FC2ブログ
2019年 03月 03日

ちゃお~(金尾ボイス)

■太陽

星奈さん達が前回遭遇してお世話になった天宮えれなさん。
1学年上の先輩で、学校では太陽と呼ばれる人気者だという。
飛んだり跳ねたり蹴り上げたりと、身体能力がとても高い。

また一方、月と称される先輩も学園には在籍する。
香久矢まどかという月の先輩は、勉学においての能力値が高い人だという。

天宮さんの周囲はいつも笑顔で溢れ、太陽と呼ばれる所以が分かると星奈さんも納得。その論の張り方だと、月の先輩の周りには根暗な連中がいるという…げふんげふん。
天宮さんのご実家である花屋「SONRISE」は、スペイン語で笑顔の意。
「太陽」とは「笑顔」のことであると念入りに説明され、こうなると次回、「月」をどのように肯定的に描くのか気になって来ます。

クラスメートや敵さんの組織もちょいちょいと描かれ、なかなか濃いキャラが登場してくる中、今週もテンジョウさんが強襲される。

守るものが多くなるほど弱点が増えて弱くなるのだと言うテンジョウさん。
対して天宮さんは、守るものが多いほどに強くなれるのだと、太陽のプリキュア・キュアソレイユさん爆現。

誰にでも明るく接していて、精神的弱さの無さそうな天宮さんでしたが、天狗の宇宙人を前にすると普通に恐怖を感じていました。完璧そうに見えるけど弱さもあるというのが分かります。

以前カッパードさんが言っていた「恐怖は思考を停止させる」という言葉がありましたが、今回は天宮さんが恐怖によって動けなくなり、それを打破するきっかけがキュアスターさんにあったという展開。
パッと見、星奈さんよりも天宮さんの方がしっかりとしていて精神的にも強そうではあるのだけれど、キュアスターさんに天宮えれなさんが影響を受けてプリキュア化するという流れによって、星奈ひかるはやっぱり主人公なんだなぁと納得し得る。

みんなに笑顔になってほしいと思うと力が出るし、みんなの笑顔によって自分も力を貰っているのだとソレイユさん。太陽なんだけど、与えるだけではないというトコロがプリキュアみの高いトコロです。

これまでの1~3話で描かれていたテーマ「過去・未来」については今回あまり触れられていない印象で、前回スター&ミルキーで一旦区切っていた事や、太陽と月のコンビ性を考えると、今回と次回はまた別のテーマが掲げられているのかもしれない…と推測しておきます。

太陽が「みんな」なら、月は「自分」になるのだろうか…はて。


■えがお

次回はそんなこんなで月のプリキュアさんがご登場。

関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 新四十路男の失敗日記 at 2019-03-04 00:46
タイトル : スター☆トゥインクルプリキュア 第4話 チャオ!きらめく笑顔☆キュアソレイユ誕生!
ちゃお? なかよしだろうが(ぇ オヨ子を連れて学校へ行く星奈。 誰もオヨ子を怪しまないのが不思議だけど、こまけーこたーいいんだろう。 しかし星奈、ちゃんと学校いってたんだな。実は不登校で…とか暗い側面があったら惚れたのに。 それよりも今週は「観星中の太陽」こと天宮えれなパイセンですよ。 取り巻きがいるくらいの人気者で、スポーツ万能、オヨ子も思わずジュンと濡れてしまうパイセン...
Tracked from ぬるーくまったりと 3rd at 2019-03-04 12:36
タイトル : スター☆トゥインクルプリキュア テレ朝(2/24)#04
第4話 チャオ!きらめく笑顔☆キュアソレイユ誕生! 登校前にララにオニギリを届けるひかる。ララは宇宙船を朝から修理中。 学校に行くと知って興味津々のララ、彼女の星では学校は存在しない。AIが全て個人教育をするシステムだった。ひかると一緒に登校するララ、見るもの全てが目新しく興味対象。 観星中のアイドル、天宮えれな、先日喧嘩した2人に助言してくれた。お礼を言いたいが人気者で...