2018年 04月 08日

サブタイからあふれる15周年感。


■キラチャオ

中学生に無償奉仕をさせて記事にする企画の第一弾は、フードフェスティバルのお手伝いです。いや、この場合はバイトじゃないから編集部から謝礼が出てても問題ないか。
記事のタイトルは「キラッとお仕事しChao!」。今日から始まる新番組っぽい。

ウエイトレストとなってお店のメニューを届ける各自。
知力を活かし、お客に必要な店を紹介する薬師寺さん。
スケートに長けた肉体を活かしてローラーブレードで動く輝木さん。

一方、野乃さんはタコ焼き屋に配属され、うだつの上がらない働きだと自己嫌悪の中にいた。
同じ年数生きてきて、何故こうも二人とは違うのかと。
何も出来てないではないかと。自分だけ可愛いフリフリの恰好じゃないのも、自分がダメダメだからではないかと、急激にネガティブが押し寄せる。
人と比べてもしゃーないやろと言われても、何も出来ない花なのだと返すばかり。世界に一つだけの花はまだ咲いてない。
「何でも出来る」は「何にも出来ない」「得意が無い」の裏返し。

不思議と出くわすことが多い吹奏楽部の同級生からは、色んな楽器の音が合わさるハーモニーで曲を作るように、野乃さんは自分の音を奏でればよいのではと助言される。こっちもこっちで大人やなぁ。
吹奏楽部の彼、ゲスト回でも無いのに妙に登場するのが不思議だったんですが、CMで次回登場する新アイテムが楽器要素ありと知って、そういうコトかと。
次回、彼の持っていた楽器が変形してアイテムになるとか、そういうコトやな…(?)。

たこ焼き屋に戻って売り込みをするも、お客から笑われてまたも意気消沈の野乃さん。お客からは好評のようですが、自分のやりたいコトとお客から求められる得意な事は違うという乖離もあり、難しいわい。
ちな、見返すとたこ焼き屋の親父さんは、食べても無いのに美味いと言った事と、この道50年ではないコトに叱っている。売り込みの声出しそれ自体ではなく、ウソをついている時にだけ叱っているんですね。
正直である事、てのも解決に重要なのかしら…と、とりあえず留めて置こうかしら。

何にも出来ないのだと自己肯定感が消えていく野乃さん。
たこ焼き屋の親父さんが言うように、「何にも出来ない」は「何でも出来る」裏返しでもある。捉え方ひとつで意味は変わるとも言える。
だからこそ、「何でも出来る」と言える野乃さんは「元気のプリキュア」、心技体の「心」を司る存在だとも言える。3人の中で最も気持ちが強い人であるはず。たぶん。
折れない転ばない強さではなく、転んでもすぐに立ち上がる強さが売りであるだけに、今回は折れる・転ぶお話。

アスパワワ消滅でプリキュアにもなれなくなる。
なりたい自分が見えない。

何が出来るかよりも、何をやるかだと助言される。
出来る出来ないより、やはり気持ちの問題なのだというコトかな。とりあえずやってみようの精神。
野乃さんに助けられて憧れを抱くふたりからのフィードバックによって、野乃さんに応援する元気が少し復活する。
知ってる、他人に渡ったキラキラルが自分に還って来るやつや、これ。
野乃さん完全復活とはいかないまま、次回へ続く。
はぐたんさんは力を使い眠ってしまわれる。カラータイマーが点滅して、衰弱が分かり易い。イデ隊員がカラータイマーの点滅は危険を知らせる世界共通信号ではないかと言っていたけど、やはりそうか。

未来の可能性が閉ざされたように眠ってしまう。
しばらく眠れば、また復活するのではという気もしてしまうサイボーグ001感。


■スイプリの大いなる力…

吹奏楽はそれぞれの音のハーモニーという話、制作発表時に言われていた「お母さんは育児とお仕事でめっちゃ忙しい」という部分への解決策にも繋がるんでしょうかね。
今の所、忙しさで死ぬという話にまでは至ってないので何ともですが、全ての解決策はそこに至るって感じがしますので。

