2008年 10月 20日

ザンバットのザンはザンキさんのザン(え)。
で、実際のオモチャからザンキさんの声はするわけ?


先週のお話が今週のアバンを観るだけで殆ど要約されているというのは、見逃した人にはとても優しい配慮ですね(え)。
てゆか、最近はどうにもキングとクイーンの好いた惚れたばかりで、物語が全然前に進んでいない気がするんですよねぇ。かといって二話完結としての短編エピソードが仕込まれていたりするワケでもないので、何か…薄いですよね。

そもそもルークが倒されてしまったおかげで、ゆりにも恵にも戦う理由は無くなってしまったワケで。そうなるとゆりの為に戦っていた音也も同じくモチベーションは下降気味だろうし。
その息子は元からそんな大儀すら持ち合わせていなかったりするし…。
実は凄い危機的状況に陥ってる気がしないでもありません…。

そんな渡ですが、深央の為なら生身でファンガイアにぶつかっていく根性を持っている。
大牙は大牙で、渡と深央の命を助ける為に二人を諦めさせようとしているようで…普通にイイ人じゃないか…。

惚れた女の為に戦う二人のライダー。
惚れた女を守りたいという強い想いで壁から抜ける世界最強の魔剣。

誰も人類の自由の為になんか戦っていない…。
“人類の自由を守る”コトと“惚れた女を守る”コトが同居しているんじゃなくて、完全に“惚れた女を守る”コトの一義になっている気がする…。
もしかして凄くスケールの小さい物語ですか、この番組は?

もう人類の事を考えて戦ってくれているのは名護さんだけじゃないですか!(え)
あの人の目標は世界を自分が管理するコトですからね。その発言を聞いた時は真性のアレだとしか思えませんでしたけど、他のライダー二人がああいう状態になってくると、もはや頼れるのは名護さんしかいませんぜ!
返り咲け、名護さん!

この世に存在する最も強力な剣、ザンバットソード。

渡が剣の力に飲み込まれないようにガルルさん達がザンバットバットとなって剣の力を押さえ込むというのは、なかなかステキな事ですね。
仲間の強力という美しさもそうですが、“強力すぎる力を封印している”という意図が明確に伝わるのがステキです。

一応、これまでのキバでも“封印”という設定はかなり利用されて来ているようなのですが、実際の劇中では“封印しないと力が強すぎてヤバイ!”みたいな状況がほぼ描かれていない為、あまりその設定が有効に機能していませんでした。
しかし今回はその設定をちゃんと描写し、本来「悪」や「魔」であったりする力を封じ込める事により、「善」として使う事が出来るのだという面白さがちゃんと出ていると思いました。

やっぱり「キバ」は設定は悪くないんですよ…設定はね…。

渡と深央と大牙の正体が互いに割れ、次週予告を観ても遂に色々動き出しそうな…予感が。予感で終わらない事を祈ります。
とりあえず新しいライダーはラストカットにチラッと出るだけと見た(え)。

仮面ライダーキバ 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by オゴポゴ URL at 2008-10-20 21:14 #sc5pCUW6 Edit
Title :
そもそも平成ライダーで(劇場版限定ライダー含めてン十人いますが)世の為、人の為に戦っていた人って何人いたのでしょうか?結局、五代君と氷川君だけのような(笑)
猛士のみなさんもなんだかなあって感じです。(あん?)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-20 23:57 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>オゴポゴさん
他の目的なども付随させつつも、一応人の為に戦ってくれていた人は多いような気はするんですけど…あまりにライダーが多いので数える気も起きません(え)。

猛士の皆さんもその目的なんかは明確に語ってはくれないですけど…ヒビキさんとかは「人助けに理由なんて必要ないだろ、シュッ〆」て域に達してくれている安心感が出ていますよねぇ。
安心感…そうか、それが無いんですね、キバさんには。
Commented by haruka23 URL at 2008-10-21 11:15 #- Edit
Title :
先週のレビューも感動ものでしたが(え?)、今週も楽しく読ませていただきました。先代クイーンを予告編に出して以来、ネクサスの後半のような神業予告編連投ですね。本編を見るとほぼ予想通りなのが、キバなんですけどw
Commented by P3m URL at 2008-10-21 15:34 #marzxn3A Edit
Title :
うーん、ザンバットソードのコンセプトが所々デンカメンソードにかぶってる気がするのは気のせいでしょうか。
あと、現代編での次狼さんの説明役ぶりに何故か吹いてしまう自分がいます。
そして名護さんの転落ぶりが・・・。
完全にギャグ要員になってやしませんか。
しかし、20話でシルエットで出てきたキバットの父ちゃんが来週ようやく登場という事ですがどんなキャラか気になるところです、声は同じっぽいですけど。
もしかしてキバット族ってみんな杉田声だったりするんでしょうか

キバは毎回どこかしら面白いところは有ると思いますし、いつも次回が気になるような構成になってると思うんですけどね。
あ、あと音楽の使い方が良いなって良く思いますよ。

あと、各話レビュー一覧の37話のリンクが36話に繋がってました。
お陰で最初今週も見逃したのかな、って思ってしまいましたよ。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-21 20:22 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>haruka23さん
そうなんですよ、先週のレビューはなかなか自信作だったんですよねぇー。しかもちゃんとコメントが付いたというのが不思議で溜まらないのです(え)。
つまり番組の内容に触れてようが触れてなかろうが、このブログは成立しちゃうってコトですね(うわ)。

平成ライダーは本当に予告編が上手いですよねぇ。
「うわ、来週そんな展開があるんだ。楽しみッ!」と思って次週を見ると、楽しみな展開がラストカットにだけ待っているという…さすがとしか言いようの無い巧みの技ですね!
他の番組じゃ真似出来ないですよ。怒られるから(え)。


>P3mさん
パーフェクトゼクターの時からてんこ盛りというコンセプトが続いている感ありますよね。
まぁ、玩具考えてる人も同じ人でしょうから仕方ないんですけど…。

野比一族がみな同じ顔のように、カカロットの息子が同じ声のように、キバット家もみんな同じ声なんです、きっと。
そこで鈴村健一とか来ても困りますしね(え)。

リンク間違いの報告ありがとうございます。
自分じゃ確かめないので(おい)、おそらく注意されないとずっとそのままになっているトコロでした。
てゆか、ちゃんとあのリンク集を使っている人いるんですね。へぇー…。
Commented by みっけ URL at 2008-10-22 07:12 #- Edit
Title : 恋愛戦士キバ
個人的に、このタイトルの方がしっくりきます。
今回の渡は深央の為に奮起してましたね・・・(剣抜いただけだけど)
・・・もっと別の所で奮起すべき所があったと思うんですけれどね・・・蕎麦屋とか蕎麦屋とか蕎麦屋とか(え)
最近、個人的にあまり好きではなかった名護さんが「キバ」唯一の癒しの存在になっていたのに驚いています。
三角関係はどうでもいいから(ちょ)名護さんの出番増やしてくれ、井上さん!!「イクサの新たな力(名前なんだっけ?)」に乗って、颯爽と登場して欲しいです、個人的に。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-22 23:36 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>みっけさん
エンペラーフォーム覚醒の時も深央が殴られた時だったし、どうにも渡君のパワーアップ因子はそればっかりなんですよねぇ。
何の罪もない蕎麦屋の娘が殺されるよりも、自分の彼女が一発殴られる事で最強の力に目覚めるキバ…。
正義が見えづらい世の中なんですね…(え)。

ボクも最初は名護さんあまり好きでは無かったんですよね…。いかにもな井上さん得意のイケ好かないキャラだよなぁ…て。
でもボタンを求めて警察から犯人を奪い返す辺りから株が上昇しましたね。
もう、名護さんは名護さんで自由に生きてほしいです。健やかで元気なら、それでイイ!(え)
Commented by エリオット URL at 2008-10-24 00:20 #H6hNXAII Edit
Title : 吸血鬼としての王道、セカイ系としての解釈
 この前、秋葉原でようやく、食玩の『キャッスルドラン』を発見しました。なかなかの出来で感動しております。これなら未開封用も買っておくべきだったな…。

こんばんわ、木曜日ですけど書きます。エリオットです。

>ザンバットのザンはザンキさんのザン

ああ、やっぱりみんなそう思うのですね(笑)

>惚れた女の為に戦う二人のライダー

 この書き込みを読んでから、何となく、ボクと他の人との『キバ』に対する温度差の原因が分かった気がしました。皆さんは『仮面ライダー』の部分が大事ですが、ボクは『キバ』の部分が重要みたいです。

 運命の女性がいて、男が人生を狂わされてしまうというのは、『吸血鬼』の物語としては王道、というかお約束だと思うんです。吸血鬼フェチのボクとしては、『キバ』はその辺お約束に忠実というか、そういう点で評価しているんですね。ドラキュラの物語は、妻エリザヴェートの死で信仰を捨て、悪魔に魂を売るところから始まりますし、若本(レイキバット)規夫演じるドラキュラも、妻リサの死が魔力の源として重要な要素を占めています。

 『吸血鬼の物語は残酷なラヴストーリーである』

と言ってもよく、そこにエロスを見出せるか否かで番組が楽しめるかが割れると思います。
 普段の言動から察するに、TJ様はラヴストーリー、苦手でしょ?(笑)
 ボクもあんまり得意じゃないですが、吸血鬼は例外なんです、何故か。

※こう考えると、『コードギアス』とか『犬夜叉』も吸血鬼モノの亜種と解釈できるんですよね~ボク的に。

 そんで、ラヴストーリーを人類滅亡に結び付けてるんだから、もはやセカイ系ですね。ぶっちゃけセカイ系も苦手じゃないですか?

 ただ、『God Speed Love』のレヴューのところで、「正義よりは個人的な愛を語る方が説得力のある時代だ」みたいな分析をTJ様もなさっていますし、そういう時代なのよね~。

>ガルルさん達がザンバットバットとなって剣の力を押さえ込む

 ああ、これでガルルセイバーとかはもう登場しなくなるんですね。いや~新商品供給過多!!たしか、バッシャーフィーバーはやってませんよね?もう少し、過去に出した製品を大切にして欲しいですよね、シューちゃんとか…。

>新しいライダー

 名護や恵がたまに口に出す
「かつてキバは人類を滅ぼそうとした」
という設定。アレがおかしいことはとっくに気付いていますよね?
 太牙の台詞から察するに、ファンガイアは人間を飼いならそうとしているわけで、理由は食べるものを確保するため。
 とすると、この設定の真意は…?
 大体想像はつくのですが、どうでしょう?

 ではでは。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-24 23:07 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>エリオットさん
そうかぁ…吸血鬼モノの素養が無い事が温度差の原因でしたか…。
確かに吸血鬼の出る作品でパッと思いつくのって藤子F先生の「流血鬼」だし…。しかも完全に変化球だし。
吸血鬼モノ=ラブストーリーなのですか…まるで勉強不足でした。怪獣映画ばかり見ているヤツはコレだから困る(おい)。

ラブストーリーは…得意ではないんですけど、別に普通に観るんですよ、月9とかね。
でも、おそらくライダーとかプリキュアとかの視聴目的に沿っていない要素だので、つい反発心が生まれてしまうのだと思います。
最初から恋愛モノだと認識していればイイんです。まぁ、絶対レビューは書かないと思いますけど(ちょ)。

てゆか、ウチのカブトのレビューまで読んでいたんですか…。あまり古いのはチェックしないでおくれよ…自分で読んでも言葉のチョイスが荒いと分かるもんで…。

かつてのキバが人類を滅ぼそうとした…つまり結局嫉妬に狂ったキングが人間の街で大暴れしてパニック!てコトですね。
たぶん本当にそれっぽくて困ります。
Commented by URL at 2008-10-25 22:28 #- Edit
Title : キバが吸血鬼もののラヴストーリー……?吸血鬼もののラヴストーリーといえば映画『VAMPIRE HUNTER D』とか同人ゲーム『月姫』がお勧めです!
タイトルにある二作品とも最高の『吸血鬼の物語は残酷なラヴストーリーである』ですね。さらにそこに『美しい』と『最高』がつきます。

現代編でキングが出た時、私、過去編でキングの登場を楽しみにしていたんですよね。

いえね、その頃はこんな妄想していたんですよ!
過去編のキングはきっと中年の髭面親父でそんでもって性格が非常に傲慢で人間を餌としか見ておらず残酷にして冷酷な奴。ちなみに演じる人は役者ではなく大根な人で「人間ではない何者かが人間を演じている」という不気味さを醸し出している。しかも、声は声優さんの声で(ちなみに声は飯塚昭三さん(愛))という声から入っている感じ。ちなみに演技が下手なのは「餌の真似事など下らん」からという傲慢な理由から。
真夜のことはただ、新たなキングを生むだけの存在としか見ておらず愛していない。また、生まれたキング(つまり自分の子)を食べることで若返り何代にも渡ってキングをやり続けている(人類の進化を止めているので問題なし)。

という決して我々、人間とは分かりえない、共存できないファンガイア代表みたいな奴を出してほしかったな……って今はそう思ってます。

吸血鬼もののラヴストーリーの良さは『人間とは違う』ところにあります……ファンガイアにそれがあるのでしょうか?いや、あるけどさ、あるけどさ、あるけどさ!
前にも書いたけどさ!もう一度、書くよ!

ファンガイアでなくても別にいいじゃねぇ?

……その時点で駄目だ!
人間はなぜ吸血鬼を恐れる!
簡単だ!吸血鬼が自分たちを《食べるから》だ!
だから人間と吸血鬼は愛憎以前に生物の根本的な部分で対立する存在なのだ。だからこそ、人間との禁じられた愛はなによりも残酷で美しいのだ!
吸血鬼でなければならない理由がそこにあるのだ!
せめて吸血鬼みたいにファンガイアにも人間をファンガイアにできるみたいな能力があれば…。


>かつてのキバが人類を滅ぼそうとした…つまり結局嫉妬に狂ったキングが人間の街で大暴れしてパニック!てコトですね。 たぶん本当にそれっぽくて困ります。

はっはははははは。嫌だな。TJさんも冗談がうまいですな。キングが嫉妬で狂ってなんて、そんなバカな。

これからの展開は……、

クイーンである真夜が人間である音也と一晩の過ちを犯したことを知ったキング(上記の妄想キング)は怒り狂い真夜をボコボコにする。
しかし、それは嫉妬からではなく餌でしかない人間と寝るような女と寝た自分の汚名。キングであるファンガイアの王である自分の名に泥を塗ったということからであった。
そして、真夜の右目をゆっくりゆっくりと抉りだし左目も抉ろうとした時に音也が現れる。圧倒的な力で音也を撃破するもののキングは真夜と同じく片目を失ってしまう。
『餌程度の分際がぁぁぁ!』と怒り狂ったキングは餌である人間を半分だけ抹殺することを決意する(半分なのは全部、殺したら餌がなくなるから)。
結果、劇場版で出てきたベ○ードの目から人間抹殺光線を放出させようとしたキングを音也が刺し違える形で倒したのだった。

これが後の青空の会には『かつてのキバが人類を滅ぼそうとした』と伝わることとなった。

そして、過去のキングの暴走を見ていたビショップは現代のキングである大河が絶対、暴走しないようにと、決意するのだった。

こうですよね♪あれ?なんで目を背けるんですか?なんで僕の目を見ないですか?そうだね、言ってください!そうだねと、いってくれ!お母さーーーーーーん!

*(現在、カオス警報が出されております)



自分をもだませない嘘は人を不快にするとは誰の言葉だっただろうか?(涙)


まあ、なんやらと書きましたが、早い話がなにが言いたいかと言いますと……、

キバは『吸血鬼もののラヴストーリー』なんかじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

>吸血鬼モノ=ラブストーリーなのですか…まるで勉強不足でした。怪獣映画ばかり見ているヤツはコレだから困る(おい)。

これを読んだ時、泣きそうになりました。ちなみにこれ書いている時も泣きそうでした。
キバは違います!断じて違います!
私は吸血鬼のもののラヴストーリーは好きです!
大好きです!だからこそ、キバを吸血鬼モノ=ラブストーリーだという部分で私は過剰反応したのです!はあっ、はあっ、はぁっ……。

>「正義よりは個人的な愛を語る方が説得力のある時代だ」

こういうのが嫌いという訳ではありませんが、ただ、キバではそれが弱い……。
積み重ねというか説得力がないですよね。
そういう人間としてのエゴがないんですよ。
「大事な人を守るためにこの世界を守る」みたいな展開だって王道でしょ?
でも、そういうのって説得力があって初めて感動したり燃えたりするんですよね。
だから、今いち燃えないんですよ。

では、か・な・り、長くなりましたが、では、
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-26 23:54 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>:さん
どうにも吸血鬼モノへの造詣が無いので、キバと吸血鬼モノとを同期させられないでいます。
吸血鬼なんてキリスト教信仰を広げるために教会が作り出した便利な存在で、要するに異教者のメタファなんだろ?ぐらいにしか思っていないので…。
言うなれば、ヒトの形をして人語を話せる吸血鬼は本当ならコミュニケーションの取れる共存可能な相手であり、それを恐れるのは自分の中にある無理解の所為であり…そうか、本当の吸血鬼はボク達の中にいたんだ!(なんじゃそれ)

大事な人を守るために世界を守る…カブトなんかそんな感じですよね。妹を守るために世界も守るという…。
でもキバの場合、大事な人は守るけど世界はどうでもイイ…みたいな感じがして解せません。
なんかそれ…君たちで勝手にしてよ、て思ってしまうというか。
ホント、みんな顔つき合わせて喫茶店で話し合えばいいんじゃないかな、とそう思います(え)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2008-10-20 21:41
タイトル : 仮面ライダーキバ第37話「そんなギミックつけるから」
何故だ。 去年の某デカイ剣はめっちゃぐるぐるさせたかったんだが、この剣はまったくいじりたくない……! アクションに必然性が見えないからなんだろうなー。 いちいち戦闘中に研ぐなよ(笑)。 なごさんは相変わらず意味不明で健吾は相変わらずイヤなヤツ...
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2008-10-20 22:21
タイトル : 仮面ライダーキバ 第37話
仮面ライダーキバ 第37話「トライアングル・キングが斬る」。その時は唐突にやってくる。それまでの歩みが遅かったとしても。教訓じみておりますな(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from 超特撮艦隊3バるカんX~GOLD LUSH~ at 2008-10-21 00:25
タイトル : 仮面ライダーキバ 第37話「トライアングル・キングが斬る」
「もっと力が欲しい…深央さんを、守れる力を…」 ついに正体バレがキターーーーー!!! 三角関係クライマックス!!この瞬間のためだけに今までのけだるい昼ドラ展開を見続けてきたんだ! それにしても、太牙くんマジで良い奴だったんだな。 キングとしては未熟...
タイトル : 仮面ライダーキバ 第37話「トライアングル・キングが斬る」
うーん、何でしょうかねぇ、この昼ドラ的なドロドロ展開は・・・・。 ちょっと見るのがつらくなってきたよ。 今回のお話は、渡さんがキバであることがバレてしまうというお話でした。 現在の世界。 深央さんにいきなり告白された渡さんはもうびっくりだったわけで...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-10-21 08:08
タイトル : 仮面ライダーキバ 第37話
「トライアングル・キングが斬る」 脚本:井上敏樹 監督:中澤祥次郎 アクション監督:竹田道弘 「刺さってる。二つ三つ」 現在。深央に告白された渡。影で聞いていた太牙は・・・。 過去。ラットファンガイアと闘うゆり。音也の手助けを断り・・・。 【今週の息子】 ...
Tracked from Happy☆Lucky at 2008-10-21 08:49
タイトル : 仮面ライダーキバ 第37話「トライアングル・キングが斬る」
第37話「トライアングル・キングが斬る」
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2008-10-21 08:58
タイトル : 『仮面ライダーキバ』、第37話「トライアングル・キングが斬る」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、第37話「トライアングル・キングが斬る」の感想ですっ。 名護の画鋲コントは ぎりぎりアウトかも、ちうか痛いの嫌い(笑)。
Tracked from ふしぎなことだま at 2008-10-21 23:00
タイトル : 仮面ライダーキバ37話 名護サン、画鋲乙。
キバットとタツロット、食べ物、食べられるんだ(笑) エネルギー源は、ふつーの食べ物ですか(w つか、ニスの残りのザリガニをパスタに使うな!ワタル(怖っ タイガ君は「友達だからワタルは殺せない」って。 それ聞いて、一瞬良い子だと思ったけど、結局「自分の」友達=...
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-10-21 23:06
タイトル : 仮面ライダーキバ#37
渡、深央ちゃんにそんな言い方ないんじゃない?ほんとは告白されて嬉しかったくせに。だって手作りパスタをキバット&タツロットにふるまってるんだもん。へぇ~~~キバット&タツロットパスタ食べれるんだ。じゃあ私のも食べてみる?ついにお互いの正体がバレちゃいまし...
Tracked from §相棒馬鹿 at 2008-10-22 16:34
タイトル : 仮面ライダーキバ37 トライアングル・キングが斬る
今回もまた恋愛ドラマ色の強いものになってましたなぁ。 深央を巡っての男同士の対立。 友達だと言っていたのにいきなりダメだしし始めるタ...
Tracked from blog mr at 2008-10-23 07:01
タイトル : キバ「トライアングル・キングが斬る」
 つまり、渡がキングだ、ということか?  サガの変身アイテムは樹脂のオモチャにしか見えん。  あの剣がザンボット3ってことは、全員死ぬのか?  それがスカっと抜けたのは、渡の思いの強さゆえ、逆に力む必要がなかったってことか、と好意的に解釈してみたが、三対合...