FC2ブログ
2008年 02月 22日
本日放送は「のび太隊長にけい礼!」と「天才・出木杉のロケット計画」でした。

「のび太隊長に~」はやけに短かった気がしました。その分、Bパートがいつもよか若干長めだったのですが、どちらも話はほぼ原作準拠でスッキリしていて観易かったです。
むしろAパートはあまりに原作通り余計なモノが無い運びだったので、かえって気持ちが覚束無いほどです。テレビサイズに尺を合わせるが為の四苦八苦が当たり前になっているので、これはこれでシンプル過ぎる気がしてしまうという…。

「天才・出木杉の~」も同じく、ほぼ原作通りの余計なモノが入っていない作りなのですが、浮遊シーンのグルグルカメラワークとか、とてもアニメらしい画作りと演出が光ったイイ話だなぁ~と思いました。でも、AパートBパートどちらもコンテと演出は同じ方なんですね。
そうかぁ~…確かに今週はどちらもスッキリしていて、結構面白い回だなぁとは感じましたが、Bパートの方がより好かった気がしたんですがね。あぁ、完全に主観だともさ。

話自体は原作準拠だけど、そこに小気味のイイ演出を加えてアニメとしての楽しさを感じさせるってのは、個人的に「ドラえもん」というアニメのオーソドックスな理想形として思い描いて夢想しているカタチなので、今回はとても好かったです。

サブタイが原作と違いすぎて何の話だったか一瞬分からないのを除けばね(ちょ)。

次週はウルトラ・スペシャル・マイティ・ストロング・スーパーよろいの登場…おそらくドラえもんの道具の中で最強と誉れ高いアレが!(え)
雪の精は…ちょっとイイ話になる事を期待したいです、はい。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :