2008年 02月 24日

溜めがウルトラマンガイアの必殺技ぽい気がしないでもない…てことも無いか…(え)

なんか今日は動きがいいですねぇ~。
決めの表情も可愛かったですし。

で、今回の演出は大塚さん。
昨年のレモンメイン回は6回ありましたが、うち3回は大塚さんでした。よし、これからはレモンマイスター大塚と呼ぼう、そうしよう。
てか、やっぱ手前⇔奥の構図が多いよなぁ~カッコエエなぁ~。


■あ、アンタの為に届けたんじゃないんだからね!

映画のオーディションに向けて練習する春日野さん。
その姿を見て“仕事”という同類項に軽いシンパシーを感じたかのようなシロップ。これはシロップの相方がレモンさんになるとか、そういう伏線な気が…しないでもないような気がそことなくするようなそんな気がしなくも無いですね…。

レモンさんが忘れた台本には春日野さんの夢への思いと、それを応援する4人の気持ちがこもっている。
中身こそ既に覚えてはいるものの、その一冊の台本があるだけで勇気が出るとレモンさん。

台本一冊で勇気とか意味分からんぷいーと仰るシロップさんは、その台本に込められた仲間の力に気付いていないご様子。
先週、こまっつぁんによって仲間世界へと引きずり込まれたものの、まだまだシロップにとってはメルポとの「ふたり」の世界が広がっているのですね。

しかし、仕事以外で届け物はしないと言いつつ、結局台本を届ける事を引き受けてしまったシロップ。それはプリキュアさん達がビジネスの取引相手とは違う、別の存在となっているから…なのかもしれない。

今回戦闘中に現れたエアバスシロップさんですが、どうやらレモンさんを一緒に連れてきたご様子。
人は滅多な事が無いと乗せないロプと言っていたシロップですが、なんだかんだで夢原さんに秋元さん、そしてレモンさんまで乗せてしまっています。
そうやって徐々に5人と心を通わせ、「仲間」となるってーコトなのでしょうね。

来週、かれんさんを乗せての激しい空中剣激戦とかないかなぁー?


■はじけて燃えろー!

今回のミッションはオーディション会場へ台本を届けることだ!
タイムリミットはレモンの順番が回ってくるまで!
既にオーディションは始まっているぞ! 走れ、プリキュア!!

何というタイムリミットサスペンス…普通にドキドキだ!
台本をシロップに託し、うららの為、スコルプを足止めする為に戦う4人。うわぁ…これは熱い…。

さらに、レモンはレモンで事情を知って居ても立ってもいられない。
助けに行きたい、でも仲間が戦っているのは自分の夢を応援する為。助けに行けばその夢を失う事になる。果たしてそれを仲間が望むのだろうか…
夢か、仲間か… プリキュア5としての根幹を成す二つの要素、いつもは希望と力の源となる夢と仲間だというのに、今回はそのジレンマがうららの中を駆け巡り、苦しめる皮肉。

悲壮感溢れるBGMが素敵過ぎる…。
てか、レモンが行っても別に戦力に大差無いじゃん、とか思ってはいけないシーンらしいです、すいません…。

ここで思い起こされるのがオーディションで演じるあの台詞。

「行かなきゃならないんです。自分の夢の為、私…一人で行くって決めたんです!」


自分の夢の為、仲間との別れを決意して旅立つヒロインの台詞です。ヒロインは夢と仲間のジレンマで夢を選んだ。
たとえその結果、仲間を失い一人になると分かっていても…。

でも、うららが言ったのはその台詞ではなかった。

「行かなきゃならないんです。私の大切な友達が困っているんです。みんなが…私…」


うららが選んだのは夢ではなく仲間。
たとえそれによって夢を失っても、仲間を失いたくないから。

おそらくですが、プリキュアとなる前のうららだったら前者の台詞を言っていたのだと思います。
女優という夢の為ならば孤独という辛酸をなめる事をも厭わない、友達も仲間もいらない、それが夢原さんと出会う前の春日野うららでした。
しかし、仲間というモノを得てみると、それは決して夢への障壁では無いと気付く。こまちさんと交わした約束のように、仲間とつながる事によって新たに生まれる夢だってある。
うららにとって、もはや仲間は夢以上に大切な、かけがえない存在になっているというコトなのですね。

