2008年 01月 06日

あぁ完璧な変装だったのに…

新年一発目のプリキュアさんは、みんなで初詣。
いつも背景の雰囲気は欧風だけど、きっちりと日本の伝統行事なんかもこなして、無国籍感がより一層醸し出されています。
てゆか、誰一人家族と初詣していない事が、何とも世知辛いです。
正月ぐらい友達やケモノじゃなしに、家族と過ごせばいいものを…てゆか、元々大人の出番の少ない番組ではありましたが、ここ最近はプリキュアさんの家族ですら、とんと見ていない気がしますね。
えと~のぞみのお父さんが喋ったのって何話が最後?

前作は「家族」がテーマの一つだっただけに、あえてカブらないようにスルーしているだけなのか…それとも二期に投げたのか、単にやる気が無いのか…
世界の奥行きや世代の狭さなどは、どうしてもプリ5の弱点なんですけども、果たして二期ではどうなることやら…ムニャムニャ…


■今昔ナイトメア物語

退職願 or 逃亡

おかしいなぁ。
それは二択じゃなくて一択な気がしますけども。
でもまぁ、ブンビーさんがそこに気付いてくれてよかったです。
この物語は、絶望の現実と立ち向かい、その中で自らの希望を掴んで道を歩み始めるまでを描いた、ブンビーさんの成長物語なのだからッ!(え)

「あんたはオレ達を利用しているだけだッ!
 オレ達はあんたの道具じゃないッ!」

立ち上がれ、ブンビー!
やばい、カッコ好過ぎる。でも落とされる。

今回はカワリーノさんが最終局面を前に要らない人間を粛清し、いよいよ動き出す! というまでの展開でしたが、ブンビーさんはブラッディさんのように絶望の闇に沈んだ描写なども無く、単に面白く落ちただけなのでまだ何かありそうです。
だってこれで終わりだったら今までのブンビーさんの成長劇がなぁ…え、二期? 二期にブンビーさん? それはそれでありな気がしちゃいますわね。


意を決して意見したブンビーさんに対し、カワリーノさん。
「デスパライア様のお役に立てない者は、消え去るべきですよ」

デスパライアとナイトメアの為に働くコトだけに意味がある。そうでない者には存在するコト、生きているコトすらも意味が無いのだと。たった一つの正義以外は、生きる事すらも寛容しない。
プリキュアは全作、寛容と非寛容の戦いの歴史でもありますが、これはまたおとろしいですなぁ…

ブラッディさん曰く、カワリーノが来てからナイトメアは変わってしまった。結束は無くなり、全体の事は考えない…個人主義の巣窟と化してしまったとの事。
とゆーことはあれですか? かつてはナイトメアも仲間同士互いに支え合い、和気藹々と仕事をしながら…絶望で世界を支配しようとしていたと?
う~ん、想像出来ないというか、何かが矛盾している気がしてならん…。

そのかつての上司と部下が、今や逆の立場。

意味の無いモノは切り捨てる、結果が出ればそれでいい、それ以外は何も要らない。成果主義、結果主義のみに邁進するカワリーノさん。
結果だけでなく、もっと全体の事を考えつつ判断すべきとするブラッディさん。

ブラッディさんの考えがあまり描写されていないので、対比になると弱い気もしますが、これはかつての日本式経営と、現代の欧米式合理主義経営の代理戦争なんですね。
どちらが良いとか悪いとか言い切れる問題ではありませんが、時代は変わったのだと言うカワリーノさんの言葉だけで片付けられる問題なのかというと…そういうわけでも無いだろうし。

時代や社会の所為にするな。  …って金八先生も言ってたし(え)。


■結局、劇中では何匹捕まえt(ンガッ)

初詣、ミルクがお願いしたのは勿論パルミエ王国の復活。
健気にお願いしている姿は、ラスト、自分の所為でその願いが裏切られる事への伏線だったりしたのですね。
あぁもう、なんてえげつない展開…。

番組が始まる前は、55匹という、放送話数以上のピンキーを捕獲しなければならないプリキュアさん達に、ささやかながらエールを送ったものですが、始まってみると、まぁ~…おざなりでしたね。

あっさりと55匹キャッチュ。
全然頑張っていないように見せかけて、実は頑張っていたのでしょうかプリキュアさん…。頑張ってる姿を人に見られたくないという現代っ子の衝動なのです、きっと…
でも、その殆どはシャドウさんが捕まえたんだと思うけどね、うん。

そうやって地味で大変な作業は人にやらせ、イイとこ取りでコレットを手に入れようとするブラッディさん。なんのかんの言ってもカワリーノさんと大差無いんですな、これが。

「ドリームコレットは我々が持ってこそ意味がある」

我々というのはナイトメアの事であり、それは「絶望」や「現実」の象徴だったりします。
かたやドリームコレットは「夢」や「希望」の象徴。
両者を踏まえ、先の文に代入すると…

“夢や希望”は“絶望や現実”が持ってこそ意味がある

…と、なったりするわけで。
夢というのは現実の中で努力して叶える事にこそ意味がある、とか…
希望というのは絶望にある者にこそ必要なモノ、なんて読めたりして、割と一理ある風に聞こえるのが怖いですね。

