2007年 04月 18日

※これは仮面ライダー電王のレビュー記事です。

カスミ草の花言葉は「清らかな心」。
その花の名を貰った小林カスミは売れっ子ジュニアモデル。
しかし、少女は清らかな心を何処か忘れてしまったかのような…

父に勘当され、カスミはジュニアモデル界で一人頑張ってきた。
華やかな表向きとは裏腹に、時にはライバル達との陰湿な確執。
服をズタボロに切り刻まれたり、衣装に墨汁をかけられたり、目にタバスコを入れられたり、鼻でスパゲティーを食べさせられたり…(多少事実と異なる事例アリ) 
そんな世界でトップでいるには、清らかな心を持った子どもではいられない。
「ちゃん付けはやめてほしいな」なんて鼻につく台詞だって、誰かに甘えないように自分を支え続ける為に必要なのよ。

とはいえ、やはりまだまだ同じ年頃の女の子の様に、誰かに甘えたい年頃。
だから、良太郎に甘えている時のカスミは普通の女の子の顔に戻っているのですよ、ええ。
星は簡単に位置を変えないように、彼女もまた親に甘えたい普通の女の子でしかないのです。

ちょっとした心の擦れ違いで離れた父娘が、再び絆を取り戻す件はベタでもちょっとグッと来たなり。


「仮面ライダー電王」はタイムスリップを扱った物語。
今までサラッと流されていたタイムパラドックス云々の言及が遂に劇中なされました。
でも、やはり詳しくは流されて…いる?



図にするとこんな感じかしら?

タイムパラドックスの典型として言われる歴史改変の不可性ですが。
2007年、カスミ親子の不和知って過去へ戻り、その親子の不和を何とかしようと歴史を改変しの時間軸に移行する。

しかし、そうなると親子の不和は存在せず、キンタロスが親子の不和を解消すべく紛争しようとする動機すらが存在しなくなる。

しかし、そうなるとキンタロスは過去に戻らず何もしないことになり、やはり元々の時間軸であるAの歴史になってしまう。

しかし、そうなると親子の不和を知ったキンタロスが過去へ戻って、親子の不和を解消すべく紛争する為、やはりの時間軸へ移行して――

――とワケが分からなくなってしまうわけで。典型的なタイムパラドックスですねぇ。
こういうのがワケ分からないから、歴史はタイムスリップする事も全部含めて構築されたモノで、改変は不可という話もあって、実はそれが一番分かり易い気がするんすよね、ボクは。「サマータイムマシンブルース」とか「ドラえもんだらけ」みたいな?


ただ、ここで出てくるのが特異点。

特異点は如何なる時間の変更の影響も受けない。不死身という意味とは違いますよ…ムフ、とはオーナーの言。

もし仮に、特異点である良太郎に憑依したキンタロスによって過去が改ざんされたとしても、現在時の良太郎の記憶や行動は影響を受けずにオリジナルの歴史Aに則したままであるならば… 歴史は改ざんされて新しい歴史になりつつ、キンタロスが過去で暴走した事実も事実となる …というコトになるのかも。

その場合、イマジンとカスミ父が契約していない歴史だので、イマジンの過去での破壊行為は無かった事にされつつ、キンタロスがバスで「やりなおすんや!」と言った事実だけは残っているという、かなり都合のイイ歴史となってしまうんですが…

ま、要するにさ。
特異点ならば歴史の改ざんは可能なのではないかってコトなんですよ。
ま、「できる」ことと「やっていい」かどうかは全く別問題ですし、オーナーの言う通りやっぱりそれは「変」ですからして、今後は気を付けたまえよ、キンタロス君!

