FC2ブログ
2019年 09月 10日
人々の笑顔の為にゼロワンになり、ついでに社長を引き受ける運びとなった或人の初仕事は政府組織エイムズからの事情聴取でした。
ヒューマギアの暴走について飛電インテリジェンスが何らかの隠蔽をしているのではないかと疑っています。ほぼ事実だが。

子どもの頃にヒューマギアに命を救われた或人は、ヒューマギアが人類の夢だと信じている。
腹筋崩壊太郎が或人の夢を実現させていたように、ヒューマギアには或人自身の希望や未来の姿が映し出されているからこそ、そう信じている。
かたやヒューマギアに襲われた過去を持つ不破は、人類の敵であるヒューマギアは全て潰すのだと躍起になる。
ヒューマギアに抱くのは恨みの感情。かつて起きた事、過去への憎悪が映し出されている。

ヒューマギアに未来を見る或人と、ヒューマギアに過去を見る不破という対照関係になっている。
であれば、3人目のライダー・唯阿さんはフラットに「今」の姿だけを見て対応する立場になるのかも…?

ゼロワンを見るや、すかさず襲い掛かって来るバルカンさんは凄く初期平成ライダーみがあって、令和の時代でも平成という時代の積み重ねを感じるキャラクターなんですなぁ。

飛電インテリジェンスはヒューマギアが悪意ある者によってクラッキングされた事実を公表し、ヒューマギアが悪いわけでは無いのだと伝えます。秘密裏に処理しようとしていた事が疑われる前社長よりも信頼ある対応がなされているように感じます。
しかし、どうにせよリコール案件なのでは…。

Wi-Fi機能が無い旧型ヒューマギアならクラッキングの干渉を受けないのだ、とおじいちゃんヒューマギアが活躍する回は来ますかね。
関連記事
TAGS : ゼロワン
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 小夜ミケのネタころがし at 2019-09-15 03:38
タイトル : 劇場版の宣伝はどうするんだろう? 「 仮面ライダーゼロワン」第2話「AIなアイツは敵? 味方?」
 九条小夜子(以下九) 好評のうちに第2話を迎えた「仮面ライダーゼロワン」だけど……。  豊橋ミケ(以下猫) まさか第2話もOP無しとはにゃあ……。  九 これには本当に驚いた。もしかして「ゼロワン」はEDだけじゃなくOPも排してしまったのか?  猫 大人向けドラマではどっちも無いのは珍しくにゃいにゃ。OPやEDに使う時間を本編に使えるから監督や脚本家としてはやりがいがあるんだろうけど、子供...