夢や希望の大切さを知っていたブラッディさんは、もしかしてイイ人だったのかもしれないなぁ…


■今回は作画も可愛いですが…

バトルも良かったですねッ!
メリハリが利いていて奥行き間があって、でらカッコ好かったっす。いやーホント、バトル描写にムラのある番組だもんなー(おい)。
レモンもバトル中だというのに営業スマイルを忘れず頑張っていた(えへ☆)。微妙に頑張りどころを間違っている気がしないでもありませんが、それがレモンさんなんだよ、うんうん。

しかし、アクア姐さんが「みんな、ドリームを助けるわよ!」と言ったところで、皆が「Yes!」じゃなくて普通に「はい!」て言ってたのが少し気になってもたー。どうやら「Yes!」と言ってもらえるのはリーダー特権らしい。ふぅん。

てか、りんちゃんも夢を決め…た…?アクセ…サリ…?
そうですか、フットサル関係無いんですか。しかし、ここで夢を決めちゃうと来期の最後まで持たない気が…
ん~もうちょっと夢探し人として頑張ってくれるのかと思ったんですけどね…でないと皆が皆、自分の夢を持っているという優等生集団になってしまうじゃないですか。
それはそれで一義的過ぎる気がしちゃうんですよ、えへ☆

で、予告。
え、誰か死ぬの?

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 大阪歩 URL at 2008-01-09 02:07 #- Edit
Title : ブンビーだけしか頭になかった
私、実はブンビーのファンです・・・私にとってのプリキュア5は冒頭の会社コントのためにあったわけで・・・。
でこの重大な局面でああいうことをしている所が実にスバラシイ。
ので、穴から這い上がって最後にプリキュアを食うような活躍・・・絶望的でしょうが・・ほんの少し期待しております。
あ、あと6人のナイトメアライダー(ライダーじゃねえ!)の登場を期待します。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-01-09 20:40 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>大阪さん
ブンビーさん…これまでの成長劇があって、まさかこれで最後なんて信じたくないですよねぇ。
きっと次週、ナイトメアへの道をプリキュアさんの為に開いてくれて、打倒カワリーノさんを目的に共闘してくれるのではと期待したいです。

しかし、途中で現れたブラッディコワイナーに苦戦。
意を決したブンビーさんが死に物狂いの一騎打ちで、ブラッディを食い止める!

「今だ、行けー、プリキュアー!」

「ど、どうしてあなたがそこまでして!?」

「ナイトメアに希望を取り戻してくれ!それは…お前たちにしか出来ないんだ!だからオレに構わず行くんだーッ!」

「ミツバチのおじさん!!」

「ブンビーダイナマイトー!!」

チュッドーン…!

「おじさ――ん…!!!!」

泣けるで…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

タイトル : [Yes!プリキュア5]Yes!プリキュア5第46話感想&備忘録「カワリーノ非情の策略!」
 今話は、プリキュア側では「一度その手に掴んだ希望」を失う事による「絶望」を描き、一方のナイトメアでは「仲間の否定」をするカワリーノさんによる粛正が行われ、「仲間の肯定」をするプリキュアさんとの対立を明確に提示したお話でした。 「一度その手に掴んだものを
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2008-01-06 20:30
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話「カワリーノ非情の策略!」
年始休暇を取ってたプリキュアさんたちも、今日からブラウン管に復帰。 更にはナムコランドさんにてドリームライブのプロモカードが配布中です。 イラストは春日野さん。ドリームライブ2ndステージは、檸檬の独壇場になってる気がする。 ・Yes!プリキュア5 第46話「カ
Tracked from なになに関連記 with Yes!PC5関連記 at 2008-01-06 20:35
タイトル : Yes!なプリキュアレビュー(「カワリーノ非情の策略!」・46話)
残すところ1ヶ月となったYes!PC5ですが、いきなり55匹のピンキーが集まりました。しかし、そこに現れたブラッディさん。ところが、敵さん側も大きな揺れ動きを見せているようで、そろそろカワリーノさんが正体が明かされそうな感じになってきましたね。今回は、ブンビーさ...
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2008-01-06 20:52
タイトル : Yes!プリキュア5 #46
初詣に出かけたのぞみたちは、あと残り1匹となったピンキーを集めることを誓います。最後のピンキーだけに、どれだけ苦労するかと思ったら、あっさりとキャッチに成功してしまいまし...
Tracked from W.forest at 2008-01-06 21:08
タイトル : Yes!プリキュア5 46話
年が明けたら最終決戦! 休みボケは吹っ飛ばせ、急展開の46話です。 といいつつ、電王のキンちゃんラストの衝撃から、半分魂抜けた状態...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2008-01-06 21:15
タイトル : Yes! プリキュア5 第46話 カワリーノ非情の策略
残すところあと4話。 せっかく地デジ見られるので、ラストスパートと来期への準備を兼ねて 今回から地上デジタルハイビジョン放送を見ることにしました。 まあ、画質はいいんですが何よりも    ババアが見切れません それはそうと、プリキュアチームは初詣です。暢...
Tracked from パズライズ日記 at 2008-01-06 22:13
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話
今回はめでたくピンキーが55匹全て集まる話。 それを待っていたかのようなナイトメアの襲撃は、これがブラッディの最後になろうとは。 カワリーノがあまりにも酷いですねぇ。 ナイトメアではブンビーが恐怖のどん底という感じ。 退職願を出すかそれともそのまま逃...
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2008-01-06 22:16
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話「カワリーノ非情の策略!」
朝日放送 | Yes!プリキュア5 年もあらたまり、Yes!プリキュア5 もいよいよクライマックスへ。 正月のぞみたちが、神社へ初詣、皆の願いはパルミエ王国の復活。 そのためには後一匹ピンキーを見つかなければいけない。 しかし最後のピンキーを見つけるのは困難、そう...
Tracked from 現実逃避 at 2008-01-06 22:26
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話 『カワリーノ非情の策略!』
待ちに待った朝8:30。 新年一発目のプリキュアさんを見るぞ、けって~い! ほら娘、早く起きないとプリキュアさんが始まっちゃうよ? 娘: 『え?プリキュアは終わったんだよ?』 な、なんだって~! 俺が知らないうちにプリキュアは最終回を迎えていたのか~? でもま
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2008-01-06 22:50
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話
「カワリーノ非情の策略!」 脚本:清水東 演出:三塚雅人 作画:宮本絵美子 美術:行信三 長恵美子 退職させてもらえない会社ってコワイね・・・。 初詣にやってきたのぞみ達。一刻も早い王国の復活を願う一行。その帰り、のぞみの頭にいつのまにか最後のピンキーが?...
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2008-01-07 00:09
タイトル : カワリーノ非情の策略!
遂に最終回まであと3話となったプリ5。その前哨戦に相応しい内容だったと思う今日の話なんですけど、…これ何て深夜アニメですか?(笑) まぁつまり簡単に書くと作画・演出・脚本と、どれを取っても凄かったんで言葉に出来ないほど見入ってしまったんですよ。今...
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2008-01-07 00:24
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話 「カワリーノ非情の策略!」
こうしてシロップは甘井シローの道を歩んだ。 おいぃぃぃぃぃ!いくら残り四話だからって、ぶっ飛ばしすぎだろ!((((;゚Д゚)))) いやいやいやいやいやいや、高速道路でも速度制限は守りましょう。 今のプリキ
Tracked from Jimmy's Impression at 2008-01-07 08:46
タイトル : Yes!プリキュア5(第46話)
んんっと、いろんな意味で通常に戻った感じです。 本年もよろしくお願いします。 えっと、55匹揃っちゃいましたね。 コレットが使えるようになったのを見計らって、それを奪う。 前回まで気がつきませんでしたが、いい方法です。>カワリーノさん。 ついに書きましたか
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話「カワリーノ非情の策略!」
【ニコニコ動画】Yes!プリキュア5 第46話 Yes!プリキュア5 第46話「カワリーノ非情の策略!」 今日きずいたことが一つ結城比呂さんって優希比呂に改名してたんですね 全然きずいてなかった。去年の6月から変わってたなんてき
Tracked from Sweetパラダイス at 2008-01-07 22:23
タイトル : Yes!プリキュア5#46「カワリーノ非情の策略!」
のぞみたちは初詣に出かける。もちろんみんなの願い事は「バルミエ王国の復活!!」神様!お・ね・が・い!そして、そのために必要なピンキーはあと、ひとつだけ。だが、最後のひとつを見つけるのは大変そう。ところが、一行が話しながら歩いてると、なんとのぞみの肩にピ...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2008-01-08 00:41
タイトル : Yes!プリキュア5#46.
 プリ5さんたち、最後のピンキー回収。 そこへブラッディさん、営業に現れる。しか
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話「カワリーノ非常の策略」
今回のお話は、やっと55匹のピンキーを集めたと思ったら、そのドリームコレットをカワリーノに奪われてしまうというお話でした。 現実世界と同様、のぞみさんたちもみんなで初詣へ。のぞみさんがお願いしことは、もちろん「パルミエ王国の復活」です。まぁ、またまた...
Tracked from 6ch 日曜朝を語るヲタブログ at 2008-01-09 19:03
タイトル : 第46話 感想及びお知らせ
 なんだか新年一発目から主要視聴者である子供達はともかくとして、我々大人達にとってもかなり衝撃的な46話となりました。さて、当ブログで...
Tracked from PULSE FICTION at 2008-01-11 04:46
タイトル : あけまして年がカワリーノ
確か8日辺りを過ぎると「あけましておめでとう」と言ってはいけなかったような気がするんですが、原稿が今日にならないと、ひと段落つかな...
Tracked from 誠鉄道出発進行! at 2008-01-13 14:47
タイトル : Yes!プリキュア5 第46話 『カワリーノ非情の策略!』
カワリーノ:「今日はあなたが絶望する日ですよ」 ブラッディ:「そんなばかなはずがない」 カワリーノ:「元上司にこんなこといいたくない...