2007年 01月 24日

アラレちゃんかうる星やつらの最終回みたいな画…かな? ※縮小表示してます

完全新生を謳い、平成の仮面ライダーアマゾンとも呼ばれた「仮面ライダー響鬼」。
個人的には大好物でしたが、決して全て成功したとは言い難い展開をみせてしまったのもまた事実。
そこで、冒険ではなく王道を進むべく「仮面ライダー」的要素をふんだんに盛り込み、平成ライダーの集大成的に誕生したのが――

仮面ライダー35周年記念作品「仮面ライダーカブト」


これまで培ってきた要素を余す事無くぶち込み、既視感も物ともせず。
如何にも平成ライダー… 否、白倉ライダーらしい仮面ライダーだな、とボクは一年前に思ったもんです。

…とか思い出しながら自分の1話のレビューを読み返すと、そんなコトより何より画質が映画ぽいコトに感動していたんですな、これが。いや、確かに他の事はともかくとしても、この画質だけは一年経った今でも評価変わらず、スゲーと思ってます。
出来ればその技術を広く日本のテレビ界に伝えてもらいたいのですが…無理か。企業秘密なんですもんね。


そんなこんなで、「仮面ライダーカブト」最終話。

最初からクライマックスだぜぇ!と言わんばかりの展開です。
この最終編3話を繋げて一本の映画にでもしたら面白く観れそうです。少なくとも夏の劇場版よりは。

天道からの手紙を受け取り、送信施設へと急ぐ加賀美。完全に主役です。何となく、それでイイと思ってしまえるのは、一年間観ておいて随分冷たいですかね、ボク。
まぁ、加賀美新は主役だけど感情移入しにくい天道に代わり、視聴者の視点に立ってくれている唯一のキャラクターですから、「響鬼」における明日夢よろしく、彼こそが真の主役であると言ってもイイわけです。

「カブト」では氏名にキャラクター性が如実に含まれているのも特徴でした。
加賀美新――太陽たる天道総司の光を受けて輝く月か鏡の如く、天道がいてこそ輝けるという存在…。ガタックとなるまでは、いつか天道を越えようと奮起していた訳ですからね。眩しい太陽があってこそ、頑張れるヤツなんですなぁ。


おばあちゃんが言っていた。
世界で憶えておかなければならない名前はただ一つ――天の道を往き、総てを司る男――天道総司


要するに、世界は自分を中心に回っていると考えた方が楽しい、と同じコトをおばあちゃんは言ってるんだけど。ココで言うと救世主としてオレを覚えておけ、的にも聞こえるんですな。どっちもどっちだけどな。

天道総司は元の名を日下部総司。太陽とは逆意のような日下部姓です。
元から天の道を往く男だったわけじゃないのです。
天道曰く、天の道とは「世界の為に自分を変えられる」というコト。天道はまさしく、世界の為に日下部総司から天道総司へと変わった人間だったのですよ、ええ。
「人間は変われる」と偉そうに言ってのけるのも、自分こそ生まれ変わった人間だったからなんですねぇ。
結構、上手く出来てるじゃん。


本性を見せた根岸さんは、いきなりステロタイプな悪役に。
「あえて言おう! 人間など要らないと!」
「愚かな人間めが…」
何この変容ぶり? てか、あまりにステロタイプなのがオモシロです。
結局コイツにも正義は無かったような感じで… まぁ笑えたんでイイですがね。
で、珍しくネイティブ群隊にも
「え? でもボクたちにだってまだ人間の心が…」
という芝居がついていたのが面白かったです。
ネイティブになったぐらいでは、心までは変わらないんだぞ! 戦闘員にだって意地があるンだぞ! という心意気を見せてもらったようで嬉しかった。いつも蔑ろですから、ゼクトルーパーもワーム幼態もネイティブ幼態も、戦闘員は辛いね。


この後のWライダーの死闘は堪能しました。
邪魔なライダーが入らなくて好かったなぁ~って。この為に他のライダーは総て前回までに始末したのだと解釈してもイイですよ、ええ。
ガタックブーメラン(仮称)もカッコ好かった。この最終回で新ワザってのが斬新ですよ。しかも結構強かった。


送信施設は爆発し(何故?)、総てが終結――
以前は、友達じゃないとか言っていた天道が「共に立つ」と加賀美を友達認定。
ここで「新」「総司」とか下の名前で呼び合って、手を繋いで土手を走って無印8話のような展開…にはならなかった。

そして一年後のエピローグ。

サルに集まって談笑する皆。皆、別の道を歩いて往っている。

…ここ、感動するぐらい適当でしたね。
全員一同に集めて、台詞だけで近況報告。
ホンット、テキトーですね…
それぞれの頑張ってる姿を… とか無理だったんすかね。無理だったのか、そっか。

まともに描かれたのはひよりと加賀美だけ。
全く意味不明ですが、天道はパリまで豆腐を買いにいっているとか。

買いに行ってるって… 豆腐とワインには旅をさせるな、と山岡さんが言ってたのを忘れたのですかね。
とにかく、こうして長い戦いは終わったのですね…


正直、最終回でも一つ二つ謎の解明が行なわれるモノと思っておったが…
前回までで出し切っていたとはね… 恐るべし「カブト」。
こっちの思った通りになぞ、いかないんですね、そうですか。
とりあえず、全話観終っての、総括的ツッコミだけでも入れておかないとね。


まず言わせてもらえば、
ハイパーゼクターの時間移動能力は必要でしたか?
おそらく、この機能の登場により、大きな伏線が時間移動によって回収されるのではと7割以上の大きなお友達は考えた筈!

天道がベルトを持ってた理由とか。
ずっと前から事態を知っているかのような感じとか。

何となくタイムスリップ説で説明出来そうな匂いがプンプンです。
でも、そんなのは華麗にスルーです!!
ええ、気持ちイイぐらいにね!!
結局タイムスリップしたのはガタックを助ける為の1回だけですか?
おいおいお~い、大林版「時かけ」だってもうちょっと時をかけてたっすよぉ。
てか、要らねえじゃん、その機能!!

あぁ~たぶんねぁ… 企画段階とは設定を変えたんでしょうね…
何故そうしたのかは分かりませんけどね。
タイムスリップさせると、もっと大きな齟齬が発生して困っちまうと後で気付いたとか。
色々エピソードで遊んでいたら時間足りなくてタイムスリップ説をやってる暇が無くなったとか?(うわ、濃厚!)

どっちにせよシリーズ構成の問題となる訳だが… ヤベ、お腹痛くなってきた…


あと… ひよりもヒロインとか言いつつ… 役割が特に無かったてのは…
てっきり、クライマックスで鍵を握る存在となるのかと思って観ていました。ほら、白倉ライダーといえば謎を握るヒロインだから。
いやぁ、まさか鍵を握っていたのがダークカブトの方だったんだからなぁ~。
「ネイティブにされた初の人間」という設定をひよりが持っていたら、もそっとクライマックスでも頑張れたと思うんだけど…

結局、ネイティブだけど妹だった! という以外のアクションが…無いような…


なんというか、相変わらず中身の薄さの割に遅筆な記事ですね。
もはや皆さんの興味は「電王」に行ってるような気がしてなりませんが。
でも頑張るもん。この記事で全話レビュー達成なのだから…

とはいえ、オレの中の「カブト」はまだ終わらない――
そう、【謎】リストの処理があるからな。
いつ終了するのか見えないけれど… 修羅の道だなぁ…

…モノのついでに、個人的平成ライダー順位をメモっておきます。
①クウガ②響鬼   ③龍騎  ④カブト    ⑤アギト ⑥555       ⑧剣
※スペースはボクの精神的順位と比例します。

てなわけですが。


1年間のご挨拶をば。
「仮面ライダーカブト」という番組を作った総てのスタッフ・キャストの皆さん、どうもありがとうございました。結構毒づいていたけど、1年間観続け、レビューを書き続けたというのも事実ですから、ええ。

さらに、「仮面ライダーカブト」という番組を通じて、こちらのブログに来てくれた皆々様にも感謝です。
「カブト」とブログを通じるコトで、コレまで接する事の出来なかった方々と触れ合う事が出来ました。
いつもトラックバックpingだけでしか御挨拶していない不心得者に付き合って、pingを送り返して頂いたブログ様。
毎週読んで下さっていた常連さん、間違って何故かたどり着いてしまった一見さんもありがとうございました。

毎回毎回、アップが遅いんだよボケ!
つか、テキスト長いんだよ、まとめろや!
てゆーか、テキストなんて読んでねえけどな、ッケ!

