2007年 02月 11日

とりあえず、毎週一人ずつ練習を兼ねることにケテーイですな。

いやいやいや、しかしねぇ…
2話目にして、ちょっと泣きそうになったんですけど、ボク。
いやぁ、ベタって熱いッすわぁ…

ヤベ、既にハマッったか!? なんて単純なんだ!


先週夢原のぞみは、かなり成り行きでプリキュアになった感が強いわけでしたが。(それはそれでプリキュアの伝統)
今回を見ても、やはりあんまり考えていないみたいで… う~ん、おバカさんなのかしらねぇ。
正体を知っているくせに、ココを恋愛対象にしようとでも? う~ん、おバカさんぽいなぁ…

それに対し夏木りんは、のぞみを助けたいと強く願い、自らプリキュアになるコトを決意する訳です。成り行きではなく自ら選ぶというのは、これまででお初のパターンになりますね。

いや、しかしね。
まさかこんなに心惹かれる展開が2話目で繰り広げられるとは夢にも思いませんでした。

一見すると、のぞみとりんの関係性は、のぞみ→りんへの一方的依存関係のようにも見える訳ですが、実はりん自体ものぞみがそばにいる事で勇気付けられていたりするワケです。
互いに相手を必要としている、イーブンな関係性、あぁまさに友情。
友達、なめんな!!

りんがプリキュアになる決意までの過程が割と丁寧に、さらにこれまでのプリキュアと比べるとかなりリアルに描かれていますね。

ワケの分からない話を信用する気無し。
目の前に現れた異形の者に対する恐怖。
危ないからやめろとのぞみに諭す友情。
大事な者を失わない為、恐怖と戦うと決意。

「本当はなりたくないわよ! でも今わたしがやらないで誰がやるのよ!」

あれ、おかしいぞ。
画面が滲む… これは… ナミダ…?
あ、熱いよ… さすがキュアルージュ… この友情の熱さ…たまらん。
健太いいよぉ、健太。健太に胸キュンです、ボク。
カッコエエやんけ!

世界とか平和とかじゃなく、自分の手の届く誰かの為に!
うはぁ、それはまさにプリキュアイズム!
のぞみとりんのふたりでプリキュアってコトでもボク的には全然構いませんですな。


ところで、りんがキュアルージュになれたのは、ピンキーキャッチュがりんの情熱に反応したという解釈でエエんやろうか?
まさかマジでスカウト制でもあるまいて。ということは、五つのキャッチュにはそれぞれ属性があるわけだ。
「夢」「情熱」と来て次は… 何ですか? 何レモンに反応するんですかね、うむぅ。
あと、必殺技にどんな「乙女の力」が用いられるのかもちょっと楽しみだ。


ちょっと驚きなのは、ナイトメアが会社組織っぽかったところですね。
スマートブレインですか? 新機軸だなぁ。
敵幹部も異様な多さです。あれだけいれば、これまでのプリキュアのペースなら10年分ぐらいやっていける数です。
集めなければならないピンキーも55匹もいるし、何年間やつもりなんですかね、この番組。


巷で言われている通り、事件は「学園」の中でだけ巻き起こっている感じですね。
まだ主要人物の家族が誰も出ていません。この先も出ないなんてコトは無いとは思うが、「S☆S」は「家族」がテーマの一つだったからこそでしたけど、テーマが違うだけでこんなに描写が変わるんですか。
プリキュアって結構ふところが広いのだなぁ…


OPはもう脳内ループですなぁ…
EDは、時々あるけどこの…素人的というか子ども的というか…この感じの声を耳にすると、「21エモン」のEDを思い出します。
♪ベートベンに恋して ドキドキするのはジェフベック♪

プリキュア5 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by shimizu_piecelot URL at 2007-02-11 22:36 #7dMyAd6A Edit
Title : こんばんは。
キュアルージュ誕生秘話、たしかによかったと思います。
りんちゃんは視聴者代表なんですかね。

>のぞみとりんのふたりでプリキュアでも
そんなふたりをいじめる冷たいお姉さん(かれん)。
間でおろおろするうららちゃん。
どこまでもマイペースなこまっちゃん。
っていう展開が脳内に。。。

また今後もよろしくお願いします。
Commented by ゼロ URL at 2007-02-11 22:56 #- Edit
Title : はじめまして
初カキコさせて頂きます。ゼロです。どうぞよろしく。

正直新シリーズはかなり不安要素のほうが大きかったのですが、けっこういい感じですね。ちょっとドリームはあまりにも少女チックなとこありすぎで引き気味でしたがルージュは現実的なんでよかった~

ぶっちゃけ2人の友情はこれまでの3年間でやりつくした感もあったんで多人数路線もいいのかな?

そうそう、「夢」、「情熱」の他3つは

「知性」

「やすらぎ」

「はじける」

らしいです。

なんか1つだけ明らかに変なの混じってますが、来週いよいよレモンが(笑)


Commented by 仮帯 URL at 2007-02-11 23:32 #ihMNMLjo Edit
Title : はじめまして。
仮帯と申します、以後お見知りおきを。
りんのリアル且つ友情に重きを置いた心理の変遷に、
同じく目頭が熱くなったということに
共感して投稿させて頂きます。

>のぞみとりんのふたりでプリキュアでもボク的には全然構いませんですな
同感です。
でも、
こまち×かれんもいることで、
ある意味、2度おいしい展開になるのでは、と期待します。
しかも、うららだって絡んで来るワケですから……。

>正体を知っているくせに、ココを恋愛対象にしようと?
正体を知って、
のぞみ自身でも本気にならないと思っているからこそ、
のぞみは己の優位性を保ち、
話の主導権を握れているんだと私は推察しましたが、
如何でしょう?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-02-12 00:43 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!!◆
>shimizu_piecelotさん
毎度、TBでお世話になっております。
りんはツッコミ担当とかハードル高い事がキャラ紹介に書かれていただけあって、理論的思考なのが好印象でした。
レモンにばかり気を取られていたけど、結構ステキかもですね。

ボク的には
ツンツンのかれん姐さん。
ラーメン大好きレモン女。
変な髪形こまちさん。
というジャンル分けですね、今のところ。(ジャンル?)


>ゼロさん
はじめまして。こちらこそ、よしなに。

ドリームは今週観ても、やはり変な子でしたね。
夢見がちと、テーマの「夢」とでは、夢の意味が違う気がするんですがねぇ…

「夢」 「情熱」 「知性」 「安らぎ」
――「はじける」
…動詞? なんでレモン女はそうやって美味しい部分を一人占めするんだろう?
来週が楽しみすぎる。色んな意味で。


>仮帯さん
こちらもはじめまして。ごひいきにどうぞ。

展開はまぁベタではありましたが、ベタはプリキュアの使命の一つでもありますからして、ありがたい話です、ええ。

こまち×かれんはどちらかというと、友情より百合性を感じるんですよね。
教室に入ってきた時、手を繋いでいるかのように見えちゃいましたし。で、でで、でも、ボクは百合には興味無いんだからね!ホントなんだからね!
レモン女にとっては他の人は全員先輩に当たる訳ですから、友情なんて表向き言っても、それは建前ですね!
あれは舎弟です、舎弟要員です!きっと!(ええー)

だって、ココとのぞみじゃ、獣k…(自粛)
危ねえ、下ネタ書くところだったぜぇ~。
ほら、ココとナッツは薔薇要員だから。(って、結局下ネタかよ!)
Commented by アル URL at 2007-02-12 18:54 #CuBmKnR6 Edit
Title : こんばんわ☆
TJ-type1さん、こんばんわ♪
2話目にして感動話キター
ちびのぞみとりんがめっちゃ可愛かった☆
ナイトメアも今までとは違い
会社組織みたいで下っ端いっぱいで
人材に余裕がありそうですね(笑)
OPはアルも脳内ループしまくりです
1・2・3・4プリキュア(5!)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-02-12 20:58 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!!◆
>アルさん
ええ、油断してましたね。
新番組だから気持ちが入るまでは時間かかりそうだぞ、なんて何処吹く風で。
ルージュ素敵だわ…
ん? 1年前にも同じようなコトを考えた記憶が…

