2008年 11月 30日

※あくまでオレ主観。

今週一番の驚きは作画がやたらキレイで見てるだけで溜息…とかじゃなくて、りんちゃんのママが登場した事だったりします。
何年ぶりですか、ホント…まさか生きていたとは(ちょ)。


■ブンビーさんの愛され方は異常だ…

お茶を入れてくれる人という認識でしかなかった文尾さんことブンビーさんの今回の出演の仕方が、とても素晴らしいです。ムカーディアさんのバレの為だけに出て来たとはいえオイシイですなぁ…。
いや、それにしてもリーダー問題をいつまで引っ張るのか…まさか、それが最終局面における伏線になっているとでも!(え)

人はアクセサリーをどうして付けるのか。

「可愛いとかキレイとか思って付ける」
「昔は身分の証明や権威の象徴として付けていた事もある」
「仲良し同士で同じ物を付けたりもしますよね。まぁ私には全然関係の無い話ですけど…


夏木さんもアクセサリーのデザインする際、オシャレである事や色んな服に似合う事を考えてデザインしていた。
しかし、オシャレであるコトや似合っているというコトは、あくまで自分一人で完結する要素。アクセサリーにはそれ以外にも、人の気持ちが込められているから身に付けるという、一種のコミュニケーションアイテムとしての要素も持っているのだという。

だから、あのお兄さんは妹の気持ちがこもったアクセサリーを断れずにどんどん付けていたのです。街中でも子ども向けアクセをゴテゴテ身に付けているという、かなり極端なお兄さんではありますが、こういう人と人との交流の中で一歩成長するとかいう話は好いですよね。
ホント、すこぶる久しぶりなテイストな気がしてなりませんよ。ふぅ。

それにしても…この番組に出てくるイケメンはどうしてみんなこうもロリコンなのだろう(ちょ)。
ココナツは御多分に洩れず(うわ)、中学生をさらっとデートに誘おうとするムカーディアさんとか、随分と歳の離れた妹を愛してやまない兄とか…絶妙に怖い人達が世の中には溢れているコトが思い知らされますね(え)。
そこでかれんさんに誰も行かないってのが嗜好性を表していますよ、うんうん。

オシャレで似合うという理由でアクセサリーを身に付けるか、人の気持ちを大切にする意味で身に付けるか。
それはエターナルとプリキュア、没収する事と与える事のように、自分一人か仲間がいるかの違いとも言える。
まぁ、アクセサリーだけの話であればどちらの理由でそれ身に付けようが構わないワケではありますが、人と人との絆を賛歌するプリキュアにあってはそちらの方がより良いのだと描かれている、というコトでしょうかね。

夏木さんのお母さんが登場したり、ゲストキャラと出会ってのエピソードがあったりだとか、割と「プリ5」の前半…まだ日常エピソードに対してまともだった時代のテイストに近かった気がしてしまいました(え)。
前回のレモン回に続いて、おそらく今回は夏木りんとしての最終回的な意味合いのあるエピソードだったと思うのですが、割かし丁寧に夏木さんの周りや日常を描いてくれていて嬉しくもありました。

また、のぞみとりんの二人の関係がベースに置いてあるってのも好いですね。

前シリーズ2話でプリキュアになった夏木さんですが、その動機はのぞみを助ける為。だから、最終的に夏木さんの話をのぞりんの二人でしめるってのが気持ちイイんです。
それに何故だか二人だとバトルもスッキリしていて観易い気がしてなりません。
や、やっぱりオレの心はふたりを求めているというのか……でも来年も…いや、人数減るだけでも良しとしないとな、うんうん。

夏木さんはレモンさんほど伏線が敷いてあったワケでも無いので、今回の話で終わっちまった…感はあまり無いのですが、アクセサリー職人という夢に対して再び決意を新たにするという感じでまとまっていたようです。

大人の事情でアクセ職人などという夢を持たされる事になった不遇のヒロイン様ですが、アクセサリーは絆の象徴だというこじつけによって(ちょ)、何とかプリキュア的にも意義がある夢なのだと納得させられたような…そんな感じですかね(おい)。

だって、キャラ重視で言うなら花屋の跡継ぎとか体育教師とかの方が絶対説得力あるもんなぁ…。
二年目…全ては二年目にもアクセ玩具を売る為の哀しい運命だったんだ…く、くそぅッ。


■トランペットを見る黒人少年のような…(ry

てな感じで、未だに何でりんちゃんがアクセ職人になりたいのか分からないワケで。

思い返すと、りんちゃんの気に入った眼鏡青年には婚約者がいたり、苦手なイケメン幽霊からモーションかけられたり、果ては今回デートの途中で殴り合いになってしまったりと…りんちゃんの恋愛遍歴はホント泣けてくるな…。
でもきっと、その報われない感じがりんちゃんのイイトコロなんですよね(え)。

次回はマタンゴさん最期でしょうか…。
あれ? コレでこまちさん最終回だとしたら、のぞみパパの役割っていったい何だったんだろ…。
しまった。コレも考えたら負けってゲームだな!(ちょ)

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by URL at 2008-11-30 21:28 #- Edit
Title : 来年の話をすると鬼が笑う
それじゃ、来年は変速球で……、
主人公はある大金持ちのお嬢様で世界は自分を中心にまわっていると思っている虚飾な性格の持ち主でその性格のため、嫌われていた。そんなある夜、化け物に襲われる。絶体絶命の主人公は突如、現れた黒ずくめからブレスレットを渡され『たった今から始まる伝説の闇の戦士プリキュア』という黒ずくめのナレーションとともにプリキュアへと変身する。
化け物を倒した主人公は黒ずくめから光の戦士プリキュアが化け物と戦っていることを聞きその化け物との戦いに巻き込まれていくのだった。
タイトルは『あたしはプリキュア!』という一人の美少女戦士から始まって、で、その後、光の戦士が昔、仲良くしていたけど親の仕事で中が悪くなってしまったのだ。しかし、戦いの中で再び友達となり、ここに闇と光の『ふたりはプリキュア』が誕生したのだ!

という性格の悪い主人公、始めは一人で後に二人、闇が主役という今までにないプリキュアというのはどうでしょう?

え、今週の感想は?
……いや、上の絵を見たら、もう満足した(///)
というかなんでこんなにかわいいのよ。
かわいいすぎよ。
もうあれだけで…

:のHPは0になった。

かわいすぎる…萌えました(親指、立てる)
こんなりんちゃんの絵、また待っています。では、
Commented by ayumie URL at 2008-11-30 21:47 #eZv6xyKc Edit
Title : 来年・・もし不遇な2人が減らされるだけだとしたら
おこんばんはー。

なんか・・今日の夏木さんかわいかったっすね。

それ以上に檸檬が笑顔満面で「仲良し同士で同じ物を付けたりもしますよね」とか
背筋が凍るような台詞をさらりと言ってのけたので、夏木さんをスルーしてしまいそうでしたが(え)。

>未だに何でりんちゃんがアクセ職人になりたいのか分からない

親に薦められるがままに就職を決めてしまった娘さんが、必死に働くモチベーションを探し続ける。
そんな物語だったんだと思うしか(えー)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-01 01:23 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!!◆
>:さん
りんちゃん派だったんですか(え)。
性格の悪い主人公でパッと思いつくのが某カブトさんだったりするんですけど…。やっぱり共感という要素を欠落させた主人公で物語を牽引するってのは相当難しいと思うんですよね。
あのアクの強いキャラ大好きな井上さんのライダーですら、主人公自体は割りとまともな人ってのが基本ですしね…。

てゆか、井上さんがプリキュアを書く日が来る事は決して否定出来ないような気がします…。アワワ…。


>ayumieさん
そうか…夏木さんの物語はそんなテーマ性が含まれていたんですか…。辛らつなコトをしますね、制作陣も…。
そういえば最近おもちゃ屋さんでプリキュアさんの幼児用コスプレ衣装を見かけたのですが、そこに赤い色だけ飾っていなかったので「ウソだろ…」とか思いながらその日の夜は枕を濡らしました(え)。
幾らなんでも作ってすらいないなんて…ヒドイとしか言えません…ぁぅぅ。
ナルトはあんなに人気があるってのに…(おい)。

檸檬さんのあの台詞、テレビから聞こえた瞬間に「お前には関係の無い話だけどな」と、マジでボソッと呟いてしまいました。凄くナチュラルに口から出てしまったんです…習慣ってコワイ…。
Commented by エリオット URL at 2008-12-12 00:33 #H6hNXAII Edit
Title : りんちゃんをフォロー
 どうも、エリオットです。
 すいません、一週間以上前の書き込みへの書き込みです。
 この週は『キバ』にかなりカロリーを取りまして(アレ、実はかなり考えてるんです)りんちゃん置いてけぼりーにしてしまいました。なのでりんちゃんにも愛を注いでいきたいと思います。

>この週のイラスト

 このイラストも、基になったシーンも、りんちゃんが可愛かったですね。やはり顔面崩壊の多いシリーズだったんですよ(既に終わった気!?)

