FC2ブログ

仮面ライダーキバ 第11話「ローリングストーン/夢の扉」


これさえ覚えておけばキミも平成ライダー通だ!

もうね、キバがイクサに吹っ飛ばされた瞬間に「来る! 水来る!」と感じ取って、まさしくその通りになった時の嬉しさたるや無いですね。
よ、待ってました! 井上ぇぇぇ!!(ガッツポーズ)

てか、平成ライダーにおいて水に落ちて死んだヤツなんて誰一人いないだろうに…誰もがみな「倒した!」と思う思考回路がカッコ好すぎます。
ゆりさんの水溜りも含めると今回だけで二回も水落ちです。良いペース、そのままそのまま!

井上さんのPCは「みず」と打っただけで「水落ち」と変換されるのではと勘ぐって仕方ありません。
オレも辞書登録しとこうかなぁ…
2008年、麻生恵の母ゆりは既に他界していた。
といっても、恵を産んでさらに「人間にはみんな音楽が云々」と物心付いた時に教えた後で亡くなっている訳ですから、過去編でそれが描かれる事はありえない…はず(え?)。

恵がイクサ装着者に執着するのは母親が叶えられなかったイクサ装着者への思いを自分がイクサ装着者になって叶えてあげたいからであって、だから名護にイクサ装着者の資格をやるよりも自分がイクサ装着しゃ(ry

なるほどね… ということで過去編でゆりさんが変身するコトはありえないと結論付け。今後、どうわめこうがすがり付こうが、ゆりはイクサにはなれない。なっちゃいけない。だって歴史変わっちゃうし(ん)。

ゆりもまた、母が遺したイクサを自分のモノへしようとゆー思いが強い中、他の者にイクサを取られてしまう。
しかもそれは自分が仄かな淡い想いを抱いているジローさんというジレンマ…。

う~ん…どうもやっぱり過去編の方が普通にドラマってる気がするなぁ。個人的には音也やゆりより、渡や恵の方がメインであって欲しいという気持ちが強いのですが…え、だって「仮面ライダーキバ」が主役なんでしょ?
番組に冠した名前が主役じゃないとか、そんな獣拳的ねじれ現象はちょっと…。

実際、現代編は何やってるかっていうと、相変わらず渡が自分への自信を獲得する為にオロオロしているって感じで…熱くも無ければ冷たくも無く、悩むわけでも無ければアッケラカンしているワケでも無く…。
気付くと初回の時と全然動いていないやうな…かといって良太郎のように始めっから中身がしっかりしたヒーローというわけでもないわけで…何だろう…この番組は何処へ行くのが終着点なのか未だに分からないんですよね…。


もうファンガイアとか関係なく、自分のバイオリンが出来た! …おわり、なのかもしれないのですが。
このモヤッとした感じが晴れる瞬間を早く味わいたいですよ、ええ…。

そして、週イチで水落ちを入れてほしい。

仮面ライダーキバ 各話レビュー
関連記事

コメント

ポンチマンガは

兄貴が引き継いでくれたんだね!
よーしこれからはキバのポンチ4コマは『真・南海大決戦』で楽しもう!!
いやー見る側っていいなあ。
あ、追伸。
例のアレ、アップしました。

◆コメントありがとうございます!◆

>たいちょおさん
何を仰るウサギさん。
毎週せこせこ四コマも描けるわきゃーござーませんよ。

そんな無茶振りをするやつはこうだ!えーい!

 ボチャーン…

ふ、死んだな…。

やっぱり渡ですよねぇ・・・。
自分がどうなりたいのかも見えてない渡はどうしても行動が場当たり的に見えてしまいますよね。
音矢は、考える事が単純でも、そのために行動を起こして失敗したり筋を通したりするから、笑いの面でも物語面でも説得力があります。

>>そして、週イチで水落ちを入れてほしい

水に落ち、予告が(来週の)クライマックス。
その間をテンパった2号ライダーが繋いでこそ井上ライダーです。

ぷぷぅ~(^^)

どうも毎度ありがとうございます。
今回の4コマ、ゆる~く楽しめました。
可愛いじゃねぇか(^^)

