2008年 10月 01日

ということで案の定、先週の事は無かったかのようにいつも通りガイアークの皆さんと戦います。
それでこそゴーオンジャーですね、ええ。

ガイアークは、6500万年前に恐竜を絶滅に追い込んだとされる強大な力を持つ、ホロンデルタール様なる蛮機族の復活を目論んでドリルバンキを送り込む。

なるほど。
で、その人が最終的には地球を潰して宇宙に高速道路を作ろうと目論むラスボスになって、最終回で何の伏線も無くゴーオンジャーとガイアークが協力してホロンデルタール様を倒すという…そんな今だかつて何処にも無かった展開が待ち受けているワケですね?
斬新な展開だなー(棒読み)。

いや、でもドリルバンキが見つけた黄金の龍は明らかに炎神…。
6500万年前にこちらの世界に来ていたにも関わらず、“10・11・12”というナンバーがとってもイカす奴らです。やっぱり仲間になる気満々だな、お前ら…。
ホロンデルタール様が恐竜を絶滅させたという説明イラストで、恐竜と言いつつ中央が明らかにマンモスだったのがツッコミポイントだったのですが、新炎神のモチーフとして使われていたから、あえて描かれていたのですね…。
別にジュウレンジャーオマージュとかでは無いのね、そっか(え)。

んで、ヨゴ様の言っていたホロンデルタール様とはあの炎神の事だったのか、それともその名を持った蛮機族が別にちゃんと存在しているのか…最終局面でのガイアーク三大臣の処遇に関わる重要問題ですよ、これは。んむぅ。

新炎神登場の前編的エピソードではありましたが、きっちり家族の絆エピソードとしても成立しているのが小憎らしい(ちょ)。
黄金の宝物を手に入れる事こそ出来ませんでしたが、黄金の龍を見つけて新しい家に住むという子どもたちの夢は叶ったのですね。

ちなみにですが、ゴーオンジャー的にはヒドイ生活だと眉をひそめたあの家族の生活ぶりも、子どもたち本人としては結構楽しんでいる様子。
はたから見ると酷い環境、悪い環境でも、その本人の立場に立ってみると快適な環境であるかもしれないわけで、そこを互いに理解すれば溝を埋められるのではないかという…ゴーオンジャーとガイアークの関係の落としドコロ的にも有用な視点だったような、そんな気がしてしまいます。

そう思うと、先週の無かったかのようにされているブッ飛び回で“住みやすい世界にしたいだけ”というガイアーク側の言及は結構重要なポイントだったのかもしれません。

いやー、でも、とか言いつつコレであっさり最終回ではガイアークを全員倒して良かった良かったチャンチャンなんて話にされたらどうしよう…。
しかも「ゴーオンジャー」ならそれもありかな、とか思えるのがなぁ…ぞよよよ。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by URL at 2008-10-02 01:49 #- Edit
Title : ドリルは男の浪漫!
なるほど!では、そのラスボスはヨゴさんの…



ヨゴ「喰らうナリ!」
芋ヨウカンをホロンデルタールの口の中に投げるヨゴさん。そして、
ホロ「ん、んんんーーー!」
ゴーオンジャーのどんな攻撃も通じなかったホロンデルタールが苦しみだし縮んだ。なぜなら、
ヨゴ「腐った芋ヨウカンを食べさせてやったナリ」
キタ「さすがぞよ!」
ケガ「ゴーオンジャー、いまの内でおじゃる!」
そして、ゴーオンジャーたちによって倒されるホロンデルタール。最後は次元空間に飛び出し、
ホロ「そんな~芋ヨウカーーーン!!!」
花火となりました。
そして、その後、ゴーオンジャーとガイアークは勝利記念パーティーを開きました。そこにはなぜか今まで倒したはずの蛮機獣、さらにはヒラメキメデス、ニゴールまでいました。
そして、半年後…

ヒラメとニゴールは小学校に入学しました。
先生「ヒラメ君。その文章を読んで」
ヒラメ「は、はい。え~と……あのこれなんて読むんです?」
ニゴール「分からないのかい?」
ヒラメ「算数は得意なんですが国語は…」

ワニはクジラと一緒にカレー店を開き大成功を納め大企業にしました。
ワニ「そうなのよ。パパ!もう大成功しまくって!
最高!」
クジラ「社長。会議です」
ワニ「OK!それじゃね、パパ」
ワニは部屋を出る前に机に飾っていた一枚の写真にキスをする。
ワニ「ら○るちゃ~ん♪」

この時、ある黄色の人が寒気を感じたそうな。

そして、三大臣は
ヨゴ「えぇ~!?店長もヒューマンワールドを狙っていたナリか!?」
焼き肉屋の店長「おうよ。しかし、最後は正義の味方と協力し、俺の力によって見事、悪の皇帝を倒せたのよ!」
キタ「すごいぞよ!」
店長「まあな。まあ、今じゃそいつらとは心の友になっているがな」
ケガ「尊敬するでおじゃる~」
店長「だっはははははは!」
ある焼き肉屋で働いていた。

復活した蛮機獣たちは
カガミ「蛮機全開!ソウオンジャー」
ハッパ「ワン」
カマ「ツー」
ショウキャク「スリー」
マンホール「フォー!」
五人「ソウオンジャー」
五人「ヨゴ、ケガ、キタLef`s ソウオンジャー SO-ON!!!!!!!」
役者を目指していた。

そして、ゴーオンウイングスはご先祖炎神と一緒に様々な世界を旅していた。そんな中、ラブリー担当は走輔のことを想い兄はそんな妹を見て、
兄「お兄ちゃんは認めないぞぉぉぉ!」
と次元で咆えていた。

そして、ゴーオンジャーと五人はそろって…
五人と五体「いつまでも交通安全!」

ありがとう。ゴーオンジャー!ガイアーク!
僕たちの世界を救ってくれてありがとう!
炎神戦隊ゴーオンジャーこれにて

          ~完~


蛮機害神ホロンデルタール 声:谷口節
【分類】害神目
【役職】蛮機族の神
【武装】ホロンデント
    蛮機害神用エンジェルウガッツ
【口癖】「害」「滅びろ」など
【身長】250cm(巨神時・66.6m)
【体重】275kg(巨神時・666.6t)

・蛮機族の神様で6500万年前にヒューマンワールドに来て恐竜を絶滅に追い込みました。
・体中からありとあらゆる害を噴出し世界を滅ぼすことができます。
・すべてに害をもたらすことしか考えていません。
・最終的にすべての次元に存在する世界に高速道路を建設し炎神たちを大量に害ある排気ガスを出すように改造し無理矢理、走らせ永遠に排気ガスが噴出する世界を作ろうとしています。そのため、建設の邪魔になるヒューマンワールドを花火にしようとしています。
・嘗てご先祖炎神によって封印されていましたが三大臣によって現代に復活しました。
注1)蛮機族の神であるのでありとあらゆる攻撃がまったく通じません。
注2)神様ですがお腹はデリケートなので腐った芋ヨウカンなどは食べさせないでください。
Commented by 黒森コウ URL at 2008-10-02 04:42 #B1SxDUpc Edit
Title : ううむ
先週、TJさんが少し触れられてましたけど、
:さんは、ご自分のblogなり立ち上げられたほうが良いですよー。
それだけ文章書けるのにもったいないですよ。

書いた記事はblog運営会社トップページのテーマ別一覧にも乗るから、二次創作が好きな人から探してもらいやすいですし。

それに、TJさんは、コメントに必ず返事を書かれてますけど、それが結果的に:さんの創作の感想を強いてしまってる状態になってますでしょ?
そういうのは、書く方にとっても読む方にとっても不幸だと思うんですよねぇ。

水を差すようで申し訳ないのですが。
でも、自分のblogって良いですよ~。
是非、一考してみてください。
----------------------------------------------
ゴーオン。
先週の予告で、「また炎神か~」と思ってたのですが、ガイアークとの関連も匂わせるとは、また上手い展開・・・。
まぁ次回予告見るまでもなくモロに新ロボですがw、
じゃあホロンデルタールは?と先が気になってしまいますし、今回のエピソード自体が王道的でしかも出来がいいから、ほんっと悔しいですねっ(笑)
Commented by ソラフ URL at 2008-10-02 06:48 #- Edit
Title :
夢を求めて人里離れて生活。いいですよね。現代社会に疲れてる自分からすれば、よっぽど人間らしいし地球にも優しい生活だと思うんですが。
エコロジーを掲げるゴーオンジャーが、そこ否定すんのか~い。
でも走輔・範人の『ドキドキを手伝いたい!』と瞳を輝かせるのが好印象でした。
Commented by URL at 2008-10-02 15:02 #- Edit
Title : ありがとうございます。
確かに黒森さん言うとおりですね。
私もつい妄想しすぎて書きまくったのですが確かに長すぎでした。ご忠告、ありがとうございます。管理人さん。ブログの件、考えてみようと思います。では、
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-10-02 21:38 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>:さん
あれ、シグナルマンは家族の所に帰ったんでしたっけ?(え)

