FC2ブログ
2019年 08月 20日
死者と生者が反転している謎現象の正体は、お馴染みマイナソーさんのお仕事であるとのこと。
これを知らせてくれたのは、ういのお父さんの身体に宿っているリュウソウ族の魂・セトーさん。これまで妙な暗躍をしていたのはお父さんではなくセトーさんなのでした。
別人格だと判明し、OPでの吹越満に対する不穏な空気は解消されました。なるほど。

今回のマイナソーさんの生みの親はマスターピンクであるとご本人から教えられますが…お亡くなりになられている方からマイナソーが誕生するという新たな現象に困惑でもあります…。え…ええ…?

マスターといえども、心の中には死への無念と理不尽さへの恨みがある。それが死者と生者の反転となったのだろうと。
そのマスタ―の中にある不安や憤りを解消することが今回の騎士の役目でもある。
マスターの役割を弟子が受け継いだり、母親の味を娘が教わったり、死者の想いが生者に受け継がれる事によって解消し得ると描いている。

光と闇の騎士竜が合体するように、死者と生者は共に存在しうるコトが出来る。その魂を受け継いでさえいれば。

マスターってもしかして生きてるのでは…という可能性もあったのですが、ピンクさんは死亡が確定されてしまった。ジェダイマスターみたいに好きなタイミングでひょいと来ても良い気もするが。
しかしイブキはまだ分からないのだなぁ…。

関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :