ええ。

てゆか、カオルちゃんが名前からビジュアルから完全に竹内力さんです。ありがとうございます。


とまあ、そんな「フレッシュプリキュア!」について今年も勝手にどんどん妄想を膨らませて好き勝手言ってみたいと思います。
とりあえず今年は短めにまとめよう…そうしよう…。無理でした…。


■夏の扉を開けてぇ~♪

タイトルはその作品の顔。
タイトルにはその作品の大事な物が見え隠れしている筈です。

てことで、例年通りタイトル画像から作品内容を邪推したいのですが…去年・一昨年とこっちがせっかく真面目に考えてるのに全然マトに当たらないんだなぁ~という事だけはボクも覚えてきました、うん(え)。

それに今年は何とも情報量少ないですしね…。
タイトル画像から分かる事といえば…四人ってコトだけかなぁ…。

何で「プリキュアフレッシュ!」じゃなくて「フレッシュプリキュア!」なんや!とか、画像の液体チックなモノに秘められた暗喩はぁ!とか考えても仕方ないと思います(おい)。
そりゃアンタ今回のモチーフがフルーツだからでしょとしか言えません。
じゃあ何でフルーツがモチーフなんだろうとか考えると…そこもあんまり意味は無いんじゃないかなぁと思います(うわ)。

そもそもプリキュアの名前にしっかりとした意味があったのは「ふたり」時代に終わっているのです。プリ5もドリームさん以外、特に意図的なモノは無いんです。レモネードに真面目な暗喩とかあるわけ無いじゃないですか(ぁぁ)。

でまあ、四人ってコトですが…。

時期的にはミルキィローズと同じ頃ぐらいに追加されるのが有力なのでしょうか…。
やっぱり手帳とか筆箱なんかよりも、新キャラクターの変身アイテムとかの方が販売戦略も立て易いですからねぇ…。
戦隊よろしく、今後も追加戦士は毎年の恒例になっていくのかなぁ…。


■フリルを描くのが本気で面倒くさいです(ちょ)

毎年、新しい戦隊とかライダーを見た時の「うわぁ…」感がプリキュアさんでも感じられるというのが恒例行事。
でも、それは数ある作品群の中でも本当に一握りのシリーズにしか許されない感覚なんですよねぇ…。プリキュアさんもそこに仲間入り出来ているだけで、とても素晴らしいコトなのです。
まぁ、そうやって自分を納得させようと思いつつも「うわぁ…」という気持ちは止められないワケですが(え)。

とりあえず……来年は胸と脚で乗り切れってコトですね(ちょ)。


そんな新しいプリキュアさんのご紹介。今回のプリキュアさんにも一人一人属性がくっ付いているんですって、あらまぁ。

はじけるピーチの香り、キュアピーチ! 愛。

はじけるベリーの香り、キュアベリー! 希望。

はじけるパインの香り、キュアパイン! 祈り。

…いのり? 動詞?
いや、「愛」「希望」と来たらフツーは「勇気」とかじゃないのかしら。赤ずきんチャチャ的な意味でも。何ですか祈りって…。ミッション系の学校に通っているからです? 知らん、そんなことは。
そしてやっぱりそういうのは黄色の担当なんですね…哀しいねぇ。
てか、「希望」もつい最近どっかで聞いた事のある要素だとは思うのですが…何かの気のせいかしら。


今度の敵は全世界の支配・統制を目論む管理国家“ラビリンス"。
あぁ、つまりこれは完全に「戦争」なんですね(え)。
人類の最終決戦兵器プリキュアの力を、ラビリンスは思い知るコトとなるのでしょう…ブルブル。
そもそも、そういうのはプリキュアの仕事じゃなくて国連の仕事なんですがね(え)。

それが今度の敵さんというコトは、テーマ的には支配・統制に相対する要素ですから…自由とか平等…?
ん…まぁ、まだその辺はよく分かりませんが、頑張って下さいよ(投げた)。

そんなラビリンスのレギュラーとしてイース、ウエスター、サウラーの三幹部がいらっしゃるそうです。ノースさんは…後から出てくるのかしら。

今回のプリキュアではどうやらケモノが人化するみたいな設定は無いっぽいのか、イケメン要素はこちらの敵幹部さんで補ってくださいという配慮があるようです。
確かにプリ5でその戦術は成功しているだけに、今回でもそのファン層はガッチリと掴んでおきたいという、そういうコトなのでしょうか…。

マッシブタイプと細身タイプ…組み合わせはご自由に(え)。


■作画枚数の上限が規定されているくせにダンスだと?