などと温かい心で見守ってくれた皆様方。

一年間頑張れたのは紛れも無く皆様方のおかげかと思います。
あぁ、何て殊勝なんでしょうね、ボクって。

ま、とにもかくにも――


「仮面ライダーカブト」レビュー、ここに完結です!!

仮面ライダーカブト 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by haruka23 URL at 2007-01-25 00:45 #- Edit
Title :
仮面ライダーカブトレビューお疲れ様でした。毎週欠かさず楽しみに読ませていただきました。自分自身カブトを見終わっての感想(突っ込み含む)は、ほぼ同じでした。まぁ~カブトのお陰様で、次何が来ても大丈夫な強い心が育ちました(笑)来週から電王のレビュー楽しみにしています。
Commented by けろりん URL at 2007-01-25 13:57 #MvoyPwPU Edit
Title : 毎回堪能!
こちらにも失礼します!

毎回、イラストと共に楽しい感想を楽しみにしていました!
特にカブトの「謎リスト」は私も気になっていたので、チェックしていたのですが、華麗(すぎる程に)にスルー、でしたね(笑)。

最後まで見てみると、結構めちゃくちゃな流れだったような気がしなくもないですが、特に腹もたたず、「いいんじゃないの」みたいな気持ちになっています。

ほんと、この番組のめちゃくちゃさに、ライダーはあまり期待をしちゃいけないんだ、と学びました。
私も電王がどんなのでも、楽に観るようにしようと思います。

今後も楽しいレビュー、よろしくです^^
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-01-26 01:05 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!!◇
>haruka23さん
毎回欠かさず読んでいたとは、なんとお心の広いッ。
かなり中身が薄かったり、毒づいていたモノもありましたので、生活及び身体に支障が起こらなければ幸いです。
見捨てずに訪れて頂き、ありがとうございました。

カブトで育てたその強い心、おそらく電王でも役に立つと思います(まだ観てないのにヒドイ!)

来週の… デ、デンオーレビューは… えっと…


>けろりんさん
華麗というか… むしろコチラの思い違いだったのではと思うほどノータッチですからね。
いや、でも「カブト」のハチャメチャさがデフォルトだと思うのは切ないですね。
平成ライダーには「クウガ」があるじゃないですか。あれは特撮というかTVドラマとしてかなり好く出来ていましたから。
あぁ、でも好く出来ていたのがある事を知っているというのも、それはそれで辛いンですが。


てか、ボクはもう電王のレビュー書くの決定事項なんだ、そっか。
いえ、まぁ書かないとは思っていませんが… もそっと負担を減らしたカタチを考えようかなって…思ってます。
Commented by 駅瀬 虎 URL at 2007-01-26 18:40 #- Edit
Title : ここでは初めまして♪
ここでは初めまして、駅瀬 虎です。
こちらのブログでのカブトやボウケンジャーやプリキュアのレビューはいつも覗いておりました♪
カブトの記事なのにケロロとのパロネタTBを送ってしまいなんか失礼なことしちゃったような気分です(苦笑)
今後も頑張ってくださいね♪
Commented by 雨のユーイチ URL at 2007-01-26 22:52 #ZsjQ0mUE Edit
Title : お邪魔します
抜刀!抜刀!
こんばんは、雨のユーイチです。
「仮面ライダーカブト」レビュー完結、お疲れ様でした。
自分はカブトとボウケンを途中の放送から見はじめたのですが、こちらのレビューで色々と学習させていただきました。
ネットでTJ-type1さんのブログにたどり着かなかったら、毎週の楽しみも半減していたんじゃないかと思います。
今後も、可愛らしいイラスト、ネタ、テキスト等を拝見させてくださいね!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-01-26 23:52 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>駅瀬 虎さん
初めまして。毎度ご覧頂きありがとうございます。
パロネタだろうと、そこに愛があればイイのです、ええ。TB歓迎です。(要するに非スパムであればイイというだけですが…)

ケロロは、特撮ネタや藤子Fネタが多いので、ボクも結構好きですよ。アニメでは藤子ネタがあまり出来ないのが残念ではありますが… ま、その分原作の方は濃ゆい藤子ネタ満載ですからね。
そういえば「ケロックアップ!」とかケロロが言ったコトもありましたよね。そういう節操の無さがイイっすよね。宇宙警察のロゴが「SPD」なのも、たぶんデカレンから…ですよね?
少なくともボクはそう信じます。希望を込めて。