とか言いつつ…正直どちらを選んでも仲間パワーは変わらないというか、燃える展開である事に相違無い気がしました。

そこでオーデョションを選んだとしても、それは仲間の力を信じ、仲間の想いを受けての事だと感じ取れますしね。
全てが終わった後、4人は心配かけまいとうららには戦いのコトは語らず、うららも自分の為に頑張ってくれた事を知っていながら知らない振りをする…そういう互いに語らずとも通じ合う展開とか、それはそれで燃えるッしょ? まぁその場合、レモンさんが変身しないというコトになるが…もーイイじゃないっすかー、別に毎回全員変身しなくっても、ねー? 一歩進んだ仲間とか友情とかの描き方が出来ると思うんだけどなー。

ということで、仲間を選んでオーデョション会場を後にするうらら。
仲間の元へと走る、走る、走る。

仲間の為に走るうらら。
これって前シリーズの3話と同じなんですよね。(てか、演出家も同じだけど)
あの時も、自分の為に戦っているのぞみを捨て置けずに走り出すうらら、という図でした。粋なシンクロです。
でも今回はのぞみだけじゃなくて他の仲間も含めて走っているわけですがね。あぁ、でも台詞は「のぞみさん、みんな…!」て、相変わらずのぞみ以外の関係性が虚弱な気がするんですけどね…。

そして駆けつけ!

「これ以上みんなを傷付けさせない!」


ちょ! なんてこった、まさかレモンでこんなに燃える話があるとは!
チクショー、見直したぜ!(誰を)


プリキュア・プリズムチェーン!

…は鎖で絡めて、はじけ飛ばす技のようです。
個人的に「はじける」は何気に最強だと思うんですが…どうでしょ?


■べ、別にレモン回だから面白かったとかじゃないんだからね!

燃える燃える。
いやー面白かったぁー。
久しぶりのレモン要素+燃え要素の合致が嬉しい限りです。
グルグルカメラワークも素敵でした。なんかやけにドラマチックな感じで好いですね。

レモンさんの想いと四人の気持ち、そしてシロップの成長、余す事無く各キャラが美味しい部分を持っていて、いちいち燃えます。そればっか書いてますが、燃えます。

ええ、本当に誰一人余す事無く…え?
ココナツ…? なにそれ、食べ物?

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by makiray URL at 2008-02-25 22:02 #RsdfxmUU Edit
Title :
 BGM よかったですよね。
 その前の番組で暇もてあましたんで (ぉぃ) ギターで遊びながら見てたんですけど、思わずなぞってしまいました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-02-25 22:33 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!!!!◆
>makirayさん
え、テレビ観ながらその場で耳コピ出来るってコトですか?
何ですかその羨まし過ぎる特殊能力。
その能力でゴーオンジャーOPの♪テケテケテケテケ♪とか再現出来たら楽しそうです。

カンケー無いですけど、メンテで三日も休んじゃうソーネットさんがカッコ良過ぎますね(毒)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

タイトル : Yes!でGOGO!なプリキュアレビュー(「うららの台本を届けろ!」・4話)
うららちゃんの映画デビュー決定!?映画の最終オーディションまでやってきたうららちゃんが、台本を忘れてしまい大変なことに。急いで、のぞみちゃんたちが届けますが、行く手を阻むスリッパさん(?)。さてさて、台本の行方と、うららちゃんのオーディションでとった行...
タイトル : [Yes!プリキュア5GoGo!]Yes!プリキュア5GOGO第4話「うららの台本を届けろ!」
 やっぱり村山功さんの脚本はいいなぁと思った第4話。  行動原理の最優先が「仕事」のシロップは、行動原理の最優先が「仲間」のプリキュアさんが、うららさんの為に台本を届けようとする気持ちがよく理解できなかったのに、夢原さんを初めとするプリキュアさんの姿を見
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2008-02-24 20:26
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo! #4
うららが忘れてしまった台本を、のぞみたちとシロップが届けようとするお話でした。全国5,000人から選ばれるオーディションの最終選考までうららは残りました。女優になりたいという...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2008-02-24 20:28
タイトル : ヴィーナス・ラブ・ミー・チェーンかと思った(Yes!プリキュア5GoG...
Yes!プリキュア5GoGo!の第4話を見ました。第4話 うららの台本を届けろ!「おーい、手紙持ってきたぞ」「行かなくちゃならないんです。私、自分の夢の為に一人で行くって決めたんです。皆、今までありがとう。次の列車で町を出ます」「何だ!?」「やぁ、シロップ」ミルクか...
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2008-02-24 20:31
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!/感想/第04話「うららの台本を届けろ!」
 「行かなくちゃならないんです。私の大切な友だちが困ってるんです」(春日野うらら)  Yes!プリキュア5GoGo!第04話「うららの台本を届けろ!」の感想です。
Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2008-02-24 20:32
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo 第4話
 えー、今日はワンダーフェスティバルに参戦していたので録画を観たのは夜になってからです。  ワンフェスでの最大目的はメガハウスから限定555体販売アクションフィギュア「キュアミント」の先行予約受付の申し
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2008-02-24 20:34
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo! 第4話 「うららの台本を届けろ!」
アイドル女優・春日野うらら。 映画のオーディションを受けるため、プリキュアチームと 演技のお稽古。    ズブの素人のこの子らに指導されても… それでも和気藹々とお稽古を続ける皆さん。そこへ、 ココナッツ:「パルミンだ!」 パルミンをショットするため、うら...
Tracked from パズライズ日記 at 2008-02-24 20:39
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話
今回はうららが映画の最終オーディションに残った話。 なんだか作画というか動画が凄まじく動いていた気がします。 特に戦闘シーンが凄すぎで、こういう静止画のバランス無視でも無駄なくらい動いてくれるって素敵(笑)。 いきなりうららが縁起の練習中。 何事かと...
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2008-02-24 21:08
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話うららの台本を届けろ!
朝日放送 | Yes!プリキュア5GoGo! うららが、映画のオーディションを受けることになった。 これに受かれば、映画の主役に。 一方エターナルでは、ブンビーさん報告書を書くことに、スコルプに怒られ・・・・ うらら、ナッツハウスでの練習の後、マネージャーと一緒
Tracked from 迷宮と幻想と at 2008-02-24 21:12
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話(53話)『うららの台本を届けろ!』
Yes!プリキュア5GoGo! 第4話(53話)『うららの台本を届けろ!』    ■トラックバックさせていただきます■思いを届ける、気持ちを伝える、かな、うららちゃん回でした。良かったです!  Yes!プリキュア5GoGo! 東映アニメーション。  Yes!プリキュア5G...
Tracked from のらりんクロッキーR at 2008-02-24 21:39
タイトル : Yes!プリキュア5GOGO! 第4話「うららの台本を届けろ!」
うららお当番回でした。変身も特別扱い。他の4人はショートカットバージョン。このぐらいの長さがちょうどいいような…今回はスコルプが前線に出てきました。今のところ悪役組は3人だけ、このあと何人出てくるのか?ブンビーさんは報告書のノルマが大変そう。この人はな...
Tracked from W.forest at 2008-02-24 22:04
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo! 4話
皆のうららんメイン回。脚本も作画も恵まれてます。 やはり人気キャラは扱い違うのね~の4話です。 毎週テンション低くてすいません、箇...
