2007年 07月 16日

「ケロロ軍曹」で盛大にパロッていたと思ったら「ハヤテのごとく」でも…
そしてメビウスやクレしんとのコラボ… 大人気だな電王…
それも今までの平成ライダーとは違うフランクな空気がなせる業やもしれませんね。
そりゃカブトじゃ難しかろうてな。(白倉Pはまだケロロを見ていないとブログに書いてありましたが…是非あたたか~い目で見て欲しいなぁ…)


自らをプリンスと呼び、偶然近くにいただけの者をお手伝いやお供その1~3扱い、勝手に良太郎の身体を使うわ、無礼千万な働きをしたイマジンは小さくさせてしまったりと、好き放題なジークさん。
(何故か)王子である彼にとっては、動くべきは自分ではなく世界の方。

そのジークが兄弟である赤子の母を救うべく、我が身が消えかけているというのに自ら変身、降臨。切ない劇伴が堪りません。
そして、「頭が高い!」が口癖で、周りに自分よりも頭が高い事を許さないそのジークが、母親を助ける為に良太郎に頭を下げる。
自分の最も高潔なアイデンティティを曲げる姿にちょっとウルッと来ちゃった…
ただの王子バカだと思わせておいてこう来るのか…
ホント、キャラの使い方が上手いなぁこの番組。

そしてジークは97年に。
なるほど、そこでなんかあって…子どもの頃の良太郎…映画に…繋がるとゆーワケか!?
来週も映画と繋がっているようですし、チクショーよく出来てるな。
異時間平面を同一時間平面上に並べられるのが時間モノの特徴ですからね。
今までデンライナーはただの過去行きアイテムとしてしか使われず、時間モノ特有の時空を自在に行き来してのドタバタ劇なんてぇのはなかったから。
映画とテレビの時間を繋げちゃうのかぁ~両方観れば尚楽しめるって? 角川の戦略みたいだけど。そういう遊びはガシガシ入れて頂きたいよ、うん。て、勝手にどんどん妄想が美化されていってるけど。


契約者が死んだら憑いてるイマジンも消える、という1話の時点から出ていた設定。
なるほど、それはイマジンが契約者の記憶(しかも何故か童話のキャラという限定条件…)によって具象化しているから、なのか。
じゃあ脳死でもダメなんですね。あと痴呆の人も避けるべきです。いきなり消える恐怖が付き纏っちゃうから。
この人間の記憶とかその内面部が非常に重要な役割を持っているというのが、やはり文系SFだなぁ、と感じさせてくれますねぇ。
科学じゃないんだよな、科学じゃ、ふむッ。

仮面ライダー電王 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 風水 URL at 2007-07-16 20:33 #- Edit
Title : 記憶に依存するとは?
TJ-type1さん、こちらにもこんばんは。
ジークのエピソードは構成の上手さにうなりました。
こうくるか!という泣かせどころを心得てますね。
前編でのぶっ飛びぶり、そして後編で一転して心にひだにしみいる言動、いつもながら見事です。
これはもう映画を見に行くしかないってコトなのでしょうか。

イマジンは人間の記憶に依存して存在するということでしたね。
童話限定ってコトは…たとえば子供の間にインプットされた情報のイメージが優先されるような条件がついてるんでしょうか?
そして、赤ちゃんの記憶が日々塗り替えられるために消滅するということは、契約者が一時的な記憶喪失になったときは、即座に消滅するのか、それとも一定時間を経ても思い出さなかった場合に消滅するのかとか、気になってきました。
思った以上にイマジンは不安定な存在なのかもしれません。
Commented by doudeshiyou URL at 2007-07-16 22:23 #km3WknHQ Edit
Title : まさかこれで終わり?
イマジンの王子様のジーク、これで出番終わりとは
なんだかもったいないキャラなのでぜひ再登場して
もらいたいです。最終回の3回前ぐらいで(^^)

ケロロは自分も観てません。
けどあの番組、原作もいろんなパロやってますが
アニメ化されてから「おいおい」なパロが多いですね。
小さいお子様がついて来れそうにないパロも(^^)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-07-16 23:35 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>風水さん
笑わせておいて後で泣かせるという、人情喜劇のスタンダードを見せてくれています、この番組。
良質な娯楽番組ですよねぇ。
映画も観るしかないですよ。もうお守り貰っちゃったし!

そうか、童話限定なのは子どもの頃というその人間のベーソスな記憶に直結しているからこそ、記憶から消えにくいという効果があるのかもしれません。
でも、ボクの場合青いネコ型ロボットが出て来そうです。
ヤバイ、取り憑いて欲しい!


>doudeshiyouさん
最終回とかは出て来そうですね。
アニメ的作品だけに、最終回は何故か全員集合みたいな「うる星やつら」的な最終回とかで。
全て事件が収まってデンライナーでプリンの売り子になったモモとかに、横柄に接するジーク、みたいな。なんじゃそりゃ。

ケロロは確実にお子様はついて来れないですよ。
この前もアイアンキングとかジャンボーグとかレッドバロンのネタをやってましたしね。
てか、ネタ元が分かる自分が怖いです。幾つだよ、オレ。
Commented by イソタス URL at 2007-07-17 09:41 #- Edit
Title : たったの2話なのに
ジークは「威張っているだけの僕が一番嫌いなキャラだ」くらいの存在感しかなかったのに・・・母親を助けるときの、内に秘めた熱さと愛に衝撃を受けました!
黒獅子とケナケナ女に実質的な主役の座を奪われている感じがする三色ネコ達よりしっかりジークというキャラの存在感を出す(←スミマセン)とは・・・さすが電王!!観ていて良かった!!
某メガネのダメ少年の世話する某青いタヌキ型ロボットのイマジンは・・・最強になるか最弱になるかは、あの無敵のポケットが実体化するかが問題ですので脚本が難しそうですね・・・。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-07-17 21:53 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>イソタスさん
たったの2話で面倒くさそうな鳥から、ちょっとイイ鳥へと印象の変わったジークさん。
ベルトにもうボタン無いんだけど、レギュラーでもイイかもと思わせてくれる魅力をよく出せるものです。凄いなぁ。

今までのイマジンがその姿に相応しい武器を持っている事を考えると、きっとあのポケットも具象化してくれると信じます!
じゃあ、イマえもん、とりあえずヘソリンガスでも…え、放送できない?
Commented by ゴジライダー URL at 2007-07-24 08:59 #emXmKJzE Edit
Title : 電王パロ他にも
ジークまた出てほしいですね。ケロロ、疾風の電王パロは見逃しましたが、つい先日19日「銀魂」でもパロってました。沖田総吾が紫目になり「答えは聞いてやせんけどね」といってました。ちなみにこいつ、リュウタロスと同じ声優さんが演じていたということもあるでしょう。あちこちでパロディの寝たになる電王、次は誰がパロるのでしょうか?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-07-24 19:58 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>ゴジライダーさん
「銀魂」、ボクもフツーに見てたらいきなり沖田がリュウタロスになってヤラれました。鈴村さん…
まあ、以前プリキュアを大々的にパロッただけに、制作陣がチェックしていて当然とも言えますが。