>雨のユーイチさん
抜刀ウサたんコンバンワ。
「カブト」の物語に途中参加とはツワモノですねぇ。
しかもウチのレビューで学習って!
絶対役に立たなかったですよね、あらすじ書いてないし。
つか、観た人間ですら理解出来ない事を書いていたりもしたかもしれません。勢いだけで書いているから…

まぁでも、そんなブログでもこうやって縁と言うのが繋がるとゆーのは、不思議なものです。
拙僧もユーイチさんのイラストはいつも拝見させて頂いておりますゆえ、今後ともどーかひとつ。
Commented by 卓巳 URL at 2007-01-27 06:17 #pE7bUQ6Q Edit
Title : カブト
どうも!いつも拝見させてもらってますが、
いつも絵がかわいいので好きです!!
カブトの最終回にはたしかにいろいろあったけど、
ホッパー兄弟があんまり復活した意味がなかった気がしましたね!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-01-27 22:44 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます◇
>卓巳さん
意外といつもご覧になっていた方がいるようで、嬉しい限りです。
カッコイイ画が描けない「逃げ」でディフォルメしてるんですが、それは言わないでおきましょうかね(え?)。

ホッパー兄弟は… 確かに意味が… いや、意味を求めたらホッパー兄弟以外にも意味の無いキャラも設定もテンコ盛りですからねぇ。
本当は10話ぐらいで終わる話だったんじゃないかとも思えますし。(毒ッ)
Commented by タロ URL at 2007-01-28 06:52 #JalddpaA Edit
Title : こんばんは~
途中参入組の私でしたが、ホント楽しませていただきました。
イラストってエンターテインメントなんですね。
誰かを楽しませてなんぼ、というご姿勢に触発されて私も励まされましたよ。ありがとうございます。

ラストのイラストには涙ぐんでしまいまひた。
大団円の画に弱い。もう問答無用に弱い。
半分沈んでる兄弟が嬉しい。
でも加賀美パパ怖いよぅ。ところでザビーの中の人は(ry

レビュー拝見して思ってたんですが、イラスト描かれる方はドラマの絵面も重視してらっしゃるなぁと。
戦闘も心理描写も、やっぱり美しいのが嬉しいっす。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-01-28 18:22 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>タロさん
誰かが楽しんでもらえる事こそが、自分が一番楽しいと思えるんだよね… とヒビキさんぽくカッコつけてみます。
てか、カッコイイ画が描けないだけなんですよ、エヘ。

ホッパー沈んでて正解でしたか、よかったです。
加賀美パパは絶対似てないので、誤魔化しただけだったり…
ザビーは……(ry

毎回、思い付いたモノと自分の画力との責めぎ合いなんですよねぇ… そしてこれからも…

ボクがレビューで重視していると思うのは、物語の構成とかドラマ、要素が有機的に繋がっているかどうかだったりします。反面、アクション描写や芝居なんかは、あんまり興味が無いんですよね。
でも、「カブト」の画質は本当に(ry

いやぁホントに、美しくないモノなんて、この世から消え去ればイイんですよね(えー)。
Commented by 大阪歩 URL at 2007-01-29 00:34 #- Edit
Title : 終りよくても・・・
1年間ありがとうございました・・。

終りよければとよく申しますが・・どうなのよ・・。
私は本筋は36話くらいで投げたカブトだったのでいた仕方なし、だったのですが何だかなあ・・・。

ただそれでも地獄兄弟や蟹、三回死んだ男、いっただきまーす娘とか僕っ娘(おもに前半)それに剣(おもに後半)は楽しませてもらったので(ここに主役2人がはいらないのはキツイ)よかったかなあと。
でもこういう「枝葉末節しか」楽しめない本筋の壊れた作品は本当は良くないと思います・・。

あ、そうだ、謎の解明率は・・。

で電王もつづけますよね・・・(漠然とした不安)。

電王は危険な香りがしますがまずはあの鬼と美尻なウェイトレスがいれば・・(って駄目ぢゃん・・・!)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2007-01-29 22:59 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>大阪さん
有終の美――と、小学生の時の担任が口癖のように言っておりましたが、最終編は面白かったのは面白かったのですが、「美」と言われると…ねえ?

ボクは井上さんが参入した時点で、またいつも通りになってしまう気がしてなりませんでしたので、やはりという感じでもあります。
いえ、井上さんの所為とかではなくて、また同じトコロを回るだけというのが見えたという諦め的なコトなのですが。

ボクも、たとえどこかパフォマーンス的にではあっても、樹花樹花言っていて好かったな、と。助けられていたんだなぁと。ありがとう、天道樹花…

電王は… 石丸さんにかかってますね… ちゃんと存在理由がありますように。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from きゃんずぶろぐ at 2007-01-24 23:34
タイトル : 仮面ライダーカブト: 最終回
仮面ライダーカブト 最終回。終わってしまってめでたいということで(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。 ...
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2007-01-25 00:15
タイトル : Masked Rider KABUTO #49[Final]
最終回。何も期待していなかったけど、やはり全く中身のない物語でした。(ということで、今週は先にこれを片付けてしまいます。) 結局、広げた風呂敷を畳みきれず、最近のライダーの最終回をなぞったような物語としてしまったら、完全に放送枠を埋めるだけの時間潰しに過
Tracked from V.S.A. at 2007-01-25 02:03
タイトル : 仮面ライダーカブト #049(Final)
仮面ライダーカブト 第49話 Final.ここ数ヶ月間未見のまま,感想文も書いていない身としては,最後に特に言うこともなし.何が解決されて何が解決されなかったのかも良くわからないままに最終回を迎えてしまった.最終回なので,ここはひとつ〆ておこうかと. みなさんのブ
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2007-01-25 12:43
タイトル : 轟轟戦隊ボウケンジャーTASK46「目覚めた闇」
【あえてこっちを選ぶ我が心中をお察しくだされ。】げふっ。(吐血)先週の展開からして今週はキビシイ話になるだろうなーと思い、妄想ハードルをかなり下げたつもりでいたのですが、下げたハードルのさらにその下をくぐられました。まさかこんなステキな茶番...
Tracked from 流れる星が生まれる場所 at 2007-01-25 18:54
タイトル : おばあちゃんが言っていた。世界で憶えておかなければならない名前はただ一つ――天の道を往き、総てを司る男――天道総司
仮面ライダーカブトの最終回を見たんですが。なんかすっごくツボった!!てなわけでこんなネタが浮かんだ。―ガルル小隊緊急事態―ケロン軍奪還セヨ。であります!内容は、ワームという宇宙生命体が出現したこと
Tracked from ふしぎなことだま at 2007-01-25 20:52
タイトル : 仮面ライダーカブト 最終回 そして平和だけど謎だらけ
仮面ライダーカブト、ここに最終回!・・・ってかまた、1年後ヲチか!!と思ったら天道、豆腐ヲチかよー(爆)しかも思いっきりクロマキーに映ったフランスで!蓮華から天道の手紙を受け取り、ネイティブの狙いを知った加賀美は、ゼクトに向かおうとします。田所さんと岬姐さ
Tracked from よろずな独り言 at 2007-01-25 21:34
タイトル : 仮面ライダーカブトFINAL
 遂にこの時がきてしまいました。書かなくてはならないんですねぇ。(´ヘ`;)ハァ
Tracked from toccare ferro at 2007-01-25 21:53
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
☆注意☆今日の最終回が良かった~、ていう人はここは見なくてよし、ですよ。なぜなら粗筋書いてないし、褒めてもいないから。三島くん、物理的にはラスボス?最後まで見れて嬉しいやら悲しいやら。だって三島くん出なくなったらカブト見るのやめようと思ってたんだもん(爆
Tracked from フェログ ~signal shiny day~ at 2007-01-25 22:01
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
▼仮面ライダーカブト 「最終話」いつもはプリキュア→ボウケン→カブトという順の記事打ちですが、今日くらいな日は特別に前だししておいてもバチはあたるまぃ。終わってしまいました『仮面ライダーカブト』。あえて今回はレビューという枠を壊して「総論」と称したこれま
Tracked from 感想記 at 2007-01-25 22:05
タイトル : 仮面ライダーカブト最終回を見終えて
先週、今週と怒涛の展開だったなあ。とりあえずオチはついたようでよかったよかった。途中脱線があったし伏線の回収がないものもあったけど、とりあえずよしとしましょう。(ある特定の話での天道の壊れっぷりや大介や
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2007-01-25 22:14
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
脚本:米村正二監督:石田秀範アクション監督:宮崎剛瓦礫に消えた天道。根岸と三島は人類ネイティブ化の計画を最終段階へ進める。蓮華に託した手紙で、ネイティブの計画を見抜いていた天道の真意を知った加賀美新は・・・。楽しい一年間をありがとう、カブト。【最終回の田
Tracked from dendenの特撮日記 at 2007-01-25 22:19
タイトル : 【感想】仮面ライダーカブト第49話
やっと見ました。仮面ライダーカブト最終回。ゴンきたー!そうそうそれそれきたー!って、違いますか。そうですか。人類をネイティブにするのがネイティブの目的だってことは分かりました。ただ、自分たちネイティブがもっとも優秀な生物なので、愚かな人....
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
『おばあちゃんが言っていた。世の中で覚えておかなければならない名前はただ一つ。天の道を往き、総てを司る男・・・天道総司』
Tracked from be in its flower別館 at 2007-01-25 22:44
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
最終回ですって!結局、カブトはオイラの中では響鬼越えは出来ない作品でした。  それに、おばあちゃんの謎は謎のままだったことに代表されますが、この仮面ライダーカブトは全体的に謎や行動に対する”理由”が曖
Tracked from All's Right with the World at 2007-01-25 22:56
タイトル : カブト、最終回感想
拾える伏線のみを拾いましたね、カブト。OPもEDも切り捨てて猛烈な勢いで進むストーリー、鬼気迫る最終回でした。途中の迷走を考えると、尺が足りない中をかなり力業でおさめてましたが、最終回らしい最終回だったと思います。
Tracked from Old Dancer's BLOG at 2007-01-25 23:05
タイトル : 仮面ライダーカブト・FINALに寄せて
 「樹花タソがちゃんと出てきた時点で満足」「これまでに回収されなかったモチーフはさておいて、王道的な話で締めた最終回にはそれなりにカタルシスが感じられたので満足」「『腐女子大喜びだなw』と頭の片隅では思いな
Tracked from SISTER'S SHIP at 2007-01-25 23:07
タイトル : 仮面ライダーカブト 『FINAL』
なんかオープニング映像に1年間の壮大なストーリーを観ていたような気になった。あくまで気分ね!気分!音楽も違うからさ「もしかしたら最終回だけ歌が変わるのか!?」とちょっとwktkしちゃったyo。いい加減学習しようよ自分・・・・・・
Tracked from doomsday -2nd edition- at 2007-01-25 23:45
タイトル : 仮面ライダーカブト 第49話(最終話) 天の道
「これが光の力だァァー!」とか言いつつ、ゼロ距離ドリル数発にハンマーで粉砕って。アンタやっぱり闇だよますみん。さて、とうとうカブトも最終回。アバン無しで"FINAL"!万一のことがあったら加賀美に
Tracked from blog mr at 2007-01-26 00:29
タイトル : カブト「覚えておくべき名前はただ一つ――トレジャーガウスト」
 つまり、そういうことなのかな。この、A パート終了部分がすべてを物語っているのだろうか。 それが本当なのかどうかは知らないけど、スポンサーの圧力でライダーを揃えなければならなかった。その結果、話を整えることができなくて、この有様、と。 天道が豆腐を買って
Tracked from ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 at 2007-01-26 00:42
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
ついに迎えた「仮面ライダーカブト」の最終回。感想は予測どおり、ある物を適当に片付けた・・・という感じですね。ワームは結果的に、ただの宇宙からきた人類の敵として片付けられたものの、最後は滅亡したかは不明。ネィティブもどうやって地球に来たのかも不明で、最後の
Tracked from 劇作etude at 2007-01-26 03:07
タイトル : 仮面ライダーカブトFINAL(レビュー)
最後にベットしたのは私自身の「憎悪」。この一週間毎日、みっともなく親父吼え。喩えるなら、着てる服全部賭けに回した恥ずかしさと情けなさorz笑えよオールインした最終局面に「ブラフだったんじゃねーのか」と思うと、すっげ虚無感に襲われる。けどどっかに自信があった
