FC2ブログ

Yes!プリキュア5 #01「希望のプリキュア誕生!」


おそらくこの番組の正式発表があってから、日本中で一万回ぐらい「戦隊か!」「セラムンか!」というツッコミが成されていたと思われます。
なので、ボクは是が非でもその二つのネタは出さんぞ!!と心に誓いました。

でも初回からいきなりゴレンジャーネタを使おうとしたのは秘密です。


HD制作なので、ライダーや戦隊のようにアナログ放送でも16:9で放送してくれやしないかとちょっと期待していたんですが。そうですか、4:3ですか…いや、仕方ないです。デジタルチューナーが入っていないウチのテレビが悪いのです。

で、4年目なのに「5」というややこしい新番組の率直な感想ですが…

何か、すげーハチャメチャじゃん!!
いやぁ、何ですかもぅ…無理矢理だろ!てのはプリキュアシリーズの定番だので、イイのですが。観ていて、何か落ちつかないのです。
それは別にネガティブな感情では無いのです、かと言ってポジティブでも無いけど。

今までのシリーズから、凄く変えて来たなぁ… ボウケンして来たなぁ… て感じです。
個人的印象としては、「無印」初回を見た時のような感じ。アレも冒険作の初回だったしね。
「MH」「S☆S」は、基本的には「無印」のフォーマットを踏襲していたので、ある意味こっちは安心して観ていたのです。
しかしまぁ、「S☆S」によってとりあえずやり残した事を消化した為か、今度はシリーズとして新たな可能性を広げて行こうとしている、という感じなのかしら。


いやいや、まずさぁ、ナニこの背景!!!???

欧米か!!(うわ、ベタな!)
日本じゃないじゃん!
前三作が日常性を大事にするというメッセージからか、現実の日本社会をそのまま背景として使っていたのに比べると、コレはまた何処の地中海近郊ですかね。

もちろん、そういうビジュアルイメージだから、その内に慣れるんだろうとは思うけど。
新生「ドラえもん」の初回の時のようなショックでした。
背景の密度、薄い!! みたいな。


そして主題歌!

♪1、2、3、4、プリキュア、5!♪

何だこの微妙な古臭さはー!!
い、いや、待て。思い出せ。古臭さは無印OPを初めて観た時にもめがっさ感じた事よ、それほどショッキングなコトでもないじゃん。
それに、既にこの部分がまんまと脳内ループだし…

声優さんも所詮慣れですね。
竹内順子さんの声が、ちょっと田中真弓さんぽかったような気がしたのは、気のせいですね、そうですね。ほえ~。
でも、ココの時の草尾さんはちょっと声を無理している気がしてなりません…う~む、人間体の時がピッタリなだけに… ナッツはどうなるんだろ…


プリキュアさんは一人ずつ登場なのですか…

それじゃ… セラムンとカブッてると言われても致し方ないかも…
あぁ、そしてやはり一人で変身出来るんだね。
5人いなきゃ変身出来ないッてのだったら、大爆笑だったのに(え?)。
いや、でもまさか必殺技まで単独で放てるとは思いませんでした。

「プリキュア・ドリームアターック!!」

…って、そのまんまやん!
え? ちょっと待って。その感じだとレモンは? レモン女は何て言うの?

プリキュア・レモンアターック!!(仮称)

マジで? どうなの? 何、レモンアタックって?
投げるの、レモン? ダメよ、食べ物粗末にしちゃあ。
ヤベ、気になる。

そういや、今回のプリキュアも軽く飛べるってコトで、大塚演出に期待がかかります。


「プリ5」は今までのシリーズから幾ばくかの脱却が計られているので、ボクが思っているプリキュアイズムの何処から何処までが通用するのか分からないんですよねぇ。
背景が欧米だからって、日常性を薄くするとも言いきれないし、バンクが一人ずつだからって絆が弱まるとも言いきれないし… まぁ、今後の展開を見守りますよ。

とりあえず「プリ5」のオリジナリティは「夢」というコトらしいですね。
ただ、「夢」に対峙する「敵」って何なんでしょうか? 来週、説明あるのかしら。

にしても、「やりたいコトあるの?」てちょっとしつこかったかなぁ。
中学生でやりたい事をバッチリ決めているヤツなんて、そうそうおらんてからに。
単にクラブ活動についての言及だったらともかく。この辺がちょっと無理矢理感を感じてしまったかなぁ…、ほえ~(←随所に入れてみる)。


てな感じで、何もかもが新しいプリキュア。
これから宜しくな、シュッ〆

え? ハッピーセットにプリ5のカードがオマケで付いてくるって?
おいおい、いくらオレでもそんなトコロまで手を出していたら切りが無いってモンだぜ。
勘弁してくれよ。






あれ? 何故、手元に…

プリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

はじめまして

はじめまして。突然ですが自分も「プリ5」関連のブログを立ち上げましたので一度見に来てください。

◇コメントありがとうございます!◇

>Genさん
初めまして。ご挨拶、ありがとうございます。
番組を応援する有志が一人でも多くなるのは嬉しい限りです。
ところで、番組の略称って「プリ5」で決定なんですかね?
「イエ5」とかは無いんですかね。無いか、そっか…

ちょくちょく寄らせて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

前略…

ギリンマ(敵)がなんかダサいです…。_| ̄|○
どうしよう、カブキマンやサー様、カレっちの様にギリンマを愛せるだろうか…
人間体の造形はかなり好きなのですが…今後に賭けたいところです。

失礼しました。草々。

◇コメントありがとうございます◇

>藁原さん
「なんかダサい」んじゃなくて、ボクには「確実にダサい」と映りました。
流行ってるんですかね、ダサいデザイン。電王とか電王とか電王とか…
色んな意味で変態ぽかったというか。

