FC2ブログ

Yotarou niyaniyaed.

シュールレアリズムの限界にチャレンジします。
ベタ以外に免疫の無い方はお戻り下さい。









■乗り手のDen'ouのためにそれぞれの話


別の時間から連れて来るなら過去より未来の方が事情を知ってる分扱いやすいのではないか、と先週思ったんですが。
未来だと何処にいるのか分からないのが難ですね。
だから、時間もないし多少強引でも過去から連れて来ていたのかなぁ。
拉致現場は良太郎の睡眠時と、あと二つはどちらも侑斗と一緒の時なので、侑斗自身には時間も場所も把握されていて拉致し易いワケだ。
それが容易に未来が知っている範囲に扱いそうであると思われましたが、別の時にそれを持って来るなら、過去より多くの事情は週が続きます。 それは未来であるときどこかを理解しない事故です。 したがって、時間とどちらもありません。それが持って来られるか否かに関係なく過去、それがいくらか力ずくであっても。 両方、眠ってください。そうすれば、2が別のYotarouを眠らせる、'、誘拐サイトが同じように、また、理解されている時間と場所であり、容易に誘拐された'to'の和氣である、'

文章の初めの主語から「それが」と指示語で始まっています。日本語という文法の枠に収まらない心の広さを感じずにはいられません。
この「それ」がいったい何を指し示すのかが判らないままに文章が展開していきます。
未来、過去、週が続く… 哲学書並みに理解し難い文面が続いています。
しかし、そこで「したがって」とあります。「したがって」とは「その前部分の内容をまとめると」という意味ですので、ここでたとえ前部分の意味が分からなくても、「したがって」に続く文面をよく読み取れば内容は理解出来るはずです。

さぁ、注意して読み取りましょう。したがって…

「したがって、時間とどちらもありません」

(゚A゚)

……要約されているはずなのに、むしろ煙に巻かれた感が…。
時間とどちらもない… この「どちら」が何と何を指し示しているのが難しいところです。過去、未来? いや、それはむしろ「時間」という部分に入っているようなので、ここでの「どちら」に含まれる内容はおそらく… 「それ」でしょう。
はい。文章のいきなり初めからクエスションマークを音速で我々にぶつけて来た、あの指示語です。しかも、「それ」一つだけでも判らないと言うのに、「どちら」と示されるとおり、二つ以上の何かを指し示している模様です。
どうやら、この文章は「それ」の内容が既に判っている事を前提に繰り広げられている模様です。
一般的普遍性が無いということは、もしかしたら何かの内部文書という可能性もあります。気をつけて読み解いていきましょう。

その後の文から、「それ」は眠らされるコトの出来る何かのようです。
さらに「2が別のYotarouを眠らせる」とあります。「別の」とわざわざ銘打つという事は、問題の「それ」とここに出て来たYotarouなるモノが似ている、もしくは同種の別固体のような存在であると言えます。

さらにデンライナーがハイジャック(?)されたという映画の基本軸まで教えてくれちゃって。
思った以上に映画と密接に繋がっているようで、これを観た上で映画館に行けばニヤニヤ出来る事受け合いって感じでしょうか。
さらに。ハイジャックしてください。映画。基本的。軸。あなたはものを感じます。そして、「teach.Do、Niyaniyaedであり、これが考え?Itより密接に首尾よく映画に関するとみなされた後に映画館に行くならして、Niyaniyaedであることができる保証でそれがどれであるかで大いに心配するように場所までなった、」

Niyaniyaed… 辞書には載っていない単語です。「-ed」が付いている事から、過去形もしくは過去分詞系の動詞ということのようです。
ニヤニヤー… とでも、読むのでしょうか。
また、先ほどの「誘拐サイト」であったり「ハイジャックしてください」だったり、物騒な内容が目立ちます。犯罪指南書的内容なのやもしれません。


仏の良太郎が譲れないという事は、それだけ良太郎にとって桜井さんは憧れの存在だったというコトなんでしょうね。それを何処の馬の骨とも分からない若造と同一人物だなんて言われても、プイッ! て感じですよ、んもう。
もの、江東がそのさん/さんであったかもしれないならフランスのそのYotarouを移すことができません。 桜井はそれだけ、Yotarouのための切望の人でした。 ところと言われても分からない子供の馬の骨をPitsuします。 ..それを感じます…

どうやら、フランスから江東(区)にYotarouなるものを移したいが、そう出来なくて困っている模様です。
Yotarouというモノを運ぶ為には、桜井という方の力が無くてはならないようです。他の人間では代換え出来ないところをみると、それだけ桜井さんは凄い特殊技能を持っていて、Yotarouの移動にはその技術が必要不可欠。非常にデリケートな存在のようです。

前の部分から、Yotarouというのは眠ることが出来て、尚且つ他にも数が存在するという事が分かっています。
これから察するに、おそらくYotarouとはフランスに生息する何らかの生物の事と思われます。
それを江東区へと運ぼうとしているのです。しかし、江東区に動物園も水族館もありません… 他に動物を運び込むといえば… 動物病院ですか。

つまりこれは、フランスにいるYotarouの一匹を誘拐サイトを参考にさらい、ハイジャックしてでも何とか江東区の動物病院に運び込みたい。しかもそれには桜井という人物の特殊技能が必要不可欠。そして子どもの馬の骨をPitsu――という文章です。
そこまでして病院に入れたいという事は、相当な病気か怪我のようですね、Yotarouは。だったら、わざわざ日本じゃなくてフランスで治療すればいいと思うのですが、そんな冷静な判断すら失ってしまう程にYotarouの容態は危険なんでしょう。
はやく桜井さんを見つけて、江東区に来て治療出来るコトを僕も祈っています。


逆に、映画の方でもテレビのあれが実は伏線でしたーみたいに繋がっていると尚のコト嬉しかったりするんでやんすけどね。

⇒仮面ライダー電王 各話レビュー
do.Indeed、私はうれしいです、そして、テレビのものが前売りのヒントであったので接続されているとき、反対に、それは真実、Hisashiのものに言うためには、そうです、そして、映画は江東です。

⇒乗り手のDen'ouのためにそれぞれの話のレビューにマスクをかけます。

ここまで難解な文章を書いておきながら、最終的に「そして、映画は江東です」と気持ちイイぐらいに断言されては、そうですねとしか言いようがありません。
そんなコトよりYotarouは助かったのでしょうか? 心配でなりません。
もし桜井さんがコレを読んでいるのなら、すぐにフランスに連絡してあげて下さい。
お願いします。


非常に物騒な内容が書かれていると驚きましたが、その実はYotarouを守りたいという強い優しさから来ていたのですね。
大丈夫。その優しさがあれば、きっとYotarouは助かりますとも!

※上記の文章は電王26話レビューを、Exciteテキスト翻訳によって「日→英」翻訳し、再びそれを「英→日」翻訳したものです。
また、2007年8月現在、Yotarouなる生物は確認されておりません。




……何、この記事。フェーン現象…?
関連記事

コメント

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事