FC2ブログ

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット/心の声を聞け」


ドガバキはアレなんですね。
別に武器同士を合わせて新必殺技が使えるとかじゃないんですね。ただ単に三つを同時に使えて便利でしょ、というコトなの…かしら。
いやぁ~…面白かった…。
正直今までのキバの中では一番好きだったかも…。

親のプレッシャーでバイオリンを続けるマミと、親のバイオリンに言われるがまま戦う渡は、ともに音也の言葉を貰って復活する。

あぁ、なんだか普通に爽快感がある…キバなのに。
観ていて救われたような気持ちになる…キバなのに。
恵さんがカッコ好く役に立っている…キバなのに。

音也のバイオリンは自分の好きな時に好きな相手にだけ聞かせるモノ。それは自分の中で響く声に忠実だから。
6話で、人の中にはそれぞれ音楽が奏でられている云々と言っていた音也の言葉とも重なりますね。
音也は自分の中の声、自分の中の音楽に忠実であれと思っているのだと。

ファンガイアの出現を知らせるブラッディローズの音は、同時に渡の中にある音でもあったのですね。
今まで戦ってきたのは、決してヴァイオリンの言いなりで行ってきたわけではない。
渡が、渡の中の声が、ファンガイアを倒さなければと語りかけているから、これまでも、これからも戦ってゆくのだと。

何かを守りたいとか、ファンガイアが憎いとか、そういう具体的な理由付けこそありませんでしたが、渡が今までもちゃんと自分の意思で戦ってきたのだと気付く部分は結構カタルシスです。
ボクはこれからも戦い続ける――という最終回ぽい匂いも相まって、今までに無くヒーローぽかったです…。

キバットさんも珍しくその会話に参加して役に立っていたようですし(え)。

こうやって、かつて音也と関わった人が渡と出会い、音也の考えなり想いなりを渡へと伝え、音也と渡が父子の触れ合いをするというのが、そもそもの「キバ」らしい話だったような気がします。

そういえば最近は御無沙汰で忘れてたなぁ、そんなフォーマット…。


そんな「キバ」らしい話でありつつ、爽快感やカタルシスも充足させてくれる今回はやっぱり面白かったですなぁ。
もう、米村さんは本気でサブで書いてくれやせんかという思いが募るばかりですよ、ええ。

で、来週はメインのお方に戻って…てゆか、何でフリーザ様?
ファンガイアはあくまで人間体がメインの筈なのに…本当に今回で最終回だったのかなぁ?(ちょ)

仮面ライダーキバ 各話レビュー
関連記事

コメント

フゥー・・・

ここ最近なぜか電王に嫉妬見たいな物感じました(え
龍騎、アギト、剣、555、響鬼にこっちの方が面白いよ見たいな物をかんじました。なぜだろう?
本題のキバは、音也って悪口いわれながらもやる時はやるじゃん!と思った。
ここ最近バッシャーフォームの銃って、SICにしたら怖くなるんじゃないかなっと思った(え

◇コメントありがとうございます!◇

>今ドルさん
バッシャフォームの銃は、あの撮影用のプロップがどうにも玩具ぽく見えて仕方がないです…特にあのエラ扇風機が…。
SICじゃないですけど、もそっと艶かしい作りの方が世界観的には合っているんですよねぇ…ん~、バンダイさんも罪なお方だ。
非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーキバ 第18話

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット・心の声を聴け」。内なる心の声に耳を澄ませなドガバキフォーム登場編。 以下ネタバレあり。

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット・心の声を聴け」

第18話「カルテット・心の声を聴け」

仮面ライダーキバ18話 ドガバキフォームですな。

つか、キバ弱っ! ほらー!名護さんも、キバに気を取られすぎて、 あんたの大事なボタン様に攻撃されとるやんけ! 名護さん、もーかなり残念な子になってます。 ・・・何かヤヴァいモンでもキメこんでますか(ーдー;)? その「ボタン」に対する執着心は一体・・・(゜ー゜...

