2008年 02月 10日

パースなんて見た事も食べた事もありません

終始、作画の可愛げ無さに気を取られてしまった…
外見に惑わされるようではまだまだですね。精進が足りません。根性よ、根性!


■説明しよう!

キュアローズガーデン。

王国に伝わる幻の花園。
その道を開く為にはパルミエ王国の王であるココナツと、さらに四人の国王の力が必要。
しかしその四人の王はエターナルによって飛ばされ、この世界のどこかでパルミンとなって浮遊しているらしい。
だからパルミンを見つけたらすぐさまショットしてくれ!! ズバキューン!(え)

前作を知らなくても理解出来るし、知っていると尚イイですぜ、とゆー出しゃばらないぐらいの前作との繋がりの感じ、続投された世界観と新作の空気とが丁度いいバランスな気がします。
で、今回集めるのは四人の国王。
7→12→42→55 と、着実に増えてきた収集アイテムの数でしたがここに来て急に大下落。よかった、今年のプリキュアさんはカメラの回っていないところで残業しなくてもイイんだ。

…かと思いきや、パルミンは皆が皆その王様なのではなく、色々なアイテムに変わるモノもあるという。てか、殆どがアイテム。

「じゃあこれはハズレなの?」

「これはこれで後で役に立つナツ。ハズレじゃないナツ」


あのなー、それはなー
くじ引きの残念賞でポケットティッシュをあげるからハズレはありません、って言うのと同じ理屈だぞ!
どう考えてもハズレです。当たりは世界中に四つしかありません。
てゆか、ハズレなら逃がしてあげればいいのに…とか思うんですが、そもそもそのパルミンなる生物(?)は何者なんだという疑問が脳内を駆け巡ります。まるで捕まえられる為だけにこの世界に存在しているかのような、そんな感じがしてならん。
いや、ダメだ。それを考えちゃダメだ。たぶんそれを考えたら負けなんだ。チクショー…


エターナル。

世界中の価値ある物を全て収集し、永遠に保管する。それがエターナルの目的。

これが今回の敵さん。
敵さんが永遠を謳っているという事は、プリキュアさん達は変化を謳って対立軸としていくんだろうか…うむぅ~…
あと、この感じで行くとどうやらラスボスは館長さんになるようなんですが… 館長がラス…ボス?
無印・MHの時のラスボスであるジャアクキングは世界の闇、宇宙そのものという存在だったけど…館長ですか。館長ねぇ…。
なんか…来年辺りのラスボスは町内会長にでもなってそうだな。


「キュアローズガーデンより生まれし赤いバラと青いバラ。
 二つのバラが出会いし時、新たな力が花開くであろう」


一瞬、赤いバラはさらなる新キャラなのか!? とか思ってしまいましたが、ローズパクトの事ですか、そうですか…ッチ。
青いバラはミルキィさん…か、もしくはそれに付随したアイテムである可能性が高いのですが…まだ出ないんですね。ルミナス先輩みたいに、ちらちらっと出るのかと期待していたのに。


■プリキュア、再起動。

大事な手紙をココへ渡したのぞみ。でもココはやけに素っ気ない。
会いたいと思っていたのは私だけだったのね。ごめんなさい。お仕事頑張ってね。(キラーン)

ココはココで、再びのぞみをプリキュアにさせて危険な目にあわせる事、それに対して相変わらず何も出来ない無力な自分への自責の念に囚われていた。

お互いに相手の事を想い合ってのすれ違い。
てゆか「お仕事頑張ってね」って、どこの若妻だ…。

でも、決してココは無力なんかじゃない…。
だってパルミンが近くにいたら分かるし!
ちょ、ちょっとしたレーダーみたいなもんですよ。す、すげー(棒読み)。

どうやら、前作であまり役に立っていなかった事を製作陣も把握していたようですね…。のぞみやこまちとのロマンス回はともかくとして、戦闘やピンキー探索にも使えないココナツは、実はミルク以上に要らない人だったりして…「何か出たッ!」だけでは、どうにも出来ない部分が…えへへ。
その結果として編み出された今回の役割なのでしょうか。でも…やっぱり要らない気が…(おい)。

だ、大丈夫だよ!
キミたちは黙っていても腐女子要員としての役割を立派に担っているんだから、うんうん!(あたふた)


「私たちは自分で決めたの!」
「誰かに強制されたワケじゃない!」
「たとえ、辛く苦しい時だって!」
「自分を信じて、仲間を信じて!」
「みんなで一緒にキュアローズガーデンに行くんだから!」


バトル中、プリキュアさん達が口々に言うわけですが、イヤに唐突な気がしました。いつもの敵さんの振りがなかったもんなぁ…それとも単にカットされていたのかなぁ? まぁ、それは確かめようが無いですけど。

これは、今シリーズの大目標である“キュアローズガーデンへ行く”という事を、五人が五人とも了承し、その決意を示している台詞です。
前回は夢原さん一人が勝手に「私達に任せて下さい!」て言ってるだけで、他の四人が果たして許諾したのか否かは描かれていませんでしたからね。この台詞によって五人の思いは一つである事と、その大目標に向かって邁進するという決意が示されているというワケですね。

という、キュアローズガーデンへの決意を示す台詞であると同時に、プリキュアになった事、プリキュアでいる事を決意する台詞でもあったりするのが面白いですね。
辛く苦しい時も自分と仲間を信じてプリキュアとして戦う事、それは誰に強制されるでもなく自分で決めたコトなのだと。

続編とはいえ一応は新シリーズですので、プリキュアの初心を再び描く事が必要だったというコトなのでしょうか。まぁ、やっぱり唐突な気はしますけど。


■なんかうだうだ書いてたら長い…いつもそうだけど

最後の「一緒に…ロプ?」というのが、組織ではなく一人で働いているシロップが、今後仲間という存在に絆されていくのではという匂いが醸し出されて、ちょっとワキワキです。

しかし、「プリキュア・シューティング・スター」は…どんな新必殺技かとドキドキしていたら…あれは…ちょっとしたシャンゼリオンですね(え)。
ファイブ・エクスプロージョンもそうだけど、どんだけ体当たりが好きなんだ、この監督…。

今回は割と説明が多い話でしたね、せん無い事ですが。
てか、あの変な…変な付喪神はドr…水田わさびだったのか。
そうかぁ、MH13話で「メ~メ~」言っていたのは伏線だったのか、そっか~(え)。

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by nationwise URL at 2008-02-11 12:25 #Xlf.8pIU Edit
Title : いや、
あの作画はないですわ。
ストーリーに集中出来るレベルではないですよ。
来週は元に戻りそうですが、2話目でアレだと先行き不安になりますね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-02-11 23:19 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>nationwiseさん
プリキュアさんの制作は、五年目でもリズムの差が激しくて凄いです。あの美麗回から七日でコレですからね…。
まぁ、これでも無印の頃よりは良くなっているんですけどね…。
一応プリキュアさんは変わっているんです、ギアはローだけど。

私信:メール送りました。
Commented by はっち URL at 2008-02-14 11:48 #aEmTB4nk Edit
Title : はじめまして。
初めまして♪はっちといいます。
アクアとミント、かわいいですね~~!!

今回、私もコレクター集団が敵なのがちょっと
うけました。
子安さんもいい感じですし(笑)
パルミン、布団って・・・。
ハズレですよね、ほんと。

それにしても体当たり攻撃は本当に多いですよね。
ドリームクロスチョップみたいな感じで面白かったです☆

これからものぞきにこさせていただきます。
よろしくお願いします!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-02-14 23:09 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>はっちさん
はじめましてー。今後とも良しなにぃ。

なんか、年々敵がショボくなっている気がするんですが、今年は遂に館長ですよ。
ボスである事と物理的実力とが比例しない存在な筈ですから、意外とどうにでも出来そうな気がするのが怖いです。
学芸員資格とどう戦うんだ、プリキュア!?

ちなみにボクは、あの体当たりは天空ペケ字拳に見えました。
Commented by L.C.K URL at 2009-11-24 23:53 #7SH5e4iw Edit
Title :
初めまして~!
私もこの話だけは大好きなプリキュア5ですがゆるせないのです。もっと頑張って欲しかったです!

そしてこのサイトのイラスト達すばらしいクオリィティですね!もう感激ですよ~。参考にさせていただきます!!!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-25 01:40 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>L.C.Kさん
初めましてでーす。
うーんと…確かこの話は2話にして作画がスタミナ切れしたという印象ばかりが残っているお話ですね。
まぁ、通年で作り続けているスタッフさんにとっては1話も20話も負荷量は同じって気もしますが。
それでも動かなくなるアニメになるよりはイイのでしょうね(何のアニメを指しているかはご想像にお任せいたします)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 迷宮と幻想と at 2008-02-10 22:24
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話(51話)『のぞみとココ 悩める再会』
Yes!プリキュア5GoGo! 第2話(51話)『のぞみとココ 悩める再会』  ■トラックバックさせていただきます■悩めるココとのぞみの再会…。    Yes!プリキュア5GoGo! 東映アニメーション。  Yes!プリキュア5GoGo!朝日放送公式  アニメイトTV WE...
タイトル : [Yes!プリキュア5GoGo!]Yes!プリキュア5GOGO第2話感想&備忘録「のぞみとココ 悩める再会」
 今回は、のぞみさんとココの間のモヤモヤした気持ちの解消という一話で完結する話と同時進行で、「仲間」をよく理解していないシロップの伏線が張られて非常に良い出来でした。  おおむね大健闘していた前シリーズの販促の反省点としては、以下の点が挙げられます。 ・プ
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2008-02-10 23:30
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo! 第02話 「のぞみとココ 悩める再会」
とりあえず、今週のまとめ。 ・作画が超どどんまい。 ・超ご都合主義的な展開…あれほど言っておいて、王国にはいなくてもオーケー! ・ブンビーさん、エターナルに再就職のために面接に来る! ・ブンビーさん、いい感
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-02-11 00:33
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo!#2「のぞみとココ 悩める再会」
ココたちと再会したのぞみたち5人は再びプリキュアとなってローズパクトを狙うスコルプと戦うことになった。のぞみたちはフローラに会うためローズガーデンへ行くつもりであることを小々田と夏に話す。小々田は以前のようにサンクルミエール学園の教団立つ。のぞみは、小...
Tracked from パズライズ日記 at 2008-02-11 00:43
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話
今回は再びエターナルのスコルプが現れる話。 祝ブンビー本編登場、エターナルに入社しようと面接を受けに来ましたか。 相変わらず無視されまくってますが、それでこそブンビーという気もします(笑)。 初変身後は格闘戦を少ししたのみで、スコルプは一時撤退。 や...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2008-02-11 00:57
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo!  第2話 のぞみとココ 悩める再会
第2話にして、早くもOP、EDの歌に慣れ気味。さすがプリキュアさん。 この1週間、聴きまくった甲斐がありました。 先週は、新しいプリキュアさんが誕生したところでエンド。 今週はいきなり戦闘シーンから。 スコルプさん:「邪魔すると、痛い目に遭うよ」 悪役らしい科...
Tracked from W.forest at 2008-02-11 00:58
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo! 2話
キラピカ1話からの、まさかの作画崩れに愕然…… 1話に人員割きすぎだぜ!の2話です。 ちょっと見返す気になれないので、さらっとかい...
Tracked from 感想記 at 2008-02-11 01:04
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話「のぞみとココ 悩める再会」
さあさあ、やってきました。yesプリキュア5。 次第に明らかになってくる敵の正体。 苦悩するココ。 そして状況説明のシナリオのため、周り...
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2008-02-11 04:52
タイトル : Yes! プリキュア5 GoGo! #2
ようやくココに手紙を渡すことができたのぞみでしたが、ココの態度はそっけないです。それを見たシロップは、大切な手紙を粗末に扱ったと怒ってしまいました。冒頭は、新たなプリキュ...
Tracked from 現実逃避 at 2008-02-11 07:16
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話『のぞみとココ 悩める再会』
オープニング、聴くのは3回目なのですがほぼ音程を覚えていました。 波長が合っていたのかなあ。ある意味恐ろしいことです。 ぶっちゃけ、結構気に入りました。 お、俺はプリキュアさんに屈したりしないぜ・・・。 ブンビー! 増子ー!(の手) 邪悪な気配がするミ・
Tracked from のらりんクロッキー at 2008-02-11 08:40
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!第2話 「のぞみとココ 悩める再会」
いい話でした~。ただ作画が…まあメインターゲット層には影響しないのでよしとしましょう。 1,2話でこれから始まる物語のプロローグといった感じでした。 2話はこの後の話の展開の説明回でしたね。細かい説明はちょっと子供たちには難しかったかも。 前回の続き...
Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2008-02-11 09:26
タイトル : Yes!プリキュア5 GoGo 第2話
 今週はいろいろと謎の説明回でした、それでも全部は説明しきれなかったようですが(w  いや~、ブンビーさん出てきましたねー。って、また敵役ですか?まったくもって懲りないおっさんだよ。その前に上手く就職でき
Tracked from MAGI☆の日記 at 2008-02-11 11:56
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話「のぞみとココ 悩める再会」
Yes!プリキュア5GoGo!の第2話を見ました。第2話 のぞみとココ 悩める再会『ある日、私に不思議な手紙が届いたの。届けてくれたのは運び屋のシロップ、差出人はフローラさん。フローラさんに会いに行こう、そう決定した途端変な人に襲われて、ココとナッツまで現れて…。...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-02-11 13:07
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話
「のぞみとココ 悩める再会」 脚本:成田良美 演出:石平信司 松本理恵 作画:飯島秀一 美術:須和田真 五里霧中。  再びプリキュアに変身した五人。突然現れたココとナッツ。再会を喜ぶのぞみに対して、ココとナッツは複雑そうな表情で・・・。 【今週のエターナ
Tracked from Jimmy's Impression at 2008-02-11 13:35
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!(第2話)
えっと、終りの歌って結構いいじゃないですか。 初回は映像ばかりに目がいってましたけど。 ブンビーさん出てきましたねー。 今日はおもしろかったのはこれくらいかな。 んっと、とりあえず進展なしというか。 ピンキーの変わりが5つの国の王様ですか。 まあ、つまりは...
タイトル : Yes!でGOGO!なプリキュアレビュー(「のぞみとココ 悩める再会」・2話)
衣装も新たにパワーアップしたYes!PC5GOGO。今回は再びプリキュアに変身したのみで終了した前回のお話の続きからとなりました。いきなり噂のブンビーさんも登場となりました。 ココと再開を
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2008-02-11 16:31
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!/感想/第02話「のぞみとココ 悩める再会」
 「ああ、こっちにいる以上、自分の生活費くらいは稼がないとな」(ナッツ)  Yes!プリキュア5GoGo!第02話「のぞみとココ 悩める再会」の感想です。
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2008-02-11 17:11
タイトル : Yes!プリキュア5GOGO! #2.
今回のポイント。・作画が微妙。(バトルだけでなく、アップの止め絵までもが)・ブン
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第02話 「のぞみとココ悩める再会」
Yes!プリキュア5GoGo! 第02話 「のぞみとココ悩める再会」 ブ・・・ブンビーさんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! しかし扱いがすでに・・・(笑) 高木渉さん2年目突入おめでとーだね
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2008-02-12 06:29
タイトル : のぞみとココ 悩める再会
祝・ブンビーさん完全復活!ヽ(´▽`*)ノ という訳で2話目が始まりましたねー。今回も感想はテキスト方式になってます。今年は自分が思った事をテキスト方式で書こうと思うので、何か御座いましたらツッコミよろしく(笑)
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2008-02-12 20:13
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo!第2話のぞみとココ 悩める再会
朝日放送 | Yes!プリキュア5GoGo! ふたたび、プリキュアになったのぞみたち、のぞみはココとの再会を喜ぶが どうもココはそうでないらしい、どうしたココ・・・・ 一方エターナル、おやブンビーさん生きていた、どうやらエターナルに 面接にきたようです。 ローズ
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2008-02-12 23:09
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話「のぞみとココ 悩める再会」
プリキュアさんの新OPを聞きました。 歌詞中の『ぷりきゅあ♪ ぱやぱや♪』がすげぇウザくていい感じ。 『ぱやぱや』ってなんだ、『ぱやぱや』って。 ・Yes!プリキュア5GoGo! 第2話「のぞみとココ 悩める再会」 うやむやの内に再変身した夢原さんたち。 新しい敵こと...
タイトル : Yes!プリキュア5GoGo! 第2話「のぞみとココ 悩める再開」
今回のお話は、のぞみさんとココさんが再び協力して活動していくということを決めるというお話でした。 初っ端からの登場でしたねぇ、ブンビーさん。 何をしているかと思いきや、エターナルに雇ってもらうために面接に来てましたよ。 って、いきなり無視されるような...
Tracked from PULSE FICTION at 2008-02-18 06:22
タイトル : のぞみとココ 悩める再会
GOGOレビュー、2回目にして、周回遅れです。情けない・・・(;_;) 色々忙しかったんです、私事で。言い訳ですね。もう言いません。...