Tracked from 萌えろ@ムービー at 2008-02-24 22:46
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第04話 「うららの台本を届けろ!」
【ニコニコ動画】Yes!プリキュア5GOGO! 第04話「うららの台本を届けろ!」 Yes!プリキュア5GoGo! 第04話 「うららの台本を届けろ!」 今回...
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2008-02-24 23:14
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo! 第04話 「うららの台本を届けろ!」
とりあえず今週のまとめ。 ・ミルクの大量の手紙攻撃というストーキングが治まりません...(つД`) ・うららが「イク!」を連呼してるYO! ・...
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-02-24 23:43
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo!#4「うららの台本を届けろ」
うららが映画のオーディションを受けることになった。のぞみたちは台詞の練習につき合いみんなでうららのオーディション合格を応援する。オーディション当日、うららは台本を忘れて出かけてしまう。うららはオーディション会場の控え室で大切な台本をナッツハウスに忘れて...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2008-02-24 23:49
タイトル : Yes!プリキュア5GOGO! #4..
檸檬さん新・必殺技お披露目回。思うところ沢山ありますが、まずは今週のブンビーさん
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2008-02-25 05:42
タイトル : うららの台本を届けろ!
スコルプ?いいえ、子安ですwww 何だかんだ言ってもうGoGo!も4話目ですよー、一ヶ月って早いもんですね。( ゚∀゚)o彡°うららん!うららん!!今日はうららんメイン回!予想以上に内容が充実してて楽しめてよかったデスー♪
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2008-02-25 05:51
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話「うららの台本を届けろ!」
唐突ですが、プリキュアさんの大先輩「セーラームーン」で、メイン5人の中でのお気に入りは金星娘です。 この辺が好き:  1.「裏切り」を司る女神ヴィーナスが象徴色で、専用武器は対セーラームーン兵器の「銀水晶の剣」。物騒にもほどがあるのに、何故か親衛隊長を任...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-02-25 08:07
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話
「うららの台本を届けろ!」 脚本:村山功 演出:大塚隆史 作画:篁馨 美術:井芹達朗 国王、GETだぜ! はやいな・・・。 オーディションの日。ナッツハウスで芝居の練習をするうらら。いよいよ出掛けようとした時にパルミンが現れて・・・。 【今週のエターナル...
Tracked from Jimmy's Impression at 2008-02-25 08:37
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!(第4話)
んっと、最後だけよかったけど。 シロップは職業として運び屋をやってるわけで、それを金銭無視してやってくれ、というのはおかしいです。 気持ちが・・・心が・・・というのは、またちょっと違う問題なので、それを学ばせるのは運ぶことと別にしたほうがよいと思いまし
Tracked from 現実逃避 at 2008-02-26 01:13
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話 『うららの台本を届けろ!』
あれ、レビューはしないんじゃ・・・。 そんな声が聞こえてきそうですが、途中まで書いたものがあったので上げてみた。 寝る前に少し時間が出来たので、ほんのちょっぴり感想だけ。 『今日のブンビーさん』 失敗の報告を書かされるブンビーさん。 とにかく細かく情報を
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話「うららの台本を届けろ!」
今回のお話は、うららさんがオーディションに挑戦するというお話でした。 ちょっと最初に書いておきたいのですが、今回の話、本当に好きな感じの展開でありました。 本当に良かったのは、大切なオーディションよりも、もっと大切なのぞみさんたちのところへ行くことを...
Tracked from blog mr at 2008-02-29 21:08
タイトル : プリキュア「うららの台本を届けろ!」
 つまり、近所で巨大ロボットと正義の味方が戦っていてもオーディションは続く、という、芸能界の厳しさを描くエピソード、か?  ヒューマン フォームとケモノ フォームの切り替えは、ああいうのが賢いと思う。  今回の戦闘シーンも速い。俺の環境では絵が完全に荒れ
Tracked from 6ch 日曜朝を語るヲタブログ at 2008-02-29 22:18
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第4話まとめ及びお知らせ
 遅れてすいません。早速まとめてみたいと思います。うららの夢への一歩の運命や如何に。 >最後の十人  うららもとうとうそこまでや...
Tracked from PULSE FICTION at 2008-03-02 18:50
タイトル : うららの台本を届けろ!
え~、またしても周回遅れです。すみませんm(_ _)m では、さっそく参りますか。 シロップが、また袋いっぱいの「ミルクからの手紙」を運んで...