2007年 08月 12日

間違えた使い方 その2

トイザらスでプリキュア5なりきりセットみたいのを見かけまして。
蝶のアクセサリーが付いたヘアゴムだったりのセットで、それを付けて好きなプリキュアになりきっちゃうというアイテムのようです。
各キャラクターに合わせて五種類あるそうですよ。

こんなモノまで売っているのかぁ~と見てみると、棚には赤と緑のセットだけが並んでいました… 赤と緑だけが……

これが何を意味するのか… ボクにはちっとも分かりませんけど…なんだろう、この切ない気持ち…。


いやぁー今回の話… なんていうかもう… スゲー面白いわぁ…
演出サイコーだよぉ!!!

ローテーション的にそろそろだと思っていたけど、バトル演出で明らかにその人だと確信に変わる大塚さんだぁー。
テンポが溜まんねぇー、バトルかっけえー、滞空時間長ぇー、構図が4:3画面でも観やすくてありがてぇー。

正直言って今回の話の脚本は、よくよく考えると微妙というか大したコト無いとゆーか、そんな気がするんですよねぇ。
まぁ、水着無し、肝試し、夏祭りってのは毎年恒例のエピソードでもありますが。
幽霊が具象化するとか、幽霊と気持ちが通じ合うとか、特に説明もなく恋人がりんに似ていたとか… ん~…冷静に考えるとちょっと変な話だよなぁ。

幽霊がはっきりと現れるのは、まぁプリキュアはファンタジー寄り作品だから、そりゃあ無いとは言えないけども、だけど日常性を大事にするというプリキュアにおいてあそこまで開き直って出しちゃってエエのかなぁ~って感じだし。
幽霊とも気持ちが通じ合えば怖くない! ってのも冷静に考えると…そ、そうかなぁ?って感じだし。
結局ただ似ているというだけで最後まで他にフォローも無かった、りん似の肖像画とか… てか、ローゼット伯爵って? ここ日本じゃないの? とか、微妙ポイントは結構多いんです、今回。(今回も?)

だけど、実際は何だかもう、そんなコトは一切気にならないぐらいあまりに面白かったんですよッ。
作画がギザ良かったのもあるけど、今回は確実に演出の力で面白かったのだと言い切れると思いますよ、こりゃ。
目まぐるしいテンポと、クルクル変わる皆さんの表情だけでも美味しすぎます。
ちょっと変な話でも、演出の力でカバー出来る事もあるんだね。そっかー。


恐怖というのは大概において、その対象が分からないから、未知であるからこそ感じるモノ。
それがどういうモノなのか理解すれば、対処法も分かるし、無闇に恐れる事は無くなる。
人が死を恐れるのは、死が何なのか分からないから。生きている者から死の恐怖をとりさるのは不可能でしょう。
だけど、既に死を経験している霊とだって、気持ちは分かり合える筈。
どんな相手とだってきっと分かり合える筈なんです。
「恐怖」が「コミュニケーション」というポイントへシフトしているのが面白いところですね。

たとえ幽霊でも、気持ちが分かれば未知から来る恐怖は取り払われる…

…違う気がする。
別に幽霊が怖いのは気持ちが分からないから、とは違う気がするんだけど… いつの間にか丸め込まれているような気がする。
いや、まあイイですけどね。今回の話の面白いのはテーマとかドラマとかじゃなくて、演出だからさ。(そればっかだね、オレ)


こまちさんとか楽しそうでしたねー。どんどん妄想が膨らんで、しかもそれがまんま正解だったなんて…
こまちさんって、何だかメインじゃない方が活き活きして見えるのはボクだけでしょうか。
そして来週はこまかれ回のようで。制作陣がこまちさんへの今までの不徳を詫びているかのようなローテーションです。
ここで頑張れば、トイザらスの商品だって捌けるよね、そうだよね!

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by TS URL at 2007-08-12 19:20 #pX2bxsig Edit
Title : 増子さんが可愛かったです。
 こんばんは、TSです。構図とか動きから
思ったらそうだった大塚さん演出の27話ですが、
大塚さんが演出される回、増子さん、こまちさん、
のぞみちゃん、うららちゃんが可愛く描かれてる
気がします。もふもふの中でナッツだけが、
さめた目線だったのが面白かったかも。

次週は、けっこう驚いた再びの緑の姐さん回ですが、
こまかれ回なら、実質かれんさん回になるのかも?
では~。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-08-12 22:21 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>TSさん
大塚さんの回は作画も安定していてホントありがたいです、うむうむ。
ココナッツミルクも画面の端でイイ仕事してましたしね。

来週の予告にこまちの名前が入っていた時、馬鹿な!とか思ってしまいました。レモンならともかく、緑の子がこんな短期シフトなんてありえん!…て。
たぶんかれんさんのパワーアップ回だとは思うんですが、まさかタイトルを奪ってしまうとは…
緑の子の逆襲が今始まる… ゴゴゴゴゴ…

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 今日も明日も興味津々。 at 2007-08-12 18:55
タイトル : 怪談・サンクルミエールの幽霊忌憚
第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」関西地区でも無事に放送したそうですね。今週はチョットこわ~い話を1つ…。
Tracked from 迷宮と幻想と at 2007-08-12 18:59
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話『りんちゃんイケメン幽霊とデート!?』
Yes!プリキュア5第27話『りんちゃんイケメン幽霊とデート!?』』   ■トラックバックさせて頂きます■学園ホラーちっく?な夏木りんパワーアップ回。増子美香久々登場。夏のABC久々レギュラー枠放映。 Yes!プリキュア5東映アニメーション。 Yes!プリキ
Tracked from パズライズ日記 at 2007-08-12 19:23
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話
今回は幽霊が出るという旧校舎に行く話。りんは相当の怖がりで、逆にこまちはこういう話大好きみたいですね。何気にナッツがずっと冷めた目線だったのが笑えました。伯爵の幽霊が出るという旧校舎の話に対する各人の反応が面白いですね。話してるこまちが一番楽し....
Tracked from Sweetパラダイス at 2007-08-12 19:23
タイトル : Yes!プリキュア5#27「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
幽霊にイケメンなんてあるの?そんな幽霊いたらぜひお会いしたいものです。サンクルミエール学園の旧校舎に、失った恋人を探しさまようローゼット伯爵の幽霊が出るという。伯爵の恋人の命日の夜、のぞみたちは旧校舎へと潜り込む。するとそこには、伯爵の幽霊写真をスクー..
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2007-08-12 20:37
タイトル : Yes!プリキュア5 #27
ローゼット伯爵の幽霊を探しに、のぞみたちが旧校舎を探検に行くお話でした。夏ということで怪奇ネタだったのでしょうが、ローゼット伯爵云々の設定には無理がありすぎたような気がし...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2007-08-12 20:46
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
怪談ネタはいろいろとあるけれど、怖いので人には話さないことにしてる私です。・Yes!プリキュア5 第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」パワーアップのローテンション回、2番手は赤の子キュアルージュ。最近評判が芳しくない彼女ですが、ここで名誉挽回しておか
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2007-08-12 20:51
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
朝日放送|Yes!プリキュア5冒頭、ナイトメア本部、いつもならブンビーが出てくる場面ですが以外にも、アラクネアを呼び出したのは、カワリーノでした。カワリーノは前回のアラクネアの闘いを評価しているようです。今回の話しは、学園の幽霊の話しなんです。リンが、幽霊を
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2007-08-12 21:39
タイトル : Yes!プリキュア5/感想/第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
 「気持ちが通じれば、怖いものなんてない!」(キュアルージュ) 幽霊であるローゼット伯爵の気持ちを肯定してあげる部分はイイ話系でありながらも、5人して虚構の世界を全肯定というのは中々にロックだと思いました。
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2007-08-12 22:14
タイトル : Yes! プリキュア5 第27話 りんちゃんイケメン幽霊とデート!?
始まるなり、プリキュアチームは何故か暗い部屋で怪談。語り手は、こまちさん。変な子です。ローゼット伯爵の幽霊が、死に別れた女性を捜して学園の旧校舎に現れるという話に、りんは思わず椅子からころげ落ちて悶絶。キュアルージュたる者が、なんという体たらく。ナイトメ
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話 「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
Yes!プリキュア5 第27話 「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」夏!!とゆうことでプリキュアも怪談・幽霊話こまちの語りに恐怖するりんさすがは小説家志望のこまちこの手の話は得意見たいですねその一方りんは幽霊は苦手
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2007-08-12 22:28
タイトル : りんちゃんイケメン幽霊とデート!?
いつもなら関西は、この時期になったら高校野球でプリキュアなどの番組を潰してるのですけど、今年に限ってはそれがないみたいなので安心して観ていけそうで助かります。だって平日になってビデオデッキで観るのは正直辛いものがありますからねー(^^;これを契機にこれ..
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2007-08-13 00:01
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話 「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
のぞみの勝ち。う~~~~~~~~~~ん…今週は乗りはよかったんですが…支離滅裂というか…何がなんだかわからないっすYO!!((((;゚Д゚))))結局、何が言いたかったんですか!!!まあ、そんな事もある
Tracked from フェログ -FcII BooST- at 2007-08-13 07:19
タイトル : 【愛魂 078】 男前の純情乙女
▼ Yes!プリキュア5  第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」幽霊沙汰もこの時期のお約束。旅行に幽霊、お祭りと夏の恒例行事はシリーズ毎年やってますが、よりにもよって一番肝心な件を規制してるのがいかにも
Tracked from Jimmy's Impression at 2007-08-13 08:29
タイトル : Yes!プリキュア5(第27話)
えっと、夏休み回だと思ってたら、、、最後のセリフはいいじゃないですか。幽霊であろうと関係ない。まあ、実際はそこまでいったら関係あるんですけど、まあ少々の差は関係ない、と。マスコもこれくらいの頻度だと歓迎です。やっぱりかわいいです。しかし、異空間生命体に、
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-08-13 14:46
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話
「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」脚本:村山功演出:大塚隆史作画:飯島秀一美術:行信三 長恵美子ローゼット伯爵!声がウラタロス!!>{/hiyoko_thunder/}サンクルミエール学園の旧校舎に出るという幽霊の噂。幽霊が現れると言われている日の夜、メンバー5人と
Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2007-08-13 15:35
タイトル : #27話 「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
 夏恒例怪談話ですー。 こまちの顔怖いよこまち。ほのかな蝋燭の光に煽られた表情はお約束ですがー、みんな冷や汗すっごいですねー。ナッツの表情が変わっていくのがワロス(W のぞみとうらら手をとりあって怖
Tracked from スプリングフェスタ at 2007-08-13 15:39
タイトル : Yes!プリキュア5 #27
里帰りを終えてきた。たいていは盆のうちに里帰りするもんだが、私は盆に仕事がたくさん詰まってるため、先週が里帰り期間なのであった。というわけで、また一週間ぶりの更新だ。ただ、最近はプリキュア以外に定期的に見てるアニメが無いし、なんか当分は一週間更新が続きそ
Tracked from Shirubania's Blog at 2007-08-13 18:53
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話 「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」
<プリキュアショートニュース> プリキュア5サウンドトラックは延期となり9/12発売となりました。ミュージカルショー追加公演決定! 新規に関西地区3箇所と追加関東地区3箇所で開催。
Tracked from 6ch 日曜朝を語るヲタブログ at 2007-08-15 01:09
タイトル : Yes!プリキュア5 第27話 総括
製作元のABCテレビが連日熱戦をお送りしている「第89回全国高校野球選手権大会」における天候不順の影響もなく今週の「Yes!プリキュア5」は放送されました。今回は夏には欠かせない(...
Tracked from 誠鉄道出発進行! at 2007-08-16 00:01
タイトル : Yes! プリキュア5・第27話 『りんちゃんイケメン幽霊とデート!?』
題名って適当だね~。ちゃっかり、ナッツ一言もしゃべってない様な気もするけど・・・放送から3日、視聴当日<あらすじ>古い校舎に出ると語りだすこまちりんが最後にビビリで倒れる
タイトル : レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第27回 予告 『りんちゃんイケメン幽霊とデート!?』
品質評価 12 / 萌え評価 22 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 20 / お色気評価 10 / 総合評価 13レビュー数 48 件 サンクルミエール学園に現れるという幽霊の話を聞いて、夜の学園に肝だめしに忍び込むのぞみたち。でも一番怖がりのりんが途中ではぐれてしまう