FC2ブログ

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-44「聖夜ヲマモレ」


掃除大臣キレイズキー後編。
案の定、ゴーオンジャーの皆さんにキレイに掃除させられてしまいました。
大臣という地位での登場の割にあっさりとしたもんでした。単に「いつもの蛮機獣よか強いぞ」というアピールの為だけの大臣設定だったのかなぁ…。
前回はそんな強敵過ぎるキレイズキーさんとの対決がメインであって、サンタやクリスマスという部分はオプション的でしかなかったのですが、今回はきっちりクリスマスという舞台が最後に集約していて気持ちイイ話になっていましたですね。

一年で最もウキウキした気分になるクリスマス。パーティーにケーキ、サンタさんからのプレゼント。
そんな幸福で温かい瞬間を守る為に、ヒーローは戦う。
子ども達のパーティーを邪魔する籠城犯を捕らえるのも、サンタのとりよせバッグを見つけるのも、全てはクリスマスを守る為なんです。
まぁ大翔のオバケ嫌い克服はあんまり関係無いんだけど。

この誰もが幸福感を感じた事があるであろうクリスマスという舞台設定が如実に日常ガーディアン系の要素と繋がっていて、とてもグッと来ます。やっぱりシンプルだけど、こういうのは燃えるんすよ。

特に近年この要素は意外と不足していたんです。
マジレンは自分達の家族を取り戻すという話だったし、ボウケンは宝探しが目的で世界平和とかどうでもいい人たちだったし、ゲキレンさんは…言わずもがなとして(ちょ)。
だからこそ、このシンプルなヒーロースタイルが素敵と感じてしまいます。
何の目新しさも無くても直球勝負でイイ球を投げる、それがゴーオンジャーなんですよね…うむうむ。

そして大翔と早輝、範人と美羽という今までにやっていない取り合わせのコンビを扱ったエピソードでもあるのですね。
最終回もぼちぼちと近づいてきて、まだやっていない事を取りこぼさない様にという配慮でもあるのでしょうか。だとしたら気の利いた配慮だと感じ入ります。プリキュアさんも見習えばいいのに(え)。
二年間もやってまだやっていない取り合わせがあるって…どうなのよ。うらりんとか、うらかれとか…皆さんやたら黄色と絡みたくないみたいですが。
そんな取り合わせの面白さもありつつ、ガンバルオー・トリプターとかセイクウオー・バルカとか、ちゃんとロボの組み合わせにも結実するというのがよく計算されているではありませんか。巧いもんです、販促的な意味でも。

ということで前回の装備品全部出しに引き続き、今回は巨大ロボ全部出しでキレイズキーさんに挑む!
正直こんなん勝てる気せーへんで! てゆか、五人で囲んで攻撃とか殆ど中学校の体育館裏じゃないですか…。
あげくの果てのG12とかホント…重量級が違いすぎですしね…体積で四倍ぐらい差がありそうです。
可哀そうなキレイズキーさん…。


ホント、先週以上に色んな意味で見事なクリスマス回でしたね(え)。
コレは間違いなくクリスマスの為に作られた話としか言い得ないですよ、ええ。
これでサンタさんが何をチビッコたちにあげればいいのか、決まりましたよね。うんうん。

そして次回は…あ、まだやるんですかネタ回…。
関連記事

コメント

これは・・・(笑)

今回の巨大ロボ戦。
ガンバルオーとかセイクウオーとか劇中キャラとちゃんと組み合わせられるのはやはりポイント高かったですね。
おまけにゴローダーまで出して戦隊風に名乗りまで決めてくれましたし。

ただ、肝心のバトルの内容は・・・






思わずあのタコ殴りシーンで一言。

・・・「数の暴力」っていうのは、ああいうのの事を言うんだと思います(笑)

というかエンジンオーG12なんて明らかにスケールが違いすぎますし!!


そしてレギュラーを張るかと思われたキレイズキーさん、二ゴールやホロンデルタールの轍を見事に踏んで退場となりました。


・・・「結局最後は我が戦うナリ!!」とか言ってヨゴシュタイン様復活してくれないかなぁ・

カッコよすぎます!

