FC2ブログ

Yes!プリキュア5 #08「相性最悪?りんとかれん」


い、イイんですよ! 女優は空気なんて読めなくても!

レモン娘が空気読めない、というのはネット世界でのちょっとしたネタなのだと思っていたけど、実際に劇中であそこまでやられては、もはや言い逃れも出来ようはずがない。
情熱と知性があんだけ火花バチバチ言わしている横でアータ…
い、いや、あれはあえて天然のフリをする事で場を和ましたんだよ。そーだよ、きっとそうだよ。アハハハ… ハァ…

キャラが立って来たって感じですね。
うん、決してポジティブな意味ではないけどな!
アバンでの、バン!バン!バン!という演出がバトルロワイアルかと思いました。
花一つでそんな睨み合うもんですか、今日びの女子は?
恐い。恐いなぁ~。やっぱ女子の友情は信用できないね、うん。(だから偏見だって)


かたや、現場の仕事ッぷりの悪さに、更に厳しく管理を推し進めようと試みるナイトメア。管理、統制し、全てを皆一緒くたにする事で合理性を上げる為です。

かたや、寄せ集めでバラバラで、統一感の無い集まりのプリキュアさん。
それは時に軋轢を生む事もある。けれど、バラバラだからこそ自分には無いモノを補い合う事が出来るのです。
違いを認め、それをも内包する心の広さを持つ事。これはプリキュアシリーズにおいて例外無く受け継がれているテーマです。うんうん、プリキュアイズムやね…。

今回はそういうテーマだった為か、個人的に勝手に期待していた無印8話のような、関係性が破壊されて再構築されるという話ではなく、互いの違いも認め合うという話でしたね。
ま、仲が悪いッて言うよりも、単に張り合っているだけて感じでしたが。

その二人の邪険ッぷりがすこぶる楽しかったです。やっぱ仲違いエピソードはゾクゾクしちゃうっす、楽しいっす、んもう!
ただ、もっとネガティブな物語を期待していたボクとしては、残念な気持ちがあるのも事実だったりしまして。個人的にはこういうネアカなアニメでネガティブな話をされたりするのが大好物なんですが… そういうのはお子様には直に響かないらしいからなぁ、難しいよねぇ…。

いやいや、でもコレからそーゆーのが描かれる可能性もあるわけで。

4人から八分られてどん底に落ち込むレモン娘とかー。
エアクラッシャーとしてクラスで八分られるレモン娘とかー。

「春日野さんなんてプリキュアってだけで、友達でも何でもないんだから!」

(;゚д゚) !!

「今日から転入してきた九条ひかりです。宜しくお願いします」

((;゚Д゚)) !!!

ああ~、いつ頃やってくれるんだろなーそんな話。ワクワクだねー♪


てか、もうあれですか?
ピンキー集めは劇中では描く気ないんですか?
いつの間にかれんお嬢がピンキーをキャッチしたんでしょね。
ん~この調子だと最終局面になって、いつの間にか55匹集まってましたーラッキー☆みたいな感じになりそうな予感がプンプンです。

誰だよ、企画書に「55匹」なんて書いたのー。

プリキュア5 各話レビュー
関連記事

コメント

今回のりんとかれんについて

以前にも
コメントを送らせて頂きました
仮帯です、お邪魔します。

りんとかれんは
喧嘩するほど仲がいいという王道的関係なのでは。
これまでのプリキュアにはなかった関係として、
これっきりにしないで今後も
何かと意地の張り合いを続けて欲しいものです。
理想としては、
鳥人戦隊の黒と赤みたいな(若い人はわからないか)……。

では、失礼しました。

◇コメントありがとうございます!◇

>仮帯さん
ケンカするほど… ですか。
確かにこれまでのプリキュアの関係は、ベタベタな関係が多いですからねぇ。だからこそ無印の「さん」付けで呼んでいる時期とかが愛しかったりするんですが。

これも5人いるおかげなんでしょうね。
ベタベタは他のコンビ担当で、少しドライな男っぽい関係性のコンビも作れると。あ~も~、5人の長所ばかりが目に付くなぁ、悔しい。(え?)

≫鳥人戦隊の黒と赤…
うん、全然ワカラネエ! ほら、ボク若いから!
鳥人っていえばバードマンですよ、ほらパーマンの。
あれ? これも古い…
非公開コメント

トラックバック

Yes!プリキュア5 第08話 「相性最悪りんとかれん!?」

夏木りんと水無月かれんの、仁義なき戦いきたわぁぁぁぁぁ!!!((((;゚Д゚)))) 秘密基地に赤いチューリップを置くか、青い桔梗の花を置くかで開戦!!!赤は単純で大食いで、運動神経だけのバカじゃない!!青な

Yes! プリキュア5 第8話 相性最悪?りんとかれん

りんはチューリップ、かれんさんはキキョウの花を持ってナッツの店でばったり。闘いの始まりです。まさか、ナッツをめぐって・・・?と思いましたが杞憂でした。大人気のかれんさんに喧嘩を売るとは、なかなかいい度胸じゃないか、りん。ナッツの店。のぞみたちが、お茶やら

YES!プリキュア5 第08話 「相性最悪? りんとかれん」

 今回のプリキュアは内輪の喧嘩のお話です。 祥子様ことキュアアクアと赤い彗星ことキュアルージュが若さゆえの過ちよろしくどうでもいいことで喧嘩をしたかと思ったら実はしていなかったと思いきややっぱりしていたみたいなどうでも良い話でした。(ここでのどうで...

相性最悪? りんとかれん

本当はもっと面白そうな台詞も考えてたのですが、僕の力ではここまでです…orzいやー、今回のりんたんとかれん様の対立話なんですけど、無印と比べるとソフトな感じがしましたね。アバンからもう既に「このふたり、何か仕出かすんじゃないかっ!?」と思わせといて、結果...

Yes!プリキュア5 第8話 「相性最悪!?りんとかれん」

率直に言いますと「今日が重たいのではなく前回が軽いノリだった」今回のエピソードでした。(ネタバレ注意!「続きを読む」からどうぞ。)

Yes!プリキュア5 #8

りんとかれん先輩が、意地の張り合いから対立してしまうお話でした。ナッツのお店のために、りんとかれんはお花を家から持ってきました。しかし、りんが持ってきたのは赤いチューリッ...

【愛魂 - 025】 愛しの " 空気読めず"

▼ Yes!プリキュア5    第8話 「相性最悪? りんとかれん」両者意地を張る険悪ムードの口論の一部始終。 かれん 「和菓子には緑茶の方が合うんだから」 りん  「関係ないですよ。わたしは今紅茶が飲みたいんです」うらら 「わたしは牛乳が合うと思いますよ?」

Yes!なプリキュアレビュー(「相性最悪?りんとかれん」・8話)

5人のプリキュアが勢ぞろいした早々、トラブルが発生!考え方が違ったり、ドリームコレットを手にするときのタイミング・・・ある意味、息が合っているようなりんちゃんとかれんさんの相性がよくないという話。

Yes!プリキュア5(第8話)

無理に8話でけんかさせんでもいいだろう、とは思いますけどね。思ったよりは静かな、女の子らしいバトルでした。あんたも結構やるじゃない、というところまでで抑えてあるのがよかったです。合わない人とは合わないもんです。でもそこで文句言う気にもならないのか、言って

Yes!プリキュア5/感想/第08話「相性最悪りんとかれん!?」

 「皆を助けたかったから」(キュアルージュ/キュアアクア) 今年の不仲エピソードは、両者好戦的だったの巻。

Yes!プリキュア5 第8話「相性最悪りんとかれん!?」

(「ふたりはプリキュアSplashStar」第二期 第8話より)日向さん: 「わぁ薫って絵、上手いよね~」薫お姉さん: 「そぅ?ありがとう…」日向さん: 「絶対上手いって!コンクールに応募したら大賞取れるんじゃない?」薫お姉さん: 「そうかな?……う!?」振り向くと

Yes!プリキュア5 第8話

「相性最悪?りんとかれん」脚本:山下憲一演出:矢部秋則原画・作画:青山充美術:宮前光春赤いチューリップの鉢植えを持ってナッツハウスに急ぐりん。お店の前でばったり出会ったかれんの手には、青い桔梗の鉢植えが・・・。冒頭、ナッツハウス内の背景が微妙・・・。【今

Yes!プリキュア5 第8話

今回はりんとかれんが喧嘩して意地を張り合う話。やっぱり水と火は相容れないようで(笑)。下らない意地の張り合いとはいえ、ここまでやってくれるといいものです。最初のきっかけはナッツの店にどんな花を置くかでしたか。とりあえず私は色だけで選ぶなら絶対に....

Yes!プリキュア5「相性最悪?りんとかれん」

仲良くね、仲良くしましょうのぞみたちは、ナッツのお店に集まるが、りんとかれんはまるで気が合わず、ことあるごとに衝突する。翌日、学園のカフェテラスでも、昼食のことで意地を張り合うりんとかれん。のぞみたちは、二人を仲直りさせようと考えるがよい方法が浮かばな..

Yes!プリキュア5 第8話 総括

無印でもSSでもファンの間では最優秀エピソードとして語り継がれる第8話。共通点は「仲違い」。今回も第8話は仲違いを題材にしましたが、果たしてどうなるか?(街中を走るりん。その手には赤いチューリップの鉢植え。

Yes!プリキュア5 第08話

Yes!プリキュア5 第08話 「相性最悪? りんとかれん」デスパライアに杉山佳寿子さんキター♪代表作はアルプスの少女ハイジのハイジ役やキテレツ大百科の2代目コロ助役ですよでもさすがにボスだけにハイジの声とは一味違う

『Yes!プリキュア5』第8話「相性最悪?りんとかれん」

体調不良で更新が遅れてしまい、申し訳ありません‥‥。今回の主役はこの二人。りんちゃんとかれん姐さんの対決エピソードです。第1ラウンド:互いが持ってきた花を、どちらをナッツの店に置くかで対立。第2ラウンド

レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第8話 『相性最悪?りんとかれん』 

品質評価 23 / 萌え評価 12 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 28 / お色気評価 17 / 総合評価 17レビュー数 39 件 キュアルージュに変身する夏木りんと、キュアアクアに変身する水無月かれんは、お互い気の強い者同士。りんはスポーツ少女で負けず嫌い。かれん

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事