仮面ライダー電王 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by doudeshiyou URL at 2007-04-18 20:50 #km3WknHQ Edit
Title : どうもこんばんはです。
どうもこんばんはです。
あれっなんで電王レビューなのにこの娘(こ)が・・?
まぁ細かい事はさておき、WEB拍手ボタン押しときました☆

確かに今回のタイムパラドックス、変でしたね。
全体としては結果オーライで結んだようですが、辻褄が合わないともいえますし。
まぁ「電王だからいいかっ」と軽くかわしてはいますけど(笑)

「ドラえもんだらけ」、
このエピソードでのドラちゃんは本当に大変でしたね
(≧▽≦)
宿題押し付けられて自分たちに殴られたり睡眠不足で宿題片付けたり・・。
こうなったのものび太が自分で宿題やらないからなんですが、今観るとのび太ってどうしてこうも他力本願なんでしょう。
自分も四次元ポケットほしかったなぁ・・(笑)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-04-19 00:51 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>doudeshiyouさん
いやぁ、だって「レモネード」とかゆー単語が聞こえたからぁ~描かなきゃいけないような使命感が出てくるじゃないですか~?(いやいや)

拍手ありがとうございました。何だか電王のボタンにしてから押してくれる人が少し増えた様でありがたい限りなんですが、代わりに記事の最後に付いているボタンがとんと押されなくなりましてね… どの記事が楽しかったのかの判別が出来ないというもどかしさも感じています。

パラドックスに関しては「電王」だからって言うか「平成ライダー」ですんで、深く考えた方の負けぐらいに思ってたりした方がイイかも。(捻くれてるぅ)
「ドラえもんだらけ」の、あのドラのキ○ガイ振りが初期名作って感じで堪りませんね。子どもの頃読んだ時はホントに怖かったですから…
Commented by 大阪歩 URL at 2007-04-19 23:56 #- Edit
Title : 目でピーナツを噛む!
多分カスミは目でピーナツを噛まされたりしてたんでしょうね・・・まあ、それはさておき。
今回は歴史を変えることで事件そのものが起こらなかったことになってしまったみたいですが・・はて、他の案件ではどうなったのでしょうか。
例えばオーデションに間に合った獅子丸(仮名)はイマジンと契約しなかったんじゃないのかとか・・・。
つまり仮面ライダー電王という番組はエピソードの数だけパラレルワールドを作るのを目的としてるとか・・。
自分で書いていてわけがわからなくなってきました・・・。

Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-04-20 01:43 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>大阪さん
噛まされるだけじゃなくて、噛ませていたと思う今日この頃。
「私の仕事ひとつぐらい回してあげてもいいわよ?
 目でピーナッツを噛めたらね。オーホホホ」(誰?)

電王はあくまでファンタジーですからねぇ、そんなハードSFみたいな設定は分からんプイッ! って感じなんですよ、きっと。(おいおい)
なんか触らなきゃイイものに触って、まんまと火傷したような感じですね、今回の話。
作り込んでないウチにパラドックスとか語っちゃダメだよってさぁ~、去年学んだはずでしょうよ米村さぁん。
ま、去年のに比べたらこんなのは火傷の内にも入りませんよ。かすり傷程度ですよ、ええ。
去年のに比べたらね。(と、かたくなに固有名詞を使わないオレ)