あたし、桃園ラブ!夢中になれるものを見つけたの。それは…ダンス。
最高にワクワクするダンスを踊れるようになりたいの!
でも、ある日突然プリキュアになっちゃった!!
プリキュアって何!?伝説の戦士って~!!?
こうなったら…プリキュアもダンスもがんばろーっ!
あたしと美希と祈里の3人の活躍、ぜったい見逃さないでね!
幸せゲットだよ!


…今は不幸せなのか?(ちょ)

ダンス…ダンスですか…。
プリキュアの衣装も含めて、ホント女の子女の子って感じですね…。
気のせいか、作品を経るごとに当初あった泥臭さや昭和っぽさが消えていっている気がする…。

まぁプリ5もそうだったんですけど、どんどんフツーの女児向けアニメになっていってる気がしてさ…。
プリキュアって、男の子が見る番組のハズなのに…(この時点で間違えている)。

非常に個人的嗜好性の見解からすれば、キツイ!感じはして来ます。
女の子向け番組だけどフリフリキャピキャピ要素や恋愛要素が薄くて、個人的には男の子向けヒーロー番組のテイストで見るコトが出来たというのが「プリキュア」を見始めたベースとして大きいもので…不安がどうにも広がってしまいます…。
まぁプリ5の時点でそのベースは大きく揺るがされているんですけどね(あ)。

要するにあの、古臭くて全然平成の香りがしてこない埃っぽい「ふたり」時代に固執しているってコトなのかもしれないですがねぇ…。
それとも番組始まったら何とかなるのかなぁ…うん…。


■でも本物の中学生日記の方は見た事ありません

キャラ紹介にもありますとおり、今回のプリキュアさんは全員違う学校です。
今までに無い新要素です。そして簡単に言えば、学園生活を描く気がほぼ無いという、そういうことです(え)。
文化祭とか体育祭とか普段の授業とか、クラスメートとの愉快な出来事だとか…そういうコトを描く気がさらさら無いワケですね。へへっ。

しかも何とこの三人は…幼馴染なんだそうです。

うん。
つまり、最初は「さん」付けで呼んでいたけど、なんだかんだで名前で呼び合う仲になってアハハウフフみたいな展開も一切無いワケですね。そうですか。アハハハハハ…

ちょ、おいぃぃ!
何で一番美味しい所を既に排除してんだ!
こちとら中学生日記が見たくて仕方ないってのによぉ!
プリ5のそういうトコロは見習わなくてイイのに…!

もう一気にモチベーションが下がるんですが…
本当に学園生活も描かず曖昧な友情関係も描かないのだとすれば…もう中学生である理由が分かりませんよ。何がダンスやっちゅーねん!(八つ当たり)
いやまぁ…中学にもダンス部とか普通にあるのでダンスをやる子はそんなマイノリティでは無いとは思うのですが、やっぱりボクが所望するのは女子中学生の当たり前の日常みたいなモノであって、ダンス大好き娘の日常とかでは無いのだと思うのです。
だからベースがそっちの方に行ってしまうと、シンパシー感じられなくなるのではないかという気がして、凄く不安なんですよねぇ…うむぅ。

そもそも幼馴染かなんか知らんけど、違う学校通ってたのなら嫌でも疎遠になるでしょうにねえ…。
まして女子中学生の友情なら尚更ですよ(偏見)。

でも、家庭描写については期待を高めたい心持ちもあります。

今回のケモノはヒロイン様がお世話して育ててあげる、という「ふたり」時代と同じテイストなのだそうで。
またお世話に逆行かー?とも思いましたが、コレは嫌が応にも家の中での描写を入れる事になるというコトでもあるんですよね。
プリ5で家族描写が減ったのはケモノがお世話の対象ではなく、勝手に自営業なんて始めたりするのが原因だったのです。ッチ。

というコトで、そんなトコロには一抹の期待を抱いていたりもするのですが…どうなることやら。


■ピーチ、ベリー、パイン…4人目は柑橘系の酸っぱい果物とかどうだろう

さてさて、タイトル画像から見て今年のプリキュアさんが4人である件、途中もう一人加わるッポイ事が想定されているワケです。

転校生的に全くの新キャラが来るというのが一番ぽいーんですけど、何かの画像を見ると敵幹部のイースが凄くフィーチャーされているというのも気になります。
ピーチさんとイースさんが対立関係ぽい雰囲気だったんですよねぇ…。

そういうのを見ると、4人目はイースさんなのかも…という気がしないでもありません。そしてそれは出来れば避けて通って欲しい道です(え)。

個人的持論として、プリキュアは人間でなければならないのだという学説を唱えています(え)。
人間は弱く、一人では生きていけない。だから人は互いに手を繋ぎ、弱い部分を補い合う。
プリキュアは人間の理想の象徴だからこそ、ふたり(ないしはそれ以上)なのです。
実際、ルミナスやローズがプリキュアと似て非なる者であるのはそういうコトなのだとボクは合点しているのです。

だもんで、そこで人間界ではない他所の人を引っ張り込んでプリキュアにされた日には、ボクの学説が崩壊してしまいます。ボクがプリキュアのプリキュアたるベーソスだと信じている部分だので、そこんトコだけはホントに何とか違っていて欲しいと切に願います…ええ。

ただ、人間がプリキュアになるというのとは逆に、プリキュアになってから本当の人間になるみたいな展開自体も悪くは無いとは思うんですけどねー(どっちだ)。


■オレ達のプリキュアはまだまだこれからだ!(え)

というコトでさんざ書いてきましたが、一行でまとめるのならば…

凄く不安です!

…てコトです。
何つーかもう、ことごとく剛速球で変化球を投げつけられているような、そんな気分です。
ふと考えてしまいますよね…じゃあプリキュアの定義って何なのよ?って。

女の子が変身して戦っていればそれでプリキュアかといえば、そんなコトは無いわけで。とはいえ、日常賛歌、中学生日記、家族、希望、絆、コミュニケーション、調和、スパッツ(え)…プリキュアという作品において大切な要素は数あれど、そのどれもが各シリーズに入っているかといえば何とも言えない気もして…。
ボクの信じている答えは本当は的外れなのではという思いも募ってきます。

毎年「こんなの仮面ライダーじゃない!」て言ってる人の気持ちがちょっとだけ分かりました…エヘヘ。

てゆか、それまでとガラッと作風を変えてきた「プリ5」の後なんだから、今度は原点回帰的に作風を戻して欲しかったんだけど…何となく「プリ5」のモロ延長線上ぽい匂いが強いのが怖いような…。
いや、でも一応「ふたり」ぽい要素も入って来たりしているし…あーもう何とも分かりまへんなぁ…。

それとも昭和ウルトラ第一期と第二期が丸っきり作風が違うみたいに、そこはもう「プリ5」の時点から平成プリキュア第二期に移行していると割り切ってしまった方がイイのかしら。
まぁ、もっと簡単なのは「そんな真面目にプリキュアなんて見るなよ」ってコトなんですけどね(うわ)。

難しいですね…。

プリキュアとは何を持ってしてプリキュアなのか…。

哲学だなぁ…。

誰かそろそろプリキュアの研究本とか出したくれたらいいのにネ。

プリキュア 関連記事集
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ayumie URL at 2008-12-28 18:36 #eZv6xyKc Edit
Title : もうひとりは・・はじけるレモンの香り(あれ?
ああ・・今まで避けてきた話題だったのにこの年末に取り上げられましたか。
ちなみに私の一押しはキュアサンディかな(え