ブログかぁー…ブログもやると大変ですけどね…(ゲホゲホ)。
いや、でもそれでもやっぱり楽しいモノではありますよ。
それにコメントなんて、そもそもブログの管理人以外読まないモノですから、そこにレビュー本文以上の労力を費やすとか勿体無さ過ぎるというか、何か間違ってますよ(うわぷっ)。
ブログやサイトで門戸を開くのも面白いかもしれませんね。

まぁ毎日更新するとか大変ですけどね。あ、ボクはしてないっすけど。エヘ♪


>黒森コウさん
新炎神に新ロボ…そして感動の無いくっ付いただけの合体…とても楽しみですね(ちょ)。

ホロンデルタールとか新炎神とか重要な伏線を仕込みつつも、普通にイイ話を入れ込んでくるという卒の無さ…抜け目が無さ過ぎて軽く腹の立つ感じが凄くゴーオンジャーだと思いますね(え)。
去年はあんなにクオリティの差が激しかったのに…。


>ソラフさん
いやぁ…でも何かあったら病院もお店も無いから大変走ですよね…。
地球に優しいってコトと人が生きるのに優しいコトとは別なんですよねぇ…とか思うと、もしかしてガイアークの作る世界って実は人間は凄く生き易い世界なのかも…?
という星新一テイスト(なぬ)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from きゃんずぶろぐ at 2008-10-02 06:19
タイトル : ゴーオンジャー 第32話
炎神戦隊ゴーオンジャー GP-32「秘宝ヲサガセ」。新炎神登場編。まだ増えるのか?(^^; 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from 現実逃避 at 2008-10-02 06:30
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-32 『秘宝ヲサガセ』
前回カオスは無かったことにして普通に戦うゴーオンジャーとガイアークさん。 というか、また増えるんですか炎神・・。 『色々ヤバイ』 やるなあ・・いろんなパロディが面白いゴーオンジャーですけれど黒岩六郎ですか。 雰囲気出ていて良かったですけれど。 妻に先立...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2008-10-02 09:17
タイトル : 『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-32、「秘宝ヲサガセ」の感想。
★TBさせていただきます★『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-32、「秘宝ヲサガセ」の感想です! ドリルバンキの2週目突入が何気に嬉しかったりします(笑)。
Tracked from All\'s Right with the World! at 2008-10-02 22:04
タイトル : 轟音者 第32話印象
害地目の新たなバンキジュウはドリルバンキ。ヨゴシュタインの配下は文句なしに強そうです。そのドリルバンキ、ある男の地図を奪いにお出かけです。一方、黄金の竜を探す親子と出会ったゴーオンジャー、問題の地図を持つ男はどうやらこのお父さん…というわけで、地底に眠...
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-32「秘宝ヲサガセ」
今回のお話は、伝説の黄金の龍を探すってなお話でした。 ガイアーク反応があったということでとある山に行って見ると、そこにいたのは変な格好をして彼らを追い返そうとしていれる子供たち。 作戦はもちろん失敗しちゃったわけですが、事情を聞いてみると、彼らのお父...
Tracked from Happy☆Lucky at 2008-10-02 23:19
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー ~GP-32 「秘宝ヲサガセ」
~GP-32 「秘宝ヲサガセ」
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2008-10-03 20:58
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャーDOKIDOKI-32ツッコミ
【このコンビは珍しい気が。】 今週は新しい炎神(?)が登場だ! 個人的には来週ぐらいまでだったらまだ泥んこのままで「敵か味方か!?」でひっぱっておいてもよかった気がする。(幼児誌的にはもうバレバレなんだろうが) 毎年この時期は来るクリスマス商戦のため...