2007年 09月 16日

色んな人に怒られるからぁー!

「なんてこった、ハナクソ女がチビッコになっちまった!」

「ヤター、ボクよりチビッコだー」

「スネ夫みたいな喜び方だな」

「確かに身体は小さくなったみたいだけど、中身はそうでもないらしいね。チンピラを正拳突一発でノックダウンさせていたしね」

「でも、食べ物を粗末にするのはダメだよね」

「しかも、どっちかというとチンピラより良太郎の方にナマ卵がかかっていたのが泣けるですぅ~」

※あとでスタッフがおいしく頂きました。

「激しく説得力の無い注意書きだな、おい。しかし、あれだなー… 長丁場のドラマだからこそのトラブルを、こうも違和感無く、自然に展開させるってのがスゲーよなぁー」

「しかも、寄り道というワケでもなく、むしろ確信へと近づいてゆく展開になっているのが見事としか言いようがないですね」

「何で去年はやらなかったんだろねー?」


 ………


「何で黙るのー?」

「そこに触れると本気で泣けるですぅ~」

「しかし、あの新しい線路がもしゼロライナーの路線と繋がっていたとして、それがデンライナーの路線とも繋がったりなんかすると… ゼロライナーの路線にある時間は存在しない時間じゃなくなるわけか…」

「で、それとハナクソ女がチビッコになった理由と、どー関係するんだ?」

「さあ?」

「それっぽくまとめてみただけですか… まぁ結果的には、ウチの侑斗の出番も増えてありがたい限りなんですけど」

「いやいや、出番が無い者には無いなりのスタンスってのがあるんだよ、オデブちゃん」

「デネブです」

「軽く恨み節に聞こえるのが泣けるですぅ~」

「そんなコトないよー。センパイを筆頭にみんなが出たがりってだけでしょ? ボクはその点、オ・ト・ナだからわきまえてるんだよ。待たずに大きな獲物は釣れないからね」

「ZZZZZZ…」

「ちょ、シカト!?」

「ムニャムニャ…もう食べられないよー…ういろぅ…」

「チクショー…何かツッコミづらい寝言だなぁ…」


(゚∀゚)ムシロ イツモヨカ時間カカッテモターリシテー エヘ☆
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by doudeshiyou URL at 2007-09-16 23:14 #km3WknHQ Edit
Title : ういろぅって…
どうもこんばんはです。
またなんてベタベタな寝言を(笑)

さてさて、大きいハナたんが諸事情で出れないので
ピンチヒッターでマイクロなコハナちゃん登板☆
小さくてもそれはハナたん、パンチ一発でこれまた
ベタなチンピラを撃退してました。
(にしてもどうしてチンピラってこうもわかりやすいんだろ?)
でも子供に卵投げさせる演出もどうかと思うぞ。
卵って命を意味するものだし、見てていいのかな~って。
考えてみればセンスが日本一無い良太郎ですから
コハナってネーミングもどうかなぁ~。
まぁ江戸川乱歩とコナン・ドイルで江戸川コナンとでも付けるつもり
だったのか?にしても「コナン」ってもうアニメがかなりの年月で
放送しているけど、殺人現場に子供が堂々と歩き回るのは
いかがな物かと冷静に考えるとよくないんじゃないかと。
それに少年探偵物って結論として事件を解決しても人の心まで
救ってないようなものしかないように感じるのは自分だけでしょうか?「コナン」にしろ「金田一」にしろ。
自分的には団次郎さんが二十面相演じた「少年探偵団」と
漫画「東京探偵団」がベストだと思うのですが。

前回のコメントの返事、自分もアキちゃんや夕子さんの降板は
今でも納得いってなくて実は再放送で一通り見るまで
最終回に郷さんとアキちゃんは結婚するものだと幼な心に信じてましたが、37話見たときはもう憤りで
「ゾフィ!あと命2つ持って来い!!」と
泣きながら叫んだ記憶がありました(若かったなぁ~)
でも今ではこんな展開は出来そうにもないですね。
コこらへんは後日自分とこでUP予定なので期待してくださいまし☆
えっ期待してないッ?な、泣けるでぇ~
Commented by イソタス URL at 2007-09-17 00:11 #- Edit
Title : 名探偵と言うより・・・
名探偵と言うよりケンカ大臣(映画ドラえもんのび太の・・・以下略)の方があってるような・・・でもそしたら仮名ジャイ(スミマセン)・・・。
コハナの子供は演技巧いですね。それにしても子供桜井に抱っこされたコハナは笑うシーンなのに、なんか我が家の日常とダブリになって・・・まああれほどカワイイ子じゃないですが(汗)。
冒頭の子供桜井とデネブの会話が気になりました。代価を支払えばまた作れるようなことを言ってたような・・・でも、桜井の記憶が無くなるのも見ててツライ・・・。やはり前回の子供桜井はカード使わず愛理さん連れて逃げれば良かったのに・・・本当に良いヤツ過ぎる・・・。
今回の感想、気合入ってるのか手抜きしようとして逆に手間がかかってしまったのか分からないけど久々のイマジン娘達よかったです。キンタロス娘がキャラ立ってきました・・・まあウラタロス娘は次回ウラタロスが活躍するっぽいのでやはりオ・ト・ナなのかな?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-09-17 00:50 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>doudeshiyouさん
ういろうってネガティブな情報ばかりが先行している様に思います。まぁ、食べた事無いんですけどね。

コナンの場合、動機とかが笑っちゃうぐらいスゲー適当だったりなのが、逆に犯罪の愚かさを物語っているんですよねぇ。犯罪に正当化出来る理由は無いという青山先生のメッセージなんですよ! たぶん…。
バーロ、だからあえて心なんて救ったりしないんだよ、フッ(だれ?)。


>イソタスさん
コハナ、思ったより上手いです。ホントに、ハナとイメージがカブりますもんね。口を大きく開けるのがポイントか?

そうそうw
アイコンレビューは実はちょくちょく挑戦したいとは思っているんですが、なかなか機会が無くて。今回はいかにも書くコト少ないと感じたのでチャンスと思ってチャレンジしたのですが、逆に時間かかったというカオスです。
どうやって最後まとめればイイのか分かりません…。
キン娘はオリジナルと全然キャラ違うから、正直受け入れてくれている人は少なそうな気がします…うわぁ…。
Commented by MF URL at 2007-09-17 02:29 #- Edit
Title : 戦場のピアニスト
物語としては新章突入という感じ
これからの展開に目が離せません
コハナも可愛らしいですね、是非ともこのまま最後まで(え?

広場にグランドピアノが降ってくるという光景はシュールですが、
Double-Action:ピアノアレンジはとても美しい曲でしたね
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-09-17 21:02 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>MFさん
意外とコハナが長くなるのかもしれないですね。いや、大きい方も頑張って復帰して貰いたい限りなんですけどね。

グランドピアノはあんな上から落として大丈夫なのかしら、とか思っちゃいました。
弦が切れたら使い物にならんだろうに… 電子ピアノを持ってくる柔軟性が欲しいですね、あのイマジンさんには。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from ふぁくとりいD at 2007-09-16 22:49
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」脚本:小林靖子監督:長石多可男アクション監督:宮崎剛[画像]デンライナーの前に奇妙な光景が現れた。深い峡谷があり、線路が架かっているのだが、こちら側に渡る前に途切れている。さすがのオーナーも過去か、未来
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2007-09-16 23:28
タイトル : 松元環季 in 電王#33
松元環季が「電王」に出演する、ということで、今週はしっかりとチェック。やっぱり演技が上手い子がいると、ズタボロの物語でもそれなりにしっかりと見えるものです。但し、彼女のキャリアにおいては、この出演は将来の大きな汚点となっちゃうかもしれないのがちょっと気に
Tracked from ふしぎなことだま at 2007-09-16 23:57
タイトル : 仮面ライダー電王 33話 新たなる路線?
最後のカードを使ってしまった侑斗!消費していたのは、侑斗に関する人々の中の記憶。そして今日は、ハナちゃんがちっちゃくなっちゃった!?前に出てきた、沢田さんも「サクライさん」のコトを覚えてませんでした。やっぱり確実に記憶は消費されてる模様。一方、ナオミちゃ
Tracked from Old Dancer's BLOG at 2007-09-17 00:01
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
 オトナ側の事情なんて、一切気にせず見るべきなんだよ、なぁ…ということを痛感しました。もちろん、必要以上に気にかけるつもりもなかったんですが、劇中でのコハナの登場が、ナ...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2007-09-17 00:11
タイトル : 『仮面ライダー電王』、第33話 「タイムトラブラー・コハナ」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー電王』、第33話 「タイムトラブラー・コハナ」の感想です!ぶつけた卵の中身9割は良太郎に当たっとるね、コレ(爆笑)。
Tracked from SISTER'S SHIP at 2007-09-17 00:46
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今日の出番はコンダケ!?つか、先週のヤツじゃん!!!OPでは、右ッ側で小さいフォントの2番目だよぉ~もしかして撮影補助?>泣
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2007-09-17 00:47
タイトル : 仮面ライダー電王: 第33話
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」。コハナ登場の謎の分岐編。 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from dendenの特撮日記 at 2007-09-17 06:28
タイトル : 【感想】仮面ライダー電王第33話
第33話「タイムトラブラー・コハナ」デンライナーはどこへ向かっているのでしょうか。敵の組織があって、その幹部を倒せばGOAL!、という分かりやすい展開じゃないですからね…。思えば「剣」あたりまでは分かりやすかったです。今まではなんだかんだ....
Tracked from OPUS MAGNUM at 2007-09-17 07:37
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今回は第33話「タイムトラブラー・コハナ」。ストーリーは仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」で!体調不良で休演されているハナの代役として、コハナが登場!新しい路線に気付くモモタロスたちはオーナーから異変が起きているかもしれない…ときかさ
Tracked from MAGI☆の日記 at 2007-09-17 07:57
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
仮面ライダー電王の第33話を見ました。上記3種は2008年度カレンダーです。第33話 タイムトラブラー・コハナ良太郎は由香に電話で桜井のことを聞くと、桜井の事は記憶から消えていた。《沢田さんの記憶もなくなってる…》「ほら、あれです」「え、何?何?」デンライナーの...
Tracked from ガヴァドンなボログ at 2007-09-17 08:53
タイトル : コハナ・・・ハナコの方がいいのに・・・ぶー
装着変身 仮面ライダー電王 (プラットフォーム)&モモタロスイマジンバンダイこのアイテムの詳細を見る ま、映画で良太郎の子供姿がコタローだったから、コハナで順当なんですが・・・細かい事にはこだわらず(誰もこだわってない・・・これまた失礼いたしやした~{/hiyo_sh
Tracked from Happy☆Lucky at 2007-09-17 09:01
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
第33話「タイムトラブラー・コハナ」
Tracked from be in its flower別館 at 2007-09-17 10:00
タイトル : 第33話 タイムトラブラー・コハナ
ピアノの男(諏訪太朗さん)はチャップリンのような格好で、回転しながらピアノを弾く・・・。どんなナゾを秘めているのか楽しみです。 □あれあれ ・ロンドンの大学って、廊下にある電話で国際電話できるんだぁ!
Tracked from 特撮!萌え散らかし劇場 at 2007-09-17 10:43
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
コハナ役の松元環季チャンが素晴らしかったですね!!最初のシーンから既に素晴らしかった。良太郎との電話の口調がハナそっくり!セリフの言い回しや、ムゥーって怒る顔とか、ビデオ見て習得したのかなー?【コハナ】→演
Tracked from Laundry'sRoom at 2007-09-17 12:26
タイトル : 電王:第33話「タイムトラブラー・コハナ」
長らく姿を現さなかったハナがなんと小さい娘になっていた…というちょっとしたオトナの事情も絡んでいるお話。コハナと呼ばれていますが、彼女がサブキャスト的扱いだったところを見ると本当に短い期間でのキャラクターなのかもしれないですね。変身できなくなった侑斗は..
Tracked from 仮面ライダー電王でんの at 2007-09-17 12:48
タイトル : 仮面ライダー電王33 タイムトラブラー・コハナ
あぁ、先週先々週とあんまり感想見に行けず一週間過ぎ去ってしまった・・・。そんな感じで今日も電王を見る。今日のメインイベントは~Double-Action ピアノバージョン!・・・って違うか。予告通りコハナがやってき
Tracked from piyomarimoのよろよろ日乗 at 2007-09-17 20:20
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
むう。薄い!先週に比べて、この薄味感はいかんともしがたい…。通常モードに戻っただけ、という話もある。まあ、コハナ登場!ということで。で、今週の電王。・コハナ登場!(実はこれだけかも)・ピアノマン、その服装はないだろう。・ゼロノス組、うーん、仲良し。・デネ..
Tracked from All's Right with the World! at 2007-09-17 21:08
タイトル : 電王 第33話印象
いよいよ電王はゼロノスが変身できないことに加えて、ハナちゃんの異変、そして新しい路線の出現と新たなるステージに入った模様。チケットを使い果たしたことで桜井侑斗(大)に関する記憶が消えてしまっていることを確認して愕然とする良太郎、記憶と時間の関係は一体どうな
Tracked from 特撮警備隊3バるカんベース at 2007-09-17 22:31
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今週のテラモモタロス&良ちゃんwww「行くぞ!俺の必殺技パート…何で行くかな…?」「迷ってる暇は無いよ!…5でいいじゃない!!」ちょっとした油断が命取りwwwしかし、5より上は無いのか?相手はデカマスターなんだから、油断しちゃダメだろうwテラモ
タイトル : 電王・第33話 タイムトラブラー・コハナ
小さくなってもパンチは強烈。怖いもの無しのおてんば娘。…その名は名探偵コハナ! 真実はいつもひと(ry先週の予告編のコハナの台詞「これって何よ!」は鮮やかにカット!炭火焼きオルグの印象が強烈に残ってる諏訪太朗。
タイトル : 仮面ライダー電王 33「チビハナ」
ハナちゃん、このまま消えたりしないよね?(すがるような瞳で)しばらくレビューさぼっててごめんなさい。えーと。花火の時にハナちゃんの浴衣姿が遠景でしかみれず「ここはハナちゃんの麗しい浴衣姿のアップじゃないの?? はっ。もしかして、あれはハナちゃん(白鳥百合
Tracked from 俺の浪漫 at 2007-09-18 16:38
タイトル : 電王 #33「タイムトラブラー・コハナ」レビュー
第33話「タイムトラブラー・コハナ」の見所を熱いまなざしで徹底分析!■ああっ消えちゃう!ゼロノスカードの謎侑斗の記憶が消える瞬間。人の記憶って案外もろいものかも。
Tracked from かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん at 2007-09-18 19:23
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
【ニコニコ動画】中の人登場シーン集 ニコニコでスーツアクターさんの素面登場シーン集があったのでペタペタ。 意外なところで、多々登場・・・というかウラの人って素面で登場している時間の方が多くないか?(汗
Tracked from 劇作etude at 2007-09-18 19:25
タイトル : 仮面ライダー電王#13 タイムトラブラー・コハナ
ハナが縮んだ!すげぇ説得力!絵も音も抒情的すぎます長石監督・・・言葉なき契約者サイドの物語に、すっかり引き込まれてしまひまひた。ってことで今回のレビュはリリカルに...
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
人気ブログランキングの順位は?『おい、亀!お前顔が青いぞ!!』(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!釣られた魚はウラタロス。うまいぞ、モモ!
Tracked from 日々是精進也 at 2007-09-18 21:31
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
見かけが小さくなってもハナの最強伝説は不動■エリー再び9月になってイギリスの学校が始まった、とリアルタイムに過去エピソードとの接点をもってきた脚本が秀逸これで桜井さんに対する記憶が失われているのが分かった良太郎だがあの電話は良太郎がその確認のためにエリー
Tracked from Sweetパラダイス at 2007-09-19 00:32
タイトル : 仮面ライダー電王#33「タイムトラブラー・コハナ」
良太郎は、侑斗が変身するたびに人々から桜井に関する記憶が消えることに気付く。自分に置き換えたら辛いものがあります。切ないですよ見たことない線路が出現!!途中で切れてるし妙だね~。どこへ繋がってるかわかんないYo~!!星を眺めてる侑斗におかんはお茶菓子を..
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-09-19 01:04
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話
「タイムトラブラー・コハナ」脚本:小林靖子監督:長石多可男アクション監督:宮崎剛ラストのコントコーナー久方ぶりの復活使い切ってしまったゼロノスのカード。桜井侑斗は人々の記憶から消えてしまった。その頃、デンライナーは不思議な路線と遭遇していた・・・。
Tracked from 誠鉄道出発進行! at 2007-09-19 03:05
タイトル : 仮面ライダー電王・第33話「タイムトラブラー・コハナ」
放送&視聴から3日<あらすじ>前回の話しより、桜井を忘れる人々大学が始まった澤田さんさえも桜井を忘れてしまうことにガク然とする良太郎一方で、デンライナー窓から曲がりくねった線路を発見し盛り上が
Tracked from Midnight Cafe at 2007-09-19 08:52
タイトル : 仮面ライダー電王 33話 「タイムトラブラー・コハナ」
体調不良等により現在休業中のハナ役の白鳥百合子さんの代役として登場したのが子供の頃に戻ってしまったハナことコハナ。しかしながら演ずる松元環季ちゃんですが台詞の話し方やハナパンチ等、大人の時のハナの雰囲気そのままで本当にハナが子供になってしまったような感覚
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2007-09-19 15:58
タイトル : 仮面ライダー電王第33話「その語尾は譲れない」
なんとなーく描いたメガネの人がいやによく似てる気がする。「コハナちゃん」なんて普通なネーミングセンス、良太郎じゃないー!こんなに納得がいかないのは、リュウタロスの複雑なデザインが良太郎発だということ以来だわ!■ 感想新章突入って感じで...
Tracked from フェログ -FcII BooST- at 2007-09-19 18:58
タイトル : 目まぐるしい人たち
▼仮面ライダー電王    第33話 「タイムトラブラー・コハナ」コハナさん、どこからタマゴ取ってきたのですか・・・?しかも良太郎にもろにぶっかかってるのですが、コントロー...
Tracked from Hybrid-Hills at 2007-10-16 23:26
タイトル : 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」