あんまり視聴欲が湧かないのは私が年を取ったからかと思っていましたが・・。
正直しんどいかな・・。一応第一話は見て判断しようと思っていますが。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-28 20:44 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>ayumieさん
今思うとフレッシュより冒険の方がまだプリキュアっぽいんじゃないかとワケの分からないことを想像してしまいます。
まぁ、あの冒険のwikiはネタなんだかマジなんだか分からないのがちょっとアレレな感じですが…。

何事も頭の中で想像するより、まずは観てからでないと判断出来ないのでしょうけども…どうなんでしょうねぇ…。
仮面ライダーなんかだと観る前の不安が吹き飛ぶコトはよくコトではあるのですが…その逆もしかりですし。
まぁ、プリキュアは確かに好きですけど、何でもかんでも好きになる必要は無いんですよね…。そして、そういう時はネタ的にでもキャラ萌えに走る。
コレが一番手っ取り早いですね、ええ(ちょ)。
Commented by 名無しさん URL at 2008-12-28 20:47 #- Edit
Title :
まだ初代、SS、は途中までしか見てない私なのでかなり安易な定義だと思いますが、やっぱり’肉弾戦’なのではないかと思います。

私は小さい頃セーラームーンが大好きでよく見ていましたが、セーラームーンとプリキュアシリーズでは全然戦闘の質が違うと思います。よく言われるように5はセーラームーンに似ていて普段の戦闘は大人しいとは思いますが、敵に殴って蹴るのはプリキュアだけの特徴だと思います。女児向けアニメはセーラームーンとプリキュアしか知りませんがたぶん女児向けアニメで拳で戦うのはプリキュアぐらいだと思います。

サブキャラを出すには敵が毎回目的のために一般人を狙うっていうのはどうでしょう?これはムーンでよくとられていた方法でかなりサブキャラメインの話になっていました。後サブキャラ出しにくいのは販促的に不利って聞いた事があるので、ここは大友向けの主役の友人のフィギュアを出すとか?

ちゃんと日常を描いている初代がヒットしていたのだから東映は子供が楽しめる日常話に力を入れてほしいですね。子供に人気なドラえもんとクレしんも日常話がほとんどですし。

プリキュアの衣装は個人的には大好きです。これでバシバシ戦ったら文句ありません。今年の5の映画を見る前はイケメン2人組とダークココはどうせよわっちーだろーとバカにしていたら、外見に似合わず強かったので感動しました(笑)特に普段の役立たず
なケモノの変貌ぶりは良かったです(後フレッシュはとりあえず擬人化するケモノがいなさそうなのもいいと思います。
Commented by makiray URL at 2008-12-28 22:50 #RsdfxmUU Edit
Title :
 りんちゃんがいないというだけで十分ですわ。
 今日の放送がないので、先週分をチラっと見たところ、ムカデ男さんが繰ってるファイル、やっぱりルージュが映ってない。ぐおぉぉ。

 妙に大人っぽい感じが、非プリキュア的ですよね。あと、ボーイッシュな子がいない、というのも初めてだったりしませんか。

 青・ピンク・黄。
 赤が途中参加だとすればそれは「特撮じゃねーんだよ」という意思表示なのかも知れません。
Commented by snya URL at 2008-12-28 23:51 #Uc30oIRw Edit
Title : 成人男性の視点
僕は最初に画像が出た時、制服が違うのを見て
学校が違えばバトルの時等集合させるのにも脚本家が
少しは頭使わないといけなくなるなと勝手に期待していたのですが…
3人が3人ともダンスにチャレンジする、その他諸々の新情報を聞いた今
その期待は脆くも崩れてしまいました。