今回の話は、初めてゴーオンジャーを日曜朝7時半に見ました。
(いつもは、土曜日の朝7時半で見ています。)

今回は7話でバルカが言ってたジャイアン族の『全ての炎神を繋ぎ合わせる力』を大翔が思いついて、ガンバルオートリプターとか
子供たちにプレゼントを届けるために袋を探したりとかあったけれど、
一番の見所は、最後の方の巨大戦だと、個人的に思います。
キョウレツオー、エンジンオー、ガンバルオー、セイクウオー、ゴローダーGT。
その五体が同時にパンチやキックをしたときすごいと思いました。
(若干リンチに見えなくもなかったです。)
そしてエンジンオーG12…夕日に映るエンジンオーG12が物凄くカッコよくみえました。なんですか、このカッコよさは。



色々といい話だったり、カッコよかったりな2話を見て、1つ、気になったことがあります。
それは、12月24日は『クリスマスイブ』、
すなわち『クリスマスの前日』です。
ところがゴーオンジャーの発言や幼稚園に飾ってあった飾りから、『クリスマス』は12月24日のようなところがある。ということです。





自分は、幼稚園のころ、クリスマスプレゼントに、ギンガイオーをもらったんですが、
こういう思い出に残るクリスマスプレゼントがいいと個人的に思います。


感想サイトみたいだとか、改行ができていないとかはスルーでお願いします。

>>五人で囲んで攻撃とか殆ど中学校の体育館裏じゃないですか…。

ここ最近のニチアサ番組の悩みどころですよね。
設定的には敵方には組織なり集団なりがあって、それに数名で対抗してるのだから、卑怯呼ばわりされるのは濡れ衣なのですが(^^;)、どうしても絵的が良くないですよね。

昔の戦隊みたいに、戦闘員との乱戦に時間をとれれば良いんですが。
あとヒーロー側にロボを増やすなら敵に量産型ロボを出してみるとか(笑)。

お・・・お金・・・・お金があれば・・・・(ぉ)。

それを除けば、今までなった組み合わせで話を展開して、それがちゃんとメカ戦で制約として生きてきたり、相変わらず構成が上手いですね~。
話が進むにつれてテンションが上がってきて面白かったです。

◇コメントありがとうございます!!◇

>劉耶・R・月島さん
今回は非常に見事な話だったかと思います。
販促と話が見事にドッキングして昇華しているというか、この手の番組として最もあるべき形を見せられたような気がします。
販促は単に消化要素的に出してもアカンのですね。キバさんに教えてあげないと(ちょ)。

公式サイトの次回予告をちらっと読むに、ヨゴ様復活フラグ立ってるんですよね…。
それが上手くいけば万事解決というか、キレイズキーなんて要らね、て感じですね(ちょ)。


>以下ソーメンさん
巨大ロボ五人で名乗りとかカッコ好かったですねぇ。やはり壮観という感じでしょうか。
その後はキレイズキーさんが可哀相で仕方なかったですが…。

G12もあのスーツのデカさは近年稀に見る迫力です。
勝利の後は鳩なんか飛んでて、凄く渡辺監督ぽかったですし。
まぁ、実際の戦闘はキレイズキーさんが可哀相で仕方なかったですが…。

そういえば、今やクリスマスよりもイブの方が明らかにメイン化しているのが実情ですね。
パーティだって24日にしてしまうし、25日はどちらかというと「祭りの後」と思えてしまいます…。
まぁ、少なくとも日本では本来の意味とかどうでもよくなってますしね。そんなモンなんでしょなー。

◆コメントありがとうございます!!!◆

>黒森コウさん
ロボ戦でも戦闘員的な人がいればもそっとフォロー出来たんでしょうけど…。
今回のはどうしても「クリスマスに買ってね!」という大いなるハッキリとした目的があるだけに、あの五体が出る事は必至で…もう今回だけは目をつぶるしか無いのかしら。
それにしても“囲んで”という攻撃方法はどうかなぁーとは思いましたが。

で、結局は予算の問題なのですね…。
で、予算を増やす為にはスポンサーの為に販促が必要なわけで…。
で、販促の為には多少卑怯でも数をアピールしたりするわけで…。
あ、すごく堂々巡りだわ(うわ)。

