2008年 07月 21日

なんだこれ。

紡績は産業革命の元祖。
だから「元祖」言うてたのか。さらにその点で他の蛮機獣よりも強いから、G9合体のきっかけとしても成立しているというコトか。
いやぁ~、勉強になるなぁ~。


何ていうか…割と普通にヒラメに騙されていました。

どーせウソなんでしょー?と割り切る事も出来ず、もしかしたらヒラメの言うコトは本当かも…でもヒラメなら裏切って欲しい…みたいな気持ちの葛藤で、どちらとも判断出来ない状態のままドキドキワクワクして観ていました。
だから、ヒラメがやっぱり策士だった事が分かるとちょっと安心したりしてしまったり。
はぁ~…そうだよねぇ、ヒラメはそんなにイイ奴なワケないよね、好かった好かった…みたいな(え)。

いやぁ、今回がG9登場だから普段よりも強い敵が登場必至であるというコトと、ヨゴシュタイン様の迫真の演技に翻弄されてしまいました。
口で罵倒するぐらいだったらまだしも、槍で貫くとか見せられたらさぁ…半分ぐらい信じちゃうよ。オレ、凄くピュアだから(おい)。

おかげで視聴一回目は凄くドキドキして観ていたのに、二回目のモチベーションは急下落です。
あんなに真に迫っていたように聞こえていたヒラメの台詞が、二回目は全然響いてこない。ヒラメ、お前って奴は…!


ヒラメの言葉を信じ、応援の為に太平洋の名も無き島まで泳いで渡って来たゴーオンジャー。
ヒラメキメデスとウイングスが計算して腹の探り合いをしている中に現れる姿はもう…凄くおバカです。
凄くおバカなんですけど…でも、計算無しの感情で動くその姿に、ウイングスよりも好感を持ってしまうワケです。

たとえ敵であっても話を聞いて言葉を信じるゴーオンジャーは、甘ちゃんといえばそれまでですが、人として大事な物を強く持っている。
敵の話を聞く気のない何処かのプリキュアさんに聞かせてあげたいよ(え)。

計算出来ない動きをするゴーオンジャーだからこそ、計算で動く自分たちにはない強さがあると分かるウイングス。
もうちょっとゴーオンジャーの精神性の強さを認めてもイイような気がしないでもありませんが、とりあえずゴーオンジャーの強さを認めて、互いに協力できる落とし所を見つける事が出来たワケですね。
これで今後はどんどん合体できるね、アニー!

しかし、あのG9…。
玩具の構造的に仕方ないとはいえ、やっぱりねぇ…。
特にあの肩に乗っただけの二体は…合体なのかなぁ…。

い、いやまぁ、去年のアレなんかくっ付いてすらいませんでしたけどねッ。
それに比べたら…かなり合体率は高いと思います。
ま、アレと比べても全然嬉しくはないだろうけど。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by sorcerer URL at 2008-07-21 21:19 #- Edit
Title : ぶぶ(w
TJ-type1さんこんばんは!

まさかそんなイラストとは思っとらんかったワ~イ♪
や、似てますね(笑)それにちょっと可愛い。。

るねっさ~んす♪

なんかところで、TJ-type1さんは
ここ半年でぐっとイラストの腕前がすごく
上がった気がするんですけど、
何かあったんっすか?

気になります。
Commented by honey URL at 2008-07-21 23:44 #wLMIWoss Edit
Title : こんばんは
すいません、間違いTBおくってしまいました。
お手数ですが削除おねがいします<m(__)m>

ヒラメキ様にはすっかりだまされましたよ、私も。
ヨゴシュタイン様との息もぴったりでしたよね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-07-21 23:58 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>sorcererさん
本当はヨゴシュタインが描きたかったんですけどね…なんか、もうコレでいいやって(投げやり)。
ハッハッハッハ… ボンジュールッ!

腕前上がってますか…ね?
全然自覚無しです。もっとエロイ画とか描きたいのに全然描けません!(おい)

この半年ぐらいで何かしたコトあったかしら…。
去年の十二月以降、線画のアナログ描きからSAIでの完全デジタル描きに変わったぐらいでしょうか。
デジタルのおかげで線画のバランスとかを修正し易くなったコトは事実だとは思いますが…。
まぁ、元のレベルが低いから上がりやすいってだけなのではないかと(爆)。


>honeyさん
了解いたしましたー。まぁ、あちらのドラマの方も普通に観ていたんですけどね。
見えなくてもそこにある…上手いコト看板とかけやがって…とか思いつつ楽しんでました。
でも、チェーンソーはヤバイですよね。

今回のゴーオンジャーはヒラメよりもヨゴシュタインの功労な気がします。
あんなに芝居の出来る大臣だったなんて…凄くナメていました(え)。
Commented by ナナシ URL at 2008-07-24 12:30 #HFRZROzs Edit
Title : やっぱり理想の職場ガイアーク
「いい話かと思ったら敵の罠だった」っていう展開にほっとしちゃうのはどうなんでしょう。でも来週はさすがに・・・かな。
しかしいつの間にか皆にヒラメヒラメ呼ばれてますヒラメ。

ゴーオンジャーの突き抜けたバカっぷりが清々しいです。考えすぎちゃうウィングスと合わせて、バランスが取れているんでしょう。G9の肩に乗ってる二体は・・・いっぱいミサイル撃って存在感を主張しましょう。

ボーセキバンキの中の人にちょっとビックリ。調べてみると結構戦隊に出演なさってるんですね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-07-24 20:33 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>ナナシさん
ヒラメの次の副大臣は誰が声をアテるんだろうなぁ~(薄情)。

G9の肩の二体は…バンダイさんも苦肉だったんだろうなぁと切なくなりますね。
ボエールがいれば空は飛べるだろうし、G9での活躍どころはホントにあるのかしら…。
いや、逆に…G9が空中にいる間に敵の背後に回りこんで攻撃!とか出来ますね。
合体に全然必要性が無いからこそ出来る戦術です。バタバター!

松本さんは久しぶりの戦隊だったのですね。
あ~でもサトシにしか聞こえません。キミに決めた!しゅるりら~。
Commented by お絵かきママ URL at 2008-07-28 09:36 #0ej1hy.w Edit
Title : はじめまして
初めてのコメント失礼いたします。
検索から飛んできました。
息子がいるので、日曜は朝からずっとスーパー
ヒーロータイムを一緒に観ています。

ヒラメを応援しに来たゴーオンジャー達にビックリ
しましたが、それが彼らの強さですもんね。
(私もすっかり騙されていましたw)
次もホネのある副大臣の登場に期待しています♪

ゴーオンジャーのお絵かきなどを紹介しているので
お暇な時にでも覗いてみて下さいね。
http://kyara-kaki.com/
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-07-28 20:55 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>お絵かきママさん
はじめまして。こんな辺境ブログにようこそ足を踏み入れてくださいました。

ヒラメを応援するゴーオンジャーはホントにおバカ丸出しでしたけど…でも、すげーイイ奴らだ!という認識を見事に刷り込まされた気がします。
ヒラメとウイングスの話でありながら、しっかり美味しい所も持っていくゴーオンジャーは抜け目がありません。腹立つなぁ(え)。

しかし、お絵かきママさんは絵がお上手い…。
きっちり線を見逃していないのが素晴らしいですね。
ボクなんか面倒くさいから、何処まで線を排除できるのかというコトばかり考えてます(うわ)。
こっそり参考にさせて頂きます。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from きゃんずぶろぐ at 2008-07-21 20:58
タイトル : ゴーオンジャー 第22話
炎神戦隊ゴーオンジャー GP-22「最後ノノゾミ」。ヒラメそれはないだろうああヒラメ(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from ふしぎなことだま at 2008-07-21 21:17
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-22 エンジンオーG9!
・・・ヒラメキ様、次回こそ死亡フラグかなぁ? ゴーオンジャーの純粋さに(・・・というコトにしておこうかな(笑)) 付け込む形で、大翔とのレースを取り付けたヒラメキ様。 ヒラメキ様、せっかくの迫真の演技でしたが、ゴーオンジャー達の オバカパワーには敵いませんで
Tracked from All\'s Right with the World! at 2008-07-21 21:28
タイトル : 轟音者 第22話印象
ヒラメキさん、生きてましたねえ(苦笑)。いや、久しぶりに楽しかったですゴーオンジャー。褒めてるとはとても思えない褒め言葉がすさまじいジャン・ボエール…ふつうに考えたらそのセリフはけなしてますよねえ。
Tracked from 現実逃避 at 2008-07-21 21:30
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-22 『最後ノノゾミ』
なんてっこった・・何も考えずにぼーと観ていたら、大きなお友達なのに子どもと一緒に騙されてしまった。まさかヒラメキメデスがねえ・・。 『ルネッサ~ンス!』 気持ち悪い兄妹を確認するために見始めたのに、ちくしょう・・・ガイアークが面白すぎる! これはもし...
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2008-07-21 22:05
タイトル : ゴーオンジャー#22
新しい玩具と映画のプロモーションという内容で、今回もどうでもいい内容でした。ということで、今回も簡単に。(BGMを選ぶのも馬鹿馬鹿しいので、選びません。) ヒラメキメデスの作戦で、「敵を欺すなら、まずは味方から」という作戦は昭和テイストの敵らしくて、本作
Tracked from Happy☆Lucky at 2008-07-21 23:41
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー ~GP-22「最後ノノゾミ」
~GP-22「最後ノノゾミ」
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2008-07-21 23:48
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー#22 .
9体合体って、初めてだっけ?ということで。夏休み商戦の目玉登場。ヒラメ様。基ヒラ
Tracked from blog mr at 2008-07-22 07:03
タイトル : ゴーオン「最後ノノゾミ」
 まぁ、「敵を欺くには」って展開だろうとは思ってたけどな。  マジボケしているゴーオンジャーの面々は確かに笑える。先週もちょっと書いたけど、ウィングスとの対比で軍平のキャラも微妙に変わっているようだが。  来週もまだ衝突が続くみたいだけど、この距離感はい...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2008-07-22 09:22
タイトル : 『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-22、「最後ノノゾミ」の感想。
★TBさせていただきます★『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-22、「最後ノノゾミ」の感想です!! 泳いで来て炎神が錆びる心配も、持ち前の“鈍感力”でカバー(笑)。
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2008-07-22 09:41
タイトル : 今週のゴーオン#22
先週の補填もできず、今週も縮小営業……。 まことにすまんこって。 さてさて今週もさっそく叫びましょうか。 ヒラメー!!! ナリを信じきれずに本気でヒラメの心配したオレはゴーオンジャー以下(笑)。 でもゴーオンジャーの真の力が「鈍感力」だったとはー! ...
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2008-07-22 19:17
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-22「最後ノノゾミ」
テレビ朝日|炎神戦隊ゴーオンジャー ボンバーが、大翔たちの炎神キャストをいじっていた。ボエールはゴーオンジャー との新たな連携を考えているようだが、大翔はなっとくがいかない。 一方ガイヤークでは、ヨゴシュタインがヒラメキメデスの度重なる失敗に愛想を尽か...
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-07-22 20:12
タイトル : ゴーオンジャー#22「最後のノゾミ」
前回、フラグが立ったヒラメ。どうなっちゃうんでしょうね?失敗続きのヒラメ。愛想を尽かしたヨゴ様は『処刑せよ!』と追いつめられたヒラメどうする!?ヒラメは考えて考えた同情してもらおう作戦!!!!!ウソ芝居に同情してなんていい子達なの少しは疑おうよ。胡散臭...
Tracked from 無限回廊幻想記譚 at 2008-07-23 00:05
タイトル : 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-22 & 仮面ライダーキバ 第24話
今回は2つ纏めて。 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-22「最後ノノゾミ」 ゴーオンジャーは役立たずとして仲間から追われた害地副大臣ヒラメキメデス(声・中井和也)が須塔大翔(徳山秀典)に、スピード勝負を挑む話。 江角走輔(古原靖久)が必死に頼