仮面ライダーキバ 18話「カルテット・心の声を聴け」

カルテットと聞いて思い出すのは「玉川」という私はもう終わっています。 過去編に重きを置いて現代編が薄っぺらくなっている感が否めない。 なので今週の渡の葛藤って”なに?”状態。 そんなんで納得するんなら悩むなよ!と。 つか、声が聞こえるって言う時点で...

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット・心の声を聴け」

【過去編】 音也VS次狼のビリヤード対決の続き。 華麗にショットを決めていく次狼さんと ルールも知らずに勝負を挑んだ音也パパン。 ...

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット・心の声を聴け」

今回の話は、渡さんが再び戦う意思を取り戻すというお話でした。 しかし、またまた名護さんが暴走し、警察のお世話になっているんですけど・・・・・。 過去の世界 まずは、イクサを賭けて勝負する音也さんと次狼さん。 ルールをまったく知らなかった音也さんだし、...

仮面ライダーキバ#18 カルテット・心の声を聴け

キバのてんこもりより 名護の暴走の印象が強すぎる。 はてさてどうしたものか。 しかし本当はそれよりも エンディングのフリーザ様らしき人...

『仮面ライダーキバ』、第18話「カルテット・心の声を聞け」の感想。

☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーキバ』、第18話「カルテット・心の声を聞け」の感想です。 一度仲良くなっといて、マミのことを「オバサン」と呼び続ける恵の好感度ウナギ下がりで(笑)。

仮面ライダーキバ第18話「幻聴と紙一重」

あー納得いかねぇ! 去年の修行ぐらい戦う理由に納得がいかねえ! キバットが思い出した(させた?)シーンって、単にかっこよくフォーム変身してるだけじゃん! なんか特に思い入れないじゃん! 戦うのはイヤだけど、何かを守りたいから~みたいな下...

仮面ライダーキバ#18「カルテット・心の声を聴け」

イクサに倒されるキバ。ファンガイアに逃げられたイクサは建物を殴る殴るすっかりやる気を無くした渡。マイナスオーラーが出てます。父が作ったブラディローズを叩き壊そうとしてる渡。キバットはまだ絶不調だった。坂口をボコボコにする名護さん。警官殴ったらやばいんじ...

仮面ライダーキバ 第18話 ドガバキ出血大サービス! 

仮面ライダーキバ 第18話 「カルテット・心の声を聴け」 脚本:米村正二 監督:石田秀範 アクション監督:竹田道弘 (ジャパンアクションエンタープライズ) 2008年。ファンガイアとの戦いに疑問を感じるようになっていた渡(瀬戸康史)は、イクサにも攻撃され完全にや

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット・心の声」

 【ストーリー】 1986年──── イクサナックルを賭けて紅音也(武田航平)は次狼(松田賢二)とビリヤードで勝負を行うが、ルールすらしない。奇跡的に勝利を納めた音也に次狼は5本勝負だと告げる。しかしそこにやってきた麻生ゆり(高橋優)によって、...

仮面ライダーキバ 第18話 カルテット・心の声を聞け

なんの関係もなく進んでいるように見えた、現代編と過去編がこんな風につながるとは思

今週の仮面ライダーキバ「第18話 カルテット・心の声を聴け」

ドガバキフォーム登場、何気に良い話です。753色々クライマックス。

仮面ライダーキバ 第18話「カルテット・心の声を聴け」

人気ブログランキングの順位は? 心の声に、耳を澄ませろ。心の声に・・・ たまにはまともなことも言うのね、音やん(笑)

キバ「カルテット・心の声を聴け」

 残念ながら完全に食われてますね、現代が、20 年前に。  だって、心の声、とか言っても浅いんだもの、掘り下げが。青と緑と紫をワンカット入れただけ、要は「てんこもり」を出したかっただけでしょ。  前にも書いたけど、ホンっトに不恰好だなぁ。どうやらライダーの

仮面ライダーキバ18「カルテット・心の声を聴け」

【下手の考え休むに似たり】 (将棋や碁なんかで)下手なヤツが指し手を考えるのは時間のムダであること。 力のないヤツがあれこれ工夫しよ...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事