それとカンケーないかもしれませんが、その回で神楽が黄金のカブトを持つポーズが、ちょっと天道総司ぽかったです…

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from フェログ -FcII BooST- at 2007-07-16 20:16
タイトル : 言葉のアヤのオンリーフォーム
▼仮面ライダー電王    第24話 「グッバイ王子のララバイ」TVでも出てるんじゃんかよ! 視聴者の約84%がTVの前でツッコミを入れたという伝説があるそうです。 どこの言い伝えかって? フェイの脳内伝説にきまtt(ry
Tracked from 好きなもの at 2007-07-16 20:20
タイトル : 第24話「グッバイ王子のララバイ」
今回のTV欄は 仮面ライダー電王「さらば王子」 いやあ、態度でかいですな~、ジー
Tracked from All's Right with the World! at 2007-07-16 20:33
タイトル : 電王 第24話印象
先週に続いてプリンスことジーク編、いよいよ後編です。ひそかにジークという特異なイマジンを通して、イマジンの秘密が語られた回でもあったりします。イマジンの存在は思った以上にはかないのでは…?というのが本日の驚きでした。
Tracked from SISTER'S SHIP at 2007-07-16 20:49
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」
今週泣きました>お約束何のかんの言いつつ、侑斗はけっこう面倒見いいのな。デネブは、おせっかいだけどね。そして相変わらずの王子・・・・・・
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2007-07-16 20:51
タイトル : 仮面ライダー電王第24話「ゆるくなる規則」
わかってる! わかってるよオーナー!今年はみんな、そんなところにつっこまないから!(つっこんでるやん)
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2007-07-16 21:29
タイトル : 仮面ライダー電王: 第24話
仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」。王子ジークさよなら編。再登場させる気なんだろうなやっぱり(笑) 以下ネタバレあり。
Tracked from ふぁくとりいD at 2007-07-16 22:16
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話
仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」 脚本:小林靖子監督:田崎竜太アクション監督:宮崎剛[画像](STORY)赤ん坊誘拐容疑で逮捕されてしまった良太郎は、刑事の厳しい取り調べを受けることに。質問にしどろもどろになる良太郎。そんな彼を救おうと
Tracked from Happy☆Lucky at 2007-07-16 23:05
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」
第24話「グッバイ王子のララバイ」
Tracked from MAGI☆の日記 at 2007-07-16 23:09
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」
仮面ライダー電王の第24話を見ました。第24話 グッバイ王子のララバイ「あれか?」「そう、良太郎に憑くのも自由自在、変な力も持ってる」「変な力?」「はじめまして、デネブです。侑斗を、侑斗をどうかよろしく」「昼寝の邪魔をするとは無礼だ!!図が高い、図が高い」「ご..
Tracked from ぎあ魂なblog(たぶん別館) at 2007-07-16 23:17
タイトル : 電王24話 グッバイ王子のララバイ
「降臨・・・満を持して」主とのお別れ?、劇場版前座編。ウイングFの電仮面の羽目はスンゴイ描き難くて中々それっぽくなってくれなかった・・・あとどう見ても馬面みたいになってて変な感じだったのでジークも顔
Tracked from 駄文とか駄文とか駄文とか at 2007-07-16 23:45
タイトル : 電王 第24話 「グッバイ王子のララバイ」
電王 第24話 「グッバイ王子のララバイ」 ジーク編後半で映画リンク話第2話です。今週はジーク編のまとめ方に俺が泣いた!(いい意味で)以下気になる部分をピックアップ・取調室何か考えがあって、捕まった
Tracked from 特撮警備隊3バるカんベース at 2007-07-17 00:22
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」
今週のテラモモタロスwww「やってねぇもんはやってねぇんだよッ!さっきからチマチマチマチマ突きやがって!!気持ち悪ぃんだよ、言いてえことがあんならな、もっとハッキリ言え!!」なんてハマリ役www大罪は犯せないチンピラ系だよな、この人はwwテラ
Tracked from Old Dancer's BLOG at 2007-07-17 04:53
タイトル : 電王 第24話っ
 いやぁ…お見事、としか。 実質的には「劇場版キャンペーンの一環」でしかないはずなのですけれど、レギュラーイマジンすら完全に食ってしまってあまりあるジークのキャラの立ち方と言い、ストーリー的にもそれほ
Tracked from be in its flower別館 at 2007-07-17 05:37
タイトル : 第24話 グッバイ王子のララバイ
ジーク、映画の宣伝、ご苦労さんでした。ちなみに、オイラも昼寝しているのを起されるのが嫌いです。まぁ、好きな奴はいないか。 □あれあれ ・過去行ったイマジンがノーマル電王に攻撃した際、ビルの貯水タンクに
Tracked from ガヴァドンなボログ at 2007-07-17 06:06
タイトル : 王子様のご帰還