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2007-04-18 09:50
タイトル : 『仮面ライダー電王』、第12話 「走れタロス!」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダー電王』、第12話 「走れタロス!」の感想ですっ。キンタロスのベストに、“Kin”のロゴがシンメトリーで あしらわれていることに気づきました(笑)。
Tracked from ふぁくとりいD at 2007-04-18 20:15
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス」脚本:米村正二/監督:坂本太郎アクション監督:宮崎剛(STORY)わざとアイビーイマジンに止めを刺さなかった電王アックスフォーム。カスミの父・謙作が本当に娘を襲わせる契約をイマジンと結んだかを調べたい…。すべてはキ
Tracked from かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん at 2007-04-18 20:57
タイトル : 仮面ライダー電王 12話『走れタロス!』
 こういっちゃあアレなんでしょうけれども・・・・電王一話から『面白い面白い』言いまくっていた管理人も、今回ばかりは失速気味のシナリオに(‘・ω・`)とせざるを得ないです。 先週の時点でてりぃさんのところのレビ
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2007-04-18 21:03
タイトル : 仮面ライダー電王: 第12話
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」。やっと時間ものらしいタイムパラドックスで落とした一本。 以下読みたい方だけどうぞ。 もはやただの雑言なので(苦笑)
Tracked from TRASH Rのぶろぐ? at 2007-04-18 21:07
タイトル : 仮面ライダー電王 12話
シェアブログtokusatsuに投稿今回のイマジンは、アイビーイマジン。イメージは豆。豆?!なんかさー11話で対したことしてないし、アックスフォームに一方的にやられてたしで弱いと思っていたんだが、豆じゃ
Tracked from MAGI☆の日記 at 2007-04-18 21:08
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」
仮面ライダー電王の第12話を見ました。第12話 走れタロス!「おい、さっきのはホンマに親父さんやったんか?」「間違いないよ」「そっか…」「何でイマジンに止めを刺さなかったのよ!?」「親父さんがどんな思いでイマジンと契約したか確かめるんや」「何言ってんの!?イマジ..
Tracked from フェログ ~love soul day~ at 2007-04-18 21:55
タイトル : NON-STOP!時の運行
▼仮面ライダー電王    第12話 「走れタロス」少年マガジン風に。 なにかフラグが立つと必ず「!?」マークがついてたという、そんな事はどうでもいい。イマジンを追って電王が向かった過去の現場に必ずいて、その時間を測定している謎の人影。 時の運行を乱すイマジンを
Tracked from ふしぎなことだま at 2007-04-18 22:08
タイトル : 仮面ライダー電王 12話 バエが!
また寝てる!キンちゃん(笑)今日はモモタロスのコトをももひき言うとるよ(笑)すぐ寝るのはワザとなの?それともマジ寝!?親と子が突然憎しみ合うことがあるか?ってお姉さんに訊いてる良太郎だけど・・・それは突然じゃなくて、積み重ねなんだよ。良ちゃん・・・親と子だか
Tracked from dendenの特撮日記 at 2007-04-18 22:11
タイトル : 【感想】仮面ライダー電王第12話
第12話「走れタロス!」前回のあらすじ「お前にわざと見切らせて、その裏をかいたんや。」改めて聞くと、言い訳というか負け惜しみに聞こえるwさて。イマジンが契約履行する前に倒さないと大変なことになる、と、大げさな顔で良太郎に迫るハナ。ハナフ...
Tracked from SISTER'S SHIP at 2007-04-18 22:13
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」
今日のタイトル『走れタロス』って『走れメロス』のパロ?←んな訳ないなんかテンション上らないよ。だって興味の対象が他に移行しちゃったし。←私事モモ中心だったらDKWKで1週間が過ごせたのにさ・・・。
タイトル : 仮面ライダー電王 12「米ちゃんてばっ」
お前(キンタロス)の人情の厚さに私が泣いた(byひいな)
Tracked from 誠本線出発進行! at 2007-04-18 22:55
タイトル : 仮面ライダー電王・第12話「走れタロス!」
 わざとアイビーイマジンに止めを刺さなかった電王アックスフォーム。カスミ(小野明日香)の父・謙作(池田成志)が本当に娘を襲わせる契約をイマジンと結んだかを調べたい…。すべてはキンタロス(声・てらそままさき)のそ
Tracked from Old Dancer's BLOG at 2007-04-18 23:04
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」
 …う~ん。 …………………うううう~~~~~~ん。 ………………………………ゴメン、今回のエピソード、どうにもこうにもオレぁダメだわ。どこにも感情移入できなかった。ナンでだろうね?
