2007年 03月 26日

今回のステキシーン。

モリヤ… ピッコロ…
「ドラゴンボール」を下敷きにしているとゆーだけあって、色々彷彿とさせる部分がちょくちょく出て来ますね。ちょっと懐かしかったよ、うん。

しかし、ゲキトージャはホントによく動くね。
あんなに足が上がるんですね。凄いなぁ。


「ゲキレン」は敵側の描写や設定の方が明らかに凝って作り込まれている気がしてなりませんが、ゲキレン側にもレツの兄という気になるポイントが出て来まして。
どうやら激獣拳使いで臨獣殿にやられた様ですが、生きているのか死んでいるのか…
とりあえず、ゲキレン側としては「不闘の誓い」の次に気になる部分です。てか、その二つ以外、今は気になる所が無いのよさ。目下の注目点は真毒だから。


誰かが強く主張する事、主義だったり信念だったり、そこにはその人を感動させるだけの何かがある筈。だからこそ、レツはその感動を感じてみたい。
たとえそれが敵対する相手のモノであったとしても、自らが相手の世界へと入って感じてみれば何かが見えるのかもしれない。

言わば相互理解第一歩の視点です。

かたやモリヤは、弱い者、重力に縛られている自分以外の人間達を「バカ」と呼び、相手を理解するコトを拒絶、自らが一番優れているのだと慢心している。
人の感動を感じる事も、誰かに感動を与えようなどとも考えない。信じているのは自分だけなのさ。

そんなモリヤにボクらのゲキレンジャーは負けないぞー(棒読み)。


どうも未だに「ゲキレンジャー」のテーマが分からないんだけど… オレだけかな。
ま、別にそんなの分からなくてもフツーに楽しく観れるんだけどさ。
最終回までに分かれば、いっか。(遅い?)

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by けろりん URL at 2007-03-27 22:31 #aG0w80Jo Edit
Title : テーマですかああ。
TJ-type1さん、こんばんは。

テーマ…わかりませんね~。
でも、私もテーマなんて考えなくても、それなりに楽しいな、と思って観ています。
もしかして、テーマを考えさせるのがテーマ?
だははははー…ァー…。

このイラストの時のメレは私も、今週の一位ですね。
すね方が素晴らしい(笑)。
ぶるるるさせていましたよね。
しかもあの時、一応優勢だった気が。

なんだかんだと言っても、最後に印象に残っているのが敵だっていうのが、この番組の特徴でしょうかねー。
Commented by 風水 URL at 2007-03-27 23:30 #- Edit
Title : かわいいメレ(しかもバエ付!)
TJ-type1さん、こんばんは。
このメレが可愛かったですよね~。
毎回メレは本当にいろんな表情を見せてくれるので楽しみです。
今回はやっと!ゲキレンジャー側にドラマがありましたし。

しかし…ゲキレンジャーにテーマってありましたっけ???
一貫したテーマを持たせているという印象はない気が…。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-03-28 00:57 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>けろりんさん
えと~… いやね、自分で書いておいてなんですけど、ボクも別にテーマなんて別に考えて見てないです。そんな真面目な観賞スタイルは何処かに置いて来てしまったので。
全然、テーマ史上主義者とかじゃ無いですから、ボク。
総合的オモシロ史上主義者です。
いつまで経っても敵さんの方が面白いのであれば、開き直ってそこをポイントにしちゃったってイイかなって。

歴代イチ薄い戦隊ってコトで、イージャン、スゲージャン!


>風水さん
バエは線も色も少ないくて足し易くて助かります。
てか、何だかんだでメレの出番が毎回多いんですよね。イイか悪いか分かりませんが…

毎回共通した「何か」が見つけられれば、毎話のアプローチの変化を楽しめたりするんですけどね。
う~ん、プリキュアシリーズなんかだと一貫して「仲間」とか「寛容性」とかが出ているんで分かり易いんですが、「戦隊」はそこまで括って作られているわけでは無いですし。

ま、今後見つけられたらラッキー☆ぐらいの気持ちで観ていきます。テキトーに…ネ。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from ふしぎなことだま at 2007-03-26 22:15
タイトル : 臨獣殿ファン倶楽部通信 vol.06
[画像]何も思いつかなかったのでこんな絵カデムの死をあざ笑うモリヤ。をステルス攻撃Σ(゜□゜ノ)ノのメレちゃん(笑)真毒を探してるので、今回も見学かぁ・・・ジャンは鼻が効くなぁ。香水かな?ああ、気持ち分かるよー!付けすぎの人ってキモイもんね!しかしすごいな!こ
Tracked from ないとうの気ままな(?)日常 at 2007-03-26 23:03
タイトル : ゲキレンジャー 修行その6
「ゲキレンジャー」の6回目です。激獣拳の修行の傍ら、絵画に勤しんでいるブルー・深見レツ。そんな中、スクラッチに1人の怪しい男がやって来ます。修行その6 ジュワーン!って、何?☆脚本:横手美智子/監督:竹本 昇☆あらすじ:スクラッチに現われた、怪しい男・ピエ
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2007-03-27 00:15
タイトル : ゲキレンジャー#6
今回の物語はブルー編。誰もが(演技に)不安を抱えていましたが、昨今のレベルを考えたら、それは触れないことにする。(伸びてこなければ、結局1年で消えるだけですし...)今回のBGMは、ゲストに遠山俊也さんの名前があると言うこと、筆者は現在「ケー刑事」モード驀進中
Tracked from きゃんずぶろぐ at 2007-03-27 01:05
タイトル : ゲキレンジャー: 修行その6
獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その6「ジュワーン!って、何?」。勝ち方にこだわり負けず嫌いのあまりに相手のフィールドに飛び込んで戦おうとする無茶な若者を描いた一本,なんだと思う(苦笑) 以下ネタバレあり。
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2007-03-27 11:19
タイトル : 『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その6、「ジュワーン!って、何?」の感想。
★TBさせていただきます★『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その6、「ジュワーン!って、何?」の感想です。「バイバイ!」と手を振って去ってく敵って、ある意味斬新やなー(笑)。
Tracked from blog mr at 2007-03-27 21:18
タイトル : ゲキレン「ビルの谷間の暗闇に」
 理央パルドンもいることだし。「ジュワーン!って何?」 やっぱり武闘系には血縁話は欠かせない、ってことで。 ギンガマンみたいに戻ってくるのかと思ってたんだが、どうやら故人の模様。 70 年代テイストのピエールの演技。 絵がマグリット風なのもなかなか狙ってる
Tracked from SISTER'S SHIP at 2007-03-27 22:10
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー【修行その6】「ジュワーン!って、何?」
いきなり現れたメレ様。でもさ、カメレオンってば保護色を使い分けるだけであって、透明化するわけじゃないよね?プレデターじゃないんだからさ!そして今週はモリヤに死亡フラグ立ったね。しかし五毒拳の使い手とかいいながら使い捨てキャラなわけね。ま、あ....
Tracked from MAGI☆の日記 at 2007-03-27 22:12
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その6「ジュワーン!って、何?」
獣拳戦隊ゲキレンジャーの第6話を見ました。修行その6 ジュワーン!って、何?倒されてしまったカデムを笑っている残りの五毒拳。「お前は馬鹿じゃないって言いたいの?モリヤ」モリヤの頭を蹴る(?)メレ。←姿を消してたのでちょっと解りません「勿論ですよ、メレ様」「ふ~..
Tracked from Happy☆Lucky at 2007-03-27 22:13
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー【修行その6】「ジュワーン!って、何?」
【修行その6】「ジュワーン!って、何?」
Tracked from けろりん的ひとりごと at 2007-03-27 22:32
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 6話 感想
今週はゲキを先に行こうと思います!いよいよ、初回から空気道を貫いてきたレツがメインの回です。レツの過去、レツの激獣拳を学び始めたきっかけを、ちょっとだけ知る事ができました。敵は五毒拳の「モリヤ」。…いや~…それにしても…笑った…。