ナイトメアは何処の世界に属しているのかが気になるポイントですね。もしかして、ヒロイン達と同じ世界に住む普通の人間達なんて…コトは… う~む…

とりあえず、曲は寝ても覚めても脳内ループですね。
メジャーとマイナーの曲調変換が堪りません。
はやくレンタルしたいなあ(レンタルかよ)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from Jimmy's Impression at 2007-02-11 22:21
タイトル : Yes!プリキュア5(第2話)
キュアルージュ誕生。たしかにあれは健太ですね。随所に感じました。断り続けるのもよかったし、状況的に助けないといけない雰囲気の中でしかたなく変身するのもよかったです。で、ピンキーって、、、また不必要なアイテム(生き物?)が出てきました。ココがまさか先生役で
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2007-02-11 22:46
タイトル : Yes!プリキュア5/感想/第02話「情熱全開キュアルージュ!」
 「友だちナメんな!」(キュアルージュ) 「友情」を描いていても手は繋がずに単独ドロップキックで攻撃。これが新しいプリキュアです!
Tracked from 森羅万象 at 2007-02-11 22:54
タイトル : Yes!プリキュア5
Yes!プリキュア5 第02話 「情熱全開キュアルージュ!」ウラガノスキターってちがうちがうナイトメアの幹部かな?ブンビー役に高木渉さんキターいい感じでしたよ高木渉さん♪ギリンマ(檜山修さん)の後ろには沢山の下っ端連
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2007-02-11 23:53
タイトル : 情熱全開キュアルージュ!(初描きりんたん♪)
りんたんかわえぇ―――!!!!(*´Д`)今回2人目となるキュアルージュこと夏木りんたんの話しでしたけど、先週に続いてこちらを萌え殺そうとする東映アニメさんの気合の入れ様には感服しました♪(違)のぞみたんには妄想癖があると言う事が今回発覚(笑)そしてココの...
Tracked from フェログ ~love soul day~ at 2007-02-12 00:05
タイトル : 【愛魂 - 006】キュアルージュ
▼ Yes!プリキュア5  第2話 「情熱全開キュアルージュ!」あ゙あ゙、、、とうとう本命カテゴリーまでもが愛魂化してしまった。さておいて♪ ルージュの誕生。 のぞみの親友りんが変身。 いきなりのぞみに「プリキュアになろう」とか言われて「変身して悪とでも戦う
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2007-02-12 01:07
タイトル : Yes! プリキュア5 第2話 情熱全開キュアルージュ!
今週は「プリキュア」伝統の、前回の回想シーンから。のぞみ:「あ~、早くりんちゃんに話したーい」そんなに簡単に、民間人に正体バラしていいのか。りん:「のぞみー、おはようー」のぞみはりんに、ピンキーキャッチュを見せびらかします。りん:「腕時計?」のぞみ:「ノ
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2007-02-12 01:49
タイトル : Yes!プリキュア5 第2話「情熱全開キュアルージュ!」
夏木さんの中の人・竹内さんの記者会見記事より。 >女性役で、必殺ワザが言えるなんて思って >もいなかったので、この番組に参加できる >ことがうれしくて仕方ありませんクロミさん: 「開け!夢の扉!!」竹内さんは同業他番組「おねがいマイメロディ」(日 9:30~1
タイトル : Yes!なプリキュアレビュー(「情熱全開キュアルージュ!」・2話)
新シリーズがスタートして早くも2週目。こ、これは!・・・またしても、朝の8時半と1年間の付き合いが始まる予感がしてきました。序盤はプリキュアが集まっていく流れということで、今日は二人目のプリキュアが誕生しました。
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2007-02-12 03:32
タイトル : Yes!プリキュア5 第02話 「情熱全開キュアルージュ!」
キレてないっすよ。キレてない、キレてない。私をキレさせたら、大したもんだろうな、大したもんだ。私にピンクなんて見せたら、生きて帰れませんよ。またぐなよ!!またぐなよ!日向、美翔、お前らは噛
Tracked from SOBUCCOLI at 2007-02-12 10:54
タイトル : Yes!プリキュア5 第2話 情熱全開キュアルージュ!
おやおや、早くもOPが脳内リピートし始めましたよ。
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-02-12 11:36
タイトル : Yes!プリキュア5 第2話
「情熱全開キュアルージュ!」脚本:成田良美演出:矢部秋則作画:河野宏之 美術:行信三、長恵美子「純情乙女の炎の力、受けてみなさい!」ココの夢を叶えるため、プリキュアになることを選んだのぞみ。親友のりんに、「一緒にプリキュアやろう!」と持ちかけますが・・・
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2007-02-12 16:07
タイトル : Yes!プリキュア5 #2
のぞみの脳天気ぶりは相変わらずでしたが(笑)、のぞみを思うりんの熱い気持ちには燃えるものがありました!キュアドリームに変身できるようになったのぞみは、いきなりりんに変身アイ...
Tracked from 6ch 日曜朝を語るヲタブログ at 2007-02-12 23:38
タイトル : Yes!プリキュア5 第2話レポート
第2話のレポートが完成しました。では… 昨日の戦いで「プリキュアとなって、ココの夢を叶える」という夢が見つかった夢原のぞみ。翌日バス停でのぞみはうずうずしていた。大親友の夏木りんにこの事を報告、そしてりん
Tracked from 6ch 日曜朝を語るヲタブログ at 2007-02-13 20:06
タイトル : Yes!プリキュア5 第2話 総括
いやぁ、一言で言うと格好よかった。そして、ちょっと泣けた。そんな第2話の総括です。 のぞみちゃんの頭の中では昨日の事が脳内ループ状態。もうなんとしても早くりんちゃんに報告したいと思うばかりいつもより早起きし
タイトル : レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第2話 『情熱全開キュアルージュ!』 
品質評価 24 / 萌え評価 36 / 燃え評価 42 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 27 / お色気評価 48 / 総合評価 31レビュー数 33 件 異世界にある『パルミエ王国』からやって来た、ぬいぐるみのように可愛らしい『ココ』。彼との出逢いで伝説の戦士『プリキュア』のひとり『キュ