過去編、だいぶ進展してきたというか
ゆりさんのセーラー服、どう見ても「スケバン刑事」を
思い出しちゃう30代。やっぱり初代(斉藤由貴)だよねぇ~。
その内ヨーヨー使いそうと期待(そっちか)

名護さん、段々歪んできてます。
まぁキャラ的にもそうなるよう設定されていたようですがどう奈落に落ちるか期待(ダークネス)

過去が希望をくれる

えーと要するに過去編には渡や恵という明白なゴールがあるけれども現在編には(少なくとも見えては)ないわけで、ケツが決まってる話のほうが骨太にしやすいのは確かですわね。
渡は決して成長していないわけではなくていろんな経験や思いを蓄積し続けていると思うんですけど、そこをおざなりにされてしまっている気が。
謎をさておいてキャラの掘り下げでしばらく続けるのなら、そろそろ渡にもう少し分量割いてあげてほしいです。期待してないですけど。ムリでしょうけど。敏樹だから。
あらっ、私何か言いました?

ゴーオンジャーの“えころじい”に倣い、キバ現在編の頭文字をとって並べてみました。
あそうめぐみ
えりたてけんご
なごけいすけ
くれないわたる


…………
あれ、静香は。

◇コメントありがとうございます!◇

>黒森コウさん
そうですよね、音也始め過去編の方が人物の目的がしっかりと分かるので、ちゃんとドラマってる気がしてなりません。
まぁ、感情移入できるキャラかどうかは別として(え)。

予告で次週のラストカットを見せてしまうというとか…井上さんが関知できるトコロでないのは分かっているのに、それも含めて井上ライダーな気がしてしまうのが憎いですね。ヒューヒュー(ちょ)。


>doudeshiyouさん
スケバン刑事は初代か二代目がせめぎあう所ですね…もっと言えば松浦亜弥のも結構好きですかねぇ。
まぁボクの中では三代目は無かった事になってますけどね(え)。

名護さんもゴールが見えない人ですねぇ…キバを倒したと思っている次週はどうなるんでしょう。ルパンが死んだと聞いた時の銭形みたいに腑抜けになって、やはり生きていると知るや嬉しそうに微笑むとかだったらライバルとしてありなんですが…。


>ましゃとさん
過去編が恋愛模様だったり実は人間ではないヤツだったりと色々人間関係が変化しているのに対し、現在編は殆ど動きが無いってのが…どうなのかしらと。
そろそろ恵ぐらいは渡=キバと知ってもイイような気がするんですがねぇ。それによって色々関係が変化するとは思うのですが…期待しすぎちゃダメなのかなぁ、敏樹だし。
あらっ、ボク何か言いましたか?

ではボクもキバ過去編で活躍する人達の頭文字を並べてみます。

おとや
じろう
やまもとすーざんくみこ

…え?
非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーキバ 第11話

仮面ライダーキバ 第11話「ローリングストーン・夢の扉」。初代イクサと静香嬢はドラマーだった編。 以下ネタバレあり。

仮面ライダーキバ#11「ローリング・ストーン・夢の扉」

陶酔するボーカル・健吾。しかーしバンドに危機が・・・・。イクサの力を私に!!!ゆりのお母さんはイクサを設計した。バイオリン製作中の渡。『いったいなんなんだろう。僕にしか作れないバイオリンって』健吾の音楽を正座して聞く渡。渡、ロックに転身!?嵐を呼ぶドラ...

イクサ様のお通りだ!

仮面ライダーキバ 変身ベルト&フエッスル DXイクサベルトバンダイこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーキバ』第11話「ローリングストーン・夢の扉」のあらすじは公式サイトでご確認ください。  いや~、デジャブーですかね・・・ 冒頭、ゆりが墓参りするシーン...

仮面ライダーキバ 第11話『ローリングストーン・夢の扉』

スマートなイクサを見る度にBLACKの残像が過るんですが。 リボルクラッシュカッコイイよね? 気のせいじゃないよね? イケメンズか・・・。 というかこれ何のデジャヴュ??? 電王の4話じゃないですよね? 獅子丸ちゃん出てないもんね。 襟立くん、ネット

仮面ライダーキバ 第11話「ローリングストーン・夢の扉」

第11話「ローリングストーン・夢の扉」

『仮面ライダーキバ』、第11話「ローリングストーン・夢の扉」の感想。

★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、第11話「ローリングストーン・夢の扉」の感想です。 バンド名が“イケメンズ”じゃー、辞められてもしゃーないかも(笑)。

仮面ライダーキバ第11話

ふーん、ゆりちゃんがファンガイアと戦うのは、お母さんをファンガイアに殺されたからだったのですねー。恵ちゃんも、ゆりちゃんの遺志を継いで戦ってたのか~。なるほどね。。しかもイクサは、そのお母さんが設計??何者だったんでしょう、お母さん…。(?_?)ゆりちゃんは...

仮面ライダーキバ 第11話 セーラー服とロックンロール

仮面ライダーキバ 第11話 「ローリングストーン・夢の扉」 脚本:井上敏樹 監督:舞原賢三 アクション監督:竹田道弘 (ジャパンアクションエンタープライズ) ストーリー展開はこちらを↓ 仮面ライダー公式HP(TV朝日) 仮面ライダーキバ公式HP(東映) 朝から

仮面ライダーキバ 第11話

「ローリングストーン・夢の扉」 脚本:井上敏樹 監督:舞原賢三 アクション監督:竹田道弘 イケメンズ 過去。ゆりの母が開発に関わったイクサシステムが完成した。ゆりは母の墓前で仇のファンガイアを倒すとあらためて誓うのだった。 現在。「君にしか作れないバイオ

仮面ライダーキバ11話 襟立健吾登場!

襟立健吾こと熊井幸平くん、登場ですよ♪ それはそうと!なんとOPクレジットに蜂須賀祐一さんの名前が! すごいビックリしたよー! 蜂須賀さん何やってたのかなー?気になるなぁ。 探したらわかるかな?後でもう1回見てみよう。 襟立健吾くんの歌から始まったんです

仮面ライダーキバ 第11話「ローリングストーン★夢の扉」

今週のキバットリビア! 「みんな知ってるか? ロックンロールとは1950年代半ばに現れたアメリカの大衆音楽である。 その起源は、ソウルミュージックとアイルランドのケルト音楽が融合したものだと言われている。 そこんとこ、よろしくぅ!」 でも、所詮テトラファ...

仮面ライダーキバ 第11話「ローリングストーン・夢の扉」

人気ブログランキングの順位は? 人呼んで、嵐を呼ぶドラマー!野村静香!! 石原裕次郎でつか・・・嵐を呼ぶ男

仮面ライダーキバ 第11話 「ローリングストーン・夢の扉」

気がつけばキバも第一クール終盤 遅れてきたレギュラー 襟立健吾が登場。キャラクターも出揃いストーリーが新たな局面に向けて転がり始めたような気配がする今週のキバ。 脚本 井上敏樹 監督 舞原賢三 東映ヒーローMAXスペシャル 《春の仮面ライダー祭》特集号 ...

キバ「ローリングストーン・夢の扉」

 やったことのない人がベース弾いたら、最初のうちは指がボロボロになりますけどね。  個人的には、ピックで弾くベースは苦手、つか、嫌い。曲にもよるけどさ。  それより「これ (ベース) 返す」って。  プロどころかアマチュアだって借り物でやらねぇと思うけど。

キバ(4月6日)

第11話 ローリングストーン・夢の扉 「次狼君がイクサでした。」 1986年 初めて?過去でファンガイヤが派手に吹き飛びました。過去ではファンガイアはやられたことなかった(?)のに、やっと倒しました!しかし、過去のイクサはなぜかすぐに「赤ランプ」で煙を...

今週のライダー牙 #11

名護さんはファンガイアと戦ってるキバを見つけて喧嘩を売って来た時、キバしか目に入らなくてファンガイアの存在に気づいてなかったのかと思ってたのですが……確実にファンガイアが居ることを解っていてもキバに喧嘩を売ることを優先するのだということが判明しました。...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事