仮面ライダー電王 ライダーイマジンシリーズ 05 ジークイマジンバンダイこのアイテムの詳細を見る ウイングフォーム、初披露。なかなか素敵ですね・・・何がって、変身途中で出てくる「スワンの頭」ですよ・・・アレがかわいい・・・アレって、憑依したのが赤ん坊なだけに
Tracked from 劇作etude at 2007-07-17 06:28
タイトル : 仮面ライダー電王#24 グッバイ王子のララバイ
でも今回はちょっぴりネガティブレビュが混じるわよ気の迷いよ。ちょっといろいろと「タメすぎ」なのが気になったわよ。【タメる】こらえて力や気持ち、音などを溜めること。タイミングを少し後ろにずらす
Tracked from Laundry'sRoom at 2007-07-17 07:46
タイトル : 電王:第24話「グッバイ王子のララバイ」
ジーク良太郎が変身するウィングフォームが登場し、オーナーがイマジンに絡む重要なセリフを発した今回の話。よく出来てましたね。記憶を重要とするイマジンにとって、記憶力の希薄な赤ん坊は致命的。それを契約以前の年代まで遡る事で消失の危険を免れたジークであったわ..
Tracked from タジタジ☆マハル at 2007-07-17 09:04
タイトル : 仮面ライダー電王第24話
アリャ、王子もう退場ですか。。まあでも、消滅しなくてよかったですね。なんかわかったよーなわからんよーな理由でしたけど…。イマジンの契約って、ややこしいなあ。。そして今回は、ジークヴァージョンの良ちゃんと、ウイングフォームも出てきました!でもCMで、ウイ...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2007-07-17 09:36
タイトル : 仮面ライダー電王第24話「ゆるくなる規則」
わかってる! わかってるよオーナー!今年はみんな、そんなところにつっこまないから!(つっこんでるやん)
Tracked from ドアの猫穴 at 2007-07-17 10:07
タイトル : つれづれ雑記
今日の電王。赤ちゃんの記憶って「どんどん忘れる」というよりはまだ「記憶力が育ってない」状態だそうですね。ものの本によれば。
Tracked from Sweetパラダイス at 2007-07-17 15:10
タイトル : 仮面ライダー電王#24「グッバイ王子のララバイ」
なんかいや~なタイトルなんですけど・・・・まさか・・・まさか・・・もう王子の出番なし????赤ん坊の誘拐犯と誤認され、良太郎が逮捕されてしまった。このまま刑務所行きになってしまうのか!?良太郎は営利誘拐の疑いで警察から厳しい取調べを受ける。モモタロスは..
Tracked from ふしぎなことだま at 2007-07-17 18:27
タイトル : 仮面ライダー電王 24話 手乗りデネブ欲しい。
うわー!デネブもちっちゃくなってる!アレ欲しい!良太郎の取り調べ、面白かったな(笑)ここはウラちゃんが居て良かったね。ってコトで(笑)ジークにまで「侑斗をよろしく~」と、にじり寄るデネブ(笑)昼寝を起こされてご立腹のジーク、デネブも小さくしちゃった!そのデネブ
Tracked from ☆I like actors very very much☆ at 2007-07-17 19:10
タイトル : 仮面ライダー電王「第24話 グッバイ王子のララバイ」
ジーク、お元気で。。。{/hiyo_en2/}今日のベスト{/hiyo_en2/}ジーク&ハナハナちゃんの言葉、またまたいいものばかり{/face_naki/}「いい加減にしなさいよ。みんなこれだけ苦労してるのに自分は何もしないで踏ん反り返って、主、主ってじゃ、主らしく家来の面倒見たらどう
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話「グッバイ王子のララバイ」
人気ブログランキングの順位は?『姫、名残惜しいが・・・』お手伝いから姫に昇格!すごいぞ、ハナ(´▽`*)アハハ
Tracked from かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん at 2007-07-17 21:49
タイトル : 仮面ライダー電王  第24話「グッバイ王子のララバイ」
 ジークは劇場版への布石ですか・・・ 劇場版限定仕様と聞いていたのに何故に本編に出てくるのか疑問でしたが、この終わり方を観る限りでは本編ともちゃんとリンクして作っていそうですな。誰にでも憑依できそうなジーク
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2007-07-18 09:44
タイトル : 『仮面ライダー電王』、第24話 「グッバイ王子のララバイ」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダー電王』、第24話 「グッバイ王子のララバイ」の感想です!ジークに小さくされて、テンション上がるデネブがカワイイですね(笑)。
Tracked from ルーツ オブ ザ まったり! at 2007-07-18 22:08
タイトル : 仮面ライダー電王第24話「グッバイ王子のララバイ」
「さよなら、昨日」 「こんにちわ、今日」 「また、明日」
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-07-19 07:57
タイトル : 仮面ライダー電王 第24話
「グッバイ王子のララバイ」脚本:小林靖子監督:田?竜太アクション監督:宮崎剛誘拐の容疑者として警察に捕まった良太郎。イマジン達が次々と乗移って危機を回避しようとするが旨く行かず・・・。【今週のアンラッキー】※顔にモザイク。※新フォームに変身。【今週のハナ
Tracked from さかっちブログ at 2007-07-21 23:19
タイトル : 【ヒーロー】仮面ライダー電王 24 グッバイ王子のララバイ
鳥イマジンに接見したデネブ。昼寝の邪魔をしたと言われ、小さくされてしまった。逮捕された良太郎は取り調べを受けることに。モモタロスは暴力で話にならないため、ウラタロスが事情聴取に応じた。話が長いので本が出せる量に。(笑)ハナはいつもえらそうにしている鳥イマ