FC2ブログ
2008年 04月 01日
ぐわぁぁぁぁ!!

ダ、ダメだ…
闇の力には太刀打ちできない…

こ、このまま、このブログは闇の力によって飲み込まれてしまうというのかぁぁー!!!


---------------------04/02追記---------------------


洗濯物を干しっぱなしにしていたのを思い出したとかで、闇レモンさんはお帰りになられました。

再び管理人の座を取り戻しましたTJ-type1です。ふー。

テンプレートも何とか元に戻ったようで。

あぁ、でも一部だけ闇の力が今だに及んでいるようで、どうしても消し去れません。

仕方が無いので、ひっそりと供養の為にリンクを貼っておこうと思います。

闇の力に取り込まれないようにご注意下さい…

『闇・はじける大決戦』

関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by nationwise URL at 2008-04-01 02:39 #6x2ZnSGE Edit
Title : チキチョー!!
いいなぁ~~、おでもこんな派手に「4月1日」を演出したかった~~~!!!

とりあえず伊瀬茉莉也さんに謝ればイイさ!!(笑
Commented by 仮帯 URL at 2008-04-01 03:21 #ihMNMLjo Edit
Title : こう来たか!
おおっ、怖いレモンさん降臨!
しかし、
ブログの管理人を自ら率先されてやるとは……
意外にマメなかたですね。
Commented by ステンレス* URL at 2008-04-01 05:03 #99DFA69w Edit
Title : おぉ~!!
いや~、やっぱり来てみたらこうなって(占領されて)ましたね。

確か去年もレモンさんでした。
闇レモンさんならではの迫力がありますね。
Commented by TS URL at 2008-04-01 06:26 #pX2bxsig Edit
Title : ダークレモネード!
 ちょうどシャナⅡにOOみて、鏡の国のDVDみたので、
台詞が完全に釘宮ボイスで聞こえました。
本編でも釘宮さん出演してほしいところですね~。
Commented by 闇レモン@管理人 URL at 2008-04-01 21:01 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇感謝しなさい、返コメントよ!◇
>nationwiseさん
四月一日…?
バカね、このブログはこれから永久に私が運営するのよ!
もうあの巻き毛の黄色いレモンが出る機会なんて無いのよ!


>仮帯さん
闇の力を持った戦士は疲れることを知らないのよ。
たとえ日中シャドウ様の下で働いた後、このブログの管理をしたとしても私は平気よ!
私は一人で何でも出来るんだから!


>ステンレス*さん
だからあの黄色い小娘の出番は無いって言ってるでしょう!
あんまりしつこいと中部地方ごとはじけて消し飛ばすわよ?


>TSさん
うるさいうるさいうるさい!
中の人なんていないのよ、やめてちょうだい!
本編? そうね、まぁシロップの弟役とかだったら出てあげても良いわ。

兄さん!
Commented by 黒森コウ URL at 2008-04-01 23:05 #B1SxDUpc Edit
Title :
出遅れたー!
トップぺージ開いた瞬間、目が合ってしまった私はひれ伏すしかないのでしょうかw
映画・・・・・
去年の・・・・
えっと、
DVDで・・・
これからDVDで・・・・
Commented by たいちょお URL at 2008-04-01 23:33 #zHTyKSPE Edit
Title : 闇レモンさんへ
ニコミミさんから聞いたんですけど、アオヤギさんが泣きながら
「かじられそうになりましたー」 って飛んで帰ってきたそうです。
ああもう山あいで不思議ナマモノは目撃されなくなるかも……。

あ、あと兄さんにお伝えください。
最近、ネタといいレビュー内容といい、やることなすこと他人とは思えなくなってきました。 実は私の生き別れた弟じゃないんですか?
Commented by 闇レモン@管理人 URL at 2008-04-02 00:44 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇私はアナタ…裏と表…コメントと返コメント◇
>黒森コウさん
どういうこと?
まさかアナタ、私の活躍をまだ観てないって言うの?
私があの黄色い小娘を地面にねじ伏せて足の裏を嘗めさせてやった、あの映画を!
許せないわね…食らいなさい、ダークネスフラーッシュ!


>たいちょおさん
何言ってるのかしら。アオヤギはカラシ酢味噌で食べるのが当たり前じゃない?
まぁ山の中にアオヤギがいたのは少し不思議だったけど…

あの元管理人の行方なんて私が知ってるはず無いでしょう?
でもアナタがそう思うということは、他人ではないのかもしれないわ。
合わせ鏡の中から抜け出てきた、もう一人の自分…かもね…ふふふふ…

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :