2008年 02月 04日

理屈なんて求めるな!ズバーット!

かなり自分勝手なブログらしくなってきた…。
アレの為の伏線だと思って下さい…。

とはいえ、キバットさんは面白いかもしれないです。
まぁ、やはりキャラである必要性はあまり感じませんけどね。キバットゼクターではダメな理由がいつか明かされるのだろうか…


いや~…なんというか…
てっきりパイロット版の2話を見終えれば、何かしらの指標が見えるのではと思っていたんですが、1話見終わった時と何ら変わっていない気がします。そこで終わるの!?て感じです。(あ、でもそれは毎週ぽい)
結局何も明かされていないし、何を目指すのかも分かりません。分かったのは主要人物が互いに親子だというコトだけ。
でもそれは事前情報で既に知っているワケで…てか、もしその若干の事前情報すら入手していなかったら、もっと難しく感じていたってコトなんだろうねえ…。

天才の域はまだまだ遠いなぁ…。

さらに、2008年と1986年とをカットバックする構成に関して、理解しやすくする為のフォーマットか何かが仕込まれている事を期待したんですが、それも…特に無いような…。
慣れの問題なのかもしれないですが、カットバック方式のとっつき辛さなど、ある程度のフォーマットに落とし込む事が出来れば解消出来るのではないかと思ったんですけどねぇ…。

86年で事件発生→取り逃がす→08年で倒す

まさかこれがフォーマットなワケ無いだろうしなぁ…。だってこれじゃ86年の人達がただの噛ませ犬だし。
父親が取り逃したファンガイアを、時を越えて息子が倒す! という言葉だけ聞くとやけに熱そうだけど、親父が逃がした相手かどうかを息子が知らないので、本人は何の因縁も感じていないですしねぇ…。てか、毎週そんな因縁バトルやられても困るし。
その内、86年でもキバが出てきて噛ませ犬を脱却するコトが出来るんでしょうかねぇ。


ついでにつらつらと何点か…

アクションを頑張っているのが女性陣だけという展開にえげつなさを感じますね。お手柔らかに。

そういえば、キバのキックがいちいちイメージ映像になるのはライダー的には異色かも。いちいち昼と夜に撮影しなきゃいけないのって…大変そうだな。

電王ボケがまだ残っている所為だからだと思いますが、2話見てもドラマのカタルシスが解消されないので、なんだか結局ドラマ性が無かったように感じてしまいます…。
ん~…「響鬼」の明日夢とか「カブト」の加賀美みたいな、視聴者視点でいてくれるキャラがいないので、誰に感情移入すればイイのか分からないというのも、その一因な気がする。

キバッて…いけるかなぁ…

仮面ライダーキバ 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ちま URL at 2008-02-05 11:28 #- Edit
Title :
同感です>視聴者目線のキャラがいない
主人公の奇行につっこんでくれる恵さんに期待します。
あと「俺のために争うな!二人とも愛してやる」で、うっかり笑ってしまいました(高橋留美子の古いマンガみたいで)。
音也さんにはもっと激しく狂おしく馬鹿丸出し希望です。
Commented by doudeshiyou URL at 2008-02-05 16:44 #km3WknHQ Edit
Title : う~ん、どうでしょう?
ともかく、ゆる~くして観てましたが
うちら大人の視点から観ているのはともかく
メインの視聴者であるお子様からの感想って
どうなんだろう?と不安にかられます。
キバットさんの設定もモモたちイマジンズが好評だったから
設定してって「二番煎じ」なのも見え見えだし。
それに今回、キバがタコお姉さん倒してそれだけって
前半の繋がりも全く観えてこないし・・・・。

ゲキレンジャーがもう燃える展開だっただけに
この落差は激しすぎると思うのですが・・・
Commented by 風水 URL at 2008-02-05 20:49 #- Edit
Title : 狙いが見えてきません
TJ-type1さん、こんばんは。
2話まで見て、わかったのは…何がしたいのかよくわからないと言うことかも…。
私の理解の外を行ってます、キバ(苦笑)。
視聴者と同じ立ち位置の登場人物もいないし、感情移入できる登場人物が見あたらないあたりも、どうしたいのかなあ…という感じです。
カブトにはたしかに加賀美くんがいましたねえ…わけわからん主人公を見る普通の人の視点って、凡人にはどんなにありがたいかを実感します。
アクションは面白いけど、見ていてどうも燃えないんですよ…。
来週はもうちょっと話が見えてくるんでしょうか。
Commented by ましゃと URL at 2008-02-05 23:41 #U.WK5Jc6 Edit
Title : ! いいこと考えた
こんばんは。二度目まして。
こうすればいいんですよ。つまり、明日夢くんのような“視聴者の視点を代行してくれる立場”を我々視聴者が担う……

って、えー?

おぼろげながら掴めてきた私的キバの楽しみ方は、どうも「自分はコレのどこが楽しくて見続けているのか」を一年かけて見出すことのようです。それってカブトのときと同じ;;
ああ、でも一つありました。「天才・トシキ入門」
難題の予感ですねぇ。やりがい感じます。

とりあえずタコ怪人がみどりさんだったので合格です。何の。

>>ちまさん
はじめまして。
私も音也パパンの台詞に同じこと思いました。九能帯刀みたいと思っちゃいましたよ;;
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-02-06 22:11 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>ちまさん
恵さんも恵さんでなかなか優しさの欠けた娘のように感じられて…感情移入が出来ないんですよねぇ…。あえて一番普通というのなら静香なのかも。

井上さんはそこはかとない高橋留美子ワールドを作り出すのが得意ですよね。カブトの時も、るーみっくワールド炸裂な感じの話は間違いなく井上さんでしたし。
いや、ホント、天才は天才に通ずる何かがあるんでしょうか。


>doudeshiyouさん
お子様はどう思うだろう?というのは、平成ライダーの全てに共通するジレンマですね。
はっきり言えば分かる訳無いだろう、というのが自分のかつてを思い出した結果だったりしますが。
だって子どもの頃ってアクションシーンしか興味無かったしぃー。大きくなってから作品を見返して、ガッカリしたりしませんでした?この番組、こんなもんだった?って。



>風水さん
ボクの苦手だったアギトと555ですら、氷川とか啓太郎とか視聴者よりの人がいたと思うんですが…キバは誰を…もうキバット萌えで見るしかないのかなぁ(あきらめ早ッ)
ストーリーとアクションはあるけど、やっぱりドラマが無い気がするんですよねぇ。でも、平成ライダーって基本的にこんなモンだった気も…?
電王の後ってのが色々と災難です。視聴者にとっても、作り手にとっても。


