FC2ブログ
2007年 08月 26日

容疑者、多ッ!!

お も し れ え


ケータイ刑事シリーズでは、シリーズに一つ何らかのBS初を織り込む事が恒例になっております。
そして今回、銭形海ではBS初の舞台公演をやってもうたのです。
舞台自体は銭形泪でもやっておりますが、それは一回きりの舞台版というだけでした。今回は舞台公演として、実際に数日間の公演期間を設け、この舞台だけで成立する演劇作品として作り上げられているのです。

ただ、いちいち説明しなきゃいけないような違いってのも、そろそろBS初ネタ切れなのかと心配になりますね。頑張れ、アンドリウ!


物語は、ある舞台演出家の殺人事件が発端。そこには「劇場関係者をあと二人殺す」という殺人予告メモが。
そこで警視庁は、都内全域の劇場に刑事を派遣。銭形、高村の両名は赤坂レッドシアターへとやって来て、今から行われる公演で怪しい人間などを見たら、すぐ我々に知らせて下さいと観客に伝える。
そして舞台が始まり、一瞬の暗転が明けると、そこにはナイフで刺された男の姿が――


つまりこの舞台の観客は、「ケータイ刑事」という作品を見に来ている観客であると同時に、劇中劇である「恋する日曜日 マーメイドの恋」を見に来ている観客というコトにされるのです。
ですから、観客は観客と言う役割以外にも、目撃者であり、かつ同時に容疑者でもあるという、舞台の演者の一人に組み込まれてしまっているのです。

この設定がとってもケータイ刑事的。

普段から番組内と外(つまり視聴者)との関係を、単なる見る・見られるの関係性ではないモノを作り上げようと試みている「ケータイ刑事」。
視聴者参加型、もしくはメタフィクショナル的手法はこのシリーズの大きな特徴の一つであり、魅力ですからね。

爆弾が解除出来ずに爆死したと思いきや、あとでひょっこり出て来て「あれはBS-iの古田さんに作ってもらったCGです」と突如として言い放ったり、「犯人はあなたです!」とコチラに向かって指を向け、「今、ケータイ刑事を見ているあなたが犯人です!」と考えられない真犯人を探し当てたりと、テレビドラマの概念をぶち壊そうと日々頑張っているのです!

視聴者を番組内に引き摺り込もうというこの特性は、今回の舞台でも観客を演者の一人にしてしまうというメタ手法によって結実しているわけです。
メディアが変わっても、やっぱりケータイ刑事ですよ、うんうん。


この舞台、始終楽しそうで仕方がありません。

レッドシアターがあまり大きな劇場でない為、演者と観客との距離感が物理的にも精神的にも近くなるようです。また、上記の通り観客も役割を与えられている為、舞台を盛り上げようという意識が高まっているのでしょう。ただでさえケータイ刑事というカルト作品のファンってゆー仲間意識もあるでしょうし。
その仲間感というか、共犯感覚というか、そういう観客も含めて皆で作ってるんだぞ! って感じが凄くブラウン管(今時とか言うな)からにじみ出ていました。
すげー楽しそうです。今さらだけど、これ劇場で観たら絶対楽しいですよ、いいなー。

またねー、大堀さんを筆頭に舞台役者陣が楽しそーですよー!
凄く細かい部分で狙ってくるんですけど…。やっぱホームグラウンドで本領発揮なんですね。舞台はやったもん勝ちだなぁー。

しかも何故かミュージカル…
バーボン刑事のテーマの、「真っ青」が二番では「正雄」になっていたのに、普通に感動した。草刈ー!まっさおー!

金剛地さんがゲストの日の上演を放送しておりましたが、他のゲストの日の上演もすこぶる気になるよー。
お姉ちゃまはお姉ちゃま役だったのかなー? うにゅぅ~…


いやぁ、30分がアッちゅう間でしたよ。
サービス精神盛り沢山で、最初っからクライマックスです。
続きが気になるネ、うんうん☆
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by MEICHIKU URL at 2007-08-26 10:38 #AIlHpmOk Edit
Title :
シリーズのDVDも20万枚を突破したということだそうですが、そのニュースで「全32枚」と記されているけれど、BOXなので、「5+3×9=32」でばら売りしていないんですけどねぇ...(しかも、この数え方だと、特典DISC・9枚は勘定に入っていない...)