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 「修行その6 ジュワーン!って、何?」
『メレの心は永久に理央様のもの♪』あたいの心は永久にかずえ様のもの♪(〃▽〃)
Tracked from All's Right with the World! at 2007-03-27 23:30
タイトル : ゲキレンジャー 第6話印象
やっと来たか!と思いました。こういう話をどうして今まで出してくれなかったかな。レツのキャラクターも分かったし、修行が技に生かされてるし、レツの過去も含めて技へのこだわりがよく伝わりましたし、ブルーのアクションも実にいい感じでした。もう第6話ですよ…ずいぶ
Tracked from 医療特撮部LOG at 2007-03-27 23:32
タイトル : 今週のスーパーヒーロータイム
「勝つから感動するんじゃない!感動を与えられるから勝てるんだ!」ついに、ゲキブルー・レツに見せ場が!!ここまで特にこれといって目立つところがなかっただけに今回の描写は嬉しいですね。おまけ「カンドウ・・・?俺、俺!漢堂ジャン!」電王では、つい
Tracked from フェログ ~love soul day~ at 2007-03-28 08:29
タイトル : 感動っ!ジャン
▼獣拳戦隊ゲキレンジャー  【修行その6】 ジュワーン!って、何?あのオッサンがウz(ry アーティストとして「完成」に及んでないものを世間に出せませんみたいな事をちゃんと言ってるのにどうしてそれが理解できないかなぁ。その業界でやってる身ならわからないで
Tracked from 裏・無味感想 at 2007-03-28 08:57
タイトル : 『獣拳戦隊ゲキレジャー』6話
あんまりいい事書けなかったです。
Tracked from 振り向けば二次元 at 2007-03-28 11:07
タイトル : 今週の獣拳 #6
今週の主役はレツ。今度こそ、ちゃんと主役です。先週のランと違って、スポットが当たったのもレツなら、成長したのもレツでした。レツがセンスや技にこだわるのには、ちゃんと背景があったのですね。ネコ師匠がその素質を見いだして技を重点的に磨き上げた訳ではなかったこ
Tracked from タジタジ☆マハル at 2007-03-28 11:08
タイトル : ゲキレンジャー第6話
へええ~。レツくんって、実は絵描きさんだったんだで、実はお兄さんがいて、そのお兄さんも激獣拳をやっていて、さらに理央さまはそのお兄さんのことを何やら知っているらしい。。おお、なんか面白そうなドラマになって来ましたよ(だって理央さま絡み)しかしあのヒゲの人..
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー 「修行その6 ジュワーン!って、何?」
絵にしても戦い方にしても彼のファンタスティック・テクニックが理解でなかったよ。相手の土俵で勝つからこそブルーの意味がないらしいけど、今の今までの戦いは自分にとって自分が上がるべき土俵じゃなかったから(パワー勝負とスピード勝負)手を出さなかったって事?敵
Tracked from ゲキレンジャー@ネタバレブログ at 2007-03-29 13:03
タイトル : ジュワーン!って、何?【ゲキレンジャー修行その6】
トラックバック失礼します。修行その6 ジュワーン!って、何?脚本/横手美智子 監督/
Tracked from 雨的日記 at 2007-03-29 17:39
タイトル : 拳戦隊ゲキレンジャー #6 「ジュワーン!って、何?」
「ジュワーン!」って何?ホントに。 メインライターの人も大変だ。造語ひねり出すのも限界があるでしょうに。 青色小哥はトンファーの使い方がいいな。 戦闘時の心意気も好感。キャラ立て成功って感じ。 あとは赤い子に対する違和感を、どう克服できるかだ。 テレビ朝日公
Tracked from オイラの妄想感想日記 at 2007-03-30 08:48
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー【修行その6】
芸術の評価は人それぞれだから、あえて何も言いませんが・・・。レツの絵は何処かで見たこと有るような絵なんだよな・・・。妄想感想いきます。
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2007-03-31 13:48
タイトル : 獣拳戦隊ゲキレンジャー3から6話まとめて感想
【マイナスならば一応センスは「ある」んじゃないかと思います。】おひさしゅうございます。3月放映分でなんとなく出てきた伏線やこれからどうなるのな点をピックアップしてみました。今はこれが精一杯。
Tracked from さかっちブログ at 2007-03-31 21:03
タイトル : 【ヒーロー】獣拳戦隊ゲキレンジャー 【修行その6】「ジュワーン!って、何?」
カデムが死んだことをモリヤが馬鹿にする。メレの挑発により、モリヤが新たな刺客となる。ジャンがロボと修行をしていると、謎の男がレツを訪ねてきた。レツは深見という名字だったのか。また、ジャンも漢堂と言う名字だったのか。謎の男はレツの絵を買いに来た画商らしい。