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-04-18 23:05
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話
「走れタロス!」脚本:米村正二監督:坂本太郎アクション監督:宮崎剛アイビーイマジンへのトドメを止めてしまったキン電王。父親が娘のためにならない願いを持つわけがない、と。良太郎とハナはかすみの父を訪ね、真相を探ろうとするが・・・。ウラタロス、影ウス!尾崎の
Tracked from ぎあ魂なblog(たぶん別館) at 2007-04-19 02:06
タイトル : 電王12話 走れタロス!
「俺は、未来の友達や!」ハナから放たれる珍事、続・キンタロス後編。モモが「熊!」と言ってきた時に、キンが返す言葉として「モモンガ」とか「ももひき」って言いますけどももひきって股引?何なのか判
Tracked from ガヴァドンなボログ at 2007-04-19 06:30
タイトル : あの・・・運転手さんは?
装着変身 仮面ライダー電王 アックスフォームバンダイこのアイテムの詳細を見る キンタロスの暴走はますますエスカレートし、とうとうデンライナー・オーナーから『乗車拒否』のレッドカードを突きつけられる事態に!どうなる!キンタロス! 第12話「走れタロス!」のあ
Tracked from あわはぎ at 2007-04-19 08:33
タイトル : 電王12
やっぱり成志祭でした。 かすみちゃんの芝居を受ける成志パパあってこその感動です。
Tracked from タジタジ☆マハル at 2007-04-19 10:34
タイトル : 仮面ライダー電王第12話
なんだかわかったよーなわからないよーな理由で、とりあえず残留決定のキンちゃん。。むむむ!?そんなんアリ??とちょっと思ってしまったラストでしたまあとりあえず、オーナーはイイ人だったということで、脳内補完…。。。(笑)ええ、まあ話としては、めでたしめでたしなん..
Tracked from だいすけでした(^^)v at 2007-04-19 18:49
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話 「走れタロス!」
今日の電王。ラストのかすみと父さんのシーンはちょっとウルっときたね。やっぱり、どうも親子話は涙腺が緩みやすいらしい…でもねー、なんか全体的にはどうもテンション上がらなかった気がする。先週の前編と合わせても、キンの暴走・破壊活動に愛嬌が感じられなくって…モ
タイトル : 仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」
『親父さんが娘に良くないことを契約するはずがない!それを証明したる!!』走る走るぅ、俺たち流れる汗もそのままに。いつかたどり着いたら君にうちあけられるだろ~♪
Tracked from 仮面ライダー電王でんの at 2007-04-19 22:53
タイトル : 仮面ライダー電王12 走れタロス!
ってキンタロスしか走ってないやーん。みんな走ってくれるのかと思ってたよ。ウラに走るイメージはないけど。良太郎のイマジンチョイスがなってないなぁ。それぞれの性格をそこそこ見極めてるんだと思ってたけど。
Tracked from blog mr at 2007-04-20 08:25
タイトル : 電王「走れタロス!」
 なんだ、そのサブタイトルは。『走れメロス』なんだろうけどさ。 三人とも「タロス」で、でも、走ったのは一人。いや、つか、良太郎だし。 それって、過去を変えても OK ってこと? 良太郎たちの意図と、オーナーの考えは、最終的には衝突するんだろうね、きっと。 あ
Tracked from ルーツ オブ ザ まったり! at 2007-04-20 12:25
タイトル : 仮面ライダー電王第第12話「走れタロス!」
ゆったりまったり遅れ気味で記事書いてます!
Tracked from All's Right with the World! at 2007-04-21 20:14
タイトル : 電王 第12話印象
親子の関係がこじれまくったままでは…と心配していましたが、かすみちゃんとお父さんはハッピーエンドで何よりでした。が、印象が一番強かったのはオーナーでした。そして時間ものの難しさをくらくらしながら実感します。時間の運行って…??? 良太郎じゃないけどよくわ
Tracked from さかっちブログ at 2007-04-21 20:18
タイトル : 【ヒーロー】仮面ライダー電王 12 走れタロス!
キンタロスはカスミの父がイマジンと契約していたのかどうかを確かめるためにイマジンをわざと見逃した。ハナと良太郎は事実を確かめにカスミの父親の所へ。しかし、父親は何も知らないという。そこで良太郎はカスミ草の人の話を出す。父親は何も語らなかったが、イマジンと
Tracked from デバイス!マキシマム ブログ at 2007-04-21 22:27
タイトル : 仮面ライダー電王
第12話 「走れタロス」アイビーイマジンに止めを刺さなかった電王アックスフォーム…。何故…。その訳は、父・謙作が本当に娘を襲わせる契約をイマジンと接触したのか調べたい…。良太郎とハナは謙作に訪ねるが…当然、
タイトル : 電王・第12話 走れタロス!
さすがキンタロスがメインだけあって、今迄以上に感動を呼ぶストーリーで、なおかつドラマ部分がいつもより長かった様な気がする。イマジン暴走省略。戦闘前にカスミを追いかけて走るキンタロス良太郎、カッコ良かっ