で、次回は待ちに待った新アイテム。
メロディソード…完全に武器。
前シリーズと違い、暴力に対して躊躇は無い。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by アメ猫 URL at 2018-04-13 00:24 #- Edit
Title : お久しぶりです
>心技体
「元気」と「知恵」はわかるけどエトワールの「力」ってどこが?と思っていたのですが
なるほど、「力」というのがフィジカルの部分だと考えれば
アスリートである彼女が担当するのはおかしくないですね。
今回お客さんが笑ったところではなが立ち直るのかと思ったのですが簡単にいかず、
ハグたんも瀕死状態となかなか厳しい状態になりましたね。
始まったばかりという感覚が抜けませんがもう10話なので最初の山場という感じでしょうか。
次回には新玩具登場のようですし期待したいです。

そういえばここ2回ほど初めてまともに戦隊もの見たのですが
いろいろぶっ飛んでいて笑わせてもらいました。
2つの戦隊が対立しているのは面白いですね。
それとルパンコレクションの見た目がショボすぎてw
突っ込んだら負けなんでしょうがw
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2018-04-18 08:02 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>アメ猫さん
結構綿密に新アイテム登場への布石を敷いていたというのが分かりますね。
2クール目終わりぐらいのヤマ場で主人公ドラマ用意するのはありますけど、この時期は珍しいですかね。
4月アイテムはあっさり手に入るパターンの方が多い気がするだけに。

ルパンコレクションは、あれじゃないですかね、敵怪人スーツを毎回作らなきゃいけない上に今シリーズではルパンコレクションも毎回なにか作らなきゃいけないってのは、微妙に大変なのだと思います。しかも作っても数秒しか映らないしなぁ…レインボー造形さん。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 新四十路男の失敗日記 at 2018-04-08 23:40
タイトル : HUGっと!プリキュア 第10話 ありえな~い!ウエイトレスさんは大忙し!
ありえな~い! やはり初代リスペクトでしょうか、美墨先輩。 今週はまた、職業体験シリーズ。 今回はフードフェスティバルで「キラッとお仕事しChao!」 ……「キラっと」…? 今日スタートの新番組(他局)を寿ぐようなフェスチボーだなと(ぇ なんのことはない、プリキュアチームがウエイトレスにかわルンルン、屋台のお手伝いをするだけです。 おみ足スラリなコスの薬師寺と輝木に...
Tracked from ぬるーくまったりと 3rd at 2018-04-09 10:55
タイトル : HUGっと!プリキュア テレ朝(4/08)#10
第10話 ありえな~い!ウェイトレスさんは大忙し! はなの母親がタウン誌で連載を始めた職業体験コーナー。今日はフードフェスティバルでウェイトレスにチャレンジ。しかしはなだけハッピ姿でたこ焼きの売り子。広いオープンスペースで料理を運んだり、相談に乗ったりと、ほまれと さあやは独自で工夫を行っていた。はなはたこ焼き一筋49年の無愛想な店主と満足に会話もできない有様。 二人には...
Tracked from のらりんすけっち at 2018-04-10 12:23
タイトル : HUGっと!プリキュア 第10話「ありえな~い!ウエイトレスさんは大忙し!」
フードフェスティバルで職業体験。 早速ミライクリスタルでフォームチェンジ。 はなちゃんだけなんか違う^^; ローラーブレードを駆って、颯爽と料理を運ぶほまれちゃん。 スムーズな会場案内のさあや。 それに比べて自分は…なんにもできない。 はなちゃんが予想以上に豆腐メンタルだった(>_
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2018-04-13 00:08
タイトル : HUGっと!プリキュア 第10話感想
 今回の名セリフ:「何もできねえって事は、これから何でもできる可能性があるってこった・・・。」(たこ焼き屋のオヤジ)  「HUGっと!プリキュア」第10話「ありえな~い! ウエイトレスさんは大忙し!」の感想です。
Tracked from あおいろ部屋 at 2018-04-14 04:31
タイトル : HUGっと!プリキュア第10話感想&考察
だからCM自重してと何度言ったら…(;^_^A HUGっと!プリキュア第10話 『ありえな~い!ウエイトレスさんは大忙し!』 の感想です。