FC2ブログ
2018年 03月 26日
ギャングラーの怪人に食べられてしまう魁利と透真。
ひとり残された初美花は友人が氷結した際のトラウマを思い出し震えるも、救出のために立ち上がる。

ルパンレンジャーは仲間を助けないはずでは…と思いつつ、根はどうしても善人なのよな。
初美花はパトレンジャーの咲也をデートに誘う事で上手く誘導し、救出の手助けをさせる。

過去に囚われている初美花と、今を楽しんで(ナンパ)いる咲也。
いつも誰かに助けられてきた初美花が、パトレンの協力を持ってして成長できたというのは、過去の自分から変化しているというコトでもある。
初美花だけでは救いだせないけどパトレンの協力があれば達成可能だった、これはテーマにおいて示唆的に見えます。
パトレンによってルパレン側が救われるとか、両者協力によって到達出来るモノがあるとか。どちらにせよ、過去に囚われたままのルパレンだけでは、彼らの抱える悩みは救われないだろうなーとは感じるわけで。

逆に、パトレン側がルパレンから影響を受けて精神的変化する余地ってのが今後あるんでしょうかね。今のトコ分からないけども…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
TAGS : ルパパト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :