FC2ブログ
2008年 10月 17日
本日放送は「のびロボは役立たず」と「のび太の出会いはカタログ」でした。
ドラえもんは和むなぁ…うむ。

「のびロボ~」はインスタントロボットの話。
のび太が何らかの長になると必ず独裁政治に陥るというのが定説です。そういえば最近、岡田斗司夫の「『世界征服』は可能か?」を読んだんですけど、何ていうか…独裁者も独裁者で大変なんだなぁと偲ばれます。
辛くても頑張っていこうよ(え)。

「のび太の出会い~」は本当にもう…バカですよねぇ…。男ってヤツは…。
まぁ、そもそも“ガールフレンドカタログメーカー”という機械自体が、明らかに野郎の煩悩を直向に注いで開発された道具としか思えませんけどね。
「人生で出会う女性を全てピックアップ出来る機会を作ろう!」とか考えて企画書を提出した人間の頭が悪いのは当然ですが、「そいつは大発明だ!」とそれに判を押した責任者も相当頭が悪いとしか言えません。
何ていうか…素晴らしい会社ですね、そこは(え)。

未来で出会う筈の女性を目にし、のび太の浅はかな妄想が浅はかに脳内を支配します。
ホントにバカですよねぇ…いや、それ以上にそののび太に対して「あぁ、スゲー分かる…!」と心の中で頷いている自分がイヤです(うわ)。
今だかつてこんなにも感情移入できる主人公が他にいただろうか(ちょ)。

いや、もういいです。男なんてそんな生き物なのさ。
哀しいですよね。ホント、そう思います…うん。


原作のポップコーンがケーキになっていたなぁ…まぁ、どうでもイイんですが。
相変わらずフツーに楽しいので、久しぶりの「ドラえもん」にも関わらず、あまり書く事が見当たらないのが残念でなりません。

あ、でも次週は1時間スペシャルで、アイスショーの話なんていかにもヤバそうで、書く事がありそうな予感がプンプンして楽しみでなりませんね(おい)。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by たいちょお URL at 2008-10-17 22:22 #x0yWVbSw Edit
Title : ガールフレンドカタログメーカーって
ものすごくピンポイントなヒミツ道具だよねぇ……。
でも25才までにあんな山積みになるほどの女性に出会うものなんですかねぇ。
赤信号待ちで並んでただけとかでもカウントされてそう。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-18 01:26 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>たいちょおさん
あの道具は出てきた女性の写真を見て「ウヘヘヘ」て思う以外の活用法が一切無い所がカッコイイとしか言えませんよね(え)。
それなのに、間違いなく売れる気がしてならん!(ちょ)

あそらくあの機械は「知り合い」じゃなくても「同じ学校の女子」とか「近所のコンビニ店員」とかのかなり広範囲なレベルでカウントしているのではないでしょうか。
しかもそれが幼女からお婆ちゃんまでともなると…意外とあのぐらい行くのかもしれないですね。

ハンズに売ってたりしないかなぁ(おい)。
Commented by snya URL at 2008-10-18 20:48 #Uc30oIRw Edit
Title : F先生の女の子キャラは髪型が重要
いやあ長かったです、この3週間
チョーさんの長台詞で飢えをしのいでいました。

「のびロボ~」
ドラえもんのロボット(おかしな表現ですね)が可愛かったです
のびロボの昼寝のしつこいくらいの繰り返しにも笑いました
他のロボットも、それぞれの性格がよくでていましたね

「のび太の出会い~」
結局最後は、冒頭のスネ夫の作戦に行き着くのが
この話の面白いところですね
また、やたらと高そうなケーキや手の演技に目をひかれました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-19 00:50 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!!!◆
>snyaさん
ロボットであるドラえもんのポケットから別のロボットが出てくるというのは、本来とても奇妙なコトなハズなのに読者も視聴者もそこに疑問を抱かない。これはドラえもんという存在がロボットという一般概念を既に超越した存在になっているからである…みたいなコトを何処かで読んで「なるほろー」と思ったりしました。
もはやオンリーワンとしか言い表せない存在たりえる…凄いですよねぇ。

Bパートは演出も好かったですが、ケーキがやけに美味しそうで…。
あの辺に「美味しんぼ」を作ったシンエイの底力がが活躍しているんでしょうかね(え)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :