2006年 03月 28日

*画像に特に意味はありません

何か、先週からオープニングの作画がマイナーチェンジしたという噂を目にするんですが。
噂では、OPラスト近くの二人が振り返るところ、だとか?
目を凝らしてみたけど、全然よくわからねえんですが、僕には。
――で、今週のプリキュラですが…

ヨイショーッ!!!!

と、声を上げずにいられませんな。
もぉ~タマンネェ!
先週の予告から画に気合入ってそうだとは感じて、ココロ疼いておりましたが。
もぉ、悪いトコが見つからねぇよ。
やってくれるじゃないすか。つーか出来るなら、初めからやろうよ。ねぇ。


伝説の継承者S☆S…
しかも、伝説の無印8話と同じく、8話ですよ。
何か意図的なものでもあるのか?

間違い無く「S☆S」始まって以来のベスト・ワンでしょう、コレは。
それも待ちに待った咲&舞のすれ違いエピソードですよ、うんうん。
ホント、プリキュアってのは当たるとデカイっつーかさ。
その分、外し方も大きかったりして、パワーヒッターなんすよね。


みのりが咲のソフトボール時の真似をしていて、勢いあまってグラブがすっぽ抜ける。
しかも、そのグラブのせいでジュースがこぼれ、舞のお気に入りのデッサンが台無しに。
そんなみのりを咲は叱責。
みのりはお姉ちゃんが大好きなだけなんだ、と同時に咲も感情的に怒っているわけでなく、何度言っても聞かないみのりに対しての注意であり。
二人とも、悪意が無いのネ。
いやぁ、何かリアルな姉妹らしさの空気に頷いちまうなぁ。
て、僕は姉も妹もいませんがね。
咲とみのりと、微妙に歳の離れた姉妹ですから、姉はより姉らしく、妹はより妹らしい描写と言う感じな気がして、バランス好いッす。

悪気は無いし、反省してるんだからと咲を諌めようとする舞。が…
「舞には解んないんだから、ちょっと黙って!!」  と、舞の手を振り払う咲。

ヨッシャァァァァァッ!!!!!! ( `д´)」 ガシッ!
本日1回目のガッツポーズっす!

ヤベ――ッ! 気マズイ空気ヤァァ…
「私、そろそろ帰るね…」
うわ~~ッ うわ~~ッ 舞が微妙な空気かもし出しているぅぅ。
しかも、みのりにさよなら言ったのに咲にはちゃんと言ってねェッ!!

もぅ、何なのさ、この楽しさ。
待ちに待っただけあるね、コリャ。
思い出しただけでもニヤニヤじゃねえかよぉ。

いやぁ、すれ違ってる。すれ違ってますよ、ふたり。
仲直りしたいけど、言い出せない…ふたり…
素晴らしい感じですよぉ。
画も光と陰のフル活用な感じで美しいですし。寂しさが募りますよ。
てゆーか、この画の感じ、やっぱ無印8話と同じく五十嵐さんじゃねェの!?
五十嵐演出のSSエンディングとも似てるし、やっぱ確定すか!?
…なんて思ってたら違いましたね。演出は大塚さんでした。
美術はちょっと、もしかしたら初めての人かもしんないけど井芹さんですか。
五十嵐さんはノータッチだったのか…。
でも、やはり意図的に無印8話と似せようとしているのは、間違い無いでしょうね。
まぁ、無印8話の時は、作画自体もとびきりでしたけど。
今回の作画は別段悪い所も無いですが、別にとびきりってワケでもないですし。
その代わり、美術つーか背景つーか、夕景が美しかったし。


今回はその無印8話と大方の流れは同じにしてますね。
気持ちがすれ違って、でも仲直りできなくて… そんな中で敵が現れて変身して、バトル中に互いに言い合ったりして。
似せてますね、たぶん…
でも、今回は二人のすれ違いにプラスしてみのりのドラマも入ってますから。
お互いに、姉であり妹であるという点からすれ違うと…
なるほどねぇ。無8でのきっかけは恋愛ベースだったから、姉妹というのがきっかけと言うのはSSらしいじゃないすか。うむうむ。

いきなしモエルンバが現れ、「変身ラピッ!」に対して
「え…」
な感じの二人に再びガッツポーズっす。いやぁ、いいわぁ… この話は何回見てやろうかしら…
しかも、変身してもパワーが出ない。二人の気持ちがひとつじゃないから、て。
クゥ~ 都合よくピンチだぁッ。
今回はバトルも熱くてさ。みのりを守る為に身を呈すブルームとか。
ヤバイッすよ。熱いッすよ。どこが女の子アニメだ、ゴルァ。

「みのりちゃんはね、咲の事が…」
ドカーンンッ!
「…大好きなんだよ」
何でそこ台詞を切ったのさ。ねえ?
後の方だけ切り取って、一部の方が大いに妄想可能にするのは狙いなのかい?

あ、そうそう。
モエルンバが新登場でしたね。こんな回に新登場でおいしいのか、おいしくないのか分からないけど、キャラ的には悪くない気がしますねェ。


いやぁ、なんつーかホントにさァ。好かったよ…
また観直して観直して観直さなければなぁ。

ふたりはプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by よねやん URL at 2006-03-30 19:21 #79D/WHSg Edit
Title :
こんばんは、そして初めましてよねやんと申します。
TBありがとうございます。
今回は、みのりちゃんメインのお話でしたね。
もう、みのりちゃんが可愛いすぎてメロメロになりました。(*´Д`)
そして、新たな敵役「モエルンバ」この方もカレッチに負けずアホキャラですね(^^♪なかなか好感がもてましたね。今回はみのりちゃんの印象が強かったせいで私的には目立ちませんでしたので、次回に期待って感じです!
ではでは、よねやんでした。 失礼します。
Commented by tjtype1 URL at 2006-03-30 21:54 #79D/WHSg Edit
Title :
>よねやんさん
TB&コメントありがとうございます。
確かに、今週はエピソードが良作だったので、モエルンバ初登場編としてはある意味可哀想な感じでした。キャラは美味しそうでしたのに。
前の人といい、SSの敵幹部は一貫して三枚目を狙ってるんでしょうかね?
個人的にはそれも有りですけど、だとするとアクダイカーンの人選能力が…

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 少年カルコグラフィー at 2006-03-30 15:58
タイトル : ふたりはプリキュアSplashStar 第8話感想
 今回のプリキュアは、「ああ、こんな時ってあるよなぁ・・・」って感じでしたね。 咲、舞、みのりが喧嘩して気まずくなっちゃいます。...
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2006-03-30 16:07
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star #8
このところいい感じになってきていた Splash Star ですが、今回は今までに積み重ねてきた物がいい形でまとまった1本だと思いました。咲が注意してもふざけるのをやめず舞の絵を汚し......
Tracked from fantaligic S.. at 2006-03-30 16:15
タイトル : 「大好き!みのりと二人のお姉ちゃん」(S☆SレビューP8)
第7話でカレハーンの登場が最後になってしまったようですが、今日からはどんな奴?が現れるのか!?あの、ゴーヤが出てくるのではないかと思っていましたが、実は例の先週のED後の「またみてね」に出ていた、あの謎だった奴がこれからのカレハーンの後継者になるみたいです。
Tracked from パズライズ日記 at 2006-03-30 17:38
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第8話
今回は咲の妹みのりの話。新たな敵モエルンバも、女かと思ったらオカマ風な男で驚きました。でも、カレっちに負けず劣らず濃いキャラで面白すぎますね~。カレっち亡き後も楽しませてくれそうです。ゴーヤーンが部下? の失敗をとがめられていましたが、嫌味なやつ......
Tracked from 遥かなる水の底で at 2006-03-30 18:14
タイトル : ふたりはプリキュアSplash Star 第8話 「大好..
うわ、感想は火曜日のうちにと言ってたのに過ぎてしまった…orzさて8話です。初代のプリキュアにおいて8話といえば主人公ふたりの喧嘩を経ての絆の深まりを書いていたわけですが、今回も二人の喧嘩を通してお互いの絆を深める話といえばそうなのかもしれません。でも今回は
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2006-03-30 19:06
タイトル : ぶっちゃけはっちゃけ解散危機
・ふたりはプリキュア Splash Star 第8話「大好き! みのりと二人のお姉ちゃん」第8話。プリキュアオールドファンなら思わず超反応してしまう第8話。第42話と並ぶ、異常回です。日向さんと美翔さんが、例によって仲睦まじく遊んでいると、日向さん妹が闖入。素敵なお姉さんた
Tracked from よねやんのアニメ徒然草 at 2006-03-30 19:23
タイトル : スプラッシュスター
咲の家に遊びに来た舞、そこにみのりが野球ごっこをして舞の大事な絵にジュースをかけてしまうのです。その事に怒った咲、そこに舞がみのりを庇いますが、咲の言葉の罵声は止まらず舞にも当たってしまい、そして咲と舞は気まずい空気のまま舞は帰ってしまうのでした。「おお
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2006-03-30 21:41
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第08話 「..
うほ!!いいフラッピ!フェアリーキャラフェ探し、やらないか?すいません、五大陸にすいません。ほとんど、寝てないんでこんなネタで許して下さい。許して…(つД`)...
Tracked from 魂の萌哮 at 2006-03-30 22:03
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第8話『大好..
みのりと舞の妹の気持ちを表していた今週のお話。かなり笑顔と八の字眉毛が多くて、見ていてとってもムラムラキュン☆キュン!しました。咲かわいいよ咲。舞かわいいよ舞。みのりかわいいよみのり。話の内容よりそんなことばっかり思わせられました。でも.......
Tracked from Blu Luna at 2006-03-31 02:38
タイトル : ふたりはプリキュアS☆S#8  大好き!みのりと二人のお..
あらすじ舞が咲の部屋に遊びに来ていた。デッサンしたヨークシャテリアのデッサンが上手く描けたので油絵にしようかと相談していた。そこにお菓子とジュースを持ってきた咲の妹「...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2006-03-31 07:14
タイトル : プリキュア Splash Star 第8話だぜ、セニョリータ
オープニング。みのりが話に熱中して、咲のスカートに牛乳(?)をこぼしてしまう。怒る咲・・・怖!本編に入ってすぐ、いきなりアクダイカーン様激怒。怯えるゴーヤーンのもとへ、炎が・・・。新たな敵だ。その頃・・・。咲は自分の部屋で楽しそうに舞と語らう。これはやっ
Tracked from Weekly Web W.. at 2006-04-03 23:36
タイトル : ふたりはプリキュアSplashStar#8『大好き!みの..
 2人がケンカする話。なれ合うだけじゃなくて、ケンカして、仲直りして、友情を深める。そういうプロセスも重要でしょう。  ケンカの原因は、咲の妹・みのりの扱いについて。みのりがはしゃいでいたため、舞のスケッチブックを汚してしまい、そのことで咲が叱ろうとした.