FC2ブログ
2018年 11月 09日
本日放送は「あい棒」「アトカラホントスピーカー」でした。

「あい棒」は、二人で触れる事で共同作業に従事する道具。
職人やテレビドラマから相棒という存在に憧れ、自らも相棒が欲しいと言いだすのび太。
以前、映画で「特命係」という台詞もあったように、ドラ世界ではドラマ「相棒」が放送されているのです。
きっちりテーマソングも流れていて、贅沢な出演なのが分かります。再放送しにくそう(ぇ)。
ジャイアンと対決する為にスネ夫と協力し、熱い友情を育みながら目的を達成します。
相棒コラボありきなのか、この話が決まってからのオファーなのか…「相棒」と言わざるを得ない話になっているのを見る限り、前者かなと思っておりますが。

「アトカラ~」は、どんなウソでも本当になってしまうという道具をスネ夫が使う事で起こる騒動。
"うそつ機"や"ソノウソホント"によく似た道具。普段からウソばかり吐いているスネ夫が、そのウソの所為で苦しみだしたため、同情から道具を貸す事に。しかし、ウソで何でも叶うと分かるや都合よく利用し始めるコトに。
嘘をごまかす為に本当の事にして、嘘を嘘で塗り重ねて自分の首を絞める。万能めいた道具ではありますが、扱う人間は不完全でしかないため、最終的にツケを払う事になる。
なんで加速装置みたいに歯の奥に入れるんだと疑問も氷解する風刺と教訓のオチ。

オオカミ少年の話と、オオカミ少年(バンパイヤの水谷豊)という高度なコラボ回でしたね(ぇ
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :