FC2ブログ

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」


見覚えがある? そんなバカな。

別の時間から連れて来るなら過去より未来の方が事情を知ってる分扱いやすいのではないか、と先週思ったんですが。
未来だと何処にいるのか分からないのが難ですね。
だから、時間もないし多少強引でも過去から連れて来ていたのかなぁ。
拉致現場は良太郎の睡眠時と、あと二つはどちらも侑斗と一緒の時なので、侑斗自身には時間も場所も把握されていて拉致し易いワケだ。
映画とのコラボレーションに関しては、割とバランス好かったかなと思いました。
結局、何も明かさずスルーされたりしたらどうしよ… とか思ったけど、ちゃんと色んな時間から良太郎を拉致していた理由も明かしてくれたし、さらにデンライナーがハイジャック(?)されたという映画の基本軸まで教えてくれちゃって。
思った以上に映画と密接に繋がっているようで、これを観た上で映画館に行けばニヤニヤ出来る事受け合いって感じでしょうか。
ゼロライナーのカッコイイところとか、何故1988年なのかとか、えらく気になるところで、最後にオーナーが「ココから先は別のチケットが必要です」って件まで、まんまとドキドキさせられちゃって、もー巧いじゃねーかコノヤロめ!
映画を観ないと強く決意している人には、より酷な感じもするけどね。

すごく映画とテレビの時間軸のリンクに気を配って頑張った感じがします。
あれとこれが繋がって、あっちがこっちで、そっちがどっちで…と考えるとややこしくなる事必至の時間モノですが、上手く繋がった瞬間のカタルシスはすこぶる気持ちイイもんですから、期待させて映画館に足を運ばさせてもらいますよ、ええ。


今回は良太郎と侑斗がちょっぴり近づく話でもありました。
星の事を語る時の侑斗にいつかの桜井さんの姿を重ねる良太郎。
以前は侑斗と桜井さんが同一人物だと思いたくないと言っていたり、侑斗の為に苦くない珈琲の研究をしようかしらという愛理さんに「無駄だと思うよ」と、良太郎にしては珍しくトゲのある発言をしたりと、何処か頑なに認めたくない気持ちが強かった。
仏の良太郎が譲れないという事は、それだけ良太郎にとって桜井さんは憧れの存在だったというコトなんでしょうね。それを何処の馬の骨とも分からない若造と同一人物だなんて言われても、プイッ! て感じですよ、んもう。

侑斗は侑斗で、ただ運が悪くて弱っちいだけのヘナチョコだと思っていた良太郎が、ボロボロになっても責任を果たそうという姿に見直したりして、互いに一歩ずつ歩みを寄せるのですね。フツーに男の青春ですか、むほッ(え?)。


ラテ欄に「映画SP編」と、かーなーりー開き直った紹介で書かれていたのが気になった今回。
来週もまだ映画と絡むのか。別に今週まででもイイとも思いますが、こいつは結構丁寧に絡ませている証拠な気がします。なるほど。
逆に、映画の方でもテレビのあれが実は伏線でしたーみたいに繋がっていると尚のコト嬉しかったりするんでやんすけどね。

仮面ライダー電王 各話レビュー
関連記事

コメント

ロマンティスト・イマジン

二体に分かれるのが、マンネリしつつある「前編で逃げられて、後編で倒す」の新たなパターンとして使われるとは…
それにしても都会の光を停電させて消し、星を見せるとはロマンティック
そして話の展開上、このままだと牙王がラスボスでもいけそうですね

よしきた!「だらけ」!!

あはははははは。
朝から思いっきり腹筋を使ってしまいました。
そうだよ! ここで「電王だらけ」が見られなかったら
一体どこで見られるっていうんだい!!

ちなみに何でこういう配役になったのかなんてのは
かるく理由はあるんですか?

報酬はやはりドラ焼?(笑)

TBありがとうございます。
朝から爆笑させてもらいました☆
何気にソードフォームの台詞が合っている気が
(▼∀▼)
昨日のゲキレッドといいかわいいです。
(何故かヘソがついているのとトラなのに
猫に見えるかわいさといい、本当にお上手で)

さて次回も牙王がらみな展開らしいですが、
このままだとラスボスでも構わない気もします。
もしくは劇場版の牙王とは別の時間の牙王とか。
(ええぃ、ややこしいッ)
TVでもイラストのように時間ごとの良太郎が集結して
各フォームでバトルって事もありえますね☆
劇場版予告の良太郎の
「悪いけど、時間は消させない」
の台詞に萌えました。さすが主人公☆

ドラやき怖い

映画のサイドストーリーといいながらそこそこいい気分にさせていただいて久々に嬉しかった今回。
星をみせるために地上を暗くする・・・ちょっといい感じじゃありませんか。
伊達に怪人人気ランカー蜘蛛男とデザインが似てるわけじゃない。

「ドラえもん」繋がりで思ったこと・・イマジンって「ねがい星」??
きっとタイヤと木を出して「契約完了!」なんていう奴がでてくるに違いない・・。(って同じレベルの奴がほとんどだなあ、イマジン・・)

映画・・期待していいのかどうか・・・ちょっと不安・・。

◆コメントありがとうございます◆

>MFさん
なるほどー。たしかに2体分裂なら前編で戦っても倒せないというカタルシスのスカしが回避出来ますもんね。
しかも造形は一体分でOK! リスク回避は順調のようですね。
でも、何故に2体に分裂するタイプがいるのか説明無しですね。
ん~… まぁ、夏のマカモーなら、仕方ないか。


>たいちょおさん
「電王だらけ」はカネ払って劇場に来い! ただそれだけのことだよ… ふふん。

配役はですねー。台詞をあえてそのまんまにしたので、8時間後がモモと、それを止める6時間後がプラットフォームなのは即決まりで、あとはそれっぽいポジションでテキトーに。
5人で収まって好かったー。


>doudeshiyouさん
ゲキレンジャーは別にモチーフ動物の特徴を出してやろうなんて気はさらさらないので、全部ネコだと思って描いてます。どーせネコ科を描き分けるスキルも無いですし。

牙王を出すのも面白そうですけど、そうすると渡辺さんの分のギャランティがねぇ…
それに新キャラの方がバン×イも喜ぶだろうし…てナニこの胸のチクチクするコメント。
忘れて下さい。


>大阪さん
星を見せる為に停電させたのはナイスアイディアだと思いました。みんな、ああやってスマートに契約遂行すればいいのに、未来人も大した事無いですね。

映画は内容よりも映像面の心配があったりします。
そんなわざわざ金のかかる恐竜時代だなんて…と、モスラ3の悪夢がよぎったんですが、CMなどを見る限りではあそこまで酷くはなさそうですね。
だってモスラ3は… いや、切なくなるからやめときます。

はじめまして!
毎週、電王レビューを読ませていただいてます

今週の「電王だらけ」は思わず、コメントを残さずには、いられないほどステキです。
人数もちょうどぴったりだったんですね。
(あれ?映画にはプラットいなかったか…)
今週のクレしんが電王SPですが、なぜ、クレしんなんだ?「ドラえもんだらけ」を普通にやってくれた方が、よっぽど、お子様達も分かる思うんですが…

◇コメントありがとうございます!◇

>うりちゃんさん(←で、いいのか?)
どもどもー。初めましてです。
人数は一人少なければプラットを削除して、多かった時はウイングを出しちゃえばいいだけですよ。意外とどーにでもなるもんです。

クレしんって、今までにも色んな作品とコラボしているので、その土壌が出来ているんですよねぇ。しかも結構東映作品が多いです(テレ朝系だからだろうけど)。そういやプリキュアS☆Sもコラボして… て、あれは着ぐるみだけだったけど…
ドラえもんだと… ドラも一応時間モノだから、共存が難しいでしょうね。てか、デンライナーよりタイムマシンの方が便利じゃね!? て皆が気付いちゃうと可愛そうだし。

真珠の趣味部屋というページで同じネタやってました桃の位置は同じでした

◇コメントありがとうございます!◇

>ユーキさん
頂いた情報からそのイラスト見つけました。
まぁ、どこかでやってるような予感はしていたんですけどね。しかも、あそこまでFタッチを模写するとは… うん、ボクには無理ですわ。
非公開コメント

トラックバック

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

第26話「神の路線へのチケット」

仮面ライダー電王: 第26話

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」。映画とのクロスオーバー編その2。今回で第2クールも終わりでちょうど半分。

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

 劇場版とのリンク具合も含めて、すっきりまとめてきましたなぁ。個人的にはこのぐらいのバランスであれば、商魂を気にせず見られて安心安心。…なんてぇ感じで見ておりましたら、 終盤近くで予想外の滝漏れスポット

電王 第26話印象

今日もまた映画のPR回、そして来週もまだ続く模様。やっぱり良太郎が次々とかり出されるドラえもん方式なんですね。星にまつわる契約者の話が、印象は薄いけどよかったなあ。先週はイマイチ乗れませんでしたが、今週は素直に楽しめました。

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

仮面ライダー電王の第26話を見ました。第26話 神の路線へのチケット実体化したモモタロス達が忍者と戦い、見たこともないライナーが走る世界へと連れて来られた良太郎。「何、これ…?」「あらゆる時間を支配できる列車・ガオウライナー」「ガオウライナー?」「兎に角、ク..

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

ウラの身体にキレがない様に見えたのは気のせい?長モノ持ってたからやりにくかったのかなぁ?だったら是非、伊藤さんに!!!←ヲィ

第26話 神の路線へのチケット

すげーじゃん!広川さんが!太一郎さんがリンリンシー役を!なんてぜいたくなーーー

仮面ライダー電王 26話 宣伝続行(笑)

ここまで開き直って宣伝してくれるともう(笑)ホント見ないヒト、観られないヒトへの配慮が有りませんな(¯ー¯;)私は観にいくけどな。やっぱり映画の「クライマックス」で全フォーム揃える為に連れて行かれてるんだ(笑)でも同じ時間帯に「自分」が何人も存在しても

仮面ライダー電王 第26話

「神の路線へのチケット」脚本:小林靖子監督:舞原賢三アクション監督:宮崎剛イマジンとの対決前に、デネブに拉致された良太郎に、今度はキンタロスが憑依しようとする。ボロボロの体でデンライナーに戻って来た良太郎。急に消えたことに腹を立ててやって来ていた侑斗と、

今日のスーパーヒーロータイム

●ゲキレンジャーリオ、ゲキレンジャーにやられる夢を見る。メレここぞとばかりに慰めに行くが、触るなー!と邪険にされますヽ(`д´)ノ その怒りに触発されてか、大地の拳魔がリオに声をかけます。ジャン、スーパーゲキレットをシャッキーに見せようとするも出ない...

仮面ライダー電王第26話「台本上そう言っちゃったけど」

1コマ目はシュールレアリズムを目指して描いてみた(え)。ちなみに広辞苑には「乗り物全般をさして」と書いてあった。特に飛行機ってあったけど。■ 感想映画見なくても行った気分になった(笑)。来週もこんなノリで続くよ!みたいになってたけど...

特性無視のフォームチェンジ

▼仮面ライダー電王    第26話 「神の路線へのチケット」結局あのドラえもん説だったのか。ドラえもんの原作はほとんど未着手だし、アニメ化されたかどうかも知らなくて観た記憶もない。 でもその"ドラえもん説"の話の原作な

仮面ライダー電王 第26話

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」脚本:小林靖子監督:舞原賢三アクション監督:宮崎剛[画像](STORY)「クライマックスにはお前が必要なんだよ」。 侑斗とデネブに江戸時代に連れてこられた良太郎は、催眠スプレーをかけられ倒れてしまう。ぼんや

仮面ライダー電王第26話

なるほど、もう一人の侑斗とデネブは、タダの映画の宣伝要員とゆーことですか。(笑)ややこしいのう。。それに、今週で映画宣伝編は終わるのかと思いきや、なんか次回もソレっぽいし。。なんで今年はそんなに映画の宣伝に熱心なの??(笑)なんか映画とテレビがごっちゃになっ..

『仮面ライダー電王』、第26話 「神の路線へのチケット」の感想。

★TBさせていただきます★『仮面ライダー電王』、第26話 「神の路線へのチケット」の感想です!あれを“コーヒー”って言い切るナオミって、ある意味スゴイと思ふ(笑)。

仮面ライダー電王26 神の路線へのチケット

通常通り 俺、参上!という事で先週はお手数おかけしました。仮面ライダー電王第26話 神の路線へのチケット劇場でしか見られないのかなと思ってたのがこうも出てきてくれていいものなのかね。ジークは良か

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

ということでお待たせしました。やっとこさ観れました。でもニコニコにはまだなくて、マイミクのヒロロさんの御力で助かりました。ありがとう!ライダーヒロロ!!ウチのナローバンド環境では全部観るのにかーなーり時間かかっちゃいましたが…orz「終わったよ」「見

仮面ライダー電王「第26話 神の路線へのチケット」

謎、解決{/ee_2/}ちょっと映画の内容出し過ぎかなぁ感ありましたが、まぁきっとクライマックスがまだまだ用意されているのだと期待しておきましょう{/face_nika/}{/hiyo_en2/}今日のベスト{/hiyo_en2/}怒る良ちゃんあんなに感情露わにしたのもしや初めてですか{/eq_2/}モモ

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

久しぶりに見たような気がする U良太郎 が素敵すぎました今回の物語は劇場版ストーリーとリンクさせ電王映画の販促をしながら、星空を見たい病弱少女の夢を叶えるサブストーリー(ん?これが本編か)をセンチメンタル

仮面ライダー電王 第26話「神の路線へのチケット」

人気ブログランキングの順位は?『えっ?これ、コーヒー?』(@_@;)愛理姉さんの言うとおりで・・・なかには、ウ●コみたいなコーヒーもあっちゃったりなかしちゃったりして(^▽^;)

仮面ライダー電王#26 神の路線へのチケット

桜井侑斗くんが用意したクライマックスシーン、その時間へ行くためには、別のチケットが必要ですよ~おほほ~うっぁあオーナー、それは神の路線=劇場版へのチケット!!とか言いながら本編のチケットはちゃんと

電王26話 神の路線へのチケット

「ねぇ!たまには僕もやりたい」劇場クライマックスの裏側、後編。未来の侑斗が普通に現代の侑斗の前に出てきて説明したようですが特に問題は無いのね。最初からすればいいのに・・・良太郎にも最後に説明しち

電王 第26話 「神の路線へのチケット」

 映画コラボ話第4弾。週末ついに映画公開です。今週はいろいろ映画の宣伝で他番組に出るらしいので、テレ朝系から目が離せませんね。特にクレしん。あと31日放送の徹子の部屋に牙王を演じた渡辺裕之さんが登場とのこと

仮面ライダー電王 26話

蜘蛛イマジンは分裂するタイプだったらしい。なんていうか、便利な設定だな。分裂する規則性があればいいんだけど、そうじゃないと困っちゃうね。そのうち3つ、4つ…とかなったりして(笑)最後にオーナーが劇場

『仮面ライダー電王』26話

来週も映画の宣伝が続くんだね。

第26話 神の路線へのチケット

絶景って何処を見るかよりも誰と見るかなんですよね。特に星空はひとりじゃつまらないですからね。 □あれあれ ・うんこをイメージ(?)したコーヒーって何よ? □野上愛理(松本若菜さん)の言葉 ・「え?これ

仮面ライダー電王・第26話「神の路線へのチケット」

放送から7日短文なので、すぐ読めます。(なんだそれ!)<あらすじ>映画の続きっぽい良太郎消える愛理カフェが飲み会になってる

【ヒーロー】仮面ライダー電王 26 神の路線へのチケット

クライマックスにはお前が必要と言われて過去に連れてこられた良太郎。ガオーライナーとか、知らない人がデンライナーを運転していたり。どうみても映画版の舞台なんですが!良太郎が消えて愛里のお店が大変なことに。ナオミが対応するが、やはり例のコーヒーが振る舞われる

仮面ライダー電王第26話「神の路線へのチケット」

遅れても、それでも、マイペースだい!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事