>ましゃとさん
そうか、いないのなら作ればいいのよ!
なにその涼宮ハルヒ的発想の転換。

カブト…カブトの時は何とか樹花萌えで乗り切った記憶が…。いやいや、あれはあれで修羅の道ですよ…。
敏樹は他の作品の時はそうでも無いのに、何故か仮面ライダーの時だけ天才ぶりを遺憾無く発揮するんですよねぇ…。デスノアニメ版の時のように、米村さんや靖子にゃんを加えてローテしてくれたらなぁ~…なんてのが希望だったりします。
だって凡人なんだもん。
Commented by VIPPERな名無しさん URL at 2008-02-07 12:52 #- Edit
Title :
そんなに嫌なら見るなよ
わざわざ我慢して見るほどの物じゃないだろうに
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-02-07 20:00 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>VIPPERな名無しさん
これでも「キバ」にはそれなりに楽しませて頂いております。
我慢して見ているという事はありませんが、レビューにおいて番組の面白さを探求し、わかり易く提示する事が出来ていないようでしたら、至らぬ限りです。
精進させて頂きたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 at 2008-02-04 22:09
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話「組曲♪親子のバイオリン」
第1話同様に現代と22年前の話が同時進行、でも第1話と違い、同じファンガイアが時をつなげた分、話の展開はわかりやすかったですね。 でも、三話以降もこんな展開で行くのか。できれば、どちらかの時代だけを一羽ずつしっかり描いてほしい。 しかし、壊されたバイオリ
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2008-02-04 23:04
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話
仮面ライダーキバ 第2話「組曲・親子のバイオリン」。わけわからないながらザンキさんキターだった一本(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2008-02-04 23:49
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話「組曲・親子のバイオリン」
仮面ライダーキバの第2話を見ました。第2話 組曲・親子のバイオリン「キバが現れた?間違いないのか?」「えぇ、多分。私自身この目でキバを見たのは初めてなのですが」「そうか、分かってると思うが名護啓介には言うな。彼が知ったら多分、キバを倒そうとするだろうから...
Tracked from Happy☆Lucky at 2008-02-04 23:52
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話「組曲・親子のバイオリン」
第2話「組曲・親子のバイオリン」
Tracked from ふしぎなことだま at 2008-02-05 01:25
タイトル : 仮面ライダーキバ2話 よーく噛めよ!
つか・・・今回はさして感想無いです。 あるとすれば・・・ 紅音也がキモい!!!何とかして!! 航平クンは好きなんですが、音也がキモいんだよ! ワザとこういうキャラなのは・・・分かるんだけどさ(涙) 生理的に一番好かんタイプなんだよ・・・マジでキモい! あと、...
Tracked from ガヴァドンなボログ at 2008-02-05 06:06
タイトル : イキのいい奴!
アニカンR11【300円】佐藤 健 堀江由衣 神谷浩史&小野大輔 仮面ライダーキバ有限会社アニカンこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーキバ』第2話「組曲・親子のバイオリン」のあらすじは公式サイトでご確認ください。 どうしても電王と比較してみてしまうのは、仕方...
Tracked from Old Dancer\'s BLOG at 2008-02-05 08:05
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話「組曲♪親子のバイオリン」
 ………。  なんじゃこりゃ!←いい意味で  途中からのストーリー運びには、知らず引き込まれてしまいましたよ!もちろん、大好き...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2008-02-05 09:14
タイトル : 『仮面ライダーキバ』、第2話「組曲・親子のバイオリン」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーキバ』、第2話「組曲・親子のバイオリン」の感想ですっ。 “魚の骨の煮汁は、後でスタッフが美味しくいただきました。”ってスーパーが出るのを 期待しながら視聴してもした(笑)。
Tracked from タジタジ☆マハル at 2008-02-05 10:28
タイトル : 仮面ライダーキバ第2話
少しずつキャラやら設定やらがわかってきて、だんだん面白くなってきましたよ~なんとなくアギトっぽい雰囲気もあって、ちょっと懐かしい感じがするのがいいかも♪今回のゲストは、みどりさ~んこの季節、かなり寒そうな衣装でしたが(笑)、相変わらずおキレイですねー懐か...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2008-02-05 10:39
タイトル : 仮面ライダーキバ第2話「ワイルド系先輩の教え」
うん、今週は何とか物語についていけました。 物語の流れを簡単に追うと ・平成の主人公に何かいわくありげなイベントが発生する。 ・そのイベントまたはアイテムには昭和の主人公が関係している。 ・昭和の女性ハンターは昭和の主人公のせいでファンガイ...
Tracked from ふぁくとりいD at 2008-02-05 16:47
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話 運命ってヤツだなっ
仮面ライダーキバ 第2話 「組曲♪親子のバイオリン」 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 アクション監督:竹田道弘 (ジャパンアクションエンタープライズ) 静香が渡の留守中、またも勝手にバイオリン修理の仕事を請けてしまう。父が作ったバイオリンの微妙な色合いを出す
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-02-05 18:40
タイトル : 仮面ライダーキバ#2「組曲・親子のバイオリン」
キバを目撃した恵の攻撃を手で防ぎそのままいっちゃった。キバをデジカメで撮影する恵。変なものを作っている渡。渡の父さんはバイオリン作りの名人だった。悪魔と契約してたりして?マスターと嶋は体脂肪対決をしていた。手打ちうどん店の看板を調べる渡。バイオリンの材...
Tracked from All\'s Right with the World! at 2008-02-05 20:50
タイトル : キバ 第2話印象
…モディリアニの説明からスタートの第2話…ゲストファンガイアは…みどりさん!? アクションシーンはやはり見応えあります。キバのバイクアクション初登場ですね。
タイトル : キバ:第2話「組曲・親子のバイオリン」
まだまだ謎だらけのキバ。1986年。音也が意外な戦闘能力を発揮。ファンガイアについても、ゆりの素性についてもおそらくは知っているという感じ。ただゆりに惚れた…というわけではなさげ。恵の父=音也、の可能性はあっても渡の母=ゆり、ではない(渡の母はファンガイア...
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話「組曲♪親子のバイオリン」
今週のキバットバット3世さん。 「だから言ったろ。甘いんだよ、お前は」 キバットと言うか、杉田さん、いきなり回想と共にモディリアーニについて語るってか、モディリアーニしか語らないナレーションが意味不明ww まさかこれが噂に聞くフリーダム杉田の力か?
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-02-06 10:23
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話
「組曲♪親子のバイオリン」 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 アクション監督:竹田道弘 渡の元に、バイオリンの修復依頼が。中心に大きく穴が開いたそのバイオリンには、どんな秘密が・・・。 【今週の息子】 ※看板泥棒未遂。 【今週の親父】 ※「夜のレッスンの方が...
タイトル : 仮面ライダーキバ 第2話「組曲・親子のバイオリン」
今回は、ヴァイオリニストを狙うファンガイアと戦うというお話でした。 前回、さっぱりでしたけど、今回の話を見て、ちょっと話がわかってきました。 要するに、過去の出来事(ことの発端)を紹介しつつ、それを現在のキバが解決するということみたいです。 とは言って...
Tracked from 振り向けば二次元 at 2008-02-07 20:24
タイトル : 今週のライダー牙 #2
今週の、過去と現在を繋ぐキーアイテムは一つのヴァイオリンでした。 せっかく過去でゆりがヴァイオリンに穴開けてファンガイアの力を激減させたのに、渡が直しちゃったから恵が母親の分の恨みまで買ってしまいました(苦笑) まぁ、この際ストーリーについてのレ...
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2008-02-08 12:26
タイトル : 仮面ライダーキバ#2
2回目で、早くも適当に製作しているということが露呈しただけの酷い物語でしたね。(御大、やっぱり適当に遊んでいるだけですねぇ...) まずは、22年前の宮澤ひとみと現在の宮澤ひとみ。22年という歳月が流れているのに、全く年を取った感じがない。化け物(ファンガイア...
Tracked from 劇作etude at 2008-02-09 13:55
タイトル : 仮面ライダーキバ02「組曲♪親子のバイオリン」
全編バトルシーンだった気さえするvvv 【渡】に預けられたバイオリンの穴が、22年前【ゆり】が開けた穴と同じ形だということが判った瞬...