今の所人物紹介にクラスメートや家族が存在せず
ダンスユニットのリーダーとドーナッツ屋が幅をきかせているようだと
TJ-type1さんの仰るとおり学校・家族描写に期待など持てようはずがありません
たむろしている場所がナッツハウスからダンススタジオ
或いはドーナッツ屋に変わるだけのような気がしますね。
ダンスを通じて3人の世界がどのように広がっていくのか非常に楽しみです……
Commented by ほのか神業5年目 URL at 2008-12-29 18:33 #- Edit
Title : 私はこっちを新番組にしてほしかった
お久しぶりです
フレッシュプリキュア。 無印ゴリ押しの私にはどうしても受け入れきれません… まず ダンスって えぇーーー絵も…

とにかく 私の中でプリキュアは断固として「ふたり」限定固執なので ルミナスが参戦した時点でサヨナラ~ ホワイトのコスチュームもあーあ。

といいつつ5年間みっちりプリキュア浪費と早起きをしてきましたけど(笑)

でも フレッシュばっかりは…

後腐れなくプリキュア卒業できそうです

ナイトとサンディの「ふたり」 シリーズだったら 大喜びで借金してテレビとビデオデッキ買うけどなぁ
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-29 19:25 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>名無しさん
確かにそれまでの魔法少女モノみたいにステッキ使ってキラキラ光線みたいなバトルではなかったのもプリキュアの特徴の一つでしたね。
あと個人的にセラムンとプリキュアの一番の違いは、セラムンの場合イイところでタキシード仮面が手助けしたりして、あくまで「女の子は守られるお姫さま」だったのに対し、プリキュアさんは完全に「お姫さまを助ける王子様」になっているのが現代的なのではないかと。

日常描写を今よりもそっと増やして貰えると、ふたり時代のように最終回は盛り上がるとは思うんですけどねぇ…。
そのシリーズ構成の美しさを求めてしまうのは…しょせん大きなお友達だけなんでしょうけども…。
ホントにその要素に飢えてるんだよなぁ(え)。


>makirayさん
りんちゃん成分はプリ5一年目をレンタルして補うという手があるじゃないですか。
あぁ、でもそれだとりんちゃんの一番イイ話が2話だけだと知られてしまうのかぁ…(ちょ)。

そうか、フレッシュにはスポーツ少女がいないんですね。あと眉毛太い娘も(え)。
まぁダンスをモチーフにするだけに、一人だけスポーツに特化したヤツなんて要らないという判断だったのかもしれませんが。
あれ、でも逆に文科系少女もいないような…。無い無い尽くしやなぁ…。


>snyaさん
学校が違うというコトのメリットが見えてこないんですよねぇ…。ホントに学園描写が少ないことへのイイワケ的な設定でしかなかったら、ホントに切ないです…。
チビッコが学園描写を嫌悪しているという調査結果でも出てるのかしら…出てるなら出てると言ってくれたほうが諦めもつくんですけどねぇ。

考えれば考えるほど期待と不安と不安が広がりますね。
「ケモノを世話する→家庭描写増える」という要素だけにとりあえず光を見出したいです…。
きっと、きっと、番組が始まったらフツーに楽しいんだと…そう思いたいです!


>ほのか神業5年目さん
ふたり時代はヒロイン二人の友情の物語だったとは思うんですけど、フレッシュの場合はじめから幼馴染って、すでに完結しちゃっていてその先が無いような気がしてしまいます。
じゃ、果たしてコレはいったい何を描く物語なのだろうと…考えちゃうんですよねぇ…。
こればかりは初回を観てからでないと何とも言えないのですが…。
チーフプロデューサーが変わるというコトで、丸っきり変わってしまうというコトすらありえるのだというモヤモヤが止まりません。

もう(販売戦略的な意味もあって)ふたりに戻るとか無いのかなぁ…。
ライダーでも今更ひとりだけライダーって番組は作れなさそうですしね…。あうう…。
Commented by ムーリん。 URL at 2008-12-29 22:30 #X.Av9vec Edit
Title : プリキュアがいる限り、この世に悪は栄えないわよ!
>プリキュアとは何を持ってしてプリキュアなのか・・・。

プリキュアとは正義を愛し悪を憎む中学生の女の子である
プリキュアは管理国家「ラビリンス」の陰謀に敢然と立ち向かうのだ!

