2007年 09月 30日

執事、それは主の生活全てをサポートするフォーマルな守護者

あ、今回の演出は大塚さんだったんですか。
27話、30話、34話って何でそんなスパンが短いんだろ。
それに大塚さんにしては作画が宜しくなくて残念な回でしたし、ムニャムニャ。

いや、今回は作画がどーこーって問題よりもですね。
ん~…何つーか、何処へ持って行こうとしているのかが全然分からなかったっすよ、マジで!


相変わらず人並み外れたブルジョア振りを発揮する水無月家。
何と家の中に乗馬コースが設営されているという。てか、水無月さんチはいったい日本のどの辺りにあるんですかね… 都市近郊ですらありえないレベルの敷地面積ですよねえ…?
いっそ開き直って何処ぞの金持ちみたいに「住所 東京都練馬東全部」とか言ってくれた方が分かり易いんだけどなぁ…。

きっとモノの弾みで馬を飼育している事が露見し、皆を招待する羽目に陥ったのだと思いますが、店舗化出来る建物を無賃で貸したり、南の島を所有していたり、家の敷地に馬がいたり、かたや邸宅には二人しか住んでいなかったり… 水無月家にはボクらの知らない謎と神秘が満ち溢れているんだなぁ…。

そんなこんなで、ミルクの風邪を治すにはキャッピーなるピンキーが必要になり、一同は探す事に。何故かムダに可愛さを振りまくカットが挿入されていたけど、何なんだろ。
しかし、34話にして初めてピンキーが話の軸に絡んでいますね。ここに来てやっとこさ必要性を発揮する場面が。
まぁ話としては、ピンキーが治すという締めじゃなくて、かれんさんの看病で直ったという締めでもイイとは思うんだけど… て、あれ?
む、むしろそっちの方が話としてもイイような…? ん、あれ?


ま、まあピンキーの疎外振りはいつものコトだから、良しとして。(良くは無いけど…)
今回の話は… 要するにどーゆう話だったのかがよく分かりませんでしたなー。

かれんがミルクの看病をするべく、以前じいやに看病して貰った事を思い出す。
じいやに看病の仕方を訊き、どれだけ自分を心配して気遣ってくれていたのかに気付く。
「じいや、ありがとう…」

普段、両親が海外に演奏旅行しているかれんにとって、じいやは父親であり母親でもある存在なのだ。
じいやもまた、それほどに頑張れるのはかれんに笑顔でいて欲しいからだと言う。執事という仕事をこなしているのではなく、もはや一人の家族として接しているのだというコトです。
じいや、カッコイイな… 

この辺りの件を見ると、かれんとじいやの、血縁こそ無いけれどずっと一緒にいる事で育まれて来た家族の絆の話なのかなぁ~? とか思ったんですが、特にコレはここから発展する事も無く終わってるんですよね。

そして、今度はかれんがミルクに看病を。
だって、ミルクの笑顔が大好きだから …と、かれんさん。

じいやがかれんにした看病、それがかれミルへと受け継がれている。
最終的に風邪の治ったミルクも、先のかれん同様「ありがとうミル」と感謝するに至って、受け継がれているのは看病のノウハウだけでなく、そこにある想いまでも、人から人へと受け継がれてゆくのだなぁ…という話なんですが…

だから何なのかがよく分からないんだなぁ…
てゆか、何でかれんとミルクなのかが分かりません。
何かしらの接点であるとか、対比させられるキャラクターとして、これまで配置されていましたかね、この二人。
せいぜいの共通項といえば…「世話好き」というキーワードぐらいしか思い当たらないンですが…。

まぁ30話でかれんがミルクを優しく諭すという一件もありましたけど、だからってその後二人が何か特別に感じあう関係性にまでなっているとも思えないわけで。だから、かれんが看病をする理由として「ミルクの笑顔が大好きだから」って言うのが、いやに唐突な感じがしてしまうんですよ。
これまで、かれんがミルクの笑顔に元気付けられた、なんて瞬間が描かれていたならば成立するとは思いますが、ボクの思い出す限りでは無かったと思うんだよなー。

だもんで、かれんとミルクの話としても納得出来なんだ。
結果、二人の関係性に何か変化が起こったとも思えませんで。
さりとて、かれんとじいやの話でも無かったし、かれんの成長劇とも思えない、ミルクが実は頑張っていたと教えてくれる話にしても弱いし…

結局、どういう話だったのかがイマイチ掴み難いっちゅーか。
ああいう話なのか、こういう話なのか、ハッキリせず散漫な感じが拭えないんだよなぁー。


まぁ、あえて言うならバトルが新しかった話ですよ、今回は!

ボロボロになって独り戦うアクアは、孤高感が漂ってとってもヒーロー然としていました。
何でこの話でかれんさんがメインなのかなー? とか思ったけど、この孤高に戦う雰囲気はアクアにしか出せないような、そんな気がしましたよ、ええ。
それだけでも理由が分かればいいよね、答えは聞かないけど。

アクションも大塚さんらしく縦の構図を使いつつ、空中を自由自在に動きまくります。
空中でどうやって反動つけて切り返し出来るんだよぅ! とか思いますが、もう宇宙の法則なんてカンッケー無いんだゼ!
ギュルルルルル!!!!

ハデーニャさんも風を操るという素敵必殺技を披露してくれます。
ウハッ、強いよ、このオバさん!

挙句の果てに騎馬戦、尚且つアクアリボン… じゃねえ、剣だよ、剣!!
バカな、アクアの新アイテムはリボンなのに… か、完全な設定無視だとぉ!?!
でも明らかにコッチの方が強そうだし、カッコ良さそうだ!!!

き、きっとリボンがアクアの力を受けて剣の形に固着したとか、そんなコトなんだよね、そーだよね!
この意気なら、カスタネットですら凄い武器に変化しそうだな! ピアニカとかトライアングルとか。あぁ、夢は広がる…

てか、プリキュアさんは徒手空拳で戦うという約束が破れた瞬間だったような気もする。
アクアがブラックRXになっちゃったよ…まあ、あくまでイレギュラーな演出だとは思いますけど。
おかげで馬上での剣戟戦という今までに無い迫力あるバトルが観られて面白かったですし。
鍔迫り合いの気合の入った迫力とか、「これ何のアニメですか?」て思えるところが素敵です。何処を目指そうとしているんですかね…
そ、それだけ新しかったってコトだけどね、うんうん。


いやぁー掴みどころは難しかったけど、思い返すとやはりバトルの事しか残っていない回だったような気がしました。
その内プリキュアも、平成ライダーみたいに武器を持つのが当たり前みたいに変化していくのかなぁ… スポンサー的にはそっちの方がありがたいだろうしさ。

そんな、プリキュアの未来が垣間見えたお話だったよね(え?)。

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by TS URL at 2007-09-30 20:41 #pX2bxsig Edit
Title : 騎馬戦がすごかったです。
 こんばんは~。作画が微妙でしたが、
バトルすごかったです。何となく
マジレンジャーを思い出したりも。

かれミルですが、メインターゲットの
女の子はミルク、その親御さんはかれんさんにと
自身を投影できるようなお話にしたかったのかなと
こちらの感想で書かれている家族的な絆がテーマだと
思って自分はみていたのですがどうでしょうか?
かれんさんもミルクも初期は孤独という共通点が
あったと思うので。ああうまくまとまらない。
かれんさんがミルクの為に戦うまでの描写が
よわいといえば、よわかったかもしれないです。
先週のチームワークバトルと逆といえば逆なんですよね。
とりあえずバンクもちゃんと描かれて、
バトルもカッコよく満足でした。では~。


Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-09-30 21:09 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!!◆
>TSさん
マジレンジャー。そんな作品もありましたね…(おい)

他の皆さんの記事を読むと、二人には孤独という共通項があって、以前かれんが孤独の中で救われた事を、同様に今度はかれんがミルクを救うという構図になっているのだと、気付く事が出来ました。
でも、観ている間は全然分からなかったんですよ、ボクには。
ふと考えると、ミルクに対して「孤独」要素を加味せずに見てたんですよ…。言われると「あぁ、そういえば孤独だったよね、あの子」ぐらいの認識だったりして。疲れてるのかな、オレ?
レビューって難しいなぁ… 理解した上でもっかい観てみます。

