2008年 01月 14日

いや、ホント、出来心で描いたとしか言えません。

てゆか、理央は以前あんなイイ人だったのか…なんだあの純真無垢。
完全なイメージダウンですね(え)。
生き残りフラグって? んにゃー、ダメだよー、理央の最期は壮絶に散って貰わないとー。
最後の最後まで強さの狂気に駆られ、結局マクと同じ末路を行くしかないという、強さに溺れるモノの虚しさを体現してほしいのよ、うんうん。


いやー、普通に面白かったですよ今回は。
なんか格闘マンガのクライマックス部分のようなカタルシスを感じました。
まぁ実際、格闘マンガの実写化が一つのテーマみたいな番組ですけどね。

ジャンと理央、宿命の相手…というのは言葉負けな気もするけど、この番組においての対の存在、好敵手同士であり、「ゲキレンジャー」という番組の根幹を貫く関係の対決である事は事実ですからね。
この一年なんのかんのあったけど、要するに今までのコトは全てこの二人の戦いへ集約する為にあったのですよ。
そんな最終回にカタルシスが無かったらウソだよ、ね!

え? 最終回…じゃない…?

つか、この番組やけに最終回的な話が多いような?
ん~盛り上がりのリズムが一定して無いという事なのかなぁ。ちゃんと徐々に徐々に右肩上がりで昇る登山コースであるのが理想だとは思うんですが…あぁ…


バトルもやけに迫力が…てか、無駄に爆発が多い!(おい)

「ゲキレンジャー」はノリこそ格闘マンガではありますが、実際は生身の人間が演じている為に、易々と空を飛んだり、腕がゴムゴムーみたいになるワケにもいかないですし(出来なかないけど、そんな予算は無い)、アニメやマンガほどカメラワークだって自由ではありません。
勿論、生身だからこその迫力もあるわけですが、チビッコは実写だからアニメだからという理屈なんて関係なく見ていますから、ライバルとしては結構ツワモノです。

普通の回のアクションと、最終局面でのアクションとでは、やはり迫力は違ってしかるべしだと思いますが、実写の場合、アニメ等に比べてその差異を出しにくいという問題点があるといいますか…まぁ人間の身体の限界ですからしゃーないんですけど。
今回の無駄に多い爆発は、アニメやマンガのアクションシーンに対抗するべく、実写ドラマなりの対抗手段のように感じられました。合成でピカピカしている方が強い!みたいな方法論より、とても実写的回答だと思いますし、現場での撮り切りの力を見せ付けるというカンフー戦隊らしい方法だとも感じられました。うわ、なんか珍しくちゃんと褒めてる気がする(え)。


父を失い、一人ぼっちのジャンに「お前は一人じゃない、オレ達がお前の家族じゃないか」みたいに言ってくれる展開があるのかなぁ~?と思ってたら普通にスルーされていたり、青黄白が前回以上に半透明だったりと、いつも通りのオカシな部分もあるっちゃあるけど、とりあえず格闘マンガとして一つのクライマックスだった今回だし、ドキドキってコトでイイじゃないか、な。

暴走した理央を止めたのがメレの声ってのも素敵でしたね。もしかしてメレは報われちゃうのかなぁ…
相変わらず臨獣殿の展開は安定して面白いですね(うわぁ)。

「これが敗北か…」 いや、アンタ前に過激気でズタボロにされとったけど…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by イソタス URL at 2008-01-15 11:12 #ZMUMkWGc Edit
Title : ゴウ兄さん・・・
「修行して勝つ」と思いきや・・・かませ犬(←かませ狼?)に!まいったぜ!管理人さんの4コマがとても自然な展開に見えます(←3コマ目まで)。
メレの愛が理央を救う・・・良い!その展開すごく賛成です!・・・やはりこの作品の主役はメ(以下自粛)。
次回は理央のトラウマとジャンが森で育った理由が明かされ・・・回収する気があったんだこの設定(←驚くところを思いっきり間違えてる)・・・。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-01-17 00:30 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>イソタスさん
まぁ先週の予告の時点で、メインのバトルはジャンだからゴウ兄さんは…と分かってはいましたが、でもドラマ自体はジャンよりゴウの方が熱かったです。
あんなイイ友情…もっと前から伏線にしときゃイイのに…あぁ、それがゲキレンジャーなのか。

メレの愛が成就しそうで怖いです(え)。
最期まで振り向かれないまま、それでも理央のことを思い続けて逝ってほしいとボクは思っていたもので。
そして、メレの気持ちに一切応えない鬼畜な理央をブチ倒して、大団円。
え、理央を倒す目的が変わってる?

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その45「ピキーン!宿命の対決」
今回は、ジャンさんと理央さんの宿命の対決についに決着がつくというお話でした。しかし、今回は妙にテンポのよい話だったと思います。何だか、本当に一気に話が進んでしまった感じ。まぁ、こういうのは先が気になるし、ただでさえ理央さんとジャンさんの対決は相当に引っ...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2008-01-15 09:04
タイトル : 『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その45、「ピキーン!宿命の対決」の感想。
☆TBさせていただきます☆『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その45、「ピキーン!宿命の対決」の感想です~。 己の強さをやたら求める理央の愛読書は ひょっとして20年前くらいの“週刊少年○ャンプ”ですか(笑)?
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2008-01-15 21:00
タイトル : ゲキレンジャー: 修行その45
獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その45「ピキーン!宿命の対決」。ゴウさん・・・orz 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2008-01-15 22:20
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー第45話感想
【でかっ。】 げほっ。 今日は朝から瀕死のたいちょおです。 一日中夢の中で一億光年の宇宙を彷徨ってました。何の電波? そのせいか、今日のゲキレンジャーは妙に面白かったです。 いつも朦朧としていた方がいいんでしょうかねぇ。
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-01-16 04:28
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その45
「ピキーン!宿命の対決」 脚本:横手美智子 監督:諸田敏 【今週の真咲美希主任】 ※理央、ゴウと三人で写っている写真立てのガラスが割れて・・・。 【今週の萌えポイント】 ※延々と叫びまくってるジャンと理央。 なんかカワユス{/hearts_pink/} 展開早ッ! 先週...
Tracked from タジタジ☆マハル at 2008-01-16 08:58
タイトル : ゲキレンジャー第45話
とーちゃん、アッサリ退場…。。アリャ。。ゴウ兄さんも、アッサリ廬山昇龍覇を会得。(←違)でも、理央さまに負けてしまうゴウ兄さん。。ふーん、理央さまとゴウ兄さんって、昔はいいダチだったのねぇ。。そしてついに、宿命の対決、ジャンVS理央さまなんかもう、最終回み...
Tracked from Happy☆Lucky at 2008-01-16 10:18
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー【修行その45】「ピキーン!宿命の対決」
【修行その45】「ピキーン!宿命の対決」
Tracked from ふしぎなことだま at 2008-01-16 17:31
タイトル : 臨獣殿FAN倶楽部通信 vol.45
荒ヤンは歌上手いよなぁ。うん。理央様のキャラソン良かったよ! で、何ですか(笑) あの、メレちゃんのヒロインっぷりは!主役ダレー!? ・・・ランちゃんの立場をうちょっと考えてやって下さいよ。 コレじゃホントに浮かばれねぇな、浮かばれねぇよ! ホントに、この
Tracked from Laundry\'sRoom at 2008-01-16 18:09
タイトル : ゲキレン:修行その45「ピキーン!宿命の対決」
デカ・マジ塚田Pが関わった戦隊作品の悪い点として所謂バカレッドを偏愛しているところがあったけど、他のメンバーのキャラが立っていたので最終的にはどうにかなった。けれどもゲキはこの期に及んでレッド以外空気とかありえねー!ものすごくありえねー!そんな事を思っ...
Tracked from 雨的日記 at 2008-01-16 18:49
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー #45 「ピキーン!宿命の対決」
理央のキャラソンは微妙。 宿命の対決はジャンが勝った。 カンフー映画なら、これで終わってもいいけど、戦隊なんだから個人の勝利では意味が無い。 あまりに「空気」な他の色メンバー(特に、特訓で会得したゲキワザを瞬殺された紫)は必要性が無いんじゃ、シリーズ終了
Tracked from MAGI☆の日記 at 2008-01-16 23:04
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その45「ピキーン!宿命の対決」
獣拳戦隊ゲキレンジャーの第45話を見ました修行その45 ピキーン!宿命の対決ダンの心を取り戻したスウグはジャンに自分にとどめをさせと指示する。ジャンは苦悩しながらもスウグを攻撃すると放たれた激気魂がダンの姿になる。最期にダンは父親としてジャンに道を示す。『...
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-01-18 14:25
タイトル : ゲキレンジャー#45「ピキーン!宿命の対決」
スウグはジャンから離れてとどめをさせと言う。『なんで。なんでそんなこというんだよ。』『俺、ショビショビだ。やだよ。父ちゃん倒すなんてできない』スウグの中からダンの顔が『恐れずすすめ。それがお前の道となる。』理央様にふられたメレ理央様のライバルはダン!?...
Tracked from 振り向けば二次元 at 2008-01-19 15:52
タイトル : 今週の獣拳 #45
今週の主役はジャンと理央様? ついに宿命の対決!!……の割には、イマイチ盛り上がりに欠けました。 これと言って熱く語り合いながら戦っていた訳ではなく、単に特殊効果でガコガコぶつかり合ってただけなんだもん。 まぁ、宿命ッつーても、理央様が勝手に酔いしれて...