Tracked from あわはぎ at 2007-01-26 06:43
タイトル : カブト最終話
えっと…最終回は先週でしたが、なにか? 来週からは、仮面ライダー桃鉄が始まります
Tracked from ガヴァドンなボログ at 2007-01-26 06:46
タイトル : 天道、あくまで豆腐にこだわる
仮面ライダーカブト特写写真集朝日ソノラマこのアイテムの詳細を見る あっけなく『仮面ライダーカブト』が終わってしまいました。これをデジャブと言うのでしょうか?「前から知っていた通りの終わり方」=「既定路線」でしたね。 感動?のFINAL、あらすじは公式サイトで
Tracked from 特撮!萌え散らかし劇場 at 2007-01-26 09:51
タイトル : 仮面ライダーカブト ファイナル
とにかく最終回だけ観ると、ヒーロー番組の王道的な最終回だった思います!!でも、この1年間「謎」を幾つも並べ、思わせぶりな素振りで散々振り回した挙句、結末がこの程度の何の捻りも無い展開じゃぁ、ぶちギレるのも
Tracked from タジタジ☆マハル at 2007-01-26 10:01
タイトル : 仮面ライダーカブト FINAL
とうとう最終回です。でも、ワタクシの頭の中は「???」。。結局何が何だかよくわかんないまま終わっちまったです…。。。だって結局アレはどういうことだったんだろー??ってことが多すぎて。。なんだか中途半端なまま見終えてしまったってカンジです。期待していた天道く...
タイトル : 仮面ライダーカブト 最終話
影山って無駄死だったね。これが最終回見ての一番の感想。■ アンテナあのネックレスってアンテナなんだって。アンテナであるネックレスにショックを与えて全人類をネイティブにするらしいけど、ネックレスを装着するだけでネイティブにするんじゃないの?あの変
Tracked from Laundry'sRoom at 2007-01-26 12:48
タイトル : 仮面ライダーカブト最終回「天の道」
人類とネガティブは共存できるというオチ…なんかありそうだなと思ったけど一部ネイティブさん達改心………影山…(゚д゚)ラストカット普通に豆腐持って歩いて終わりでよかったのになんでそこで変な合成入れるんだ最後の最後でものすごく酷いの見た気分になったよ(汗)加..
Tracked from 雨的日記 at 2007-01-26 17:50
タイトル : 仮面ライダーカブト #49
最終回。 ( ゚д゚)ポカーン テレビ朝日公式/東映公式
Tracked from だいすけでした(^^)v at 2007-01-26 18:17
タイトル : 仮面ライダーカブト「FINAL」
カブトも今週で最終回。伏線投げっぱなしはかーなり覚悟して見たんだけど、なんでしょうこの残念な感じは{/namida/}去年ほどじゃないけど、やりきれない(´・ω・`)予算が無いのかセットも残念だし、クロックアップもなし。根岸とダブトもあっさり炎の中で突入して炎上。し
タイトル : カブト・FINAL
矢車と影山の出演無しが、本当に嬉しかった!…おっと、最後なので思わず1行目から暴走システム…。あまりにも感無量の最終回に感動したので、つい本音がこぼれた。カブトは、やっぱり天道と加賀美の物語なのさ!自
Tracked from はんちゃんのページ at 2007-01-26 23:34
タイトル : 今日のカブト(2007.1.21)
最終話 とうとう最終回を迎えました。どう考えても30分で収まるとは思えない感じで前回が終わったので、どーなることやらと思いましたが、何とか決着は付いたものの、まだまだ疑問点は山積みのままで終わってしま
Tracked from Mayの人生舞台裏 at 2007-01-27 04:09
タイトル : 仮面ライダーカブト最終話感想 その1 ~笑うFINAL~
いや~、どうしたもんでしょうかね、最終話のレビュー・・・・・。昨日、深夜になってようやく最終話を観たんですけど、観終わった時の自分・・・・いろーーんな思いや感情を代表して自然と出てきた反応は、意外にも『笑
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2007-01-27 23:31
タイトル : 『仮面ライダーカブト』、「FINAL(第49話・最終回)」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーカブト』、「FINAL(第49話・最終回)」の感想です。かくして、世界はダークカブトによって救われた(笑)?今回は総評込みの記事にしやす~。
Tracked from さかっちブログ at 2007-01-29 22:42
タイトル : 【ヒーロー】仮面ライダーカブト 49(最終回)
ZECTの指示により、国民全員にネックレスの着用が義務ずけられた。着用せず者はワームと見なすと言われてしまう。加賀美には天道の遺言としてZECTの目的が伝えられた。加賀美は根岸を討ちにいこうとする。すると田所チームが現れた。加賀美親子には逮捕状が出ていると。しか