>ブンビーさんの愛され方は異常だ…

 何なんでしょうね?
 どうみてももてそうなキャラじゃないんですけどね。ギース・ハワードみたいなんで、蜂男に変身しないで、あの黒いスーツのまま殴る蹴るをした方が強そうですけど・・・。

>「昔は身分の証明や権威の象徴として付けていた事もある」

 こまちさんらしからぬ言動!!と思ったのはボクだけでしょうか?不確定な言いぶりな上に、良い子ちゃんなことを言っている!!こまちさんなら即、

「昔は呪いとか、魔術として・・・。」

 みたいなことを言うと期待していたのに・・・。

>イケメンはどうしてみんなこうもロリコン

 相変わらず手厳しいですな。
 この辺の話は『お菓子の国の~』の方で。そっちでやった方がわかりやすいので。
 でも、オチがあのギャル男だったというシナリオはなかなか計算されていて面白かったと思いましたよ。

>その報われない感じがりんちゃんのイイトコロ

 です、ハイ。ヤロー的に、こういう女性は後ろから抱きしめてあげたくなります。何様ですか?いつから彼気取りなの、ボク・・・。

 ではでは。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-12-12 20:29 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>エリオットさん
ブンビーさんの愛され方はですねー…1番は中の人のお力の成せる業ではあるのですが、他の敵キャラに三枚目の人がいないというのも結構な理由なんでしょうね…。
あの怖い人達の中で一人あんなのがいると、否が応にも応援せざるを得ませんからね(え)。やっぱりS☆Sをやたらトラウマに感じて、オモシロ敵キャラからすらも遠ざかろうとしていたシリーズなのかなぁ…うむうむ。

こまちさんの博識台詞は、かれんさんに言わせるべきでしたね。
ただでさえ知性を発揮する出番無いんですから(ちょ)。

りんちゃんを後ろから…抱きしめたくなりますか。
個人的には中の人の影響か、「萌え」よりも明らかに「燃え」っぽい雰囲気を感じざるを得ません。
努力・友情・勝利が凄く似合いそうだ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2008-11-30 18:41
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo! 第41話
かれんさんから始まってうらら、今週はりんちゃん。各自が自分の夢に向かって大きな何かを掴むお話が続いてます。来週はこまちさん、その次...
Tracked from 日々の記録 at 2008-11-30 21:02
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo! #41
ムカーディアの正体が、プリキュアにばれてしまうお話でした。りんちゃんは道でアクセサリーをたくさんつけた男の人と出会いました。それを不思議に思うりんちゃんでしたが、そんなり...
Tracked from 迷宮と幻想と at 2008-11-30 21:03
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!第41話(90話)『りんちゃんイケメンとデート!?』&映画『お菓子の国のハッピーバースデイ』感想
Yes!プリキュア5GoGo!第41話(90話) 『りんちゃんイケメンとデート!?』  ■トラックバックさせていただきます■アクセサリーをつける意味は?第41話です。映画『お菓子の国のハッピーバースデイ』感想も。一応ネタばれはそれなりに。  別のエントリにも書き...
Tracked from 現実逃避 at 2008-11-30 21:15
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第41話 『りんちゃんイケメンとデート!?』
それにしても・・・映画の見所をドンスカ流しまくっちゃっていいんですかね。 いや、これはもしかして一度見た客をもう一度映画館に集客させようという高度な宣伝戦略(え) 『Abstract』 今回は夏木さんの夢の再確認なお話でした。 アクセサリーをわんさか身
Tracked from 現実逃避 at 2008-11-30 21:15
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第41話 『りんちゃんイケメンとデート!?』
それにしても・・・映画の見所をドンスカ流しまくっちゃっていいんですかね。 いや、これはもしかして一度見た客をもう一度映画館に集客させようという高度な宣伝戦略(え) 『Abstract』 今回は夏木さんの夢の再確認なお話でした。 アクセサリーをわんさか身
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-11-30 21:16
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第41話
「りんちゃんイケメンとデート!?」 脚本:佐藤勝一 演出:川田武範 作画:川村敏江 美術:猿谷勝己 「もしかして、オシャレしてケーキ食べに行ったんじゃあ?」 その思考回路がわからん。 道でアクセサリーを沢山身に着けている男の人を見たりん。「沢山アクセサリ
タイトル : Yes!でGOGO!なプリキュアレビュー(「りんちゃんイケメンとデート!?」・41話)
ムカーディアがついにのぞみちゃんたちに真の姿を明かすときがきてしまいました!!・・・そういえば似たようなタイトルが以前ありましたよね。 新しいアクセサリーを考え付いたりんは街で...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2008-11-30 21:41
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo! 第41話 「りんちゃんイケメンとデート!?」
OPでは、まだ映画の宣伝をバリバリやってます。 今週はドリームさんが羅将ハン様と激闘。 ハ、ハン様は剣なんか使わないんだぞ! そんな中、本編はいよいよ大詰め。 プリキュアさん一人一人にスポットを当てた後、最終決戦でしょうか。 今週は不人気No.1の誉れ高い夏
Tracked from のらりんクロッキー at 2008-11-30 22:29
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo! 第41話「りんちゃんイケメンとデート!?」
アナコンディ、態度が一変。 そろそろ結果を出してもらわないと… これまでムカーディアには甘あまだったアナコンディ、突然態度を硬化。 なんだかんだ言って失敗続きだったムカーディア、そろそろ年貢の納め時か。 プリキュア5に小野D降臨。 名前な...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2008-11-30 22:33
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第41話「りんちゃんイケメンとデート!?」
【今週のハイライト】   夢原さんの血も涙もない特殊OP攻勢が続きます。 早く映画館に行かないと、良いとこ全部見せちゃうよ? もういっそ、OPつないだら違うストーリーになるような特別編を作ってもいいんじゃないだろうか。 ■Yes!プリキュア5GoGo! 第41話「り
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2008-12-01 07:43
タイトル : 41話感想
おぉ、今日上げた日記でプリキュア日記の数が300になっとる!?Σ(゚Д゚)三日坊主だ何だかんだが続く自分にしては凄い記録だ。いやぁそこまでプリキュアに対して執着出来るのって『好きだ』という証拠なんだろうな、いやはや感心感心。来年の今頃もこんな感じで日記書い
Tracked from Jimmy's Impression at 2008-12-01 08:31
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!(第41話)
いつもながら、ナッツはえらそうだ。 久々登場、りんのお母さんでしたが、結構美人なんですね。 なんでアクセサリーをつけるのかって、、、そんなん人それぞれだと思いますけどね。 中にはなんかの実験のためとか、なんかあやしい効果があるとかでつけてる人もいますしね...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2008-12-01 09:13
タイトル : 文尾さん
どこまでしぶとくて、どこまで優柔不断なんだ・・・ もう来期にも出てきそうな勢いですね、文尾さん。 もはやその逞しさは蜂じゃなくて、ダークローチですよ・・・。 しかし、プリキュアのリーダーネタをここまで引っ張るとは・・・。 どんだけ人恋しいんだ・...
Tracked from HIKO\'s memo at 2008-12-01 09:16
タイトル : Yes!プリキュア5Go!Go! 第41回 「りんちゃんイケメンとデート!?」
諸事情により遅れてしまいましたがYes!プリキュア5Go!Go! 第41回 「りんちゃんイケメンとデート!?」の感想です。 川村作画がスゴすぎてまば...
Tracked from 名無しヲタのAnimeStrike at 2008-12-01 11:53
タイトル : Yesプリキュア5GoGo!!「りんちゃんイケメンとデート!?」
スタッフ 脚本 佐藤勝一 演出 川田武範 作画監督 川村敏江 ☆OPは劇場版公開バージョン しかし毎週公開バージョンを見てますが出来が良さそうにしか 思えなくなってきてます。早くDVD発売されないかなぁ・・・ 見たいですマジにwww あらすじ 次のデザイン
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-12-01 14:06
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!#41
クロミちゃんがウサミミ仮面様とデートしてるよ。クロミちゃん良かったね~アクセサリーを沢山付けてる人どう思う?ファッションのためだけにあるのか?ムカデさんはプリキュアの正体に興味津々。りんちゃん話し聞いてないよ~人の話はちゃんと聞こうねブンビー、ケーキ屋...
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第41話「りんちゃんイケメンとデート!」
今回のお話は、りんちゃんがアクセサリーを身に付ける意味を探そうとするってなお話でした。 新しいアクセサリーのデザインを考えつつ、道でアクセサリーをいっぱい身につけた男性を見かけてびっくりなりんちゃん。 ホント、あれは付け過ぎですよねぇ。 そんな男性...
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo!感想:第41話「りんちゃんイケメンとデート!?」
さようなら、私の初恋・・・・・(by水無月会長)先週の予告で、なんちゅうサブタイトルかと思いましたが、超美麗すぎる川村作画に、そんな思...
Tracked from blog mr at 2008-12-05 06:57
タイトル : プリキュア5「りんちゃんイケメンとデート!?」
 だから、なんでりんちゃんエピソードはりんちゃんエピソードにならんのだ。  今頃、なんでアクセサリーをなんて問いかけしたってさ。  しかも、ナッツが。前作では、それを説明するエピソードがあったのかな。俺にはものすごく唐突に見えるぞ。  ムカーディアさん