後思ったんですが、

今回のガンバル&セイクウを見て、

「クリスマス商戦期だからなぁ」と自然に思えるようになりました。

・・・ランクアップ(マテ

◇コメントありがとうございます!!!!◇

>劉耶・R・月島さん
それがオトナになるってコトなんです…

哀しい事ですが…そういうコトなのです(なぬ)。

 最後に残った無限ゴミバコがアノヨワールドとつながっていて、とかいう話なんですかね。
 いつぞやの DVD プレゼントでヨゴシュタインの遺影が並んでたとき、単なるスタッフからキャラへの愛着ではないような気がしたんですが、さて…。

◆コメントありがとうございます!◆

>makirayさん
俄然、そういう展開が見えてきましたよねぇ…。
しかもその手を使えば再生怪人使いたい放題で、安くて美味しく最終局面を演出出来ると思います(え)。

そうなると遺影は愛着ではなく、「この人がいたの覚えておいてね~」という配慮と受け取れるワケですね。
卒の無いスタッフ…。
非公開コメント

トラックバック

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-44 『聖夜ヲマモレ』

いやあ・・・クリスマス回としては理想的な脚本でしたね。 先にプリキュア見ておいてよかったわ(うわ) 『なんというか・・ゴーオンジャーが熱かったです』 無限ゴミ箱の力でゴーオンジャーを始末したかのように見えておいて、それぞれが人間的成長を経て帰ってくる...

『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-44、「聖夜ヲマモレ」の感想。

★TBさせていただきます★『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-44、「聖夜ヲマモレ」の感想ですっ! さすがに単独で3つのワールドを滅ぼしたキレイズキーも、エネルギーボールの取り付けは人海戦術(笑)。

ゴーオン「聖夜ヲマモレ」

 パイオニアの HDD レコーダの辞書、「聖夜」がないのに「星也」は入っている。  掟破りの回だったなあ。  犯罪者とはいえ、一般人相手に変身する戦隊。史上初かどうかまでは知らないけど。  どこかのブログで、巨大ロボ戦隊ができる、って文章を読んだばっかりなん

轟音者 第44話印象

遅ればせながらようやく見ましたゴーオンジャー。オソウジ大臣はやはり年を越せませんでしたねえ。まさか!ヒーローロボ集団に袋だたきにされる運命が待っていようとは…ご愁傷様でした。

ゴーオンジャー 第44話

炎神戦隊ゴーオンジャー 第44話「聖夜ヲマモレ」。ロボ総出演の大販売促進巨編(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。

炎神戦隊ゴーオンジャー ~GP-44 「聖夜ヲマモレ」

~GP-44 「聖夜ヲマモレ」

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-44

2週かけて、クリスマス商戦、今週はロボ篇! ・・・・ロボで名乗りしちゃってるしw キレイズキー退場!?・・・とか思ったけど、ムゲンゴミ箱がww 大翔の意外な弱点が!? 終いには、サキちゃんには呼び捨てにされる始末w 大翔がおばけダメっぽいのは、前にもそん

ゴーオンジャー#44

強敵・キレイズキー。ゴーオンジャーはバラバラにガイアークが街を飾り付け。年末といえば大掃除!!で・・・出た~~~~~!!早輝ちゃんの後ろに隠れてるアニ。あのアニが幽霊怖かったとはね~アニ可愛いアニを訛で勇気づける早輝ちゃん。アニの頭を撫でてしかも呼び捨...

今日のゴーオンジャー GP-44「聖夜ヲマモレ」

無限ゴミ箱に隠れ、攻撃を回避したキレイズキー。今度はゴーオンジャーがゴミ箱に吸い込まれ、あちこちバラバラに飛ばされてしまい・・・!強盗の立てこもる幼稚園に飛ばされてきたのは、走輔・連・軍平。強盗に銃を向けられ、ゴーオンジャーに変身!なぜ、ヒーローものの...

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-44「聖夜ヲマモレ」

いやぁ、歳末の忙しさですっかり遅れたゴーオンレビュー。 その割にはいつもより少なめだけど、レッツゴーオン! 「これぞヒューマンワールド年末ジャンボ大掃除大作戦!」 「さすが掃治大臣!」 そんな掃治大臣がまさかこのまま2週で終わりとは思いませんでした

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事