でもまあ、バトルはめっちゃ格好好くて。
バンクに追加カットがあったのは驚きでした。
他の人でもやって貰いたいですよね、あの試みは。
Commented by なおや URL at 2008-04-30 19:50 #- Edit
Title : アクア立つ!!
アクアがどんなにハデーニャに苦戦しても、立ち上がるシーンが感動的でした。ミルクの為に、必死になって戦う彼女が格好よくて、素敵です。あと、回想シーンで、少女時代のかれんが高熱を出したシーンでは、ミルクを見た時にかつての自分を思い出した彼女にも、切なさを感じました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2008-04-30 23:10 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>なおやさん
幼女かれんは鉄板ですよね(おい)。
プリキュアさんにも時にはこういうグォォォ!!!という熱いモノを入れ込んでもらいたいものです。
最近あんまり見かけない気がしますけど。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2007-09-30 20:09
タイトル : 「YES!プリキュア5」 34話目
 昨日29日はバンダイキュアドール制服バージョンの発売日でしたね。朝から玩具売場へ行ってそそくさと「うらら」をお持ち帰りしてきました(^_^)v  早速弄くり倒してますが(w 画像レビューは後日ってことでヨロシコ
Tracked from フェログ -FcII BooST- at 2007-09-30 20:13
タイトル : 凶器を持ったプリキュア
▼ Yes!プリキュア5   第34話「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」仕事から帰ったら冗談抜きで兄太郎がヒーター出して使ってやがりました。一昨日はフェイはクーラーをちょこっと起動しちゃったけど、、、でもさすがに
Tracked from 迷宮と幻想と at 2007-09-30 20:20
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話『ミルクを守れ!白馬の騎士かれん』
Yes!プリキュア5 第34話『ミルクを守れ!白馬の騎士かれん』 ■トラックバックさせていただきます■かれんさんの優しさ、強さ、メチャクチャカッコいい!!騎馬戦の第34話です。 Yes!プリキュア5東映アニメーション。 Yes!プリキュア5朝日放送公式...
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2007-09-30 20:53
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
朝日放送|Yes!プリキュア5冒頭、水無月家、家で乗馬の練習をするかれん。家に馬がいるなんて、水無月家凄いですね。かれん、ミルクに馬に乗って見ることを勧め、ミルクは乗るのですが倒れてしまいますミルクは人間の世界でいう風邪のようなものらしいのですが、ピンキーで
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2007-09-30 20:58
タイトル : Yes!プリキュア5 #34
かれんの屋敷に乗馬を見学に来ていたのぞみたち。ところが、その途中でミルクが熱を出して倒れてしまいました。白馬に乗って颯爽と駆けるかれんさん、とっても格好良かったです。そし...
Tracked from なになに関連記 with Yes!PC5関連記 at 2007-09-30 21:07
タイトル : Yes!なプリキュアレビュー(「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」・34話)
さすが水無月家!!馬まで飼っているようです。そんな馬を乗りこなすかれんさんはプリキュアになって、馬とのコンビネーションでナイトメアさんと戦うわけですが、一方でミルクが風邪をひいてしまったようで、風邪を治すために急遽、並行してピンキー探しも始まりました。
Tracked from スプリングフェスタ at 2007-09-30 21:10
タイトル : Yes!プリキュア5 #34
時津風部屋の悲劇。時期はだいぶ前だけど、真実がいろいろ発覚したのは最近か。まぁ、色々物議を呼ぶわけで、色々こうこうこうだと自分の意見を述べる人もいる。時太山を殺したのは時津風部屋だけでなく、逃げ帰ってくる息子を何度も部屋に送り返した両親だとさえ言う人も。
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話 「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
Yes!プリキュア5 第34話 「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」かれんの可愛さにまたまた撃沈ですぜかれんメイン最高だよ♪やさしく、強く、仲間思いのかれん見ごたえ満載でした全然ないようにふれてねーよ、俺と
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2007-09-30 22:14
タイトル : Yes! プリキュア5 第34話 ミルクを守れ!白馬の騎士かれん
格好いい乗馬姿を見せびらかす、かれんお嬢様。感嘆するのぞみたち。りん:「家に馬がいるとはねぇ…」貧乏なりんとは世界が違う。自覚してるりんは大人。のぞみ:「ココとナッツは王子様なんだよね?!」自覚のないお子様が一人。のぞみ姫と白馬に跨るココ王子か。のぞみさ
Tracked from Jimmy's Impression at 2007-09-30 22:23
タイトル : Yes!プリキュア5(第24話)
白馬の騎士、かれん。風邪の看病のしかたをじいやにたずねているシーンはよかったですね。自分がいかに何も知らないお嬢さまだったか。すこしずつ大きくなるたびにこういうことを知っていくんですが、素直な水無月はかわいくて素敵です。今回の見せ所は、これと一騎打ちだけ
タイトル : [Yes!プリキュア5]Yes!プリキュア5第34話感想「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
 今日のお話は、水無月先輩がミルクの笑顔を守る為に戦う話。幼い頃の水無月先輩が坂本さんにしてもらったように、今度は水無月先輩がミルクの看護をするワケなのですが、それって父親ポジションの坂本さんと対比すれば、先輩が母親ポジション・・・。どれだけバ○ア扱い
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2007-10-01 00:17
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話 「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
この夜、のぞみは真の死闘を知ることになる。ババア、結婚してくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!(#´Д`)久しぶりにプリキュアでマジで面白いと感じました!ババア、結婚してくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!(#´Д`)
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2007-10-01 00:26
タイトル : Yes!プリキュア5/感想/第34話「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
 「チャーリー!」(キュアアクア) チャーリースゲ━━(゜Д゜;)━━ッ。
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2007-10-01 04:30
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
ご家庭の食卓の定番・プリキュアカレー。パッケージについてる応募券を送ると抽選で夢キュアグッズが当たります。応募締切:本日消印。さあ大量に溜め込んだ応募券をぶん投げて見よう!・Yes!プリキュア5 第34話「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」今日の主役は、若い娘さ
Tracked from パズライズ日記 at 2007-10-01 05:23
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話
今回はミルクが風邪を引いてしまう話。とりあえずかれんの戦闘シーンが格好良すぎました。なんだかものすごい迫力のよさ、というかプリキュアで騎馬戦って(笑)。かれんの家に来てみたら、ミルクは体調不良でしんどそう。風邪を引くと特定のピンキーでないと治せ....
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2007-10-01 07:13
タイトル : ミルクを守れ!白馬の騎士かれん
スイマセン、今回かれん様大活躍の回なんですが、事情により感想は物凄く短めにしますorzなので今回は、ピンポイントという形で感想を書いてみました。(多分今回だけの書き方だと思うのでご勘弁…(--;)
Tracked from Shirubania's Blog at 2007-10-01 07:48
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」
<プリキュアショートニュース>・「ガンバランスdeダンス~夢見る奇跡たち~」のカップリングは「笑ったら最強!!」で工藤真由さんが歌うようです。ちなみに作曲者は、「ワンダーウインターヤッター」を作曲した間瀬公司さんです。(品番MJCD-23035)
Tracked from ほかのさなぎ。 at 2007-10-01 14:57
タイトル : 久しぶりにプリキュア5感想第33話&34話
大変ご無沙汰しておりました。実は先週、DSソフト『ルミナスアーク』を購入して、現在ラスボスにてこずってるところだったりします(汗)。最近FFCCROF(ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル・リングオブフェイト(長!))の為にやっとこDSを購入したのですが...
Tracked from Sweetパラダイス at 2007-10-01 18:46
タイトル : Yes!プリキュア5#34「ミルクを守れ!白馬の騎士カレン」
かれんが自宅の馬場で乗馬を披露する。かれん、素敵~~~~~のぞみたちは、その華麗な姿はもちろん、お金持ちぶりにもビックリかれんてお嬢だったのね。そんな中、ミルクが突然熱を出してしまう。ミルクの病気を治すことができるのは、のぞみたちがキャッチしてないキャ..
Tracked from 今日も明日も興味津々。 at 2007-10-01 22:05
タイトル : ホワイト・ナイト現る
第34話「ミルクを守れ! 白馬の騎士かれん」今週はかれんの優しさが垣間見られたエピソードです。アクア=かれんファンにとっては見ごたえのある内容だったでしょう。
Tracked from 誠鉄道出発進行! at 2007-10-03 13:43
タイトル : Yes!プリキュア5・第34話『ミルクを守れ!白馬の騎士かれん』
最近寒くなったと思ったら、熱話ですか。おまけに、異世界なので治せない・・・ですか。<レビュー>久しぶりにマイ白馬(チャーリー)に乗馬するかれんそれを見たのぞみは、白馬の王子をコージにして、自分は
Tracked from 6ch 日曜朝を語るヲタブログ at 2007-10-04 00:50
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話
 ごめんなさい。都合により本日のUPとなりました。今回はやはりかれん尽くめのエピでした。それと同時に「かれミル」のフラグも一段と強くなっていったようですね。(芝を駆ける...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-10-04 03:30
タイトル : Yes!プリキュア5 第34話
「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」脚本:佐藤勝一演出:大塚隆史作画:河野宏之美術:行信三 増田竜太郎プリキュアは一人(と一頭)でも勝てる!久しぶりの乗馬姿をメンバーの前で披露するかれん。みんなに勧められてかれんの馬に乗ったミルクだったが、突然倒れてしまい