「プン太の歌」や「クイーンの歌」まで出てくるとなると、「TVシリーズサントラ盤・完全版」が欲しくなりますね~
Commented by at 2007-08-26 10:39 # Edit
Title : 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-08-26 14:55 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>MEICHIKUさん
普通BOXの売り上げは「個」若しくは「セット」で数えると思うんですが、枚数換算でって…何かがズルい…。
まぁ、コアファンの多い作品だので毎回ある程度の数は堅調に売れているってコトなのでしょうか。
それがなかなか一般層に広がらないのが難ですが…。

ちなみにボクは一枚も持っていません!(グヘッ!)
Commented by makiray URL at 2007-08-26 22:12 #LbYl9WXI Edit
Title :
 こんばんは、これを見た後、“THE MOVIE2”の DVD を見て、“1”の DVD で舞台挨拶を見直した makiray です。

「共犯」。
 きっとこれが正確に「ケータイ」を表現していると思います。
 このテイストが、「ケータイ」をメジャーなんだかマイナーなんだかわからないあたりに位置づけているんだろうなぁ、と。

 いやほんと、これは、ライブで見るべきでした(泣)。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-08-26 22:24 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>makirayさん
共犯感覚というのはコアなファンをがっちり掴むけど、一見さんを寄せ付けないんですよねぇ。
面白いんだけど、初心者がいきなりこの話から見て面白いかって言ったら、絶対分からないでしょうし… クラス対抗大縄跳びぐらい、中に入る為の練習や予備知識が必要です。
うわぁー、確かにメジャーだかマイナーだか分かりませんね、これ。
ボクは確実にマイナーだと思っていたけど、「らき☆すた」でネタにされていたり、意外と浸透しているような感じもあったりして、でも絶対メジャーになれない何かがあるし…

まぁ、だからこそファンとの距離感が近いのかもしれないですけど… と前向きに捉えてみる。
Commented by MEICHIKU URL at 2007-08-30 23:09 #AIlHpmOk Edit
Title : ヒヒーン!天高く馬肥ゆる秋
発表されましたね、「銭形海・2nd.シリーズ」が。

先日の6話でそれらしいことを匂わせていましたが、やっぱりそうだったんですね。

ということで、TB送らせていただきました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-08-31 01:58 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>MEICHIKUさん
とりあえず「ホッ」って感じです。
まだ続いてくれるんだ、って。あとはこの2ndが何クールなのか…ですね。
いや、1月からトミーと初の3rdってのもありかもですね。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2007-08-26 10:33
タイトル : ケータイ刑事銭形海8話(感想)+9話予告
二段構成で記している「ケータイ刑事 銭形海」ですが、まずは第8話の簡単な感想と次回予告についてです。と言っても、今回からは放送4回に渡る舞台の放送だから、いつもの1話完結のストーリーではないので、簡単にします。(尚、筆者はこの舞台を劇場では見ていません。)
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2007-08-28 00:02
タイトル : ケータイ刑事銭形海8話
二段構成として記している「銭形海」、こちらの方は物語の中身を追っている長文&ネタバレたっぷり編です。今回から4回に渡って、7月に公演された舞台を放送すると言うことで、4話の枠を使って1つのエピソードとなるのはシリーズでも初めてである。(考えてみれば、4話分と
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2007-08-30 23:07
タイトル : 発表!「銭形海・2nd.シリーズ」
予想していたとはいうものの、やっと発表された「銭形海・2nd.シリーズ」。9月の月刊TV誌で、9/29の所に「終」マークが無かったこと、更に、9/29の物語のサブタイトルが「さよなら相棒! 銭形海VS高村一平」と言うことだったので、ここで高村さんとの別れになることも分かっ