なんとなく↑のようなナレーションが思い浮かびました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-30 00:30 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>ムーリん。さん
フレッシュプリキュアとは女子中学生である。
謎の管理国家ラビリンスに重傷を負わされたが、伝説の戦士プリキュアの改造手術をうけ、フレッシュプリキュアとなって甦ったのであった!

こういう事ですね。分かります。
Commented by pope URL at 2008-12-30 02:08 #bxvF113M Edit
Title :
初めて書き込みさせて頂きます。

日常パートの無いプリキュアは
魔女界の話ばかりが
延々続くどれみのようですよ・・
(分かり辛い例えでスミマセン)

自分としてはスプラッシュスターの
小学8年生と形容出来るような
良い子のアニメ的な日常パートが
好みなんですけどね。

フレッシュは今の印象だとそういうのとは
真逆な感じがするのでそれはそれで
切り替えて楽しむしかないかとw
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-30 20:15 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>popeさん
日常パートの無いプリキュアは青い放射能火炎を吐かないゴジラのような…あ、違いますね。そうですね。

ボクもS☆Sは大好物なんですよねぇ。
たぶんボクの求めている要素を詰め込んだプリキュアを作ったら、殆どS☆Sと同じになるんだと思います。
でもその良質な日常パートこそがS☆S最大の弱点である「地味さ」でもあったワケで…
大人と子どもの視点の違いは残酷ですね…。
Commented by オゴポゴ URL at 2008-12-30 23:59 #sc5pCUW6 Edit
Title : その昔
魔法騎士レイアースってのがありましたなあ
日テレですけど(コナンの前、もう10年前になりますか)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-31 01:40 #- Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!!◇
>オゴポゴさん
どんどん日常系から離れていけば、いずれそこに行きたつんですね…。
面倒だからプリキュアの方が異世界に行っちゃえ!て…。
そして呪文の欠片を集めるためにエルフを脱がして脱がして脱がしまくr…あれ?
Commented by URL at 2009-01-01 00:24 #- Edit
Title : あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。では、
なんでセーラー服じゃないんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
アイドルか!?
アイドルよりセーラー服だろ!?
マスコットキャラも見てきたが、去年、書きましたが、マスコットは小さい少女にしてほしかった……赤ん坊はおじゃ魔女で経験しているし、別のサイトのお絵かき掲示板で描いていた絵は投稿している途中で接続に不具合が生じて「ファイルが見つからない」だし、でも、雪が降ってちょっと(嬉)

今年のプリキュアに未来はあるのか!?では、
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-01-01 12:46 #- Edit
Title : ◇謹賀新年◇
>:さん
すいません。もう何を言ってるのか全然分かりません(ええー)。
とりあえずセーラーが好きなのは分かりました。まぁまぁ、落ち着きたまえよ、きみ。

そんなこんなで、あけおめことよろー。
Commented by エリオット URL at 2009-01-10 00:09 #H6hNXAII Edit
Title : 遅ればせながら
 どうも、あけましておめでとうございます。
 師走という言葉を体現し、ようやく暇になりました。今年もお付き合い願います。

 エリオットです。

>何で「プリキュアフレッシュ!」じゃなくて「フレッシュプリキュア!」なんや!

 そうですね。まずコレを考えますよね。
 でも、省略して『フレキュア』と言うと言い易い。う~ん、何かプリキュアを応援しているみたいだ。

>プリキュアの名前にしっかりとした意味が

 おっ、花鳥風月を否定するんですか? 
 「光の使者!!キュアブラック!!」も笑っちゃいましたけど。光で黒ですか?みたいな(笑)

>数ある作品群の中でも本当に一握りのシリーズにしか許されない感覚

 これは大事なことですよ。達観すれば、その境地を楽しむことすら出来ますからね。「またメカゴジラ二年連続かよ!!何故か面白いよ!!」みたいに?