今のところ、ボクは彼に対する愛情は芽生えさせる気も無いですねぇ。とはいえ、まだまだ敵のバックボーンが何も分かりませんからね。淡い期待は抱いておこうかなぁ、なんて。
非公開コメント

トラックバック

Yes!プリキュア5

Yes!プリキュア5 第01話 「希望のプリキュア誕生!」 新シリーズ始まりました~♪早速寝過ごしてしまい起きたら9時すぎでした(泣)でも大丈夫!ちゃんと寝る前に予約しておきましたのでセーフですOPは1・2・3・4プリキュ

Yes!プリキュア5/感想/第01話「希望のプリキュア誕生!」

 「あんたはココの夢をバカにした。絶対悪い人よ!」(夢原のぞみ) しつこいくらいドリーム!な1話でした。いや、でもこれ面白いです。実際に動いてるのを見ると生徒会長が好みだ。

Yes!プリキュア5 第01話 「希望のプリキュア誕生!」

主人公ピンク色という事で、非常に心配していたんですが…これは…ある!!あり得る!!!心配が大当たり!!!!((((;゚Д゚)))) 今、起こった事をありのまま話すぜ…主人公がステレオタイプなピン

希望のプリキュア誕生!(プリ5スタートですが感想短めです)

早いですねぇ、S☆Sが終わって一週間が経っちゃいましたよ。今頃咲舞&満薫は何してるんだろ…(遠い目)ただ時間というのは待ってくれず、遂に今日からプリ5が始まりましたね。アニメの感想を書く前に、一昨日なかよし3月号を買って上北ふたご先生(!)のプリ5を読...

Yes!プリキュア5 #1

5人になって、どんな風にプリキュアが変わるのかと思ったら、普通にセーラームーン系列の美少女戦隊物になっちゃいましたね。(^^;マスコットキャラのココが、イケメンに変身できると...

Yes☆プリキュア5 とりあえず初見感想

まだ始まったばかりなのでなんとも言えないのですが、とりあえず思いついたところをテキトーに。今のところ、主人公が一般人で残りの4人が学園の有名人揃いってとこですね。いや、正確に言えば一般人より少し・・・

おk!プリキュア5

▼ Yes!プリキュア5  第1話 「希望のプリキュア誕生!」キュアドリーム「なんじゃこりゃー!?」 そりゃービックリだ。フリフリのヘソ出しコスチュームにいきなり身なりが変わってしまったのだから。初変身、おめ☆違う世界ではありますが、みんな歴代のプリキュ

Yes!プリキュア5 第1話

公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/yes_precure5/ついに始まったプリキュア4年目。今回は5人ということで完全に戦隊モノの様相を呈していたわけですが、それがさらに現実に。1人だけで変身して増えていくというのはプリキュアのイメージじゃないですが、...

Yes!プリキュア5(第1話)

第1話は、やはり新鮮でいいです。が、さすがにまだ何も始まってないので、特にこれといった感想は、今回はありませんねー。キャラクタデザインが川村敏江さんになっていました。僕は前作までの川村さんの絵は好きなのですけど、一からデザインするというのはまた違ったセン

Yes!プリキュア5 第1話「希望のプリキュア誕生!」

今日も元気に撮影現場に向かう美翔さん。まだまだ寒いけど、こういうときこそ頑張らないと!でも、入り口をくぐろうとしたところで、無情にも警備員さんから呼び止められ。警備員さん: 「関係者以外、立ち入り禁止」そんなどうして。昨日まで顔パスだったのに…!必死に抗

Yes! プリキュア5 第1話

街中を急いで走る、ピンクの髪の少女。制服姿です。 ふと綺麗な蝶を見つけ、追いかけます。蝶は路地裏へ。 どん。 イケメン青年とぶつかってしまいました。 少女:「ご、ごめんなさい」 イケメンが手をかざすと、その手に蝶が。 少女:「うわぁ・・・」 イケメン:「駄目だ

Yes!なプリキュアレビュー(1話レビュー with 初見レビュー)

ついにスタートしました、「Yes!プリキュア5」。早速ですが、第一話と初見レビューを兼ねて、レビューにいってみましょう!また、今後のレビューについての説明や記事の更新などについてのお知らせもしています。・・・ということで、「あにめっ記」として、アニメ記事・第

Yes!プリキュア5第1話「希望のプリキュア誕生!」

今日から始まったプリキュアの新作仕事行く前に見ました中学2年生の少女・のぞみは、登校中に奇麗なチョウを追いかけて、青年とぶつかる。青年は倒れそうになったのぞみをとっさに抱きかかえチョウを自分の元に呼び寄せる。感激したのぞみは青年に名前を尋ねるが、青年は..

電王#2 + プリキュア5#1

こちらの方は2本まとめて。それにしても、どちらもこういう内容ではねぇ。発想が貧困というか、パクリ路線に突入したというか、どっちも1クールもあればもう十分。共に1年間をつきあおうという気にはなれない駄作ですね。(見方を変えれば、玩具を売りつけようというスポン

Yes!プリキュア5 第1話

「希望のプリキュア誕生!」脚本:成田良美演出:小村敏明作画:川村敏江美術:行信三 増田竜太郎「夢見る乙女の底力、受けてみなさい!」夢原のぞみは、サンクルミエール学園に通う中学2年生。ある日、登校途中に見かけた不思議な蝶を追いかけて、のぞみは謎の青年と出会

レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第1話 希望のプリキュア誕生!

品質評価 14 / 萌え評価 41 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 12 / お色気評価 14 / 総合評価 17レビュー数 41 件 『夢原のぞみ』はサンクルミエール学園の二年生。何か夢中になれるものを探しているけれど、なかなか見つからずにいる普通の女の子だ。そんな彼

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事