>何でフルーツがモチーフなんだろう

 オンナノコを果物に見立てるのはオジサン抵抗があるなぁ。多くは語るまい・・・。

>ピーチ、ベリー、パイン…4人目は柑橘系の酸っぱい果物

 オンナノコでピーチ・・・。ダメだ、ボクはオッサンだ、どうしても『アレ』を連想してしまう。
 今年はスパッツ無いっぽいし、ごにょごにょ。

 TJ様なら『パインは松の事です』という知的なボケを期待したのになぁ。
 てか、辞書で調べたらpineの一番は松で良いんですけど、二番は『切望する』らしいです。ナニ?地味に、パインは祈りの方の意味で取っている!? 

>ダンス…ダンスですか

 やた!!これで後期のエンディングは『ガンバラ』で確定だ!!

>番組始まったら何とかなるのかなぁ

 なんとかなるなる!!

>誰かそろそろプリキュアの研究本とか出したくれたらいいのに

 これ、やりたいんですよね。今から過去のシリーズを全部観て。『プリキュア』って21世紀最初の『シリーズアニメ』なんですよね。『プリキュア』っていう緩い縛りの中で、ある程度色々できるっていう形態はかなり強いです。もしかすると、『プリキュア』は『ガンダム神話』に勝てるんじゃないか?という淡い期待もしているんです、ボクは。
 だから逆に、かなりいろんなこと、もっと外れたようなこともして欲しいですね。例えば、生き別れのお母さんを探しに行くプリキュアとか(笑)、世界各国のプリキュアがNo1決定戦をやるとか(笑)

 まあ、だらだら書いても仕方ないのでここいらで。
 とりあえず、山吹祈里(黄色)がとても気になるので、多分観ると思います、ボク・・・。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-01-10 12:43 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>エリオットさん
こちらこそ、ごゆるりとお付き合い願いたく思いますー。

プリキュアの名前って光と闇とか花鳥風月とか、最終的に調和する同士の名前が含まれていて、プリキュア自身が調和という理想の象徴として描かれているんだなぁ…とか思っていたんですけどプリ5でそれは崩れ、フレッシュでは影も形も…。
だってフルーツ同士が調和して世界が平和になる物語なんてありえないもん…(ぁぅ)。
え、でもパインは切望する…なんですか? いやでもそれはきっと偶然ですよ…そいつだけ深い意味があるとか逆におかしいだろ…。

同じタイトルを冠しながらもキャラや設定を変えて続いていくシリーズって、21世紀どころか20年ぐらい生まれていないんじゃないですかね。
一番真新しいのでも宇宙刑事とかレスキューポリスシリーズとか…ビーファイターは世界観繋がってるので微妙だなぁ。
それにしても六年以上続いているシリーズとなると本当にガンダムとか戦隊ぐらいまで遡る事になるような…コレはそれだけ凄いコトなのですから、東映アニメさんには本気で頑張ってもらいたいです。その為にも一年リセットでやるべきなのに…ブツブツ…。
そうすればいつかきっと、白髭のプリキュアとかリアルな政治経済状況を盛り込んだ太陽炉搭載型プリキュアとか出てくるわけですね…。
オレが、オレたちがプリキュアだ!

巷じゃ山吹さんが一番人気のようですね…。
黄色いくせに一番人気とかどうかしてますね…。
中の人がボンパーだから、そりゃ可愛いとは思いますけどさ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 現実逃避 at 2008-12-30 10:17
タイトル : 一応・・取り上げてみる
人様の記事(リンク先:『真・南海大決戦!』さん)をつかって記事を起こす・・うわ、ブログみたいだな(え 『フレッシュ、フレッシュ、フレッシュ~♪』 ま、いまさらですが来春からの新番組、フレッシュプリキュアですね。 いま出ている情報だけでまじめに論じるのは...